今月
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は70件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

2019年03月31日(日) |  5年間、ありがとうございました。
 
矢萩 尚太郎
今朝の「レバンガの魂」でお伝えしましたが、きょうでHBCを離れることになりました。
リスナー・視聴者の皆さん、これまで応援していただきありがとうございました。
これまでの5年間楽しい思い出ばかりだったので、簡単に振り返らせていただきます。
2014年11月、初鳴き。同期の金井アナと一緒にアナウンサーとしての初仕事を終えました。先輩方に見守っていただき、なんとかミスなく終えることができました。
入社1年目の冬から1年ほど、こちらも金井アナと隔週で土曜朝のラジオ中継を担当しました。蛇を巻かれたり苦手なジェットコースターに乗せられたりと、普段の生活では自発的にやらないことをたくさん経験させてもらいました。
同じ時期、不定期で「週末ぶらリサーチ」にも出演しました。一切事前予約をせずに取材させていただくコーナーですが、どこの街に行ってもみなさんに優しく接していただきました。ありがとうございました。
入社2年目にはファイターズ中継のリポーターに。初のヒーローインタビューは東京ドームでした。かなりの緊張で一瞬頭が真っ白になりましたが、中田翔選手のトークに助けていただきました。
1〜2年目は、暴風雨や大雪になった際によく報道中継も担当しました。特に道東で天気が荒れることが多く何度も行っていたため、社内ではいつの間にか「道東担当」と言われるようになりました。少しでもみなさんの防災につながっていれば幸いです。
2016年3月5日、ファイターズのオープン戦で初のスポーツ実況。デビューに至るまで川畑アナを含め先輩方にたくさんのアドバイスをいただき、夢をかなえることができました(平松政次さんの“カミソリ”シュートを“カミキリ”シュートと言ってしまって解説の岩本勉さんにいじっていただくなど、いかにもデビューらしい(?)実況でした)。
その約3週間後、「北海道新幹線開業特番」で青函トンネル上空から乗客を乗せた新幹線が初めて北海道に入る瞬間をお伝えしました。青函トンネル完成などあの日に至るまでの歴史を考えると、あの瞬間の興奮は忘れられません。
2016年はファイターズが日本一に輝いたので、実況デビューの年(入社3年目)に日本シリーズでラジオ実況を担当。この5年を振り返って、一番の大舞台でした。実況した第2戦はファイターズが敗れ、私自身もマツダスタジアムの雰囲気に呑まれてしまったので実況の出来には全然満足できず悔しい思いをしましたが、この仕事が一番の思い出です。
翌年「ファイターズ実況アナNo.1決定戦」というクイズ大会が実施され、なんと私がチャンピオンに。優勝賞品は事前に伝えられていなかったのですが、まさかのド派手な赤ジャケット。インパクトが大きかったようで、リスナーのみなさんだけでなく他局の先輩方にもいじっていただきました。初代赤ジャケットアナウンサーになれたことを誇りに思います。
2017年10月からは、「レバンガの魂」パーソナリティーに。初めて1人で担当するレギュラー番組で最初は不安もありましたが、リスナーのみなさんからのあたたかいメッセージや快く取材に応じてくださるレバンガの選手・スタッフに助けていただき、楽しく放送することができました。ありがとうございました。
2018年3月には、“北海道で初めて”となる「レバンガ中継」で実況を担当。この中継は初めて自分で企画から携わった仕事だったので、特に強い思い入れがあります。船引まゆみさんの解説が特に好評で、中継2年目の今シーズンは5試合お届けすることができました。
ご覧いただいた通り、本当に色々な仕事を担当させていただきました。
5年間アナウンサー生活を楽しむことができたのは、リスナー・視聴者のみなさんのおかげです。ラジオでメッセージをいただいたり取材先で話しかけていただいたりと、あたたかいリアクションをいただいたおかげで「より分かりやすく伝えたい」「もっとスポーツを楽しんでもらいたい」という思いをもって臨むことができました。
本当に、ありがとうございました。

本当に楽しい5年だったので、決して「なにかが嫌になって」HBCを去るわけではありません。
4月からは、「テレビ・ラジオ」と同じくらいもともと興味があった業界に飛び込んで、
新たな道を歩むことにしました。
アナウンサーは引退するので私の名前を見聞きする機会はほぼ無くなると思いますが、
少しでも皆さんのより良い暮らしに貢献できるような仕事ができればと思っています。
今まで応援していただき、ありがとうございました。

HBCアナウンサー 矢萩 尚太郎

2019年02月27日(水) |  沖縄に行ってきました!
 
矢萩 尚太郎
2年ぶりに、沖縄キャンプ取材に行ってきました。 雨が降った日もありましたが、やはり晴れた日の空は綺麗でした。
ゴーヤチャンプルーも、美味しかったです。
キャンプ終盤のとある日、ディレクターが「どうしても行きたい」と言っていたバッティングセンターから電話リポートをお届けしました。 「○○選手は、フリー打撃でヒット性の当たり●本」といったリポートをしましたが、このあと打席に立った私は40スイング中ヒット性の当たり1〜2本(ライナーはありませんでした…)。 プロ野球選手のすごさを改めて感じました(当たり前ですが)

2019年02月09日(土) |  82年の歴史に幕
 
矢萩 尚太郎
1月31日、函館駅前の百貨店「棒二森屋」が82年の歴史に幕を下ろしました。

当日は、私も取材に行ってきました。
閉店セレモニーには多くの方が駆け付け、セレモニー終了後はお客さんを棒二森屋の皆さんがお見送り。
何人かのお客さんが涙を流しながら店を出ていった光景は忘れられません。

函館市民からは”ボーニ”さんの愛称で親しまれた棒二森屋。

建物や跡地がどう活用されるかは決まっていませんが、今後も函館駅前のシンボルとして市民や観光客にとって素敵な場所となってくれることを祈るばかりです。

2019年01月15日(火) |  新年の抱負!
 
矢萩 尚太郎

毎年、だれに頼まれるでもなく行っている書初め。

今年はこの2枚にしました。

例年同様、特に上手くもないのですが載せておきます。
(「激」だけは自信があります!が、そう思っている時点で謙虚さがない。笑)

2019年もすでに2週間が終わったと考えると、かなり早いですね。

私の新年初実況は、来週水曜(1/23)の「レバンガ北海道対秋田ノーザンハピネッツ戦」です。
レバンガにとっても2019年初のホームゲーム。残留プレーオフに進まないためにも落とせない一戦の模様を
解説:船引まゆみさん(元女子バスケ日本代表、レバンガ野口大介選手の奥さま)
コートサイドリポート:HBC川畑恒一アナウンサー
実況:私(矢萩尚太郎)
で、午後7時からお送りします。

きたえーるに行ける方も行けない方も、ラジオを聴きながら応援よろしくお願いします!


2018年12月26日(水) |  初めてアメリカに行ってきました!
 
矢萩 尚太郎
先日かなり遅めの夏休みがありまして、高校の同級生たちとラスベガスに行ってきました。
ハンバーガーが、大きかったです。
グランドキャニオンの近くにある、「アンテロープ」が一番のお気に入りスポットでした。岩でできた洞窟のようなところで、100枚近く写真を撮ってしまいました。

カジノで負けたことも忘れられるくらい、素敵な夜景でした。

休みも終わったので、これから年末年始の勤務頑張ります!

12/30にはHBCラジオで「レバンガ実況生中継」、1/1には同じくラジオで「レバンガの魂 新春スペシャル」があるので、ぜひお聴きください!!


2018年12月02日(日) |  @読み聞かせ! A「レバンガの魂」からもプレゼント!
 
矢萩 尚太郎
@先日、鎌田アナウンサーと一緒に札幌市立北光小学校にお邪魔してきました。

集まっていただいた小学5年生と読み聞かせボランティアを担当されている保護者の方々を前に、絵本を読ませていただきました。

普段の放送ではなかなか視聴者やリスナーの方を前に喋ることがないので、ダイレクトに反応をいただける機会はとても貴重だと改めて感じましたし、18分ほどの長作を集中して聞いていただいたみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

Aそして、12/10から始まる「HBCラジオ冬の大感謝週間!」に向けて各番組の準備が始まっています。

今回も現金128万7千円を含め豪華なプレゼントを多数用意しているのですが、
私の担当している「レバンガの魂」(毎週日曜あさ8:15〜)からもプレゼントがあります!

プレゼントの内容は来週(12/9)の放送でお伝えします!
キーワードを発表する番組もありますので、今月は”いつも以上に”HBCラジオにお付き合いください!



※写真は、先月帯広で行われた川崎戦を取材したときの様子です(この試合は負けてしまいましたが、今月は”いつも以上に”勝ってくれると信じています!)


2018年11月10日(土) |  「レバンガの魂」、メッセージ募集中です!
 
矢萩 尚太郎

先日、北海きたえーるでレバンガ北海道対サンロッカーズ渋谷の試合が開催されました。この日は対戦相手の”渋谷”にちなんで”ギャル割”という割引チケットが販売されました。

「現在ギャルの方、もしくはかつてギャルだった方が109円で試合を見られる」という内容なのですが、受付でギャルがお出迎え。少し話を伺おうと思ったところ、レバンガのスタッフに「矢萩アナウンサーが写真を撮りたいそうです」と促され、写真を撮っていただきました。

撮影の瞬間は、「ハイ、チーズ」ではなく「ハイ、アゲミ」という掛け声でした。
私が「アゲミザワのアゲミですか?」と聞いたところ「アゲミザワ、知っているんですね〜」と少し驚かれました。
「アゲミザワ」は先日のHBCラジオの特別番組で学んだのですが、結局「ハイ、アゲミ」について詳しいことは分かりませんでした。
短い時間でしたが、年齢差を感じました。

ちなみに言うまでもありませんが、受付を担当していた学生たちも普段はこのようなギャルの格好はしていないとのことです。

撮影に協力いただいた札幌ベルエポック美容専門学校のみなさま、レバンガの男性スタッフ、みなさまありがとうございました。

さて、そういったチームの「特別企画」などもあり、今シーズンもたくさんの入場者数を誇っているレバンガ北海道ですが、戦績は4勝9敗となっています(11/9時点)。

きょう・あすの新潟戦を終えてシーズン60試合のうち15試合を消化することになりますが、いま一つ勢いに乗れません。

今シーズンはヘッドコーチも代わり、新たに4選手が加入しました。昨シーズンまでとは違うバスケットを目指しているので、みなさんにも色々な思いがあると思います。
そこで、あすのHBCラジオ「レバンガの魂」では”レバンガ井戸端会議”と題しまして、みなさんからのメッセージをいただきたいと思います。

「あの選手、今シーズン特に頑張っているよね!」といったgood!な点や、「ああいった時間帯は減らした方が良いのでは?」「あの戦術、あまりうまくいっていないのかな?」などもう少しfight!な点など、良いことでも悪いことでもかまいませんので、みなさんの思いを教えていただきたいです。

宛先は、
sol@hbc.co.jp (すべて小文字で、エスオーエルアットマーク…)
までお願いします。

きょう(11/10)の新潟戦が18:05ティップオフ予定ですが、この試合が終わってから20分後までにメッセージをお願いします。
放送は、あす(11/11)の午前8:15からです。

よろしくお願いします!!!

2018年10月19日(金) |  終わりとはじまり
 
矢萩 尚太郎
2018年10月15日、ファイターズはホークスとのクライマックスシリーズファーストステージ第3戦に2−5で敗れ、今シーズンの戦いは終わってしまいました。

クライマックスシリーズは初戦を落としてから2戦目をとり、3戦目も取られては取り返し、の展開が続いていたのですが最後はあと一歩及びませんでした。

本当に惜しい試合に見えたので、選手や首脳陣はもちろん、ファンのみなさんとしても悔しい結果だったかと思います。


ただ、思い返すと今シーズン開幕前の下馬評は決して高くありませんでした。ほとんどの解説者がBクラスに予想していました。私も、開幕で3連敗した時点で「今シーズンは厳しいのかな?」と思ってしまいました。
ただそういった下馬評を覆し、2年ぶりにAクラスに入り、クライマックスシリーズでも熱戦を繰り広げました。
個人的にも、5/27メットライフドームでのライオンズ戦(10−8、6点ビハインドからの大逆転勝利)や8/1帯広のマリーンズ戦(8−7、6点ビハインドからの大逆転勝利)など劇的な試合を実況させていただき、改めて”野球の面白さ”を学ぶことができました。


ファイターズのみなさん、そして今シーズンもHBCラジオやHBCテレビでファイターズ戦を楽しんでいただいたファンの皆さん、ありがとうございました。
そして、まだ”ファイアターズロス”になっているみなさんに朗報です。
ご存知かと思いますが、先日レバンガ北海道のBリーグ3年目のシーズンが始まりました!

前回のアナウンサー日記でも告知しましたが、今年の開幕戦(10/6・VS大阪エヴェッサ)はHBCラジオが実況生中継しました。

船引まゆみさんの応援解説・私の応援実況も実らず開幕戦は惜しくも落としましたが、翌日に今シーズン初勝利。

その後、渋谷にも1勝1敗。おとといは千葉相手に30点差(今シーズン最大得点差)で敗れました。

あす以降は、栃木・栃木・千葉・栃木・栃木と強豪ひしめく東地区のなかでも優勝候補と言われるチームとの連戦が続きます。

シーズン序盤ではありますが、間違いなく”勝負所”といえそうです。
みなさん、ぜひレバンガに声援をお願いします。

ガンバレ、レバンガ!!!

2018年09月26日(水) |  当たり前?
 
矢萩 尚太郎

2018年9月14日、ファイターズは本拠地札幌ドームでオリックスバファローズと対戦しました(写真は9/14当日の昼すぎ)。

―――――
”当たり前”のように思えるこの出来事や景色も、実は”当たり前ではない”ということを思い知りました。

9/6、胆振東部地震により北海道内では停電・断水・液状化など各地で大きな被害を受けました。

地震のあとは、多くのイベントが中止となりました。

プロ野球の試合も例外ではなく、札幌ドームで予定されていた9/11・12の千葉ロッテマリーンズ戦は中止に(10/10・11に振替)。

9/14のバファローズ戦は、19日ぶりに札幌ドームで行われた試合でした。
この試合は、ロドリゲス投手や鶴岡選手の活躍があり4−3で逆転勝利。
札幌ドームに詰めかけた24341人はもちろん、応援していた全道のみなさんに勇気を届けたはずです。

試合後、鶴岡選手は「この状況で、野球をやっていいのかという思いもありました。ただ、やるからには結果を出さなければいけない。それがプロ野球選手なので」と話していました。

地震発生から、あすで3週間となります。

まだ「札幌ドームに行って観戦をする余裕がない」という方も大勢いらっしゃると思います。

そういった方々に、テレビやラジオを通じて”スポーツの持つ力””感動”をしっかりと伝えられるよう、私は取材や実況を頑張ろうと強く感じました。

そして、プロ野球はレギュラーシーズン終了が近づいてきましたが、プロバスケットボール=B.LEAGUEはまもなく3年目がスタートします。

今シーズンもHBCラジオ「レバンガの魂」は日曜8:15〜8:30、できる限りの最新情報をお届けしてレバンガ北海道を全力応援します。ぜひ、今シーズンもお付き合いください。


さらに、昨シーズンHBCは「道内放送局で初めて」レバンガのラジオ中継をしましたが、今シーズンは5試合以上中継する予定です。

中継1試合目は、10/6の開幕戦です!
15:00から北海きたえーるで行われる「レバンガ北海道大阪エヴェッサ」の模様を熱烈応援実況でお送りします。

実は、レバンガは前身のレラカムイ時代から11年連続で開幕戦に敗れています。
今年は4選手が加入し、ヘッドコーチも代わりました。
今シーズンこそ、チャンピオンシップ進出を果たしてくれるはずです。

10/6の15:00から、ラジオを聴いて応援していただければと思います!!


2018年08月27日(月) |  B.LEAGUE開幕まであと1カ月あまり、新体制スタート!
 
矢萩 尚太郎
プロ野球は、いよいよシーズン佳境。
8月はライオンズとのゲーム差が広がってしまいましたが、まだまだ優勝を狙える位置につけています。
そして、レバンガ北海道が所属するB.LEAGUEは開幕まであと1カ月あまりとなりました。

先日、レバンガのジョゼ・ネト新HCの会見と、メディア公開練習があったので取材に行ってきました。

ジョゼHCはブラジル出身で、ブラジル国内リーグでは所属クラブを4連覇に導いたこともある名将です。
初めて取材させていただきましたが、とても熱いハートを持った方で、なんと就任会見はおよそ1時間にも及びました。

その後のメディア公開練習では、選手たちに「こうなるために、この練習をする」といったことを明確に伝えていたのが印象的でした。

今シーズン、北海道コンサドーレ札幌は監督がかわってさらなる躍進を見せています。
レバンガも、より面白いバスケットを展開してくれるはずです。


10/6のレバンガ北海道開幕戦が、楽しみになってきました!!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

TOP(全件表示)