今月
2018年04月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は105件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

2018年04月07日(土) |  赤れんがテラス前の新年度
 
近藤 肇
ビルの谷間にあって、雪解けが遅かった北3条広場にも春が来た。

2年目アナウンサーの森田絹子が4月からのパートナー。趣味は"白玉作り"なのだという。

突然飛んで来る「予報と予想の違いを教えてください」といった質問にドキッとさせられる。そんな森田アナにも注目の天気予報”そらリサーチ”は、月曜から金曜の毎日午後4時半と5時40分頃放送しています!

2018年03月14日(水) |  赤れんがヘンジ!
 
近藤 肇
雪どけも本格的に始まりましたね。札幌の根雪は平年では4月3日ころ終わりを迎えますが、今年は少しだけ早まりそうですよ。
そんな折、半年ぶりに、この光景が見られる1週間がやってきました。

夕日が赤れんがの八角塔の窓を射抜く瞬間が見られる”赤れんがヘンジ”ウィークです。

ちなみに、この写真は、おととい12日の午後4時58分に撮影したものです。
居合わせた谷藤アナもこの笑顔。

17日土曜日まで、天気が良ければ見られるはずです。時間帯は午後4時50分から5時くらいまでの間。場所は”北3条広場”。さらに、今週の次のチャンスは9月の最終週です。

2018年02月18日(日) |  季節の折り返し
 
近藤 肇
札幌の街中の雪山も大きくなってきましたね。実は、積雪深さのピークは平年では2月20日頃。もう少しの辛抱なんです!

ただし、幌加内町で道内の観測地点としては36年ぶりに積雪が3メートルを超えるなど、記録的な雪の積もり方になっているところもあります。屋根からの落雪や除雪車との接触など、いつもの年よりも、注意して、この雪の時期を乗り切りましょう。

2018年01月27日(土) |  庭先の宝石たち
 
近藤 肇
いろんな日がありますが、この日はきつかった。数分で頭が真っ白になりました。

まあ、こんな時には腹立たしい雪なのですが、最近、この雪の”拡大写真”にはまりはじめました。
どうですかね?

ぶれていたり、ピントが甘かったり、写真のクォリティーとしてはまだまだですよね。
夢中になって撮影していると、いつの間にか自分が、写真集に載っていそうな、”上手な写真””単品の結晶”を追いかけていることに気づきました。

でも、こんなかき揚げみたいにいくつも絡み合っている写真でも、自分がきれいだなと思ったらそれが宝石なんですよね。
撮影機材は、市販のクリップ式のマクロレンズをつけたスマホです。100円ショップにも、同じようなレンズが売っていますので、手軽に挑戦できますよ。

2018年01月01日(月) |  新年も”そらリサーチ”
 
近藤 肇
あけましておめでとうございます!

ことしも赤れんがテラス前(=北3条広場)から、今日ドキッ!の天気予報を、月〜水は谷藤アナと・・・
隔週で、金城アナと・・・
木・金は世永アナと、お伝えしていきます。

時間は、4:30頃と5:40頃です。

なお、きょうのように、今日ドキッ!がお休みの日でも、データ放送で、”もんすけの雪かき予報”をはじめ、天気予報をチェックすることができるようになっています。是非、リモコンのdボタンを押して「天気」に進んでみてください。

新年スタートにあたり、おだやかな1年になるよう祈っています。ことしも、よろしくお願いします!

2017年12月08日(金) |  大きな気温差 文化の違い でも同じ地球で
 
近藤 肇
先月、お休みをいただいて連日真夏日の東南アジアの国々を歩いてきた。これは、タイのホテルでたまたま流れていたテレビコマーシャル。
常夏の国の人たちには、流氷をはじめ寒い北海道へのあこがれがあるようだ。
帰国後、今度は、南国の皆さんを受け入れる側に。ちょうど雪が積もって真っ白の街並みに感激してくれていた。

心の持ちようでやっかいものでさえ愉しめるはずなのだが、本格的な積雪の季節を前に春までに何回雪かきするのだろうとつい現実的なことを考えてしまう北海道人なのである。

2017年11月14日(火) |  雪虫の群舞がないまま秋が終わり・・・
 
近藤 肇
今年は、10月中旬の寒さのせいか、紅葉の評判がいつになくいい。特に、赤の色づきがよかった。
北3条広場(赤れんがテラス前)では、イチョウの黄葉が、10月の最終週にクライマックスを迎え、楽しませてくれた。
本番前、いやリハーサル前に日が沈む季節がやってきた。インフルエンザの予防接種も受けた。
そんな中、遅い夏休みをいただいた。

今週の「今日ドキッ!」では、いつものココから、深水瑶子予報士・森山知洋予報士による新鮮な”そらリサーチ”をご覧ください。

2017年10月21日(土) |  赤れんがが灯台に?!
 
近藤 肇
3月に偶然見つけた奇跡の瞬間が、9月の下旬に再び訪れた!

夕日が、道庁赤れんがの八角塔の西窓と東窓を射抜き灯台のように光り輝く光景が、北3条広場から見られたのだ。しかも今回は「今日ドキッ!」の天気予報のタイミングで、この現象を生中継することができた。
翌日、放送を見たという一般の方々が広場に押し寄せ、ちょっとした社会現象に!!

この”赤れんがヘンジ”、次回は来年3月です。


2017年09月27日(水) |  ”初雪クイズ”土曜日まで受付中!
 
近藤 肇
去年は北海道に3個も台風が上陸した。

ことしは今月18日に北海道を縦断したこの台風18号だけでもう勘弁してもらいたい。
個人的には、暴風対策で車庫に入れていた自転車を、翌日外に出す際、まだ新しいズボンにチェーンの油がつく程度の台風被害ですんだ。

芸術の森も色づき始めた。さっぽろ初雪クイズの応募も30日(土)まで受け付けている。おだやかな秋を祈りたい。


2017年09月04日(月) |  秋も出現!赤れんがヘンジ
 
近藤 肇
暑かった7月前半比べて、この8月は、真夏を感じる日がほとんどなかった。

悔しいので海パンをはいて積丹へ行った。神恵内の道の駅では流木でできた男とソフトクリームを食べることができた。
翌朝、札幌に帰る途中、ここまで来たら、トンネル抜けて下まで降りよう!島武意(しまむい)海岸。
そして9月1日 。半年ぶりに、それは出た。

アメリカには”マンハッタンヘンジ”があるそうだが、日本には”赤れんがヘンジ”がある(と勝手に私が主張している)。

それはそれは・・・美しい。美しかったっ!!!

年に2回だけ、ビルの谷間に朝日(マンハッタンは夕日)が位置する絶景だが、私の知る限り、地球上では、アメリカのマンハッタンと日本の北3条通でしか見ることができない。もちろん、その日の天気しだいで朝日が雲に隠れてしまうこともあるはずなのだが、結果はこの写真のとおり。

半年前にテレビでこの日の出現を予言したこともあって、今回は、わざわざ北3条広場にやってきた一般の市民の方と一緒に感動を共有した。
そして、反対側を見てみると、”HBCとれたてマルシェ”の初日を祝うかのような朝日を真正面から受けて、赤れんがが輝いていた。

つぎのヘンジは来年4月。

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

TOP(全件表示)