今月
2019年08月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は128件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2019年04月11日(木) |  いよいよ、キャンプシーズン!
 
小川和幸
日差しが柔らかくなりました! …となると、キャンプシーズン到来です。 まだまだ、風が冷たい状況ですが、 心は、すっかりアウトドア。 仕事から家に帰ると、 ちょっとづつ、初出動に備えて、 キャンプ道具の手入れに勤しんでいます。 キャンプ情報誌を読むと、 新たにオープンしたキャンプ場もあり、 再整備をして、より魅力アップしたところありで、 どこに行こうか、嬉しい悩みが出てきています。 初回は、どこのキャンプ場に向かおうか… レポートは、次回お会いしたところで! ※写真は、後程

2019年03月21日(木) |  春に気になるもの…
 
小川和幸
春といえば…
あれをしよう!これをしよう!と、
思いも新たに前に進む季節です。

私の春といえば…は、
“健康診断に備え、体調を整える”です。
でも、これ…普段からやっておけば良いですし、

これを狙って整えるのは、
健康診断の本来の意味が分かっているのかと、
思いますよね。
それは、そうなんです…。

しかし、中年のおじさんには、
健康診断の成績は、
今年度をHappyに過ごせるかどうか、
大きく左右するほどの意味があるんです!

数値を見る妻の目を思うと…。
うゎ〜想像したくない!

とりあえず、朝起きたら血圧チェック…。

数値が気になる、きょうこの頃です。


2019年02月19日(火) |  あるはずのものが…
 
小川和幸
時間に追われる仕事の中で、 ホッと息を抜ける時間… それは“ランチタイム”ですよね。 私は、妻が作ったお弁当を食べているんですが、 割合…妻は“うっかりさん”です。 以前、「今日のお弁当の中身は何かな!」と、 包みを開くと、箸が無い…。 どうやって食べれば良いのでしょう…手? 面白いので、写真を撮っときました。 この一件から、置き箸を常備する事にしました。
また、先日は、 主食のご飯が、入っていませんでした。 「ご飯が無いんですが…」とメールを送ると、 「小さいお好み焼きが入ってたでしょう!  それで十分!」との返信が。 いや、入っているって、 隅に小さい切れ端みたいのが二切れあるだけです。 「オイっ!」て、 こころの中で突っ込を入れてしまいましたよ。 さすがに、机のスペースの関係で、 パックごはんは常備できず… これは改善を厳にお願いしました。 食べ始めるまでドキドキが付きまとう“お弁当”。 私は、「ホッ」とできる時間ではなく、 「ハッ」としてしまわないよう祈る時間です。

2019年02月02日(土) |  とびきり寒い朝でも
 
小川和幸
いやいや、寒い日が続いています。
それでも日が昇る時間は確実に早くなってきており、
季節の動きは感じますが…
あさって立春というのは、、肌では感じ辛いですね。

そんな寒い朝でも、うちの愛犬フローラは元気です。
マイナス二桁になろうと、地吹雪だろうと、
朝の散歩は楽しみの一つ。

雪に足を取られる私を気遣いつつ、
お決まりのコースをスキップする様に歩きます。

その途中に公園があるんですが、
そこでは冬でも地域の方が集まり、
ラジオ体操をしています。

ちょうどその時間帯に通りかかると、
ラジオ体操に訪れた方が、
フローラに声をかけてくれます。

これが、フローラにとっては、
また嬉しいひと時。
尻尾を大きく振りつつ近寄り、
頭を撫でてもらいます。
皆さん、ありがとうございます!

まぁ、朝はつらいですが、
この光景を見ると、
明日も散歩に出ようと、前向きになります…ね(苦笑)。

2019年01月12日(土) |  これをしないと、新年が…
 
小川和幸

さて、みなさんのお宅では、
新年を迎えるにあたり、
やっているもの…どんなものがありますか?

カレンダーの架け替え…やりますねぇ。
洋服や靴、日用品など、新年を区切りに
新調する…なんていうのもあるかもしれません。

我が家は“家族写真の張り替え”を、やります。
元々は、私の撮った下手な横好きの写真を、
家族に無理やり見せるためにやっていたのですが、
評判が芳しくないといいますか、
誰も話にもあげてくれないので、
反響を求め、家族の写真に変更しました。

子供が小さい時は、
家族で楽しむキャンプのワン・シーンが
大勢を占めたのですが、
やがて1人ずつのカットが多くなり、
今年のを見ると、愛犬フローラを写したものが
一番多い状況になりました。
子供の成長とは…親元を離れていくことなんだな…
なんて実感しましたね。

さて、今年はどんな写真が撮れるか…
楽しみです!


2018年12月21日(金) |  もういくつ寝ると…
 
小川和幸
12月も下旬…
まさに、♪〜もういくつ寝ると、お正月〜♪ ですね。

この時期の恒例イベント、
うちの子供たちが所属する「札幌ボーイスカウト」の
餅つき行事に参加してきました。

これをやらねば年が越せない!
団委員の私にとっても、欠かせない行事なんです。

団に所属する
ビーバースカウト(小学入学前〜小2迄)
カブスカウト(小2〜小5)
ボーイスカウト(小5〜中3)
の子供たちが、お昼のお雑煮めがけ、
朝8時から、代わる代わる御餅をついていきました。


つき手の子供たちが一巡すると、今度は、
保護者の皆さんに、一緒についていただきます。
これが盛り上がるんです!
おしとやかなお母さんが、力強い餅つきを展開したり、
豪快そうなお父さんが、意外に繊細なつき方をしたり…。

つきあげた餅は、
団のリーダーや保護者の皆さんが作ってくれた
雑煮に入れ、美味しくいただきました。

本当に美味しく、子供達もお代わり続出!
大きな鍋いっぱいに作られた雑煮は、
あっという間になくなりました。

餅つきが終わり、
これで良い年越しが出来そうです!

2018年11月29日(木) |  なぜ同じものが…
 
小川和幸

季節は、あっという間に冬になってしまいました。
日が暮れるのもめっきり早くなりましたよね。
そこで、皆さん。長い夜…どう過ごされてます?

最近、私…ギターをはじめました。

実は、我が家に、同じギターが2本あるんです。

その理由は、二男の誕生日プレゼントにあります。
高校に入り、何か楽器をはじめたいという次男に、
「だったら、ギターなんかどう?」と勧めると、
「やってみようかな!」という事に。

では、カフやギター台等がセットで付いてくる
お求め安い物を買おうという事になりました。

妻に、買う事(買う物)を相談し、私が購入。
相談された妻は、
自分で手配するものだと思い、同じものを発注。
結果、同じ日に、同じギターが2本届くことになりました。

発注先に引き取ってもらう事も考えましたが、
一つ開け、次男とポロン・ポロンとやり始めると…
これが面白い!

結局、来年の私の誕生日プレゼントの前渡し…
ということで、私が使う事になりました!

ギター…
私は、中学の時に、友人にフォークギターを借り、
始めましたが、“Fコード”の壁に当たり挫折。
社会人になり、ミニ・エレキギターを購入しましたが、
これまた、思うように上達せず…

三度目の挑戦になります。

「ホテルカリフォルニア」…
レコードで例えるなら、45回転のEPを、
33回転で演奏するような速度で練習し、
弾いています。

さて、今度はどこまで上達するか…
次男には、負けられません!

2018年11月06日(火) |  深まる秋の絶景が…
 
小川

先日、紅葉深まる青森に行ってきました。
この季節に青森に行くのは初めて!
事前情報で得た見たい物、体験したい物を胸に、
気分は、スキップスキップで向かいました!

見たい物…それは、この時期一番の見ごろを迎える
奥入瀬渓流です。

山間を抜ける風に、
色づく葉が川面に舞い落ち、
渓流に沿って流れる姿は、
絵心が掻き立てられました。
…なんて言っても、絵なんか描いたことないですけどね(苦笑)
気分は…ですよ!
本当に、美しい景色でした。
また、体験したいことは、
ご当地自慢番組で見た

「味噌カレー牛乳ラーメン」をいただくことです。

味噌にカレー…そこに牛乳…。

私の人生で、これを一緒の丼で食べることはなかったので、

その味について、想像すらも出来ませんし、

無理に想像すると、
マイナスイメージが膨らんでしまいます。

 

で、食べました…。

地元の方に紹介してもらったお店の一品

(こちらのお店はバターも一片入っています)

お味は…美味しかったです!!

牛乳の入ったまろやかな味噌スープをカレーが、

でしゃばらずにスッキリまとめます。

それを太麺が絡めあげ、口に含むと、
今までにない

ハーモニーが広がります。

時間があったら、
もう一杯いきたいぐらいの美味しさでした。

 

あとで、地元の方に伺うと、

煮干しラーメンも美味しそうで…。

青森…魅力が尽きません!


2018年10月16日(火) |  道東のお祭りで舌鼓
 
小川和幸
秋の道東は良いですね!
紅葉は進み、穏やかな日差しが注ぎ、
なにより…秋の味覚がたまらない!

先日、別海町の「西別川あきあじまつり」に、
ステージの司会役としてお邪魔しました。
爽やかな秋空の中、
会場には、お昼の時点で1万3000人を上回る人が訪れ、
大変な賑わいを見せていました。

かつては、徳川幕府にも献上されたという
西別川のあきあじ(サケ)。

会場では浜値で買えるという事から、
サケですが、“飛ぶ”ように売れていました!
また、あきあじ鍋にあきあじの串焼き、
チャンチャン焼きコーナーなどがあり、
お腹にも魅力的なお祭りです。

ステージ前の会場のチェック…
いつも以上に念入りに行いました(笑)
あきあじ鍋…とても美味しゅうございました。
身も心も、温まりました。

まだまだ、道内各地で「秋の味覚まつり」が開催されます。
今、お腹が鳴った“あなた”!
是非、お出かけください!

2018年09月22日(土) |  いざという時に…
 
小川和幸
改めまして、今回の震災で
亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 

突然の大きな揺れに、
突然の全道にわたる大停電。

幸い我が家は水は出ましたので、
トイレ等水回りに苦労はなかったのですが、
オール電化住宅なので、
食事の準備に不安が出ました。

地震発生後すぐに出社した私は、
その後、家族がどうなったのか心配でしたが、
家に帰ってみると、
家の中は、キャンプ道具で溢れていました。

リビングの照明はLEDランタン。
子供部屋など各部屋の入り口には、
小型のLED懐中電灯が掛けられ、
煮炊きするコンロの上には、
キャンプ用ガスコンロが設置されていました。

普段のキャンプで使い慣れた物ばかり。
こういう時にも、力を発揮するんだと、
道具に感謝にし、
それを使いこなす家族に感謝しました。

寝袋を含め、普段使い慣れていないと、
いざという時に戸惑いがちです。

キャンプ道具だけではなく、
普段備蓄してある食料なども、
定期的に実際に食べておくと、
作り方など慌てないで済みますね。

自然災害は、いつどこで発生するか分かりません。
その時の備え(心と品物)の重要性が身に沁みました。



<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)