今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は49件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] >>

2019年04月06日(土) |  趣味を語る@ハンドドリップ
 
堀内 大輝
新年度も、引き続きよろしくお願いいたします。
私は、入社5年目の春を迎えました。
自分らしい表現にこだわり、日々成長していきたいと思います。

4月一発目の日記は、最近ハマっている趣味のお話を。
最近増えてきた趣味の話をこれから不定期ではありますが、ここでご紹介できたらなぁと思っています。
きょうは前回に続き、コーヒーの話題をお送りしたいと思います。
休みの日や、時間ができた時にやっていること。
それは、好みまたはその店こだわりの豆を買ってきて、その豆を自分でグリグリと挽き、湯を沸かし、香りを楽しみながらドリッパーに湯をそーっと注ぎながらコーヒーを淹れる=ハンドドリップ。
このハンドドリップを、極めるため、その第一歩として、ハンドドリップ教室に行ってきた。
豊平区福住にある「クラクションコーヒー」では、初心者でも気軽に話を聞けるコーヒー教室を不定期で開催している。

豆はその産地や製法で味が変わることなど、基礎的なことを学んだあとは、いざ実践!
本格的なポットやドリッパー、そして入れたお湯の量と抽出時間をしっかり管理するために、専門のタイマー付きのはかりなどを使って・・・

なんだかバリスタになったような気分。
でもこんな本格的にやるのは初めてなので、緊張でお湯を回しいれる手が小刻みに震える。
慎重になりすぎて、抽出に時間をかけすぎてしまい、濃〜〜いちょっと渋〜〜いコーヒーの出来上がり(笑)
先生やほかの参加者にもテイスティングをしてもらい、感想をもらい、また逆に私も他のみなさんのコーヒーを味見させてもらった。
同じコーヒーや道具を使っているのに、どうしてこんなに味が違うのか・・・
先生の入れたコーヒーはやはり、飲みやすく、コクがあるのにすっきりしている。
これが、ハンドドリップの醍醐味なのだ!
教室で学んだことを、早速家でも復習しようと豆を購入!
いろいろなところで見つけたらさえ、豆を買いあさる日々となっている。
家の棚の1つは、コーヒー専用棚になりつつある。
キッチンには、ほのかにコーヒーの香りが常に漂い、なんだかカフェにいるような気持ちになって、気分がよい。

ただ、1つ気を付けなければならないことが。
香りに浸るのはどうぞご自由に、なのだが、コーヒー豆には鮮度がある。
新鮮なものを新鮮なうちに使うのがベストと習った。
集めて並べて香りを楽しんで満足するのが趣味とならないようにしなければ。
しっかりドリップも練習して、美味しいコーヒーを極めたい、春の今日この頃である。

2019年03月17日(日) |  コーヒーマスターに、おれはなる!
 
堀内 大輝
タイトル、どこかで聞いたことのあるフレーズ…
海賊王になる漫画は、実はほとんど読んだことがなく、 内容を知らないのでたまに驚かれるのですが、まあそれは今日は置いといて・・・

最近、コーヒーにハマってます!
ずっと気になっていたハンドミルとサーバーを、先日のロケ中に買ってしまったのです。
ゆっくり自分で豆から挽き、コーヒーを入れながら、のーんびり過ごす…そんな休日がいつからかの夢でした。
ご覧いただきましょう!
家で、豆を挽き・・・

このときの香ばしい香りがたまらない!
じっくり、ゆっくり・・・

この時間もまた、たまらない。
かける時間によって、味が変わるのだという。
ゆっくり淹れればコクや苦みが、サッといれると酸味や甘みが出てくるのだそう。
そうしてできるのが、大げさに言えば、至極の一杯。

まだ、生まれてこの方、数杯しかハンドドリップというものをやっていないが、自分で淹れてもそれなりに美味しいのだ!
やはり、こだわると違うものだ。
でも、もっとおいしいコーヒーを淹れたい!
そこで、訪れたのが、豊平区福住にある「クラクションコーヒー」というカフェ。

知人が開いている、素敵なお店で、一度行ってみたく、この機会に足を運んでみた。

実際に、淹れているところを見せてもらった。

すごい。
細かくはわからないが、すごい!

話を聞かせていただいたが、もっと美味しい淹れ方を知りたくなった。
どうせなら、飽きるまでとことんこだわってみよう!

そこで・・・
コーヒー教室に通うことにした・・・!

【続く】

2019年02月24日(日) |  たいせつにしてほしいもの
 
堀内 大輝
きょう、円山動物園を会場にして、 アナウンサー絵本朗読会が、午前と午後の2回行われました! わたしは、午前組。 ご覧のメンバーと一緒に絵本の世界を作り上げました。 これまで、1年かけてプロジェクトを進めてきて、 練習も各自時間を見つけて行ってきました。 観客のみなさんの笑顔や、聞き入ってくださる表情、 とても嬉しかったです! やってよかった!!と心から思います。
お越しくださった皆さま、 本当にありがとうございました。 もんすけTVでも生配信をしていましたので、 そちらで見ていただいた方も、ありがとうございました! この場を借りて、お礼申し上げます!

2019年02月04日(月) |  大興奮の・・・
 
堀内 大輝
先日、人生初めてのプロレス観戦をしてきました!

〜新日本プロレス 雪の札幌2連戦〜

一言で表すのは難しいんですが、まさに
男と男の、力と力の、技と技の、本気のぶつかり合いでした!

うわ、痛そう…大丈夫かな…
と思いながら最初は見ていたのですが、
その世界にだんだんと引き込まれていくんですよねー。
不思議と気づいた時には、魅せられている。そんな雰囲気でした。


今日ドキッ!にも出演してくださった
”100年に一人の逸材”、棚橋弘至選手!

一緒に、温泉リポートにお付き合いいただきました。
「こんなにテレビで筋肉筋肉言ってくれるのは初めてなので嬉しい!」と、のことでしたが、
筋肉のハリやツヤ。そりゃもう美しかったですよ。
胸の筋肉を触らせていただきましたが、その強さがわかったような気がしました。

ファンサービスも欠かさず、一人ひとり丁寧に対応する姿に、
たくさんの人から愛されるお人柄も感じました。

ありがとうございました!!

会場では、棚橋選手が登場すると大歓声!
技が決まると大歓声!盛り上がりました!!
カッコよかったです!
見たことないという方、機会を見つけて
ぜひ一度、見てみてください!!

2019年01月14日(月) |  今月もぶらぶらぶらり
 
堀内 大輝
今日ドキッ!でお送りしている
週末ぶらリサーチ。

先週末のロケのようすを、ちらっと。

もう、これ絶品だったなぁ〜!!
伺ったタイミングもたまたま良くて、
なんとも貴重なソーセージをいただきました!
こんなに美味しいとは…
どこの街かは・・・

ヒントはこちら!!

今週末の放送をお楽しみに!

2018年12月23日(日) |  ことしもあと少し!
 
堀内 大輝
ことしは”平成最後”というワードをよく聞きましたよね。

あさっては平成最後の「クリスマス」がやってきます。
わたしもきのう一足早いパーティーをみんなとやりました。

そしてきょうは平成最後の・・・そう、「有馬記念」!

これを読んでくださっているみなさまが夢をつかむこと、
そして、わたしもしっかり夢を手にしていることを祈りつつ・・・

平成最後…はもう少し先ですが、
”ことし”最後の今日ドキッは、12月28日(金)放送!

週末ぶらリサーチは、えりも町に行ってきました!
襟裳岬、とにかく風が強くて強くて・・・
髪型や顔なんて気にしていられません。

手にはGoproの小さいカメラを持っています。
いったい、ここで何をしていたのか??
放送をお楽しみに!

年内のアナウンサー日記の担当は、これが最後。
ことしもご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

写真は、先日、今日ドキッ中継でお邪魔した、
ガラスでできた鏡餅(札幌・北区東茨戸の硝子工房GLOW)

全国から予約殺到で、多いときには一日20個ほどを、
作っているそうです。
なんだか縁起がいいですよね〜!

2019年、良い年になりますように!!


2018年12月01日(土) |  26周年!&27周年イヤー突入!
 
堀内 大輝
とか言うと、
音楽アーティストみたいですね。
よく、「●月×日で結成○○周年!」とか、
「おかげさまで、△月※日をもちまして
結成○○周年イヤーに入りました!」
みたいなのありますよね。

わたしも、それをあてはめると
「生誕26周年!&27周年イヤー突入したぜぃ!イエイー!」なわけです。
自分で言うのもなんですが、
先月21日で、26歳の誕生日を迎えました。

まだ26なの!?36じゃないの??っていうやりとりは
何度したかわかりません。
はやく、実年齢が見た目や雰囲気に追いついてくれないかなぁ…。
と思う、師走はじめの日なのです(笑)

お花を頂いたり・・・

いつもは食べられない、
ちょっと高いお肉を食べたり・・・(美味しかった!)

素敵なメッセージの色紙を頂いたり…

ありがとうございました!

毎年、誕生日になると、
目標のようなものを立てるんですが、
いつも、”忘れる”or ”守れない” がオチなので、
ことしは立てないことにしました。


この前、何かの雑誌で読みましたが、
世界の成功者(著名な社長さんや有名人の数々)は、
みんな朝の時間を有効活用しているそうなんです。

早起き!
一番苦手なことと言っても過言ではない。
でも、また一つ大人になったわけですから
それを、ぜひとも実践して、
人生の成功者に少しでも近づけたらなぁ〜と思います!

あと、何事も、いままでより積極的に!瞬発力高めで!
これはやりたいなぁ。

あれ、これ目標立ててしまってないか・・・?



★★★今日ドキッ!インスタグラムはじめました。★★★
取材のウラ側や、アナウンサー、出演陣の素顔?など、
いろいろ更新中です!
ぜひ検索してみてください!
https://www.instagram.com/hbc_kyodoki/

2018年11月09日(金) |  温泉のプロが選ぶ、日帰り温泉ランキング
 
堀内 大輝
先日の今日ドキッ!中継では、
「温泉ソムリエが選ぶ!札幌近郊の日帰り温泉ランキング」
放送しました。

温泉について詳しい、まさに温泉博士の温泉ソムリエ
選んだというのが、ポイントです。
どこも、とっても魅力的で
今すぐ行ってみたいところばかりでした。
お邪魔したのは、
1位に輝いた、当別にある「開拓ふくろふ乃湯」

一緒に写っているのは、
おひとりで温泉を管理をしている高野さん。
ありがとうございました!

小山に囲まれて、自然豊かな場所です。
ひっそりとたたずむ、秘境感たっぷりの温泉。

お湯をいただきましたが、
ゆったりでき、隠れ家のような雰囲気で、最高でした。
濃い茶色のモール泉で、美肌の湯といわれているんだそうです。
外でのリポート中に冷えた体が、ぽかぽかになりました。
また、行きたいです!

そして、この、温泉中継には不向きと言わざるを得ない
だらしない体を皆さまにお見せして、すみませんでした。
次の温泉リポートまでには、
少し体を引き締めないと、と思っております。
思って、おります。


◎当別町字金沢157−8
入浴料は大人650円

2018年10月17日(水) |  秋もそろそろ?
 
堀内 大輝

だいぶ朝は冷え込むようになってきました。
秋を満喫できるのも、あと少しでしょうか?

写真は、中継でお邪魔した十勝岳温泉「凌雲閣」からの
帰り道に見つけた紅葉です。(撮影:今月初旬)

山の紅葉は、とってもきれいでした。
赤、黄、緑、それぞれがそれぞれの色を引き立たせ、
すばらしいグラデーション!まさに芸術!

夏の初めの低温で、
少し遅れ気味だったとのことでしたが、
ことしもしっかり我々を楽しませてくれました!
きれいと言えば・・・
最近、取材に行った先で、
空を見上げると・・・

こちらは、滝川の畑で。
大きな虹です。
こちらは、地平線の向こうに
虹?のようなきれいな光が!
ちょっと見づらいのですが…

虹なのか、はたまた何か珍しい現象なのか?
鋭意調査中です!

空気の澄んだ秋、
空を見上げて、あたりを見渡して、
きれいなもの、探してみましょう!

2018年09月24日(月) |  伝える、伝わる
 
堀内大輝

先日、HBCアナウンサーが持ち回りで担当する、
小学生への絵本の読み聞かせに行ってきました。

お邪魔したのは、清田区の清田南小学校

当日は、2年生のみんな、
保護者や図書館ボランティアの方々など
(みなさん図書活動にとても熱心!)
100人近くを前に、絵本を2冊、
その世界に入り込んでもらえるよう、語りかけました。


ありがたいことに、
子供たちも概ね喜んでくれたようで、

いつもの(その場にいるお母さん達が行う)読み聞かせより上手だった
※会場もわたしも苦笑い(笑)
次はいつやってくれるんですか?」など
素直な感想、嬉しい声をたくさんいただきました。

担任の先生からも、読み聞かせ後、
国語の音読をするときに堀内さんのように読んでみてと言うと、
子どもたちの読み方が格段に変わって生き生きとしていた、
と言っていただきました。

思いが届いたようで、これは嬉しい!

テレビなどで自分たちが伝えたことへのリアクションを、
直接感じることって普段はなかなか難しいんです。

今回は、面と向かって、
伝わったのか楽しんでくれたのかそうでないのか、
それがハッキリわかる貴重な経験でした。

いつどんなときでも、

目の前のあなたに伝えたいことを伝わるように伝える。

その気持ちを忘れずに、
日々放送をお送りしていかなければ、
と感じた1日となりました。

ありがとうございました!

※お邪魔したのは地震の2日前でした。

清田区は地震被害も大きく、
こちらの清田南小学校も、地震後、避難場所になりました。

子供たちも不安な日々が続いたと思います。


この度の地震で、被害に遭われた方々、
お体は大丈夫でしょうか?


皆さまにとって、きのうよりきょう、きょうより明日が、
より元気になれる話題を、これからも番組を通してたくさんお届けしていければと思っています。


<< [1] [2] [3] [4] [5] >>

TOP(全件表示)