今月
2019年02月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は54件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

2014年09月29日(月) |  ANの仕事
 
船越ゆかり

今日は朝一番のニュース勤務。

早朝4時半、外はまだ暗い・・・
夏の間はすがすがしい時間なのですが。

出社して最初の仕事は
AN部の照明をつけることです(笑)

そろそろ「朝刊さくらい」の
桜井AN、宮地ANも出社する頃です。

もちろんラジオのニュースを読みますが
この日は
「今月の推薦曲」も収録。

HBCラジオの10月の推薦曲
演歌・歌謡曲部門は松平健さん「札幌哀愁」

王道を行くムード歌謡です。
札幌のご当地ソングでもありますから、
カラオケで歌いたい人続出の予感・・・
ニュースの合い間に
森理恵ANとお知らせ原稿の読み合わせ。

間違いがないように
二人でチェックします。

生放送で
やり直しはできませんから。

ラジオのニューススタジオはこんな感じ。

どのくらいの時間を
ここで過ごしたことになるのかな・・・

さて、私は、今日でアナウンサー日記を卒業します。

番組ブログ
「ゆかりの今夜もゲームオーバー?」は続きますので
そちらも見てくださいね。

長い間ありがとうございました。


2014年08月23日(土) |  自家製の・・・
 
船越ゆかり
実家の庭の片隅に
唐辛子を植えてみました。

たった2株ですが、思った以上に実ったので
作ってみました

「ゆずこしょう」です。

以前、息子が九州を旅した時に買ってきたゆずこしょう。
地元のおばあちゃんが自分で作って
自分で売っていたという品が
とてもおいしかったのです。

九州のおばあちゃんにできるなら
私だって、と挑戦しました。

作り方はネットで検索。
材料は青唐辛子と青ゆずの皮と塩だけ。
あまりにシンプルでびっくりです。

青唐辛子とゆずの皮を
別々にフードプロセッサーにかけて塩をまぶし、
一晩寝かせて、混ぜ合わせる。
作り方も驚くほどシンプル。

できあがった自家製ゆずこしょうは
素晴らしいゆずの香りとフレッシュな辛味。
色も鮮やかで、大満足の出来栄えです。

これから時間がたつにつれて
熟成して味が変化するというのでそれも楽しみ。

冷凍保存もできるし
青唐辛子はまだまだ実ってくれそうなので
また作りたいところですが、
青ゆずの材料費がネックです・・・



2014年08月01日(金) |  土用たまご
 
船越ゆかり

土用の丑の日は過ぎましたが
今年の夏の土用は8月7日まで。

丑の日といえばうなぎ!ですが
「う」のつく食べ物、
「うどん」や「梅干し」「牛(うし)肉」
旬を迎える「土用しじみ」
そして「土用たまご」も夏バテ防止によいという言い伝えが。

鶏の自然な生態だと、
夏の土用が有精卵の産まれる時期と
重なるそうで、貴重な栄養源だったのですね。

最近、私はたまごを見直しています。

「日本一の目玉焼きのレシピ」を
見つけたのです。

映画「かもめ食堂」
朝のドラマ「ごちそうさん」でも知られた
フードスタイリストの飯島奈美さんのレシピ。

丁寧に作る目玉焼きです。

サラダ油をひいて焼き始め
白身が白くなってきたら
フライパンのふちからサラダ油をまわしかけ、
水を少量加えて、ふたをして半熟に。

白身がカリカリになったところが美味しい!

ごはんにのせて、しょうゆを少々。
このところお気に入りの朝食です。

 


2014年07月10日(木) |  スマホデビュー
 
船越ゆかり

思いがけず、スマホデビューすることになってしまいました。
「ガラケー」FOMAで何の不便も感じていなかったのですが、
息子が使っていた初代のGALAXYが、
「毎日のように、電源が落ちる。もう限界。」というので
買い替えることになりました。
二人一緒に買い替えるとぐーんとお得になる、というので
ついつい・・・

操作にはまだまだ慣れませんが、
画面が大きくて明るいのはうれしい。

ゲームはゲーム機で遊びたい、と思っている私ですが
最近のアプリゲームには気になるものもいろいろあるし・・・

なによりradikoが聴ける!


2014年06月18日(水) |  交通安全アドバイザー
 
船越ゆかり

先日、道内各放送局から選ばれた
アナウンサー、パーソナリティが
交通安全アドバイザーに任命されました。

HBCのアドバイザーは
小川和幸ANと私です。
道警本部長から直接委嘱状を手渡され、
責任を感じます。

テレビ、ラジオを通じて、広く交通安全を呼びかけるのが
交通安全アドバイザーの使命です。

委嘱状交付式の後、
今年の北海道の交通事故の状況について
説明がありましたが、
昨年に比べて
交通事故による死亡者が多くなっています。


特に増えているのが高齢者の事故。
高齢ドライバーの事故もそうですが、
歩行中の事故が多いです。

近くに横断歩道があるのに横断歩道ではないところを渡ってしまう。
左右の安全確認に時間がかかり、歩き出した時には車が迫っている。
暗い色あいの服装が多いので、夕暮れ時、夜間はドライバーから特に見えにくい。

映像で紹介された事例は、
「ああ、こういう姿、見たことある・・・」と思い当たることばかり。
交通ルールを守るのは第一ですが、
ドライバーの思いやり運転も大切です。

そして、シートベルトを締めていたら
助かったかもしれない命は少なくないそうです。

後部座席でもシートベルト。
チャイルドシートも忘れずに。

交通安全アドバイザーからのお願いです。


2014年05月27日(火) |  空飛ぶ宝石
 
船越ゆかり
円山公園、大通公園の桜は終わったけれど、
ちょっと郊外ならば花が残っているかも、
と思って出かけた南区の公園。

さすがにもう緑が鮮やかで、
これもいいかな、と散策していたら、
大きなカメラを持った人たちが20人ほど。
三脚を立てたりしてシャッターチャンスを待っている様子。

レンズが狙っている方向に目を凝らしてみると
そこにいたのはカワセミ。

画面中央あたり、太い木の幹の右側に
姿があるのですが、わかるかな・・・

私のごくフツーのデジカメで、
精いっぱい望遠にして撮影したのがこちらの写真。

青い羽根が春の日差しにきらめいているのですが、
見えるでしょうか・・・

カメラマンたちが狙っているのは
木の枝に止まっているところではなく、
飛び立つところとか、水に飛び込む姿とか、
躍動感のあるシーン。
カワセミが動くとカメラマンも一緒に動きます。

私がいたのは30分ほどでしたが、
三羽のカワセミが姿を見せてくれました。
姿を見せてくれました。
その様子は心の眼でしっかり映しましたよ。


2014年05月05日(月) |  新幹線近づく
 
船越ゆかり
先日、秋田に行く機会があり、
ちょっとだけ乗ってみた
秋田新幹線こまち
女の子(?)らしい色合いがチャーミング。
あかね色に秋田の雪景色を思わせる銀色のラインが入っています。
こちらは北海道新幹線の車両、1/20の模型です。
サイドのラインは北海道を彩る花々のイメージ
「彩香パープル」
紫色の花はラベンダー、ライラック、ルピナス、いろいろありますね。

ちなみに上半分の色は
「常盤グリーン」
下半分の色は
「飛雲ホワイト」というそうです。
東北新幹線はやぶさと同じ色合いで
つながりを感じさせるデザインになっています。
北海道新幹線が新函館(仮称)に来るまで
あと「遅くても」696日(5月5日現在)


道庁ロビーで開催されたパネル展では
北海道新幹線開業PRキャラクター
「どこでもユキちゃん」も
懸命にPRしていました。

 

2014年04月13日(日) |  駅ナカアート
 
船越ゆかり

三月末、地下鉄真駒内駅に登場した壁画。
「駅ナカアート」というそうです。

デザインは南区民と札幌市立大学の学生さんが一緒に考え、
市立大学デザイン学部の学生さんたちが制作したそうです。


デザイン学部のある札幌市立大学行のバスも
芸術の森行のバスも真駒内駅から出ています。

実はアートと関係の深い場所なんです。
札幌の地下鉄も開業から40年。
年月とともに駅も古びてきましたし、
くすんだ感じもありましたが、
化粧直しで、ぐっと明るくなりました。

緑豊かな南区、
うさぎやリス、シカも現れて、
一緒に地下鉄に乗りたそう。
でも、葉っぱの切符じゃ乗れないよ。
・・・そんな物語がありそうです。

7月には「札幌国際芸術祭」が始まります。
PMFの野外コンサートを楽しみにしている方も多いでしょう。

真駒内駅に降り立ったら、
新しい駅ナカアートにも目を止めてくださいね。


2014年03月26日(水) |  メリーポピンズ
 
船越 ゆかり

「メリー・ポピンズ」といったら
ディズニーの映画を思い出す方が多いでしょうか
それとも
児童文学の名作でしょうか

これは、私の子供のころの愛読書。
今も大切にしていて、時々読み返すこともあります。

原作が大好きだったので
映画も親にねだって連れて行ってもらいました。
その頃、子供が楽しめる洋画はディズニー映画くらいだったんじゃないでしょうか。

原作に登場するメアリー・ポピンズは
しつけに厳格で無愛想、めったに笑顔も見せません。
でも実は子どもの心を誰よりも理解し、
不思議な世界を見せてくれる「魔法使い」

映画に登場するメリー・ポピンズは
明るい笑顔で歌って踊るんです。
子ども心に「これはメアリー・ポピンズじゃない!」と思いました。
でもミュージカルになったメリー・ポピンズは
それはそれで素晴らしくて、
「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」
「チムチムチェリー」
名曲ぞろいだし、ダンスも楽しい。
でも、私の心のメアリーポピンズじゃない、とずっと思っていたのです。

私の永年の謎を解いてくれたのが
映画「ウォルト・ディズニーの約束」

映画製作者ウォルト・ディズニーと
原作者P・L・トラヴァースの葛藤を描いています。

「アニメーションは絶対にダメ」
「陽気なメアリーポピンズなんて、
ハッピーエンドなんてありえない」

原作ファンの私にとってトラヴァース女史の主張はしごくまっとうに思えます。
一方でウォルト・ディズニーは映画化のために
なんと20年にわたって
トラヴァース女史を説得し続けたのです。
なぜなら
「父親は娘にした約束を破ってはいけない」から。

娘との約束を守ろうとするウォルトと
メアリー・ポピンズを守ろうとするトラヴァース。
トム・ハンクスとエマ・トンプソンが火花を散らします。

この映画の原題は
「SAVING MR.BANKS」
直訳すると「バンクス氏の救済」というところでしょうか。
バンクス氏は
メアリー・ポピンズがやってくる家のお父さん。

子どもだった私にとっては印象の薄い登場人物でしたが、
そういう見方があったのか、と思いました。
そして、原作者P・L・トラヴァースについては知らなかったことばかり。

改めて映画「メリー・ポピンズ」を観たくなりました。
そして原作も読みなおさなくては。

2014年03月02日(日) |  和菓子で春を感じます
 
船越ゆかり
桜餅の季節です。

道産子の私にとって
桜餅といえばこの姿。

道明寺粉を使った桜餅は
関西ふうなんだそうです。

大阪にあるお寺、道明寺で生まれたという道明寺粉。
地理的には離れているように思いますが、
北前船が行き来していたので
大阪から北海道に伝わった、という話も聞きました。

北前船が運んだ桜餅・・・歴史ロマンを感じませんか。

東京出身の石崎AN、大栗ANは
「桜餅といえばこれですね」

クレープのように薄く焼いた皮で
あんを巻いています。

桜の葉の下から桜の花の塩漬けが
ちらりとのぞいているのも奥ゆかしい。

「焼きさくら」などと名前がついて
最近はよく見かけるようになりました。



明日、三月三日はひな祭り

あまりに愛らしくて
思わず手がのびてしまいました。

実家のひな人形は
今年も箱の中で眠ったままでしょう・・・

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] >>

TOP(全件表示)