今月
2018年06月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は114件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2018年11月01日(木) |  ヨセミテ公園が好き
 
近藤 肇
「じょぐら」って知ってますか?

余市のラーメン屋さんです。
ここの"前浜エビラーメン"がうまい。大変うまいのです!

なのに・・・
ご主人が先月27日でお店を閉めることを決めました。

たいへん残念なことでありますが、体力的に限界なのだそうです。しかたありません。いままでお疲れ様でした。ごちそうさまでした。
ところで!この時点で雪が降っていないということは、ことしの札幌の初雪はかなり遅くなりそうな予感。あと一週間はないでしょう...

なので!もうしばらく、お気に入りの”ヨセミテ”っぽい公園にイスを置いて、秋の日差しを愉しむ日々が続きそう。ちなみに、札幌の初雪の平年日は10月28日。最も遅い記録は11月20日です。

2018年10月10日(水) |  いいもの魅させてもらっています!
 
近藤 肇

スイーツの秋である。赤れんがテラス前で行われたスイーツのイベントからは連日の誘惑を受けた。

そして秋はまた、芸術の秋。自然の鑑賞が楽しい季節でもある。

最近は、道庁赤れんがの門の丸いくり抜き部分の内側が夕日を反射することで、宝石のようにきらめく瞬間を楽しんでいる。

仮に”ジュエリー・ゲート”とでも名付けておこう。

先日は、美し過ぎる夕焼けに盛り上がった。こういう状況をなにも”怪しい”などと勘繰ることなどナンセンス。ただ美しい空を正しく楽しむ。それだけでいいのだと思う。

そして、秋の”赤れんがヘンジ”。夕日が八角塔の窓を貫通して灯台のように見える。ことしは、高校の写真部も撮影に来ていた。札幌の風物詩となっていくのだろう。つぎは来年3月に見られるはずだ。


2018年09月17日(月) |  みなさん
 
近藤 肇
みなさん、大丈夫ですか。 今月立て続けに北海道を襲った台風と地震によって被害に遭われた方、不自由な生活を強いられた方、怖い思いをされた方、そして、いまも、ご苦労されている方、心からお見舞い申し上げます。
私にとっては、非常時に正確な情報を伝えるということの難しさに悩んだ数日間でもありました。 正しくないことを伝えてしまった人に正しいことを伝える難しさがあることも知りました。
地震から1週間はたった後で、仲間とたき火を囲んで話しました。

参加した一人、札幌の中心部に住む友人は、その日の夜、真っ暗な道路に自宅からテーブルを出して通りすがりの人に声をかけて、知らない者同士で飲み明かしたそうです。また、山沿いの地域で民生委員をしている友人は、流れてきたデマを信じて、一人暮らしのお年寄りの家を一軒一軒訪ねて、断水になるから水を貯めて!と走り回ったそうです。

でも、その夜は、札幌上空で、天の川が見られたそうなのです。なんで見なかったのさ!と怒られました。私も逆の立場なら怒ったでしょう。街明かりがなかったので奇跡の星空だったはずです。でも、私はその晩、大好きな星空さえ見る余裕がなくて疲れて帰宅するなり寝てしまいました。
炎の前にいると、いままで動いていた時間が止まり、火が”しばらくここにいなさい”と言ってくれているような妙に落ち着いた感覚になりました。
この国において何が日常なのかわからなくなるようなことが頻繁に起きていますが、元気な人が元気でいられるうちは元気に行動することなのだと思います。そう思うしか前に進めません。

これからも、与えられた場所で、使命を果たしていければと思っています。思いは祈りはいずれ行動に。とりいそぎ、天気予報がんばります!

2018年08月17日(金) |  コンサ特番 あす!
 
近藤 肇
8月も10日をすぎて、ようやく、我が家のミニトマトが収穫できるようになってきた。
今週は雨の日がつづいたが、ようやく晴れ間が明日あたり戻ってきそうだ!

(背景:瀬棚港のイカ釣り漁船)
夜空では火星、土星、木星、金星と惑星たちがにぎやかだ。先日、手持ちの小さな地上望遠鏡でも、木星の両脇で強烈な光を放つ衛星が、まるで真夏のダイヤモンドダストのようにはっきり見えた。しばらく見頃がつづくので機会があれば見てほしい。

そして、暗くなるまでの時間を持て余したら、あす18日午後3時半から『胸熱!コンサミット!!』をテレビ1チャンネルで見てみよう。サッカーにあまり興味がない人が楽しめる番組になっている。さらに、天気予報ではまず聞けない、テンション高すぎの気象予報士のナレーションも聞けるはずだ。

2018年07月29日(日) |  ”むねあつ”と読むのだそうだ
 
近藤 肇

大好きな夏がやってきた!

うちのキュウリも今月24日に初収穫を迎えることができた。

夏はいろんな仕事がやってくる。先日は珍しくスポーツ部からコンサドーレ特番のナレーションのオーダーが。

スタジアムに行ったことがない、サッカーがちょっと好きになってきたかな・・・くらいの方たちに向けて、濃いメンバーが、わかりやすく熱いトークを繰り広げる『胸熱!コンサミット』。舞台裏で見ていたが、筋書きのない生トークがかなりの盛り上がりをみせていた。私のようなサッカーをほとんど知らない人にこそ見てもらいたい。放送は来月18日(土)午後3時15分から。


2018年07月06日(金) |  あさってあたり梅雨前線が再北上?!
 
近藤 肇

北3条広場での1枚。フラワーカーペットが強い日差しを受けて輝いていた。この日の札幌の日照時間は6.4時間!こんな日もあったのに。あったのに・・・

大通公園では、12丁目のバラが今年も咲いたのに。咲いたのに・・・

先月末から北海道に梅雨前線がかかり続けてしまい、7月最初の5日間の札幌の日照時間はたったの0.4時間。そして大雨、しかも長い!というトンネルの中でした・・・

それがきょう!きょうになってようやく雨は一段落、晴れているところもありますよね? ですが・・・これも長くは続かないようなのです。

くわしくは、午後4時半か5時半頃の”そらリサーチ”で!


2018年06月14日(木) |  完熟堆肥はにおわない
 
近藤 肇
先日、知人の家にお邪魔した。

札幌市内でありながら、行ったことはないが軽井沢を彷彿とさせる、深い森の中で馬を飼っている。
彼が持つ広大な土地にに比べるまでもなく我が家はちっぽけなのであるが、今年も、家庭菜園を始めることにした。

今回は、彼が1年以上かけて作った馬起源の堆肥をまぜこんだことで、去年までとは期待感が全然違う。
こうして、水やりをしながら野菜の葉の緑にいやされる朝が今年も始まった。

ここ数日の寒さに震えてきた苗たち。。。日曜日からの陽気で元気になってくれ!と、作物を思う気持ちだけは一丁前な、素人農家なのである。

2018年05月23日(水) |  これも五月病?
 
近藤 肇
ライラックが咲き誇る5月は、北海道では運動会シーズン。いつも以上に天気予報への関心が高まる時期でもあります。ですが、悩ましいことに、晴れます!雨です!と、スパッと予報することが難しい場になってしまう年が多い印象があるのです。
この写真は21日の赤れんがテラス前(北1条広場)ですが、このように晴れると最高に気持ちよく仕事もできる季節なのに、上空に寒気が流れ込むと、晴れたと思ったらにわか雨という、コロコロ変わる不安定な空模様になってしまいます。そして、まさに今週後半はそのような場になりそうなのです。
「週末は〇〇ますよ!」と胸を張って言いたい!のに翌日にはその予報が変わっているかもしれない・・・そんな予報士泣かせの5月に、今年もなってしまっています。今週は特に、毎日、予報をチェックしていただくしかなさそうです。

2018年05月01日(火) |  すでに2018年の3分の1が!
 
近藤 肇
ことしのサクラは早い!

札幌は4月26日に開花。29日に満開。平年より1週間以上早いペースです。
先日、ポロクルに登録して、SAPICAで借りて、ランチタイムに桜を愛でる・・・そんな1時間に幸せを感じました。
赤れんがテラス前ではチューリップが咲き始めていますが、この先、2日から5日にかけては雨やくもりですっきりしない空模様になりそうです。

最新の天気予報で、お出かけや農作業の計画を立てる際の参考にしてください。

2018年04月07日(土) |  赤れんがテラス前の新年度
 
近藤 肇
ビルの谷間にあって、雪解けが遅かった北3条広場にも春が来た。

2年目アナウンサーの森田絹子が4月からのパートナー。趣味は"白玉作り"なのだという。

突然飛んで来る「予報と予想の違いを教えてください」といった質問にドキッとさせられる。そんな森田アナにも注目の天気予報”そらリサーチ”は、月曜から金曜の毎日午後4時半と5時40分頃放送しています!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)