ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:全て(2417件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2018年07月19日(木) |  幽霊番組現る!!
 
渕上紘行
毎週日曜日のガンせか後はいつもファイターズ中継をお届けしているHBCラジオですが、たま〜に、試合がなかったり雨で中止になったりすることがあります。

そんな時に現れる番組がオンリーワンスペシャルです
まさに幽霊番組 笑

ワンアーティストもしくはワンジャンルに絞ってリクエスト曲をお届けする3時間の生放送、ガンせかの後に引き続き担当するのですが、
7月15日に今年初の幽霊が現れました

今回は9月に引退する安室奈美恵さんがテーマ
3時間で23曲かけました!
スーパーモンキーズ時代から今に至るまで幅広い曲を振り返りました。
10代から40代まで史上初の4年代連続でミリオンセラーを達成した安室さんはまさに同世代、思春期には必ず安室さんの曲がそばで流れていました。
あれから25年、当時の安室さんの可愛らしい映像を今見ると、娘を持つお父さんの目線で見てしまうようになったのは時の流れでしょうか・・

安室さんの引退は寂しいですが、安室さんの残した曲は永遠に不滅です!

2018年07月18日(水) |  お越し下さった方、ありがとうございました!!
 
金城茉里奈

13日〜16日のまで北3条広場で行われていた
HBC赤レンガプレミアムフェスト。

お越し下さった方、本当にありがとうございました!
楽しんでいただけたでしょうか?

個人的には
金曜日は 今日ドキッ!公開生放送
土曜は 今日ドキッ!サマーライブMC
日曜は 「今日ドキッ!トークステージ」
     「HBCハンパないアナウンサーNo1決定戦」など
担当させてもらい

お祭りを大いに楽しみました(^^)



全部が、本当に楽しくて。

グッチーさんは「毎日お祭りでもいいな〜」なんて言ってました。
(毎日はちょっと疲れちゃうかな・・・笑)


HBCのこと、少しでも身近に感じて頂けたら幸いです。

2018年07月17日(火) |  雨音の交響曲第5番「運命」
 
加藤雅章

 先日、クラシックコンサートの司会という、まさに僕にピッタリの仕事を担当した。

 どの辺が僕にピッタリなのか…。

 実際には、ただそう書いてみたかっただけで、僕は決してクラシックに詳しいわけでも、ましてや何か楽器を演奏できるわけでもない。

 「僕にピッタリ…」などと書いてしまったことを、ここにお詫び申し上げる次第である。

 さて、そのクラシックコンサートであるが、開催場所は道南の北斗市。当日の午前中の特急で札幌を出発し、函館市内で道南いさりび鉄道に乗り換え夕方前に到着した。

 北海道新幹線の開業に伴い誕生した道南いさり火鉄道。今回が初めての利用だった。そして、札幌に居を構える人間としては、次に利用するのがいつになるか正直分からない。そういった意味で今回は、“乗り鉄”でも“撮り鉄”でもない僕ではあるが、大変貴重な機会となった。

 そして、クラシックコンサートの方もまた、大変貴重な経験であった。

 なにせ、これまでの僕の人生における“クラシックコンサート”との関わりを振り返ってみると…僕の記憶力の問題かもしれないが、なかなか思いつかない。

 あえて挙げるなら、現在、札幌を中心に行われているPMF=パシフィック・ミュージック・フェスティバルのタダで見られる演奏とか、芝生の上で寝そべりながら聞ける“ピクニック・コンサート”に行ったことがあるくらいだろうか。46歳、お恥ずかしい限りである。

 そんな“クラシック素人”の僕だが、間近で聞く演奏はやはり素晴らしいと思った。できることならば、客席でゆっくりと聞いてみたかったが、そこは仕事。舞台の袖での鑑賞となったものの、それはそれでなかなかできない体験だ。

 演奏する皆さんの楽器を大切に扱う姿を目の当たりにすれば、そこには“一流となるべく条件”を見出すことができる。指揮者の汗を見れば、そこには仕事にかける情熱や思いを感じることができる。

 また、そんな中でも気さくに写真撮影に応じてくれた当日の指揮者=垣内悠希さんの寛大さには、ただただ感謝するばかりである。

 ところで…

 そのコンサートの司会であるが、雨の日の開催であったため、僕は冒頭、「雨の中ようこそお越し下さいました。実は僕は『HBCイチの雨男』でして…」などとあいさつしたのだが、その瞬間、会場内にあまり聞きなれない音が鳴り響いた。

 大雨に関する避難勧告を伝えるエリアメールのアラームであった。

 「クラシックは僕の体の一部」などと言える日が100年経っても来るかどうか分からない僕ではあるが、雨とは切っても切り離せない“運命共同体”であるのはどうやら間違いないらしい…。

 いつか、そんな僕の“厚い雲に覆われ光も差さない、じめじめとした”雨に関する体験談をステージで披露しようか。

 暗&湿気…。 

 “クラ・シッケ”の独演を。


2018年07月16日(月) |  新たな相棒
 
矢萩 尚太郎

基本的に、「これから買うものは一生使う!」と意気込んで買い物をする私。

実際にあまり飽きが来ない性格なので、ときおり「これは限界だ」というくらいまで使い古すものが出てきます。


今回は、こちら。

筆箱です。




大学生のときから使っているので、使用歴は8年ほど。

ファスナーを動かす際につまむ部分がとれ、

小物を入れる部分に関しては、ファスナーを閉じても隙間が見えるようになってしまいました…
仕事上、USBメモリ(野球のデータなどが入っていて、命の次に大事)を持ち歩くので、「小物を入れるポケット部分の穴が広がって、USBメモリが落ちて紛失してしまっては大変だ」と思い、7〜8年ぶりに筆箱を買うことにしました。

条件は、
@ペンが5〜6本入る
AUSBメモリのような小物が入るポケット(ファスナー付き)がある

この2つだけ。

ブランドなどはまったく気にせず、とにかく機能性重視で5店舗以上まわりましたが…

これが意外と見つかりません。
渕上アナウンサーの筆箱や、

森田アナウンサーの筆箱のように、

「ファスナーが1つ」の筆箱ばかり。


なかなか「2つ目のファスナー」がある筆箱は見つかりませんでした。

結局2か月ほど、買い物がてら「小物入れポケットのついた筆箱」を探し続け、先日ついに見つけました!

まさに、私の求めていた形の筆箱です!

今回8年ぶりに筆箱を探して回りました。自分の求めていた筆箱に会うまでは時間がかかりましたが、今は「自立(ドリンクボトル)型」「巻物型」など色々なタイプがあり、探すのも面白かったです。



この筆箱とも、長い付き合いにしたいものです。


2018年07月15日(日) |  赤レンガプレミアムフェスト、ぜひお越しください
 
水野 善公
これは寿都湾です。
ちょっと前になりますが・・・
6月上旬に、牡蠣を食べに、寿都へ行きました。

向かったのは4月にオープンした「スッツ・オイスター・ビレッジ」。
こちらの最大の魅力が、このカキの45分食べ放題!
バケツいっぱいに運ばれたカキを、目の前で焼いてもらうことができ、レモンや、しょうゆ、タバスコといった味付けで、いただきました。


おそらく、50個以上は平らげました。本当においしかったです。

そんな、おいしい思いをしていただけるよう、きょうのプレミアムフェスト。
午後6時からはHBCアナウンサーほぼ総出演で「ハンパないNO.1決定戦」を行います。
ヤングチーム、アダルトチームに分かれてのクイズ対決。私は、裏でいろいろやっていると思います(笑)。札幌駅からも近い、北3条広場へ、ぜひお越しいただき、盛り上げていただければと思います。よろしくお願いいたします!





2018年07月14日(土) |  類さんとぶらり!胆振編!
 
佐々木 佑花
吉田類の北海道ぶらり街めぐり

これまでも沢山の美味しい話題をお届けしてきたこの番組に、ついに、わたくしも声をかけていただきました。

明日15日(日)放送の胆振編!
15時30分から!

様々な番組はありますが、前々から、この番組で類さんと一緒にお酒が飲めたら・・・なんて、願望がありました。

ですから、この話を聞いたときは、とても嬉しかったです。

類さんとお仕事するのは初めてで、やはり緊張もあったのですが、お酒を酌み交わすうちにすっかり打ち解け
(と勝手に思っていますが)、ロケが終わる時には、この時間もう終わってしまうの〜と、寂しさすら感じました。
室蘭・白老・苫小牧の地元の皆さんとのふれあいの中で、お酒が進む・・・進む・・・。

どけだけ飲んでも顔色一つ変わらない類さんの横で、真っ赤になっていくわたし。

酔っ払いですが、素晴らしい時間でした。

明日は、赤れんがプレミアムフェストの会場で、15時30分〜胆振編上映&16時から類さんとのトークショー「吉田類ほろ酔いステージ」もありますので、札幌市北3条広場に来られる方は是非お越しください!

一緒に楽しみましょ〜う!!!

2018年07月13日(金) |  10周年!!!
 
森 結有花

担当している

HBCテレビ『あぐり王国北海道NEXT』が

先週の放送で10周年を迎えましたーーー!!!

北海道の食に携わるみなさま、
番組をご覧下さってるみなさま
他にも番組を支えて下さっているたくさんの方々のおかげです。

いつも本当にありがとうございます!!

そしてそんなメモリアルイヤーのスタートにふさわしく
スペシャルなお知らせがたくさんあります♪

まずは今月9日から配信が始まった
『もんすけTV』!

HBC制作の番組やコンテンツを楽しめる
無料動画配信サービスです♪

『あぐり王国北海道NEXT』も
放送後1週間以内ならいつでもどこでも視聴できます!

番組を観て、北海道の食の魅力をさらに多くの方に知ってもらえると嬉しいです(*^_^*)

もんすけTVはこちらから。
ぜひぜひご覧ください!!
http://www.hbc.co.jp/monsuketv/

まだまだあります!

きょうから札幌市北3条広場で始まった
【HBC赤れんがプレミアムフェスト】も
例年以上に気合が入っています。

森崎リーダーが登場する
あぐり王国北海道NEXT公開イベント!

今年は7月15日(日)午後1時
から、
メインステージで行います。

10周年ならではの話が聞けるかもしれません!!

さらに10周年を記念して、番組初の試みも。

3日間を通して、
あぐり王国キッチン
もオープンします♪

私達がロケ先で味わい感動したお料理を、
フードプロデューサーの「青ちゃん」こと青山則靖さんに再現していただきました。

そして
10周年記念のブースということでこの方にPRを手伝ってもらいました!!

佐々木佑花アナウンサー!

10周年で大盛り上がりしている私ですが、
担当してまだ1年ちょっと。

対して佐々木アナウンサーは
2代目あぐりアナウンサーとして
なんと6年も番組を担当していたのです。
そんな佐々木アナが持っているのが、
一番のおすすめメニュー!

【あぐり王国スペシャルBOX】です☆

なんとあぐりキッチンでお出しする
ほとんどのメニューを一度に味わえます!
お得です(^^)

他にもあぐり王国が自信を持っておすすめするメニューが8品。
ぜひ会場で味わってください♪

ちなみに佐々木アナは15日(日)午後4時からメインステージで行われる
吉田類さんのトークショーに登場します。
そちらもぜひご覧ください!!

盛り沢山な10周年!
ブログを書きながらもワクワクしております♪

まずはきょうから開催されている
HBC赤れんがプレミアムフェスト
にぜひお越しください!!

そして土曜午後5時からの
あぐり王国北海道NEXT
を今後とも、よろしくお願いいたします。

・・・と書いたそばから、
今週の放送はお休みです(泣)
来週(7/21)の放送もぜひご覧ください!!!

2018年07月12日(木) |  今週の週末ぶらリサーチは・・・
 
堀内 大輝
今日ドキッ!隔週金曜日に私が出演している
「週末ぶらリサーチ」

今回は、まさに今が見ごろ!
ラベンダーのまち、富良野市をぶらり!

あいにくの雨ではありましたが、
素敵な出会いあり、オシャレなお店あり、
あとは僕がイメチェンに挑戦して、”あること”をしてみたり、
そのまま、お店にアポを取りに伺って、
なんだか気まずい感じになってしまったり・・・

たくさん取材したので、
放送でOAとならない部分もあるかもしれませんが・・・(笑)

笑いあり、涙ありの週末ぶらリサーチ
あす金曜日はぜひお付き合いください!

そして今日ドキッ!
あす13日(金)は、スタジオを飛び出して、北3条広場からお届け!
ぜひ遊びに来てくださ〜い!

2018年07月11日(水) |  初トレラン
 
堀 啓知(よしとも)

フルマラソンでは足をつったことがなかったのに、16キロのトレイルランニングでは足に限界がきました!


辛かったけど、楽しかった!

けど、やっぱり辛かった〜〜

前回の絵日記で報告しましたが、手稲山で事前に大会コースの一部を練習していたので、何となく安心していたのですが・・・本番は甘くなかった。

 

要因は・・・

レースとなると、前半のペースが上がってしまったこと。

水分補給が足りなかったこと。

特にラスト3〜4キロは、手持ちの1リットルの水が底を尽き、補給できなかったのは誤算でした。

コース途中の給水ポイント2か所では、急ぐあまり、給水量が足りていなかったことを反省しました。


熊鈴は持っていましたが、途中、人気が無くなり寂しい時間も。

レース後半のスキー場(オリンピアゾーン)の昇り降りは、一歩ごとにふくらはぎと太ももが「ピクツ」と反応するギリギリの状態でした。

 

1972年の札幌オリンピックの聖火台の脇もコースでした。

 

 

水分の大切さと自分の足の限界を知った、2時間25分でした。


2018年07月10日(火) |  バーベキューの新兵器!!!
 
石崎輝明
アウトドアが大好きな石崎輝明、新兵器を手に入れました。 ピザ釜と巨大フライパンです!!
ピザ釜では、もちろんピザを焼き! 巨大フライパンでは、特性のアクアパッツァを作りました。※料理が得意な友達がです・・・(^^ゞ
そしてもう一つ!!! 卓上で楽しめる「流しソーメン」です。 電池で水が循環します。これは盛り上がります!!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)