今月
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は4件です。
<< [1] >>

2014年10月26日(日) |  熱かった!!
 
CS出張で沢山のことを経験できました。

夏の甲子園の出張以来の、2週間ほどの出張。
この短期決戦で何度も心打たれました。魂で戦ったファイターズ!本当にかっこよかったなぁ!!

途中、台風で試合が中止になったりと色々と大変でしたが、それもいい経験…。現地の空気感を肌で感じることの大切さを改めて実感しました!!

ただ、体は正直ですね。ずずん・・・と重たいです。
明日は、ゆっくりとお昼まで寝ていよう・・・かな!


2013年10月28日(月) |  十勝・幕別町で、ぶぅ。
 
先日、番組のロケで十勝に行ってきました。

ちょうど、ロケ地、帯広競馬場で“とかちフェスティバル”が開催されていまして大勢の家族連れで賑わっていました♪

フリーマーケットや出店も充実していて
その中に、さつまいもスティックがあったのです!!
・・・無償に食べたくなり、物欲しそうな顔で、いいないいなーと子どものように連呼していた私を見兼ねてか、スタッフが買ってくれました。(有難うございます。)

温かいさつまいもスティックを受け取り、さらに目が輝きだした私。
それにしても大きいですね〜!食べごたえがあります。

お腹を空かせていた私は、ハイペースで頬張ります・・・
その結果・・・
次の日、悲劇が起こったのです・・・。
今、書いていて思ったのですが、えぇと・・・
この悲劇を神聖なるアナウンサー日記に書いていいのでしょうか・・・
(迷う。・・・でも書く!)

さつまいもって、食物繊維たっぷりですよね!健康にとってもいい!
で・す・が…あれですよ、あれ…。

“ぷぅ”が止まらなくなってしまって・・・


あ、やっぱり書くべきではなかったかな…。
お恥ずかしい。。。。


でも、事実であります。
以上、“十勝・幕別町で、ぶぅ”の思い出でした!!

十勝に初めて行ったのですが、本当に素敵なところでした!雄大な自然と十勝の温かい人々、そして十勝が生む食べ物に思いきり癒されました♪

2013年03月31日(日) |  わざとらしさ全開の写真でオオクリします♪
 

先日、朝刊さくらいの放送を終えてHBCの廊下を歩いていますと…
「お〜くりさ〜んっ!」と声をかけられました。
「ん!?誰だろう?」と、振り返ってみると…

HBCラジオカーナビ午後1番の山根さんではありませんか!
嬉しいことにオファーでした!
4月から新しく始まる山根さんのラジオ番組、「あゆみの部屋」の栄えある第1回目の出演ゲストに私を選んでくださったのです!!
(あれ、もしや放送時間の早い順で選ばれたのかな!?)
・・・・どんな理由であれ、嬉しいです!

交渉成立の瞬間をイメージして撮りました。

その後、「根掘り葉掘り聞くから宜しくぅ!」と言い残し山根さんは行ってしまいました。
私から有益な【掘り出しもの】はあるのでしょうか?!1つも無かったら…あぁ…どうしましょう。
山根さんがきっと盛り上げてくれるので心配ないですよね!(他力本願…)
今から楽しみです!
実は、女性とスタジオで面と向かって話すのは初めてなんです。
ドキドキッ!なんだか照れくさくなりそう。
女性2人、しかもやんちゃ(?)な2人。盛り上がりそうです♪

放送日は、後日“まろん日記”にて載せます〜!


2013年03月06日(水) |  先輩方とウィンタースポーツをしてきました。
 

今年、デビューした北海道でのウィンタースポーツ。
スノーボードをしてきました!
近いところなら車で1時間以内にゲレンデに着くことに、まず驚きました。

そして、ゲレンデに訪れるほとんどの人達が、道具を持ち、スノーウエアを着てすぐに滑る。という状態にも驚きました。

学生時代には、夜行バスに乗ってゲレンデに向かい、眠い目をこすりながら
スノーウエアを着ることから始まるというのが当たり前だと思っていたのです。

しかも、雪はパウダースノーですもんね。ウィンタースポーツにこれからはまりそうです。
(…来年に期待。)

写真は、お昼ご飯前の1枚です。

久しぶりのスノーボードで、心躍りました。
車の移動中も、豊原アナウンサーとワイワイガヤガヤ。
はしゃいだ後は、この様子。スヤスヤ。
まるで子どもです…。

ところで、大栗の寝顔…可愛くない。女性として、この寝顔はいけませんね・・・
瞼に目を書き込んでおくべきでした。(そういうことではない。)

そんな私の隣にいた豊原アナウンサーも・・・スヤスヤ。

「君たち〜。騒ぐか、寝るかのどちらかだねぇ」と飽きれ顔の奥田ゆかさんでした。
ゆかさんの心の寛大さに頭が上がりません。

道内、長い冬でしたがこれから徐々に、春を感じられそうですね。
北海道の春夏秋冬を思う存分、満喫したいと思います。

<< [1] >>

TOP(全件表示)