今月
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2017年07月(31件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2017年07月31日(月) |  夏旅!
 
室谷香菜子

今、店頭に並んでいる北海道じゃらん8月号に
先日放送された酒場詩人・吉田類さんとのみちのく旅の詳細を
掲載していただいています!
4ページにわたって!ありがとうございます!!


川崎近海汽船さんのシルバーフェリーに乗って、
苫小牧から青森県八戸市へ!
船酔いが心配でしたが、不要な心配でした!爆睡です!


八戸、そして岩手県久慈市の楽しみ方も掲載されています。
船旅、最近いつしましたか?
私は久しぶりでした。
同じく実家のある青森に帰省するのでも、飛行機と船だと全然スケジュールも気持ちも違います!
この夏は、船で東北の旅、いかがでしょうか?(*^_^*)


2017年07月30日(日) |  カルチャーナイト★
 
谷藤 博美
先日開催されました
カルチャーナイト!
 
平日にも関わらず
HBCにたくさんの方が遊びに来てくださいました!
 
今日ドキッ!を放送しているスタジオ案内や
もんすけとの写真ブースを担当したのですが
 
普段なかなかお話できない
視聴者の皆さんと会えてとても嬉しかったです。
 


当日は子供たちも沢山遊びに来てくれて
クロマキーと呼ばれている、
スタジオのセットを子供たちが体験すると
映画に出てくる”透明マント”のようだと
喜んでくれました。
そんな姿がとても微笑ましく・・・
私が特別な力を使っているわけでは決してないのですが
なんだか自慢げに説明にしてしまいました。ごめんなさい。笑
そして見慣れているクロマキーのはずが
久々に体感すると説明する自身も楽しかったです!


(クロマキーは特定の色の部分を透明にして
そこに別の映像を合成する技術で
この日は緑色の布の部分が札幌の映像が写されていました!)

カルチャーナイト、プレミアムフェスト、ランクイーン!など
皆さんとまたどこかで会える日を楽しみにしています^^


2017年07月29日(土) |  大人になりました☆
 
森 結有花
先日、泊村の盃海水浴場で開催された
「第46回とまり群来まつり」
に、イベントの司会とラジオの公開録音でお邪魔しました。

初めての公開録音。
私は先輩の川畑アナウンサーのアシスタントですが・・・。

当日は晴天!
目の前には美しい海が広がり、すぐ近くには弁天島も。
最高のロケーションで、仕事とはいえリフレッシュしました。

ここまで書いて写真がないのは、撮り忘れたからです。
もっと言うと、普段なかなかご一緒できない川畑アナウンサーに緊張して、「一緒に撮りましょう!」と言えなかったからです(恥)

初めての経験ばかりで、アナウンサーとして勉強になることが山ほどありました。


そしてこのイベントの目玉の一つとして・・・
じゃじゃじゃじゃーーーん!

ウニ丼です☆

普段は高価なウニ丼ですが、比較的お手頃な値段でいただけるのです。
ディレクターの粋な計らいで、私もいただけることに♪

ウーニッ!ウーニッ!ウーニッ!

と普通はなりますよねえ?

ただ・・・実は私、

ウニ、食わず嫌いなんです。
高価な食べ物なので、嫌いでも誰にも怒られず、ここまで避けてこられたんです。

とはいえ、せっかくだし一口だけ。
(パクッ)

うまああああーーーーーい!
甘くってとろっとろでした。
感動しました!!!
こんな美味しいものを28年間食べずにいたなんて(悔)

初めての公開録音。
思わぬ収穫があり、また一つ大人になりました♪


2017年07月28日(金) |  収録後の楽しみ
 
世永聖奈


今週のさつログご覧いただけましたか?

今回は大森さんとましろちゃんの
甘酸っぱい思い出について
ゆった〜りとお話しました!

自由な番組ですが
これからもどうぞお付き合いください!

4月からこの番組に仲間入りした私は
大森さんとましろちゃんのトークに翻弄されながらも(笑)、
毎週楽しみながら収録しています(●^o^●)

最近の楽しみは収録後に行われる

写真撮影会!

撮った写真は番組Twitter に
アップされますので
そちらも合わせてご覧ください!

さつログTwitter
@hbctvs_log

番組のホームページからも見られます。
出演者、スタッフ一同、
くだらない写真を1枚撮るのに必死になっています(笑)

時間がある方は
ぜひ覗いてみてください(#^.^#)

2017年07月27日(木) |  全国一暑かった日に
 
堀 啓知(よしとも)

715日(土)。

北海道内が全国の観測地点で気温の上位6位までを占めた暑い日でした。

帯広は、全国一の37.1度。

札幌は上位ではありませんでしたが、33.4度でした。

 

そんな中、札幌市内の屋外テニスコートで社内サークルのメンバーと楽しみました。

と言っても、メンバーの都合が悪く、集まったのは大人4人と子供2人(7歳と3歳)。

暑さと少人数のため、のんびりとした雰囲気で、2時間のコート利用時間の半分は休憩でした。

メンバーの一人がスイカを持参してくれたので、レジャーシートを敷いていただきました。

瑞々しさに、手が止まりませんでした。

ラリーをした回数とスイカを食べた個数のどちらが多かったか・・・。

大してラケットを振りませんでしたが、それでも大量の汗をかきました。

 

もちろん、全国の中でも涼しい地域ですが、北海道の夏も変わってきているのかな・・・と毎夏に感じます。


2017年07月26日(水) |  夢を見させてください。
 
堰八 紗也佳
なかなかいい写真が撮れました!

HBCの1階ロビーに、映画『ジョジョの奇妙な冒険』の映画をPRするパネルがあります!

私、主演の山崎賢人さんが大好きでして・・・
人が少ない時間帯を見計らって撮影することができました♡♡

映画の名シーンで
山崎さん演じるジョジョが瓶の中に敵を閉じ込めるという場面があるのですが、
パネルの前にしゃがむと、そのシーンをリアルに再現することができるのです!

ということは、瓶の中に入った私は
ってこと?!
敵は嫌だけれど〜〜捕まえられてとても幸せな気分へへ


私は原作を読んだことがないのですが、それでもすんなりストーリーに入り込めて、かなり楽しめました!

山崎賢人さんは少女漫画の実写化を演じることが多かったのですが、今回は少年向け漫画ということで意外な一面を見ることができました!

リーゼントも、見慣れれば似合っている!
私が特に好きな山崎さんの低い声もハマってる!!

一見冷たそうですが、中身は心優しき青年というところが、山崎さんにピッタリの役柄です。

家の中では、勝手に「けんと〜♡」と呼んでいます。ごめんなさい。

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は8月4日(金)公開です☆

ぜひご覧ください♪


※本来、山崎賢人さんの崎は、立と書く方の漢字なのですが、技術的な制限によりこのページではそのように表記できなくなっています。ご了承ください。

2017年07月25日(火) |  札幌駅が熱くて、カ・ラ・イ!!!
 
石崎輝明
最近、札幌駅エリアにスープカレーの人気店が、立て続けに新しいお店をオープンさせました。
北海道に引っ越してきた25年前は、まだ数件しかなかったスープカレー店。 今では200軒とも250軒ともいわれるくらいお店が多くなりました。(専門店、メニューにおいているお見せ等正確な数が把握できていなくてすみません
一時期、とにかくカレーをスープ状にすればいい・・・とまで言ったら乱暴過ぎかもしれませんが、味に関係なく飽和状態になっていた感もありました。 (写真のカレーは抜群に美味しいですよ!器も感動の大きさです!)
そんな中、我々の舌も肥えて選別が進み、お店の淘汰もされていく中で、老舗店や人気店の頑張りがあったからこそ、今ではすっかり札幌、いえ北海道の食文化の一翼を担うようになったと思います!
思い返せば、初めてスープカレーを食べた時の感動。 そして、大好きなお店が出来て、日常の一部になった喜び! サヴォイ最高!!! 石崎は、大げさではなくて、週に2回から3回はスープカレーです!!

2017年07月24日(月) |  大通公園というと・・・
 
佐藤 彩

乾杯〜!
大好きな季節がやってきました!
大通公園のビアガーデン、20日から始まりましたね。
札幌市内ではいろいろな場所でビアガーデンを楽しめますが、やっぱり大通公園のビアガーデンには必ず行きたくなります。
そして、今年も初日に行ってきました!

なぜだか毎年のように、水野アナとご一緒している気もしますが・・・今年も。笑
まずは初日に行きたいタイプなので、なんとなく「今年も行く〜?」という空気になります。笑
午前の番組担当なので、明るいうちから行けるのが嬉しい限り。
さーて、今年は何回行けるかな?
そして大通公園というと・・・
テレビ塔では、「テレビ塔ダイブ」も行われています。
高さ27mからダイブするアトラクション。
とても楽しいですよ!
私は3日にダイブしてきたので、「緑の見える公園へ!」という景色でしたが・・・今行くとビアガーデン会場へダイブする気分になれるのかも?
正面にはジャンプ台、緑あふれる山々・・・そして札幌の街中の景色も堪能しつつ、大通公園へ降り立つわけです。
一歩踏み出す勇気があれば大丈夫!
まだという方、とても景色がよくて気持ちいいので、チャレンジしてみてくださいね。

2017年07月23日(日) |  私山内も実は、将棋三段なり!
 
山内要一
今、将棋の藤井聡太四段が、大注目を集めている。

実は、私山内も何を隠そう・・・将棋「三段」の資格を持っているのである!
・・・とはいえ・・・プロ段位ではなく、アマチュアの段位であり、プロの四段とは全く、レベルが違う・・・(アマチュア三段=プロ級だと6級くらいであろう)。

かつて私山内も、将棋棋士を目指した事があった。

北見市立北中学校2年生だった昭和62年1月28日、そのアマチュア三段を取得し、プロ棋士養成学校である「奨励会」に入学できるか!という所まで頑張った。しかし、その後、親の猛反対により、勝負師の道を断念した。
 
当時の私の将棋を掲載してくれたのが、「北見毎日新聞」だ。ちなみに「北見毎日新聞」は既に廃刊となってしまっている。

その中の昭和61年3月27日付けの将棋欄を見ると、当時中学1年の私山内少年と、当時小学5年の佐藤史郎君との戦い(専門用語で「棋譜」という)が掲載されていた。

今、見返すとかなり照れくさい内容だ・・・。

新井道夫さんという方が、書いて下さっている文章だ。
「一月十二日、市民会館で開かれた小中学生将棋大会で、初めて山内君の将棋を見た。明るくて素直、対局のマナーが実にいい。棋風もさっそうとしていて、きらめく感覚を持っている。」とある。
 
確かに我ながら、当時スポーツ狩りの山内少年の写真は、純朴男子そのものだと言っても過言ではない。
 
そんな私山内は、7月3日のHBCテレビの東京ドームでのファイターズ中継を終えた翌日、JR総武線に乗り、東京・千駄ヶ谷にある「将棋会館」を訪れた。

藤井四段の連勝がかかる中、各メディアが詰めかけていた、あの「将棋会館」である!

学生時代以来のはずなので、およそ四半世紀ぶりに馳せ参じた。

そして、今話題の藤井聡太四段のクリアファイルを購入して来た!

その日は、藤井四段の対局日でもなく、平日の日中だったのだが、将棋会館の売店には、私以外にも、何人もの人が訪れていた。

藤井人気、恐るべし!である。

そして、私は、この「神がかっている」藤井四段のクリアファイルを手にし、44歳にして、また何かをつかむ事ができるのであろうか!!(←ここは「情熱大陸」の窪田等さん(確か山梨県出身で吉田照美さんと同い年)のナレーションっぽく読んで頂きたい。)

2017年07月22日(土) |  蝙蝠・・・←読めますか?
 
金城 茉里奈

私の右手にはなんだかモフモフとした動物が・・・

実はこれ、コウモリなんです!

芸術の森にて、
特別な許可を得たスタッフの指導のもと
捕獲作業に参加させて頂きました。


コウモリの顔って、よく見るとすごく可愛いんですね。
小さい歯がたまりません〜
そしてこのふわふわ。
飛んでいる姿からは想像できませんでした。

捕獲は
網の罠を仕掛けて行いました。

木々の間、休憩所などの数か所に仕掛けましたが
ひっかかったのはトイレ!

罠をしかけて3時間ほど経ち、
もう諦めて撤収しかけていたので
喜びもひとしおでした。

このように、コウモリがひっかかるまでずっと待つのです。
根気のいる作業ですよ。

自然を相手に仕事をするというのは大変なことですね。
頭が上がりません。


<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)