今月
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は26件です。
<< [1] [2] [3] >>

2018年10月02日(火) |  北海道の秋
 
谷藤博美
段々と秋が深まってきましたね。

北海道の秋のイベントのひとつ
オータムフェスト!
みなさんは行かれましたか?

私は最終週に駆け込みで行ってきました!
つい長居してしまったのが
8丁目の道内市町村の名産がズラリと並ぶ
‘さっぽろ大通り ほっかいどう市場’

どのブースをみても、
魅力溢れる北海道の特産品に心が惹かれ...
お店の方々もみなさん気さくに話しかけてくださり、
改めて北海道の人のあたたかさも感じました。 この秋は去年以上に、道内の色々な町に足を運んで、
秋の北海道を感じたいなぁと思っています^^

2018年09月06日(木) |  身の安全を守る行動をお願いします。
 
谷藤博美

本日、北海道で大きな地震がありました。
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。


HBCでは地震に関する情報を、現在HBCテレビとラジオ両方で随時お送りしています。


HBCラジオはインターネットでラジオが聞ける「radiko」でも聞く事ができます。
ラジコ   http://radiko.jp/

HBCテレビでは、下記のホームページから
放送中の報道特別番組をインターネットで同時配信中を随時おこなっています。
(※配信を中断する時間帯もありますご了承ください。)
もんすけTV  http://www.hbc.co.jp/monsuketv/


現在も広い範囲で停電や断水が続いていて
皆様も不安が大きい事と存じます。

出来るだけ一人では行動せず
周りの人と声をかけあいながら身の安全を第一に行動してください。

各地域で小学校などが避難所として解放されています。
避難所に向かわれる方は、日が落ちる前に行動を心掛けてください。


明日以降のアナウンサー日記は一旦お休みをさせていただきます。ご了承ください。

2018年09月03日(月) |  おいしいラジオ
 
谷藤博美

先週末、金、土、日の三日間
北三条広場でHBCとれたてマルシェ が行われました。
ご来場いただいたみなさまありがとうございます^^

土曜日はとれたてマルシェの開場から
HBCラジオの「おいしいラジオ」の公開生放送に参加させてもらいました!
普段なかなかそろうことがないパーソナリティの先輩方が大集合で
緊張もしたのですが、終始大爆笑でとても楽しい時間でした(^^)


ライブにグルメにとそのほかも盛りだくさんの三日間だったので
詳しくはまた個人ブログでご紹介します(^^)


2018年08月18日(土) |  津軽海峡こども調査団!
 
谷藤博美
応援リーダーを務めている”海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道”
その取り組みの一環で、津軽海峡についての理解を深めるイベント
”津軽海峡こども調査団”が行われ、私も四日間子供たちと一緒に参加してきました!

参加してくれたのは青森と北海道から選ばれた12人の小学五年生!
津軽海峡の地形、生息する魚やプランクトン、海を取り巻く環境問題についての勉強
帆をはる&たたむ・船の操縦体験など様々なプログラムが用意されていたのですが

何よりも一番の今回の大きな挑戦が”帆船で津軽海峡を縦断する”ということでした。

フェリーなどにくらべえると、決して大きくはない”帆船”
この船で津軽海峡を無事に横断することはできるのか!?
不安の中青森港から大間港を経由して函館港を目指しました。

台風の影響で、海のコンディションはというと・・・
波はうねりを伴う高さ3.5〜6メートル、最大風速17メートルを
超える、なかなかの条件!!ただでさえ潮の流れがぶつかる津軽海峡なのに・・・!

船酔いしても逃げ場がない!
ゆらゆらと揺れる船の上での寝泊り!
船乗りさんのルールにのっとり規則正しい生活!
貴重なお水を無駄にしないように30秒でシャワー!を浴びる・・・etc

普段の陸での生活では決して体験できない状況下の中で
子供たちはどんな事を感じ、どんな事を学んだのでしょうか。

ひと夏のちょっとした”大冒険”
最終日の解散式での子供たちの姿は
初日にくらべてすっかりと顔つきが変わっていて
随分とたくましくなったなぁと感慨深く・・・

何より、とても仲良くなった子供たちとの別れが寂しくて
誰よりも最初に、司会をしながら泣き出してしまいました。恥ずかしい。

リーダーとしてサポートしていたはずの私ですが
実は一番、子供たちに勇気と元気をもらい
函館・青森で暮らす12人の子供たちと共に過ごせた経験は、
自分にとって一生の宝物になりました。

子供たちの頑張った姿は HBCテレビで8月31日に特別番組として放送予定です^^
子供調査団の奮闘!是非ごらんください★







2018年07月23日(月) |  ありがとうございました♪
 
谷藤博美

先々週は赤れんがプレミアムフェスト
先週末はカルチャーナイトが開催されました。

普段番組を見てくださっている方、
聞いてくださっている方から
 ”いつも聞いているよ’’頑張ってね’と
たくさん声をかけていただきました。

かけてくださる言葉のひとつひとつや笑顔に
沢山のパワーももらいました!本当にありがとうございます!

皆さんに少しでも恩返しできるように
これからも頑張ってまいりますので
よろしくお願いします!!!

暑い日が増えてきました!
栄養!水分!睡眠をたっぷりとって
元気に夏を楽しみましょうね♫
当日は縁日コーナーのお店番と
アナウンサー体験ブースでの指導役を担当しました。
子供達にアドバイスをする役目のはずが
合間をぬって居合わせた小川部長からの真剣指導いただきました!
ここ最近で1番緊張したかもしれません。笑


★おまけ★

日曜日に行われたアナウンサーステージが始まる前の一場面。
HBCアナウンサーが勢ぞろい・・・!
全員は集合できなかったのでいつか全員そろって写真を撮ってみたい!と思ったのでした

2018年07月07日(土) |  東京で朝活♪
 
谷藤博美

すっかり、毎朝4時に起きる生活リズムがしみついた私。
先日、アナウンス研修会のために東京に行ってきたのですが
その際も早起きリズムは変えず、
朝の時間を有効活用して観光も楽しんできました♪

朝の東京で行ってみたい場所といえば・・・・築地!!
関東に住んでいる友人達に声をかけて朝5時から付き合ってもらいました。

まずは築地本願寺で一枚記念撮影。こんな写真が撮れるのは人がいない朝だけ!?


そして!たどり着いたは築地の魚市場!
想像以上にたくさんのお店が並び、ターレと呼ばれる電動リアカーが行き交う情景。
「ここが築地か〜!!!!!!!!!」と朝から大興奮。

海の幸が豊富な北海道や富山で、新鮮な魚は市場で何度も見ていますが
日本全国の魚を扱う築地市場独特の世界観にはひきこまれるものがありました。


そんな中一番の驚きだったのが・・・・

マグロ!!!! です


みたこともない大きさのマグロが並んでいました・・・・!

頭だけでもこの大きさ・・・・と驚いていたら、
通常は40キロくらいのマグロを仕入れるそうなのですが
この日は「今年一番なんだよ・・・240キロある!!!」と教えてくれました

40キロでも”大きい”と感じるのに、その6倍。

「写真撮ってあげますよ」と優しく声をかけてくれた市場のお兄さん!
偶然にもご出身が北海道の方でした!

一般の人が入ることができない、お写真をみせてくださったり
穴場のおすすめスポットを教えてくださったり・・・

キタニさんありがとうございました♪

2018年06月15日(金) |  落部公園つつじ祭り♪
 
谷藤博美


6月3日!八雲町落部公園を舞台に
ゲストに山本譲二さん・ちはらさきさんをお迎えして
HBCラジオ公開録音!  落部公園つつじ祭り歌謡ショー が行われました♪

落部公園のつつじ祭りは会場がすり鉢型と特徴的で
お客さんがステージを見下ろすスタイルです。

芝生の上にテントをはってバーベキューをしながら、
レジャーシートを広げて寝ころびながら・・・皆さんが思い思いのスタイルで
リラックスしながらお祭りに参加されていました^^


ゲストの山本譲二さん、ちはらさきさん、お二人ともとっても気さくに接してくださり
ファンになって帰ってまいりました。

1時間半にわたってお届けした歌謡ステージを30分にぎゅっと凝縮した
特別番組が

6月17日日曜日 10時〜 HBCラジオ道南エリアで放送されます★

是非よければお聞きください^^

そのあと10時30分〜12時00分まではサンデースタジアムDOing!とつづきます♪







ちはらさきさんの着物!
爽やかでとっても美しかったです♪♪

2018年05月24日(木) |  真っ赤な夕日
 
谷藤博美


北海道の海とつながりのある様々な情報を年間を通してお伝えしていく
海と日本PROJECTinガッチャンコ北海道の応援リーダーにこのたび就任しました!
これからナレーションとリポーターを担当していきますので
是非公式HPやサンDOkiなどオンエアをチェックしてもらえると嬉しいです。

「海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道」ニュースweb
  http://hokkaido.uminohi.jp/


先日は海浜植物の宝庫石狩浜で
子供たちと海辺に住む生き物や外来種の動物について勉強する
体験イベントに参加してきました!

ある生き物や卵を探しに出かけたのですが・・・・
その途中で出会うことができた「夕日」

あまりにも真っ赤に染まる景色に子供たちと足を止めてしばらくの間見入ってしまいました。

写真だとなかなか伝わらないかと思うのですが
参加していた大人のみなさんも「こんな色の夕日をみるのははじめて!」とおっしゃったほど
肉眼だと最高に美しかったです。

その場にいる自分たちの顔も 真っ赤に 照らされるほどの鮮明な赤。
(この写真で伝わるかなー?)


無邪気で元気いっぱいな子供たちの姿と心が震えるような見事に美しい夕日に
心が浄化された一日となりました。


この日、何を捕まえたのか!?どんな事を勉強したのか!?などは

是非6月3日 午前06時15分から放送のサンデーDOkiっと!ごらんください^^

2018年05月02日(水) |  ぷいぷいフィールド気象予報士現る
 
谷藤博美

HBCで月曜日から金曜日 
13:55分から放送している「ちちんぷいぷい」
私も昔から大好きな番組です。

その「ちちんぷいぷい」に春から
フィールド気象予報士として登場している前田智宏さんが北海道に来ています。
フィールドキャスターならぬ”フィールド気象予報士”ということで
昨日、今日の二日間 北海道からリポートを担当されています。
(昨日は新ひだか町から桜をリポートされていましたよ♪)

実は、学生の頃、アナウンサー試験の最中に知り合い共に
全国を行脚した戦友のひとりです!

偶然にも知り合ったきっかけとなったは北海道のテレビ局のグループワーク
当時は残念ながら落ちてしまいましたが、その後、共に北陸のアナウンサーとして頑張ってきた同期の一人です。

そんな仲間とまた北海道で仕事を通して再会できるというのは
「がんばろう!」と心が奮い立たされるものがあります。

春から気象予報士として新たなスタートをきった前田予報士の活躍
今日も「ちちんぷいぷい」で見る事ができます!
今日ドキッ!の前は是非ちちんぷいぷいもご覧くださいね♪

2018年04月08日(日) |  嘘のような本当の話
 
谷藤博美

今週木曜日「まさか・・・」な出来事が起こりました。

早番勤務、いつものように会社について
朝のテレビニュースを読んでから
ラジオのスタジオに行った時の事

「ろみちゃん・・・・・足・・・」

朝刊さくらいのディレクターさんやスタッフさんから突然の視線


「え・・・・?」


自分の足元を見ると、左右の靴が全く違うのです・・・・!!!!!!


「・・・・ええええええ!!!!!!!!???????」

おもわず自分でも声を出して驚いてしまいました。


「メイクルームではき間違えたとかだよね・・・?」


「いいえ・・・・家からです」




そう、家を出るときから私は左右の靴を履き間違えていたんです。
しかも気付かないで仕事をして、4時間後に言われて気付きました。

顔から火が出るってこういうこと・・・!?と思うくらいに
恥ずかしくて、しばらく動揺を隠せませんでした。

前日の夜に、玄関に黒いスニーカー2足とパンプス1足が並んでいるのをみて
「((黒ばかり、似てる靴だからはきまちがえたらいやだな〜!))」と
そんなドジはあるまいと思いつつ3足並べたはずなのに

自分の身に一体全体何が起こったのか
まさかの、絶対に間違えないとおもっていた パンプスとスニーカーをはいていた私。

「よく歩けたね・・・・」「違和感なかったの?」「どんなはき方したのさ・・」

色々言われまいたが、何故そうなってしまったのか私にもわかりません。
一つ言える事は、どちらの靴も履きなれすぎて”足にフィットしていた!”ということ。










以前も、イヤリングを無意識に片耳に二つつけてしまう事もありました・・
(右耳をよーく見てみてください・・・・

結構神経質だと思っていたのですが
私って鈍いなと痛感した一日でした。

みなさんも気を付けてくださいね!(そんな人私くらいか・・・笑




・・・・・・・・・・・・・。


と、ここまでの日記を木曜日に書いたのですが

翌日金曜日の朝

「(昨日会社に置いてあったヒールで帰ってきたので、片方の靴をもって出社して
 帰りはスニーカーで帰ってこよう!!!)」


そう思って会社について、靴を履きかえようとしたら・・・・・・・・・

3足目の片方をもってきてしまっていました。

これには絶句。嘘のような本当の話ってあるんですね・・・。三足が出そろいました。(T▽T)

今日も歩きにくいヒールで一日を過ごすと思うと少し憂鬱なのでした。
これがガラスの靴ならシンデレラみたいで少しは可愛げがあったかなーー?(=▽=)




<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)