今月
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は63件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

2018年10月19日(金) |  終わりとはじまり
 
矢萩 尚太郎
2018年10月15日、ファイターズはホークスとのクライマックスシリーズファーストステージ第3戦に2−5で敗れ、今シーズンの戦いは終わってしまいました。

クライマックスシリーズは初戦を落としてから2戦目をとり、3戦目も取られては取り返し、の展開が続いていたのですが最後はあと一歩及びませんでした。

本当に惜しい試合に見えたので、選手や首脳陣はもちろん、ファンのみなさんとしても悔しい結果だったかと思います。


ただ、思い返すと今シーズン開幕前の下馬評は決して高くありませんでした。ほとんどの解説者がBクラスに予想していました。私も、開幕で3連敗した時点で「今シーズンは厳しいのかな?」と思ってしまいました。
ただそういった下馬評を覆し、2年ぶりにAクラスに入り、クライマックスシリーズでも熱戦を繰り広げました。
個人的にも、5/27メットライフドームでのライオンズ戦(10−8、6点ビハインドからの大逆転勝利)や8/1帯広のマリーンズ戦(8−7、6点ビハインドからの大逆転勝利)など劇的な試合を実況させていただき、改めて”野球の面白さ”を学ぶことができました。


ファイターズのみなさん、そして今シーズンもHBCラジオやHBCテレビでファイターズ戦を楽しんでいただいたファンの皆さん、ありがとうございました。
そして、まだ”ファイアターズロス”になっているみなさんに朗報です。
ご存知かと思いますが、先日レバンガ北海道のBリーグ3年目のシーズンが始まりました!

前回のアナウンサー日記でも告知しましたが、今年の開幕戦(10/6・VS大阪エヴェッサ)はHBCラジオが実況生中継しました。

船引まゆみさんの応援解説・私の応援実況も実らず開幕戦は惜しくも落としましたが、翌日に今シーズン初勝利。

その後、渋谷にも1勝1敗。おとといは千葉相手に30点差(今シーズン最大得点差)で敗れました。

あす以降は、栃木・栃木・千葉・栃木・栃木と強豪ひしめく東地区のなかでも優勝候補と言われるチームとの連戦が続きます。

シーズン序盤ではありますが、間違いなく”勝負所”といえそうです。
みなさん、ぜひレバンガに声援をお願いします。

ガンバレ、レバンガ!!!

2018年09月26日(水) |  当たり前?
 
矢萩 尚太郎

2018年9月14日、ファイターズは本拠地札幌ドームでオリックスバファローズと対戦しました(写真は9/14当日の昼すぎ)。

―――――
”当たり前”のように思えるこの出来事や景色も、実は”当たり前ではない”ということを思い知りました。

9/6、胆振東部地震により北海道内では停電・断水・液状化など各地で大きな被害を受けました。

地震のあとは、多くのイベントが中止となりました。

プロ野球の試合も例外ではなく、札幌ドームで予定されていた9/11・12の千葉ロッテマリーンズ戦は中止に(10/10・11に振替)。

9/14のバファローズ戦は、19日ぶりに札幌ドームで行われた試合でした。
この試合は、ロドリゲス投手や鶴岡選手の活躍があり4−3で逆転勝利。
札幌ドームに詰めかけた24341人はもちろん、応援していた全道のみなさんに勇気を届けたはずです。

試合後、鶴岡選手は「この状況で、野球をやっていいのかという思いもありました。ただ、やるからには結果を出さなければいけない。それがプロ野球選手なので」と話していました。

地震発生から、あすで3週間となります。

まだ「札幌ドームに行って観戦をする余裕がない」という方も大勢いらっしゃると思います。

そういった方々に、テレビやラジオを通じて”スポーツの持つ力””感動”をしっかりと伝えられるよう、私は取材や実況を頑張ろうと強く感じました。

そして、プロ野球はレギュラーシーズン終了が近づいてきましたが、プロバスケットボール=B.LEAGUEはまもなく3年目がスタートします。

今シーズンもHBCラジオ「レバンガの魂」は日曜8:15〜8:30、できる限りの最新情報をお届けしてレバンガ北海道を全力応援します。ぜひ、今シーズンもお付き合いください。


さらに、昨シーズンHBCは「道内放送局で初めて」レバンガのラジオ中継をしましたが、今シーズンは5試合以上中継する予定です。

中継1試合目は、10/6の開幕戦です!
15:00から北海きたえーるで行われる「レバンガ北海道大阪エヴェッサ」の模様を熱烈応援実況でお送りします。

実は、レバンガは前身のレラカムイ時代から11年連続で開幕戦に敗れています。
今年は4選手が加入し、ヘッドコーチも代わりました。
今シーズンこそ、チャンピオンシップ進出を果たしてくれるはずです。

10/6の15:00から、ラジオを聴いて応援していただければと思います!!


2018年08月27日(月) |  B.LEAGUE開幕まであと1カ月あまり、新体制スタート!
 
矢萩 尚太郎
プロ野球は、いよいよシーズン佳境。
8月はライオンズとのゲーム差が広がってしまいましたが、まだまだ優勝を狙える位置につけています。
そして、レバンガ北海道が所属するB.LEAGUEは開幕まであと1カ月あまりとなりました。

先日、レバンガのジョゼ・ネト新HCの会見と、メディア公開練習があったので取材に行ってきました。

ジョゼHCはブラジル出身で、ブラジル国内リーグでは所属クラブを4連覇に導いたこともある名将です。
初めて取材させていただきましたが、とても熱いハートを持った方で、なんと就任会見はおよそ1時間にも及びました。

その後のメディア公開練習では、選手たちに「こうなるために、この練習をする」といったことを明確に伝えていたのが印象的でした。

今シーズン、北海道コンサドーレ札幌は監督がかわってさらなる躍進を見せています。
レバンガも、より面白いバスケットを展開してくれるはずです。


10/6のレバンガ北海道開幕戦が、楽しみになってきました!!

2018年08月04日(土) |  道東のミラクル!
 
矢萩 尚太郎

7/31と8/1、ファイターズは道東シリーズを戦いました(釧路・帯広)

初戦の釧路では、1回に球団新記録となる11安打を放ち、いきなり10得点という猛攻を見せて14−1で大勝。

翌日の8/1は、帯広に移動して解説新谷博さんとともにファイターズ戦の模様をお伝えしました。

試合は8回表が終わって1−7、マリーンズ6点リードとファイターズにとっては劣勢。

ただ、そこから8回に5得点、9回に2得点を挙げて見事逆転サヨナラ勝利を収めました。

新谷博さんの解説(先読み)もドンピシャリで、非常に楽しく思い出に残る道東シリーズを過ごすことができました。

6点リードを許す展開から逆転勝ちを収めたのは、5/27にメットライフドームでライオンズ相手に6点差をひっくり返して以来2度目。

あの試合も私が実況していましたが、今回はサヨナラ勝ちと言うこともあり、より球場の盛り上がりを感じました。

プロ野球レギュラーシーズンは、ここから大詰めに入ります。
みなさんご存じの通り、ファイターズは十分に優勝を狙える位置につけています。

これから、みなさんの声援の大きさがファイターズの順位に影響してくるはずです。
あと2か月あまり、応援頑張りましょう!!!


2018年07月16日(月) |  新たな相棒
 
矢萩 尚太郎

基本的に、「これから買うものは一生使う!」と意気込んで買い物をする私。

実際にあまり飽きが来ない性格なので、ときおり「これは限界だ」というくらいまで使い古すものが出てきます。


今回は、こちら。

筆箱です。




大学生のときから使っているので、使用歴は8年ほど。

ファスナーを動かす際につまむ部分がとれ、

小物を入れる部分に関しては、ファスナーを閉じても隙間が見えるようになってしまいました…
仕事上、USBメモリ(野球のデータなどが入っていて、命の次に大事)を持ち歩くので、「小物を入れるポケット部分の穴が広がって、USBメモリが落ちて紛失してしまっては大変だ」と思い、7〜8年ぶりに筆箱を買うことにしました。

条件は、
@ペンが5〜6本入る
AUSBメモリのような小物が入るポケット(ファスナー付き)がある

この2つだけ。

ブランドなどはまったく気にせず、とにかく機能性重視で5店舗以上まわりましたが…

これが意外と見つかりません。
渕上アナウンサーの筆箱や、

森田アナウンサーの筆箱のように、

「ファスナーが1つ」の筆箱ばかり。


なかなか「2つ目のファスナー」がある筆箱は見つかりませんでした。

結局2か月ほど、買い物がてら「小物入れポケットのついた筆箱」を探し続け、先日ついに見つけました!

まさに、私の求めていた形の筆箱です!

今回8年ぶりに筆箱を探して回りました。自分の求めていた筆箱に会うまでは時間がかかりましたが、今は「自立(ドリンクボトル)型」「巻物型」など色々なタイプがあり、探すのも面白かったです。



この筆箱とも、長い付き合いにしたいものです。


2018年06月20日(水) |  「レバンガの魂」、6/25は最終回です!
 
矢萩 尚太郎
去年の秋、Bリーグ2年目の開幕に合わせてHBCラジオ「レバンガの魂」がスタートしました。
選手にインタビューをしたり…(写真は関野剛平選手)
試合の取材に行ったり…(写真は10月の川崎戦)

今年の3月5日には、道内の放送局で初めてとなるラジオ中継も実施しました!(解説の船引まゆみさんとともに、富山グラウジーズ戦で勝利の模様をお届けしました)

レバンガ北海道の選手やヘッドコーチ、チームスタッフのみなさんとても優しく、楽しいインタビューをさせていただいたりバスケットのことを教えていただいたりと、かなり充実した期間を過ごさせていただきました。
また、船引さんをはじめたたくさんのバスケット関係者と仕事をさせていただくことができ、とても楽しかったです。

9か月続いた「レバンガの魂」ですが、6/24(日)が最終回です。

番組への感想など、
sol@hbc.co.jp
まで送っていただければ嬉しいです。

6/24(日)あさ8:15〜8:30、ぜひHBCラジオにお付き合いください!!

2018年06月01日(金) |  ファイターズ、激動の1週間!
 
矢萩 尚太郎
先週、ファイターズ戦の中継でZOZOマリンスタジアムとメットライフドームに行ってきました!

まずは、水曜日のマリーンズ戦でテレビ実況。

上沢投手が雨にも負けず、見事2試合連続完封勝利を挙げました(8回降雨コールド)!
後日上沢投手本人に聞いたところ、「さすがにあの終盤の雨で投げたのは初めてでした。ボールに水滴がついて、コントロールもままならなかった」と話していましたが、根気強く投げ続けました。

その上沢投手の投球はもちろん、4回の西川選手のダイビングキャッチには鳥肌が立ってしまいました。

その後私は木曜日にラジオ中継のリポーター、金曜は取材をして土曜にはラジオ中継のリポーター、日曜にはラジオで実況を担当しました。

この木曜のマリーンズ戦・土曜と日曜のライオンズ戦、とある共通点があるのですが…みなさん、覚えていらっしゃるでしょうか?



そうです、延長戦です!



これだけ延長に関わるのは初めてだったのでさすがに疲れましたが、最終的には大逆転勝利をお伝えすることができ、少し疲れも吹き飛びました(夜は、いつの間にか眠りについていましたが…)

終わってみると、降雨コールドに延長3試合というかなりタフな1週間。某先輩からは、「もう矢萩と一緒の試合は担当したくないな(笑)」と冗談交じりに言われましたが、今後もドラマチックな試合をアツく実況できるよう頑張ります!!


2018年05月07日(月) |  GWは、スポーツが大盛り上がり!!!
 
矢萩 尚太郎

ゴールデンウィークは、道内スポーツが大盛り上がりでしたね!

まずは、北海道日本ハムファイターズ

私は、5/2(水)のイーグルス戦を実況しました。
この日は写真にもあるように、野手史上最多タイの7球団競合ドラフト1位ルーキー、清宮幸太郎選手のデビュー戦でした!

結果は知っての通り、プロ初打席初安打、しかもツーベースヒット!大谷翔平選手が2013年の開幕戦でプロ初安打を記録した岸投手から打った、というところにも何かドラマを感じましたね。

清宮選手はゴールデンウィーク中に5試合連続ヒットというドラフト制度が始まってから史上初の記録を成し遂げました。

HRは出ませんでしたが、試合前練習ではライトにもレフトにも柵越えを連発していたので、きっと近いうちに見られるんじゃないかと予想しています!
そして、北海道コンサドーレ札幌も勝ちましたね!聖地厚別で、ガンバ大阪に2−0!
今シーズンは、史上初のファイターズ・コンサドーレのW優勝があるのではないかと期待してしまいます。
そして、忘れてはいけないのがレバンガ北海道

いよいよきょうが、シーズンの最終戦です。
今シーズンは、強豪ひしめく東地区で1年間戦ってきました。
序盤は台風の目となり、ロケットスタート。2017年は、16勝12敗と勝ち越しました。ただ今年に入って、外国籍選手の不祥事・契約解除や相次ぐ故障者などアクシデントに見舞われ負け越し。目標としていたチャンピオンシップ進出とはなりませんでした。
さらに、4月中旬からきのうまではまさかの8連敗。Bリーグが始まってから、ワースト記録となってしまいました。

もう今シーズンの順位は確定しました。きょう5/7の最終戦は、レバンガ北海道の選手・スタッフがプライドをかけて戦う1戦。
Bリーグ得点王のダバンテ・ガードナーを擁する新潟アルビレックスBBとの対戦です。

きっと、最後は勝利と最高の笑顔を見せてくれるはずです。
その模様をお伝えすべく、
HBCラジオではきょう午後7時から
「HBCラジオスポーツスペシャル B.LEAGUEライブ レバンガ北海道対新潟アルビレックスBB」と題して、実況生中継でお伝えします。

解説は、女子バスケットボールWリーグ富士通レッドウェーブで10年間プレーし、2008年北京五輪最終予選日本代表、船引まゆみさん
コートサイドリポートは、HBC川畑恒一アナウンサー
実況は、HBC矢萩尚太郎(私)
でお送りします。

会場に行ける方も行けない方も、ラジオを聴きながら勝利の喜びを共有していただければと思います。

ガンバレ、レバンガ!!!

2018年04月14日(土) |  矢萩のびっくり写真館B+レバンガラジオ中継のお知らせ
 
矢萩 尚太郎
先日、東京ドームで行われたファイターズ対マリーンズの3連戦で、
実況とベンチサイドリポートを務めました。
私が実況した土曜日は、ファイターズの清水選手(2本)、西川選手、中田選手、レアード選手、横尾選手の5人で計6本のホームランを打ちました!
まさに、びっくり!

これには解説の大宮龍男さんも大興奮!投手陣が多くの四死球を与える試合とはなってしまいましたが、9−6で見事ファイターズが5連勝を飾りました!
そして、その東京出張中に乗ったエレベーター。
この中の、とあるボタンにびっくりしました。

普通のエレベーターとの違い、みなさん分かりますか???
正解は、ここでした!!(正解といっても、あくまでも私がびっくりした点ですが…)

普通、左が「ひらく」、右が「とじる」ですよね?
ただ、このエレベーターは逆。

私が間違えたボタンを押してしまったことにより、同じく出張中だった先輩の卓田アナウンサーを無情にも一度ドアで挟んでしまいました…

びっくりというより、すいませんでした!!!
そして、最後にお知らせがあります。
5/7、札幌市豊平区の北海きたえーるで行われる「レバンガ北海道対新潟アルビレックス」の模様をHBCラジオで午後7時から実況生中継します!

前回3/18の北海道の放送局史上初となるラジオ中継に続いて、史上2度目。
今回中継する5/7の新潟戦は、シーズンの最終戦でもあります。
3/18と同じく、解説は船引まゆみさん(女子バスケット元日本代表、レバンガ野口選手の奥さま)、実況は私でお送りします。

前回の中継では、大活躍だった野口選手に対して解説の船引さんから黄色い声援が飛びました。(笑)
今回はどうなるのか、そのあたりにも注目です!

このアナウンサー日記掲載時点で、レバンガ北海道は今シーズン目標としているチャンピオンシップ出場の可能性を残しています(出場圏内の栃木と3ゲーム差)。

もしかしたら、シーズン最終戦でレバンガにとって初のチャンピオンシップ出場を決める、といったびっくり!な展開が待ち受けているかもしれません。
レバンガ北海道が、最終戦で未知の扉をひらくことができるのか?

5/7(月)午後7時から、HBCラジオでレバンガ中継をぜひお聴きください!!

2018年03月19日(月) |  【北海道初!】レバンガ北海道ラジオ中継をお送りしました!
 
矢萩 尚太郎
きのう(3/18)、北海きたえーるで行われた
レバンガ北海道×富山グラウジーズのゲーム2。

前回のアナウンサー日記で告知しましたが、
HBCラジオは「道内の放送局で初めて生中継で熱戦の模様をお伝えしました!

当日、会場となった北海きたえーるの上空は見事な青空でした。

そして午後2時過ぎ、ディレクターからキュー(喋り始め)の指示を受け、不安と緊張と胸の高鳴りが混ざり合うなか記念すべき「初めてのレバンガ北海道ラジオ中継」が始まりました。

放送席からは、こういった景色が広がっていました。この日は、前日を上回る4355人のブースターが詰めかけていて、レバンガへの声援はかなりの迫力でした。

その声援の後押しもあり、レバンガ北海道は見事85-76で勝利!レバンガは連敗を3で止めました!!
白熱する接戦だったことに加え、解説の船引まゆみさん(女子バスケ元日本代表)からは「野口大介選手の妻」ならではのプライベートな情報や「(野口選手がシュートを決め)カッコイイ!」などといったコメントも飛び出し、私自身非常に楽しい2時間あまりを過ごさせていただきました。
(写真は、中継が終わってほっとひと安心の解説&実況コンビです)


”2回目”があるかはまだ分かりませんが、私自身としてはもう一度あの放送席でレバンガの熱戦の模様をお伝えしたいと思っていますので、これからも取材や実況練習を頑張ります!

引き続き、日曜朝8:15〜の「レバンガの魂」もよろしくお願いします!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

TOP(全件表示)