今月
2018年07月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:全て(2692件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2019年04月24日(水) |  ビジターゲーム
 
谷藤博美
1週間の道内スポーツを振り返っている
”サンデースタジアムDOing!”

最初は道内スポーツに関しては超初心者でしたが
少しでも現場で感じた事を話せたら良いなと思い
野球・サッカー・バスケットのホームゲームは
出来る限り会場に足を運んで試合を観てきました。

その中でもbjリーグ時代に(北海道はNBLでしたね)
スポーツ記者として少しだけ取材をしていたバスケットボールは頑張って勉強しよう!と気合をいれていたらいつしかのめりこみ…
レバンガ北海道2018−2019シーズンは帯広と函館開催以外のホームゲームは全て足を運びました。

でもなかなかビジターゲームまでは行く機会がほとんどありませんでした

Bリーグは会場MCとブースターが作り出す声援・流れる選曲・ハーフタイムの企画などチームによってかなり演出も雰囲気も違うのも魅力の一つだと感じていたので
ビジターゲームの空気感を知りたいなと思っていたのと、純粋に試合を生で見届けたいという想いから

最終節・・・思い切ってビジターゲーム!にも弾丸で行ってきました

会場は立川立飛アリーナ!

アルバルク東京VSレバンガ北海道 戦です。

バスケットボールは他のスポーツに以上にホームゲームが有利と言われる理由がわかるくらい、会場の空気が全然違う。

当たり前の事なのですが…ディフェンスもオフェンスも相手のチームの声援でいっぱい。

ですが…!動画配信でいつも思っていた
「ビジターゲームなのに”頑張れレバンガ”の声が凄く聞こえる」

何故なのか会場で実感。立川立飛アリーナ…決して北海道からは近くはないのに100人を超えるブースターの方の姿があり、声援の声もとても大きかったです。

試合は負けてしまいましたが、その声援に応えるかのように、選手の気迫がプレイにも出ていたように気がしました

選手たちが試合の流れを変えてくれると、やはり声援にもより力が入る…ブースターと選手が一つになる一体感!アウェイでもものすごく感じました。

アルバルク戦も2連敗…結果今季は10勝50敗と苦しい結果となりましたが…

アルバルク戦で見せてくれたプレイからは明るい兆しをものすごく感じました!

残留プレーオフではきっと勝利してくれるでしょう!!!!

4月26日は赤レンガテラスで、27日は北海道青少年会館でパブリックビューイングがあるとのこと。みんなで応援しましょう!

久しぶりの勝利!B1自力残留の喜びを共有できたらな〜と行く予定です^^

頑張れレバンガ!! 

クマ好きの私…
B1チームの中で一番好きなマスコットキャラクター・・・ちゃっかり連れて帰ってきました。ルーク!
デスクのクマコーナーに仲間入りです。

2019年04月23日(火) |  改めまして、よろしくお願いします!
 
堰八紗也佳
アナウンサー日記をご覧の皆さま、お久しぶりです。
去年10月10日に出産をして、産休・育休をいただいておりましたが、今月から職場復帰しました。
同期の室谷アナと同じタイミングでの復帰となり、カーナビラジオ午後一番の中で久々にラジオニュースを読みました☆
フレッシュな気持ちで、新人研修の頃を思い出します。でも実際は33歳なんですよね…
初心を忘れず、わかりやすいニュースをお届けできるように頑張りますので、改めてよろしくお願いします!
私が最近読んだ本はこちら。

【赤ちゃんと絵本をひらいたら】岩波書店(1600+税)

今までも小学校での絵本読み聞かせ事業や朗読会などで絵本を読む機会は多かったですが、自分の子供ができてさらに絵本の世界に興味が湧いてきました。
まだ言葉の意味がわからない赤ちゃんでも、語りかけるように読むとじっとこちらの顔を見つめたり、絵に見入ったり…明らかに興味を示してくれます。
この本では、赤ちゃんと絵本を“よみあう”ことの素晴らしさを教えてもらいました。 読んで聞かせるのではなく、“よみあう”のです。
子供だけでなく、絵本はむしろ大人のためにあると言っていいほど、素敵な刺激を与えてくれます。
これからもっともっと、色々な絵本と出会ってみなさんにお伝えしたいと思っています!
是非楽しみにしていてくださいね。

2019年04月22日(月) |  11年目の春
 
室谷香菜子
入社11年目の春。
まさかこんなにも新鮮な気持ちで春を迎えるだなんて!
約1年間、出産と育児のためにお休みをいただいていましたが今月HBCに戻ってまいりました!


久しぶりの緊張の業務で先週一週間はとても長く感じました。帰宅してからはバタバタバタ・・・
時間の大切さを痛感。しかしながら充実した毎日です!
またテレビやラジオでニュースなどをお伝えできることを有難く思います、どうぞよろしくお願いいたします!!



私のてんてこまい育児についても、いつかお話ができたら・・・。働くママさんはじめ、それぞれの場面で汗を流す多くの皆さんと、時には苦労や失敗談、笑い話を共感出来たらうれしいですね!

2019年04月21日(日) |  だ、大丈夫?
 
金城茉里奈
今日ドキッ!スタジオキャスターになって
3年目になりました(^^)

町で出会ったときに
「今日ドキッ!見てるよ〜♪」
の声をかけて頂けたときの嬉しさたるや…

もっともっと頑張りますよ!


そして4月からは
赤れんがテラス前のお天気・クイズコーナー
そして週末ぶらりサーチのリポーターとしても復帰!

お天気の近藤さんと森田アナと決起集会!


復帰1回目の週末ぶらりサーチは
新ひだか町におじゃましました。

時間は金曜4時台から
6時台にお引越ししましたよ!


久々のロケで緊張していたのですが…

ふと横を見ると、リラックス仕切っている仔馬が!!

死んだように眠るとはまさにこのこと…
すっかり癒されました…


ぶらりチームを見かけた際には、ぜひお声かけ下さいね♪

2019年04月20日(土) | 
 
管野暢昭
今年は雪解けが早く、冬囲いも例年以上に早く外すことができました。我が家の庭が息を吹き返したように元気に見えます。早速、クロッカスが顔を出しました。これからチューリップも咲き始めることでしょう。札幌の桜の開花予想は今月26日。街が様々な色に染まります。庭の雑草を何とかしないといけないな。

2019年04月19日(金) |  この時期の湖
 
佐藤 彩
思い込んでいた・・・

というか、まさか見られないだなんて考えていなかった・・・


私は、青い池や神の子池といった青い湖沼が好きです。
何度でも見たくなります。
(下の写真は、昨年9月の神の子池)
そして、足寄町のオンネトーも大好き!
オンネトーは五色沼と言われ、「北海道三大秘湖」のひとつにもなっている湖ですが、今まで2回行ったときは、快晴ではありませんでした。

しかし今回は、天気予報もバッチリ!
ドライブ中も、快晴!
道道も開通していることを確認済み!
これは青く輝く湖が見られるぞ〜と期待して先週末行ってみたら・・・
オンネトーが、青くない!
というか・・・白い。


なんと、まだ凍っていました・・・。

おまけに、雪の上を歩いていたら滑って、危うく湖に落ちるかと家族に心配されたくらい、ギリギリのところで持ちこたえた、なんていうドキドキ体験まで・・・。

たしかによく考えてみればそうですよね。
阿寒湖だって、湖水開きは29日。
その近くのオンネトーだって・・・ねぇ。
そしてもちろん、阿寒湖も・・・
大部分が凍っていましたよ。
これはアカン・・・。


と言いたいところですが・・・
オンネトーの近くの野中温泉にも立ち寄れましたし。
一度に泊まってみたかった阿寒湖の温泉宿に泊まって、美味しいものを食べて、温泉に入って・・・結果的には大満喫の旅でした。

湖が凍っている時期は、オンネトーから見えた雌阿寒岳も、阿寒富士も、阿寒湖から見える雄阿寒岳も・・・山々が雪化粧している姿が見られるので、より山がかっこよく見えますしね。

帯広にも立ち寄りましたが、昔母が住んでいた家や通っていた中学校などをめぐったり・・・
その当時のお友達のお宅に突撃訪問したりと、行き当たりばったりの展開も面白かったです。

もちろん豚丼やソフトクリーム、お蕎麦など、十勝のグルメも堪能してきました。
また、家族で温泉行きたいな〜

2019年04月18日(木) |  札幌ディープ 114 大衆天ぷら まねき屋
 
鎌田 強
天ぷら屋で合コンしていた若者グループの内の女子が、ダイエットのため天ぷらの衣をはがし食べていたところ、店主が「お代はいらないのでお帰りくださいと」と促がし、男子は合コンを台無しにされたと怒っているというニュースがあった。客にも店にも対応の欠落があったと思うが、それにしても目の前で衣を剥がされた天ぷら職人はかわいそうだ。
天ぷらはあまり得意な方ではない。それでもいくつかの名店に足を運んだ。東京日本堤の土手の伊勢屋は今年130年。春時雨にあい、冷たくなった身体を内から温めてくれた辛口の熱燗と天丼は忘れられない。胃がおぼえている。
だってこんなんだったもの。
先日天ぷら好きのSさんに誘われてカウンター天ぷら屋さんで昼飲みした。じつはここはまねき屋の関連で、わたしが好きなまねき屋はなれの隣だ。
その昔、京都では高級料理として身分の高い人しか味わえなかった天ぷらは江戸時代には江戸の大衆料理になった。歌川広重の浮世絵「廿六夜待遊興之図」が有名だ。 まねき屋天ぷらも庶民の味方だ。昼から飲める。ホッピーがある。
飲み物二杯に天ぷらと一品付きちょい飲みセットがお得。あまり欲張らずサクッと飲みたい気軽な店だ。
大衆天ぷら まねき屋 札幌市中央区南4条西3丁目 すすきのビルB1 電話 011(206)0244

2019年04月17日(水) |  新しい時代に向けて…
 
加藤雅章
「平成」も残すところ、今日を入れてあと2週間。

思い返せば、平成が始まった当時、僕はまだ高校生でした。

今月末の「平成最後の『昭和の日』」には47歳になります。年齢だけはしっかり重ねましたが、威厳や貫禄はいまだなし。一方で、肉体の衰えはそれなりに年相応となりました。

特に老眼。先日、眼科での視力検査で「遠くも近くも見えるようにするとこんな感じですよ」とレンズを充ててもらったのですが、まぁ良く見えること!世界が変わったような感じでした。

にもかかわらず、遠近両用メガネを購入するには未だ至らず…。「老眼」という響きに対する“抵抗感”なのか何なのか…。

「四十にして惑わず」の不惑を随分昔に迎えたはずなのに、「間もなく四十七になっても惑うばかり」の僕なのであります。
さて、そんな「不不惑(?)」の46歳。新時代に向けて…ということでもないのですが、気分転換に財布を新しくしました。

「春に財布を変えるのは『張る財布』で縁起がいい」とも言われます。でも、今回の財布は「張って欲しいけど、張って欲しくない」、そんな願いをこめて新調したのです。

「限りなくコンパクトなものを!」…これが自分の中でのテーマ。なんとなく、出かける際の荷物を少しでも減らしたくて…。

これから来る新時代。ますますキャッシュレス化が進み、財布を持ち歩く必要もなくなるのかもしれません。 その波に乗れるかどうかは分からない前世紀的アナログ人間な僕ですが、新しい時代、まずは自分の身の丈に合ったコンパクトなスタイルで迎えようと思います。

ちなみに…
先日、「HBC北海道文化塾」という講演会のMCをしてきました。今年度の1回目で、かつ、次回は5月開催のため、「平成最後の文化塾」。

あのデヴィ夫人とステージをご一緒する機会を持つことができました!

新しい時代にはどんな出会いが待ち構えているのか?謙虚な心で、【礼は】しっかりと尽くそうと思います。

2019年04月16日(火) |  フレッシュに!
 
日下 怜奈

4月になり入社2年目になりました。

私にとって大きな変化といえば・・・
「新人」というマジカルワードが使えなくなるということです。

ただ、そんなことも言っていられません。

後輩も入ってきたので、しっかりしなくては!

ですが2年目とは言え、昨年と変わらず気持ちは常にフレッシュでいきたいと思います。

どんどん外に出てたくさんの方とお話をして、
新たな発見をしていきたいです!

そしてもっと北海道を知りたい。
みなさんのお力を借りながら勉強させて下さい!

さて、私事ですが今月は2年目になっただけではなく誕生日も迎えました。

先日、先輩がサプライズでお祝いして下さりました。
本当に嬉しくて言葉が出てきませんでした…

大好きな先輩に囲まれて私は幸せです。

なんと・・・ケーキまで!

そしてこのケーキは断面が6色なんです!

見たことない・・・「萌え断」ですね。
(断面に萌えることを指す流行言葉だそう)

24歳も日下ワールド全開で駆け抜けます!☆ミ

2019年04月15日(月) |  赤ジャケデビュー
 
渕上紘行
ついに着用デビューしました、栄光の赤ジャケット!3月の「HBC実況アナNo.1決定戦」で優勝し、3代目チャンピオンとなりました。その優勝者に送られる赤ジャケット。今シーズン、私がラジオ実況する時には基本的に着ております。 今年のバックネット裏ダイヤモンドシートの係員さんのユニフォームと赤色がかぶるというまさかのハプニングで、少し見分けがつきにくくなりますが、放送席ブースで目立つ赤は´HBCラジオ’です。観戦の際はぜひご注目ください!!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)