今月
2018年06月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:全て(2393件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2018年06月25日(月) |  「ぶるっ」のち「プルプルッ」、ところにより「フラ」とか「フリ」とか…
 
加藤雅章

 先日、何年ぶりになるでしょうか、フラッとさっぽろテレビ塔に行ってきました。いや、実際には「フラッと」ではなく、かといって「ブラっと」でも「プラッと」でもなく、しっかりと目的を持って行きました。

 その目的とは…「階段登り」!

 地上およそ90メートルのところにあるというテレビ塔の展望台。普段は“文明の利器”エレベーターで一気に昇ります。しかしその日は、「普段は開放されない、地上から展望台までの外階段を登っていこう!」…というイベントです。前からずっとやりたいと思っていたのですが、今回、子どもと一緒にチャレンジしてきました。

 外階段の段数は、なんと453段!我が家の1階と2階を結ぶ階段は15段ですので、単純計算でおおよそ30階分。けっこうな数です。

 最初は「子どもはちゃんと登れるかな?フレ〜、フレ〜!ガンバレ〜!」などと思っていましたが、心配ご無用。それどころか、「わ〜っ、車、ちっちゃいね〜!」「人がアリみたいに小さく見える!」などなど、階段を登るにつれてテンションも急上昇!それはそれは楽しそうでした。

 一方、僕の方は…高所恐怖症につき、次第に足元が「ぶるっ…」。それでも父としての威厳を保たねばと平気なフリをして、「おっ、この“黒い壁”はきっと電光掲示板の裏側だね。」などと、今まで見たことのない“景色”を堪能しました。

 そして、登ること15分くらいでしょうか。無事にゴール!

 途中、「頑張ってね〜!」と声をかけてもらえたり、ちょうど中間地点あたりで飲み物のサービスがあったり、ゴールした後には「達成証明書」のプレゼントまで!これには、子どもはもちろん、僕も思わずニンマリ。札幌を代表する観光名所だけあって、「さすがは、プロ!」。心をしっかりつかまれました。

 さぁ、久しぶりの展望台。のんびり景色を眺めて、エレベーターに乗って帰りましょう!

 …と、一息つこうかと思ったその瞬間、我が家のプリンセスの口から思わぬ言葉が…

 「帰りも階段で降りよう!」

「えっ!?帰りはムリしなくてもいいんだよ…。」と一応の説得を試みましたが、往復でおよそ900段、フルマラソンならぬ“フル階段登り降り”という気持ちにブレは生まれず…。

 地上についた際に足がプルプルッときたのはいう間でもありません。


2018年06月24日(日) |  祝!シャンシャン
 
堀内 大輝
先日、所用があり東京へ行ってきました。

時間があったので、思い立って向かったのは・・・

パンダのシャンシャンがいる、上野動物園です!

行った日の直前(6月12日)が1歳の誕生日だったそうで、
おめでたいタイミングで行くことができました。
お誕生日おめでとう!!

入場券も、シャンシャン仕様。

生まれてから、現在までの成長記録になっています。かわいい。

そして、この行列。2時間待ちでした。

撮ってきましたよ!
肝心のシャンシャンの最新画像がこちら。

ん?

実は、手前に見えているパンダはお母さんのシンシンで、

その奥に、ちょろっと見えているのが、シャンシャンです!

一緒に撮影を試みましたが、
やはり、シンシンと、シャンシャンの一部のみ・・・。(笑)
それもまたかわいいのですが!


ただ、2時間並んで落ち着いて見ていられたのは、
わずか10秒くらいでしょうか。いっ”シュン”でした。
これには、我々も少し”しゅん・・・”としてしまいました。

警備員さんの「止まらずにどんどん進んでください〜」という声が
ひっきりなしに飛び交っていまして。

もちろん、色々な事情はあると思うのですが、
もう少し見せてもらうことはできないのかなぁと・・・

これを目当てにはるばる遠くからやって来た人がいても、
これでは、せっかくの動物園の思い出が、後味悪くなってしまわないだろうか・・・。
せっかくなら、楽しい思い出で帰りたいですからね!
ちょっと、考えてしまいました。


何はともあれ、シャンシャン、
これからも、すくすく元気に育ってね!!



2018年06月23日(土) |  西島まどかさんと安田記念イベント
 
水野 善公
6月3日、東京競馬場で行われた競馬のGIレース「安田記念」を、札幌競馬場の来賓室で観覧するというイベント(抽選で40組の方が参加)があり、MCとして参加させていただきました。
ゲストは札幌市出身で、競馬番組のMCなどでご活躍されている西島まどかさん。

この日のために、いろいろとデータを調べてくださったり、私の代わり(馬券を買っている間)にMCをしておいただいたりなど、すべての面で本当に素敵な方でした。

僭越ながら、私が実況をさせていただきながら、みなさんで観戦したのですが、「それぞれの思い」が交錯し、大盛り上がり。また、ぜひ、やらせていただきたいイベントとなりました。
参加者のみなさん、ありがとうございました。外れた方、申し訳ありません。次の機会はぜひ!

2018年06月22日(金) |  メジャーリーガー大谷翔平選手のSHO TIME
 
佐々木 佑花
6月17日の佐藤彩アナのアナウンサー日記にも掲載されていますが、先日、念願のアメリカ・アナハイムにあるエンゼルスタジアムで、大谷翔平選手の出場する試合を観戦してきました。

大谷選手がメジャー行きを表明してから、いつか必ず、現地へ行って、メジャーリーガー大谷翔平を応援しよう!と決めていました。

随分前から、計画をしていたのですが、二刀流の大谷選手の出場が、自分たちの休暇とマッチするのか!?体の状態やケガの具合によっては、出場しないかもしれない、観戦チケットを購入してからは、大谷選手の動向を毎日チェックする日々が続いていました。
そして、ついにその日がやってきたのです。

5番DH OHTANI

その文字をしっかりと確認し、スタジアムへ。

そして、テレビで何度も何度も見た17番のユニフォームを着る大谷選手を目の前で観ることができたのです。
それは、まさにSHO TIME。
現地のファンの暖かい拍手と歓声に包まれ、堂々とバッターボックスに立つオオタニサン。
札幌ドームでは、幾度となく大谷選手の取材をさせてもらいましたが、スタジアムにいるわたしは一人の大谷ファン。
もうそれだけで胸がいっぱいでした。

その後の大谷選手の体の状態は、皆さんも承知の通り。

1日でも早く状態が良くなり、わたしたちにSHO TIMEの歴史を作ってくれることを願っています。

2018年06月21日(木) |  熱いぜ十勝!!!
 
森 結有花
先日親戚で集まる機会があり、
実家のある帯広へ。

用事を終え、
みんなでドライブに行きました♪

北海道に戻ってきてから両親と出かけることは格段に多くなりましたが、
今回は祖母や従弟たちも一緒。
こんな風に出かけるのは本当に久しぶりで、とっても楽しかったです!
最初の目的地は去年4月にリニューアルした
士幌町の道の駅『ピア21しほろ』。

あぐり王国北海道NEXTで紹介した
パクチーやヨーグルトを手に入れるため行ったのですが、
他にも士幌産の農産物や、併設されているカフェメニューなど魅力的なものが盛りだくさん♪

ついつい買いすぎてしまいました(汗)

その後は、
このドライブ一番の目的!
上士幌町に去年8月にオープンしたジェラート店へ。

牧場内の工房で作られたジェラートは、
搾りたての生乳で作られているんです。

そして種類が多い!
目移りしてしまいました〜(^^)

結果、奮発してトリプルを注文!
(私のアイス史上、一番の贅沢!!)

私だけではありません。
みんなでトリプルを頼み、一口ずつ交換したので
かなりの種類を楽しめました!

どれも本当においしかったです〜♪

十勝の魅力はこれだけではありません。
車の中からはどこまでも畑が広がる美しい景色も楽しむことができました。

子どものころは当たり前のように見ていた景色でしたが、
この景色と作られている農産物は北海道の宝なのだ!
とあぐり王国を担当しているせいか感動していました。

そして5歳の甥っ子に熱く語ったところ、
彼にはまだ早かったのか、私が面倒くさかったのか、
いつのまにか寝ていました。

何はともあれ、
家族とともに地元・十勝の魅力を改めて感じた素晴らしい時間でした!


2018年06月20日(水) |  「レバンガの魂」、6/25は最終回です!
 
矢萩 尚太郎
去年の秋、Bリーグ2年目の開幕に合わせてHBCラジオ「レバンガの魂」がスタートしました。
選手にインタビューをしたり…(写真は関野剛平選手)
試合の取材に行ったり…(写真は10月の川崎戦)

今年の3月5日には、道内の放送局で初めてとなるラジオ中継も実施しました!(解説の船引まゆみさんとともに、富山グラウジーズ戦で勝利の模様をお届けしました)

レバンガ北海道の選手やヘッドコーチ、チームスタッフのみなさんとても優しく、楽しいインタビューをさせていただいたりバスケットのことを教えていただいたりと、かなり充実した期間を過ごさせていただきました。
また、船引さんをはじめたたくさんのバスケット関係者と仕事をさせていただくことができ、とても楽しかったです。

9か月続いた「レバンガの魂」ですが、6/24(日)が最終回です。

番組への感想など、
sol@hbc.co.jp
まで送っていただければ嬉しいです。

6/24(日)あさ8:15〜8:30、ぜひHBCラジオにお付き合いください!!

2018年06月19日(火) |  初挑戦
 
堀 啓知(よしとも)

今週末にトレイルランニングの大会に出場します。

簡単に言えば、舗装された道ではなく、登山道や林道など、野山を駆け巡る競技です。

 

会場は札幌の手稲山(標高1023m)。

雰囲気を確かめるため、その手稲山で大会に出る仲間とトレーニングをしました。

急なゲレンデの斜面を小走りで、いや、ほぼ歩いて登り、いきなり自身の肺活量の限界を知りました〜

たっぷり休憩をとって、山頂で記念撮影。

その後、ぬかるんだ林道を下り・・・

再び急な登山道を登り・・・

約15キロ走り終えたら、靴も泥だらけ。

でも、森林浴でエネルギーをたっぷりもらえて、疲労感もありつつ気持ち良かった!

 

本番は16キロ、楽しみです!!


2018年06月18日(月) |  チャレンジ!エステ!!
 
石崎輝明
友人に勧められて、フェイシャルエステなるものを受けてきました(*^_^*) だって・・・石崎も、もういい歳なんですもの!
リフトアップやリンパマッサージ・・・気持ち良くて寝ちゃってました!!! エステシャンの技ってすごですね(@_@;)
札幌を拠点に全国で活躍する富樫みちるさんです。 あまり大きな声では言えませんが、誰もが知るあのアーティストをはじめとして凄い方々も担当されています。 写真は施術を受けた後のモツ鍋打ち上げ!! なんか・・石崎・・変わった気が\(~o~)/
ニュー石崎いかがでしょうか? えっ、いくらエステシャンに頑張ってケアしてもらっても、中身が変わらないと意味ないですって?!?! おっしゃる通りでございます。 精進します

2018年06月17日(日) |  大谷選手に会いに
 
佐藤 彩

今、一番気になっているニュースは何ですか?
11日(月)に、朝刊さくらいの月水金アンケートで、リスナーの皆さんに伺ったテーマです。
米朝首脳会談などの話題から、身近なガソリン価格の高騰など、いろいろとありました。
そんななかで、多くの人もあげていて、私にとっても気になるニュースが・・・
エンゼルスの大谷選手の怪我の状況です。
右肘の内側側副靱帯損傷・・・
先週の土曜日、朝起きて見たニュースに、悲鳴のような「えぇーっ?!」という声をあげた私。
ショックでした・・・

ついその1週間前に、エンゼルスタジアムで大谷選手の活躍を見てきたばかりだったものですから、余計にショックは大きかったです。

先日、永年勤続の特別休暇をいただき、今年一番行きたかった場所、アメリカのカリフォルニア州アナハイムに行ってきました。
エンゼルスの試合を2試合観戦し、ディズニーランドのパーク2つ、ロサンゼルス市内観光、グランドキャニオンも楽しんで、ロサンゼルス在住の先輩に会うこともでき、充実した旅になりました!
盛りだくさんの4泊6日の日程でしたが、やはり一番の目玉は、大谷選手の応援です。
メジャーリーグで活躍する大谷選手、ちょうど私が観戦しときには、ナイターで観た1試合目で14打席ぶりのヒットを放ち、デーゲーム観戦の2試合目でもヒットを記録。
どちらもエンゼルスの勝利で、いい試合でした。

エンゼルスタジアムは、広い駐車場に囲まれ、まず車社会を実感。
いいなと思ったのは、球場全体の一体感とグラウンドと客席の距離が近いこと!
客席の一番前から一歩またげばすぐグラウンドで、前の方は選手目線で見られる臨場感もあります。
迫力満点で、大谷選手も近くで見られる嬉しさ・・・ただのファンでしかない私ですが、感動しました。
球場では、日本とはスタイルが違うものの、全体的に一体感のある雰囲気で、応援も楽しいです。
なかでも、ホームランが出たときに花火があがるのは盛り上がりましたよ!
テンポよく進むのも見やすいポイントなのかもしれませんが、子供たちも大盛り上がり!
大型ビジョンに映った子供たちのノリノリダンスが、アメリカだなと感じる瞬間でもありました。笑
今回の観戦は、1試合目は妹と2人で。
2試合目は佐々木アナも合流し、より応援もパワーアップ!
私の手作り応援うちわから格段にレベルアップした、佑花さんの仲良しさんが作ってくれたというボードで、けっこう目立っていたようです。
“大谷翔平”と刺繍されたキャップを被った現地の大谷選手ファンの男性から、一緒に記念撮影してほしい、と言われるほどでした。笑
現地でも大谷選手の人気はすごいです。
グッズが売り切れているものもありましたし、声援も、エンゼルスで1番人気のマイクトラウト選手と同じくらいの歓声でした。
大谷選手は、堂々としていて、これがメジャーリーガーなんだな、と。
札幌ドームで見ていた大谷選手ともまた違った見え方。
ファンに愛され、世界一の野球選手へと、着実に歩みを進めているなと感じました。

現在は辛い状況ではありますが・・・
大谷選手、けがが早く治って、また素晴らしいプレーができますように・・・
心から祈っています。

2018年06月16日(土) |  仕事以外でも野球漬け!!
 
山内要一
2年ぶりのリーグ優勝&日本一へ向けて突き進んでいる、北海道日本ハムファイターズ。

シーズン中は、HBCテレビ&ラジオの中継で、ありがたい事に、いわゆる「野球漬け」という日々を過ごさせて頂いている。

ところが!この春からは、仕事がない日も、いわゆる「野球漬け」・・・という日々を過ごしているのである。

我が息子二人が、この春から、中学1年&小学4年。
中学に入学した長男は、部活動で「野球部」に入部。そして次男も、少年野球チームに入団。

完全に、二人に私山内の「野球好き」DNAが受け継がれた!

そうなると、親の私も、仕事がない日(特に土日)は、朝から練習試合の送迎など・・・そう!いわゆる「野球漬け」の一日になる訳だ!

ホームセンターで、折り畳みチェアーを購入。
そしてじっくり、子供たちの野球を観戦する日々だ。

一生懸命、声を出して頑張る子供たちの野球をしっかり見るのは、この春からが初めてであるが、とてもいいモノである。

気持ちも爽やかになる!
たまに、好プレーも飛び出したりすると、自然と拍手もしたくなる。
非常にいい時間である!

中学1年、小学4年じゃ、まだまだ我が子の出番は多くはないのであるが・・・今後もし試合に、もう少し出場させて頂けるようになったとしたら・・・「野球好き」の私の「野球漬け」はどこまで行くのであろうか!


<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)