今月
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2018年04月10日(1件)
<< [1] >>

2018年04月10日(火) |  ホッキョクグマにキュン♪
 
佐藤 彩

円山動物園のホッキョクグマ館、先月13日にオープンしたので、早速行ってきました!
ホッキョクグマたちの生き生きとした姿を見られるこちらの施設は、円山動物園の一番奥にあります。
ここに行くまでにいろいろな動物たちを見て、そして期待に胸ふくらませながらたどり着きました。
順路と書いてある看板の方向からスタートです。

まずは、外にいる姿を見ることができるエリアを楽しみます。
始めは遠目から見える場所に。
そして進んでいくとガラスを隔ててすぐそこ、という状況も楽しめるエリア。
丸い背中がなんとも言えないかわいらしさ。
さらに、水にダイブする瞬間も見ることができました。
またぐるっとまわって、外を走り回る様子なども見ることができるエリアへ。
この日はまだ雪がありましたが、雪が溶けたら芝生になります。
大股でぐんぐん歩いたり、小走りしたり・・・軽快な動きを見せていましたよ。
写真では、「一緒に水に入ってあそぼうよ〜」と耳打ちしているかのような仕草・・・。

そして・・・ダイブ!

「わぁ、水に入った〜」ということで、私も水中から見るために、水中トンネルへ・・・。
国内最長という、全長約18mのこの水中トンネル。
私が行ったときは平日でしたが春休みということもあり、多くの人で賑わっていました。

水中から見る姿もまた生き生き!
自由気ままに泳ぐ姿を見ることができます。
泳ぐのがけっこう早くて、ぐんぐん進んでいくので、トンネル内で見ているときは、あっちへ行っちゃったなぁと思っても、わりとすぐ戻ってくることも・・・。
ずっと見ていても飽きません。
お尻がまた可愛らしく・・・

足の裏の肉球もバッチリ見えます。

ほっこりしますね〜。
今までよりも距離が縮まった分、一緒に写ることもできちゃいます。
途中で、どこからか見つけてきた木の枝でじゃれ合いながら遊ぶ姿を見たのですが、水中で活発に動き回る姿を見ていると、ホッキョクグマたちも喜んでいるように見えました。

このホッキョクグマ館は、敷地面積は約5倍になり、芝生を敷いて木々も植えられ、ホッキョクグマが野生に近い環境で暮らせるようになったそうです。
水中での動きも活発で、とてもダイナミックな動きを見せてくれました。
魅入ってしまうこと間違いなしです!

ちなみに、年間パスポートを購入すると、今はホッキョクグマの写真があしらわれたデザインのものになります。
また、近いうちに会いに行きたいな〜。
動物たちに癒されますし、とっても楽しい時間を過ごせますので、皆さんもぜひ訪れてみてください。


<< [1] >>

TOP(全件表示)