今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は126件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2019年02月16日(土) |  極寒体感ツアー(網走〜陸別〜トマム)
 
卓田 和広

北海道に記録的な寒波がやってきた2月8日、事もあろうに私は流氷観光の予定を入れていた。途中、何か所も高速道路が通行止め。安全運転で8時間かけ何とか網走に着いた。
この日は最盛期にだけ運航する16時半からの「サンセットクルーズ」初日。間に合って良かった。

3日ほど前までは風で流氷が沖に流されてしまい「流氷なし」の運航となっていたが、この寒波で流氷が戻ってきた。とても寒いが、せっかく行ったのだから寒くたって流氷があったほうが良い。沖に行くと、壮大な風景が広がっていた。
このサンセットクルーズでは、日が沈んだ後は船から流氷がライトアップされる。これは初めて見た。昼間の真っ白な風景も良いが、これも素晴らしい。
そして翌日には陸別へ。この日の朝5時半には何とこの冬日本一低いマイナス31.8度を記録。私が到着した10時過ぎにはマイナス17度まで上がっていた。良かったような残念なような(笑)。
最終目的地、トマムでは好天に恵まれ綺麗な雪景色。
北海道に住んでいながら冬はつい「寒い。雪かきいやだ。」とネガティブになりがちだが、敢えて極寒ツアーを敢行したことで、わざわざ遠くから高いお金を払ってやってくる観光客の気持ちが少しわかった。道内旅行でもこんなに素晴らしい「非日常体験」ができるのだ。

2019年01月27日(日) |  安すぎ・・・
 
卓田 和広

夜遅くにスーパーへ行くと思わぬ掘り出し物に出会う。例えば、このなめたがれい・・・

北海道産。良いではないか・・・値段は?
どひゃ〜!に、20円!
早速購入し、焼き魚にして美味しく頂いたのは言うまでもない。
ごちそうさまでした。

2019年01月04日(金) |  24年ぶりの・・・
 
卓田和広
皆さま、あけましておめでとうございます!
今年の元日は、ラジオの生放送「ハロー!新春 音タクスペシャル」で幕を開けました。
元日をスタジオで迎えるのは95年の「お年玉つき年賀ラジオ」以来、実に24年ぶり。
例年は自宅で酒を飲み、テレビを見ながらゴロゴロとダメ人間になっている私も、久々に緊張感のあるお正月を迎えました。
こういうお正月もタマには良いものです。
皆さま、今年もよろしくお願いします!

2018年12月13日(木) |  いよいよスタート!
 
卓田和広
いよいよ10日(月)から「HBCラジオ冬の大感謝週間」がスタート!
それに先立って札幌の地下歩行空間でキャンペーンが行われた。私も9日(日)に生放送終了後の16時過ぎから参加。
現金128万7千円を「ゲッツ!」と派手なアクション交じりに、冷ややかな通行人の視線ももろともせずPR活動をした。
なお、私の番組「ハロー!J−POP 音タク」でも、アナログレコード、CD、カセットテープにラジオ、SDカード、USBメモリで音楽が聴けるマルチオーディオプレーヤー。さらに1万円分のITunesカードをプレゼント。16日(日)午後1時半からは、ぜひ「ハロー!J-POP 音タク」を聴くべし!

2018年11月21日(水) |  せめてもの・・・
 
卓田 和広

先日、大きくなった庭木のエゾマツを伐採した。

冬には雪を付けて、クリスマス時期には良い雰囲気にしてくれた。
だが、私が計画性なく思いつきで植えてしまったせいで、隣家や電線にも懸りそうになり、これ以上伸ばすわけにいかず、伐採せざるを得なくなってしまった。何とも可愛そうだ。
せめて、何か憩いの場所にできないかと、切り株を利用してバードテーブルを即席で制作。
20分くらいで制作したにしては、まあまあの出来か。正直目隠しになる木も近くに無く、天敵から丸見えだが、果たして野鳥は来るか?
早速、スズメが4羽も餌を食べに来た!翌日にはヤマガラも訪れ、賑やかになった。
庭木を植える時は、くれぐれも大きくなった姿を想像して、余裕を持ったレイアウトをしないと・・・反省。

2018年10月29日(月) |  Happy
 
卓田和広
Happy Helloween!
先日、「今日ドキッ!」の中継で恵庭「道の駅花ロードえにわ」に行きました。
以前はハロウィーンといってもそれ程一般的なイベントではなかったのですが最近はあちこちで賑やかに楽しんでいますね!

こちらでは27日(土)に「えにわハッピーハロウィーン2018」というイベントが開かれ、地元の小中高生が作った「ジャックオー・ランタン」が所狭しと並んでいました。

帽子とマントはあまり似合っていませんでしたが、ハロウィーン気分に浸ることができ良かったです!

2018年10月07日(日) |  新番組スタート!
 
卓田和広
いよいよ今日から、私がパーソナリティを担当するラジオの新番組
「ハロー!J−POP 音タク」がスタートします。
小学校の頃から、9歳上の姉の影響でラジカセでJ−POPや洋楽を聴き始め、中学時代には毎週自分でオリジナルのランキングを作成してノートに付けていたという「ヒットチャートマニア」。高校では放送部で昼休みに音楽番組を流したり、大学ではDJ班に所属したり、いつも私の青春時代は音楽と共にありました。
この番組は、80年代〜90年代を中心に懐かしのJ-POPをたっぷりお届けしますよ!
傑作アルバムを1枚ピックアップしてご紹介する「音タク名盤アワー」。毎週様々な人に思い出の1曲を語ってもらう「J−POPと私」。隠れた名曲や私のこだわりのナンバーを一曲選んでご紹介する「卓田のこれ聴いてみればいいっしょ!」。そして、1975年〜2005年頃のヒット曲の中から、過去のヒットチャートを参考に年代の枠を超えて、この時期に聴きたいJ-POPをランキングにしちゃった画期的ランキング「音タク ベスト10」など、2時間半J-POPに思いきり浸ってもらいます。
日曜13時30分からは「ハロー!J−POP 音タク」でお楽しみ下さい!

2018年09月14日(金) |  当たり前のありがたさ
 
卓田 和広
この度、北海道胆振東部地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。
また、ご自宅が大きな被害に遭われ、現在でも避難所での生活を強いられたり、ライフラインが復旧せず不自由な生活をされている方々、通常の生活に戻るために懸命の復旧作業に追われお疲れの方々も数多くいらっしゃいます。被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
今回の地震で、私の自宅も食器棚から多数の食器が落ちて割れたり、電気、水道が止まるなどの被害を受け、当日の夜は、懐中電灯やお皿の水に浮かべたローソクの灯りで過ごしました。
水道が使えるようになったのは、地震から2日後の8日(土)夜でした。水道の蛇口から当たり前のように水が出る。これまで見慣れたはずの光景が、何とありがたい事か。
色々な方々の懸命な努力のお蔭で、多くの家庭に灯りが戻り、再び水を自由に使える生活ができるようになりました。でも、これらが決して当たり前ではないことを肝に銘じ、普通の生活ができることに感謝しながら過ごしていきたいと思います。
そして1日も早く、北海道中の皆さまに笑顔が戻りますように。

2018年08月16日(木) |  見る見るうちに・・・
 
卓田和広
1ヶ月前の私。
3週間前の私。
10日前の私。
そして、先週金曜日。ラジオ「ナルミッツ」を夏休み中の水野アナの代わりに担当した時の私。
う〜ん、黒い。
仕事もプライベートも外にいる事が多かったせいか、ここ数週間毎日のように「焼けたね」と言われ続けている。皆さん、紫外線には気を付けよう。

2018年07月25日(水) |  夏だ!まつりだ!公録だ!
 
卓田和広

まるで梅雨のような荒天が続いた北海道も、ようやく夏本番を迎えた。そして、夏と言えば各地で「夏祭り」が開催される。
7月21日(土)、泊村で開催された「とまり群来まつり」にラジオの公開録音の司会としてお邪魔した。盃海水浴場というビーチに特設ステージを作って歌謡ショーやゲームなどを行うのだが、ご覧のようにステージは海のすぐ横観客席は波打ち際という珍しいロケーションだ。

会場では数量限定「1000円のウニ丼」を始め、ホタテ、イカなどの海の幸や、ビールに焼き鳥などお祭りの定番グルメ、そして姉妹自治体の愛媛県伊方町からも「じゃこカツ」や「みかんジュース」などを提供する屋台が出展されたり、グルメだけでも目移りするほど魅力たっぷり。
夜6時からは、皆さんお待ちかねの歌謡ショー。
北山たけしさん、大江裕さん、ちはらさきさんをお迎えしてのステージだったが、皆さんノリノリでお客さんを大いに盛り上げて下さり、楽しいひと時となった。
ちなみに今回、アナウンサー研修として新人の日下怜奈アナが同行。
歌謡ステージの前の「拍手の練習」を仕切ってもらったが、会場の皆さんから私以上の大きな拍手と歓声を受けていたのはショックであった(笑)。

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)