今月
2018年02月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
       
アーカイブ
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は124件です。
<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

2013年05月19日(日) |  この仕事してて、よかった〜!!
 
石崎輝明
先日、ハリウッドを代表する俳優ウィル・スミスと息子のジェイデン・スミスの親子が、映画「アフターアース」のPRのため来日しました。

レッドカーペットの場所は、東京スカイツリー!
開業1周年を迎える東京スカイツリーで、初めてのレッドカーペットだそうです。
当日は小雨にもかかわらず、大勢のファンで会場は大盛況!
スミス親子は、雨の中待っていたファンのためにラップも披露するなど大サービス!
親日家ぶりを発揮していました。

そして、レッドカーペットで奇跡が!
レッドカーペットでは、東京や大阪の放送局から順番にインタビューをしていくので、最後尾の我々は「どうせキー局が時間をオーバーして、俺たちのところに来る前に打ち切りだろうな〜」なんてカメラスタッフと愚痴っていたら・・・なんと・・・
ウィル・スミスがきた〜!ジェイデンも一緒にきた〜!
二人とも力強く握手をしてくれて、北海道に向けてのメッセージもくれました!
詳しくは近日「もくよう☆アプリ」で紹介します。

2013年04月26日(金) |  完成披露!
 
石崎輝明
この日記を見る前に、出来る事でしたら、お手数かけますが、去年9月18日のアナウンサー日記をご覧ください。

石崎の担当しておりますテレビ番組「もくよう☆アプリ」のボックスティッシュが完成しましたんです!!
実に写真撮影から7ヶ月!
石崎も更に老けています。
このボックスティッシュは非売品で、取材へのご協力に対するお礼ですとか、なにかHBC関連のイベント等で配られる『ノベルティー』・謝品というモノです。

ちなみに、ボックスティッシュを持ってくれているのはアヤピンこと佐藤彩アナウンサーです。
去年9月18日のアナウンサー日記をご覧下さった方で、まだポスターを見てないよという方も多いと思いますから、改めて完成披露いたします。

毎週木曜深夜に放送中
HBCテレビもくようアプリのポスターとボックスティッシュです(●^ー^●)  

なんか、仰々しなっててすみませんでしたm(__)m
始めて番組のノベルティーが出来たのが嬉しくて・・・ 

2013年04月03日(水) |  微笑みの国で微笑んできました!
 
石崎輝明

お休みを頂き、南国タイの海へ行ってきました。

微笑みの国と言われるタイ王国。

タイの皆さんは、本当に素敵な笑顔です。

自然と自分も笑顔が多くなります。

水中カメラを持っていないので、美しい海中の世界と、颯爽とした石崎のダイビング姿はお見せできなくて残念です・・・。
すみません。嘘つきました。颯爽ではなくてへっぽこな泳ぎです(笑)

でも、御覧ください!
青い空、青い海、白い砂浜!
最高のコントラストではないですか?

えっ?石崎が邪魔ですか?



親代わりに面倒を見てくれていた叔父から言われた言葉があります。

「どんなに忙しくても、時々立ち止まって、海でも見ながら自分の人生をゆっくり考える時間を持て!」

じっくり考えてきました。
今年で46歳・・・いよいよ50歳が見えてきました。実は父が他界した年なんです。
考えた結果は・・・ありきたりですが、1日、1月、1年を集中して大事に生きようと思いました。
特に、人に会うことと食事は、少しも無駄にしないように心がけようと決めてきた旅行でした。


2013年03月10日(日) |  お互い年を重ねましたな〜!
 
石崎輝明
懐かしい人と会いました。

大通りビッセの4階にある人気の中国彩家「季璃香」でランチしました。
オーダーは「海鮮あんかけ平麺焼きそば」は、人生で一度は食べる価値ありです。

お相手は、日本茶インストラクターの岩田安浩さん36歳。日本三大銘茶の一つ狭山茶を扱う老舗・岩田園の七代目です。札幌三越にもお店が入っています。
もう10年以上のお付き合いになります。
岩田さんは、これまた季璃香のお薦めメニューの「ごまの香りタン麺」をオーダーしていました。
美味しい食事で話が弾み・・・・出会いの頃のアレコレで盛り上がりました
「石崎さんは本当に変わらないですね〜。出合った頃、ちょうど今の僕ぐらいの年でしたけど、今の方が若いんじゃないですか?」
お世辞にしても嬉しいものです。逆に・・・「岩田君こそ変わらないよ!」なんて具合で楽しいランチタイムになりました。
会社に戻って、確かめたい事がありました。
本当に自分は10年くらいまえと変わっていないのだろうか?
岩田さんの10年前はどんな感じだったかな?
資料を見つけました!
10年くらい前に、当時担当していた番組で出版した本に、岩田さんが記事を書いてくれていました。
当時の写真を見て・・・・・「岩田君若いよ〜!」
現在の写真を見て・・・「なんだ。けっこう年とっているじゃない!」
しかし、この後、この本の表紙を見て驚愕。
表紙には、10年程前の自分か写っていました・・・。
鏡の自分と見比べて溜息&独り言。
「人のこと、よく言えたものだよね・・・自分の変わり具合はどんだけよ・・・」

※業務連絡:渡辺アナ、渕上アナ、巻き添えの様に写真を公開してしまってすみませんm(__)m

2013年02月13日(水) |  冬祭り連戦キャラバン!
 
石崎輝明

HBCアナウンス部・冬の名物の一つにもなっている「冬祭り連戦キャラバン」に行ってきました。(ちなみにネーミングは石崎オリジナルですので、他のアナウンサーがなんと呼んでいるかは分かりません。)
1日目が旭川冬祭り、2日目が紋別流氷祭りのステージ司会2連戦です。

初日の旭川冬祭りは、第1部歌謡ステージに中条きよしさんと柳ジュンさん、第2部お笑いステージに山本高広さんと安田大サーカスの皆さんをお迎えしました。

今回、コンビを組んで司会をしたのは新人・大栗麻未アナウンサーです。
45歳のおじさんとしては、当初は彼女の初々しさと可愛さがステージで映えればいいな〜と思っていましたが、おっとどっこい!話術、機転、度胸など司会進行に必要な能力は中堅並みでびっくり!ステージの司会初めてだったのに凄いです彼女は!!
ちょっとだけお伝えしますと・・・事前に彼女からゲストにしてみたらどうかという質問を3つ用意していたのですが、ゲストの話が長くなり石崎的には一つかな・・・と思い始め、しかも1つ目と2つ目の質問はいらないな・・・と思っていたら、なんと彼女はズバリ3つ目の質問だけを的確にゲストにしてくれました。私の新人の頃なら時間に配慮できずに3つとも順番に質問しちゃっていたことでしょう。

21年先輩ですが、素直に「大栗さんて凄いね〜」を連発してしまいました。
でも、彼女はひたすら謙虚で、おじさんは本当にこれからが楽しみでした。
そんな石崎も彼女から褒められました。
旭川で大好きなカレー屋さん「クレイジースパイス」にお連れして、マスターを紹介して、美味しいカレーを堪能して頂いたら・・・。
「石崎さんて本当に凄いですよね。友達がいっぱいて、美味しいお店沢山知ってて!」
ハハハ・・・アナウンサーの先輩としてではない部分を褒めて頂きました。
大栗さんは旭川のステージだけでしたので、翌日の紋別流氷祭りのステージは一人で・・・・間違った!仲間のモンスケと一緒に頑張りました。
大栗さんのおかげで初心に戻れたからでしょうか、改めてステージ司会の難しさと楽しさに感じ入った冬祭りキャラバンでした。

2013年01月19日(土) |  サイパン墓参り紀行
 
石崎輝明
南洋の楽園・サイパン島に行ってきました。
もちろん観光もしましたが、一番の目的はお墓参りです。
母方の祖父が太平洋戦争の時、サイパン島で戦死しています。
映画等でも伝えられていますが、有数の激戦地だったため、遺骨は収集されていません。
お参りは、バンザイクリフと呼ばれる場所に建つ合同慰霊碑にします。
都道府県毎の慰霊碑や部隊など所属毎の慰霊碑など、年々慰霊碑の数が増えています。
私の祖父は軍人ではなく、国民学校の教師で「軍属」と言われるそうで、教師や軍属の慰霊碑はまだありませんでした。
このバンザイクリフはサイパン島の一番北に位置していて「祖国・日本に一番近い場所から海に飛び込んで死ぬ・・・」という人が多数いたそうです。そのため合同慰霊碑の建立場所になっているようです。
近くのラストコマンドスポット・最後の日本軍司令部跡には、日本軍の大砲や戦車が当時のまま保存されています。
南側から上陸したアメリカ軍に、徐々に北へ追い詰められた人々(そこに祖父もいたようです)の悲痛な思いが感じられました。
今は本当に綺麗な青い海と空に包まれるサイパン島ですが、石崎にとっては自分をこの世に誕生させてくれたとっても近い先祖に思いを馳せる特別な場所です。

最高に綺麗な海と砂浜と共に、歴史も感じられるサイパンは、日本からは4時間前後のとても近い南の楽園ですから、ぜひ皆さんも機会あれば訪れて欲しいです!

2012年11月30日(金) |  この場をお借りして御礼を・・・
 
石崎輝明
先日、45歳になり、仲間に盛大に祝ってもらいました。
この年になって誕生会をして頂くのは、正直いってかなり恥ずかしかったのですが、今は感謝の気持ちで一杯です。
偶然にも当日は年齢と同じく45名もの仲間達が集ってくれました。
そして、メールや電話でも沢山のお祝いを届けて頂きました。
お手紙等を下さったリスナー、視聴者のみなさんにも感謝です。

手前味噌で大変恐縮ですが、誕生会でスピーチさせて頂いた一部をお伝えすると・・・
「20年前、就職で本州から越してきた年、北海道で最初の誕生日は一人で過ごしました。今は、みなさんの笑顔ひとつひとつが、私のこの20年分の人生の証です。」
ちょっと格好つけましたが、心から出た言葉でした。
45年の人生に関わった全ての方々!ありがとうございます。

2012年10月13日(土) |  10月のバーベキュー! 寒さになんか負けないぞ!!
 
石崎輝明
体育の日の連休に、旭川の仲間達とバーベキューを計画しました。
たっぷりお酒も飲みたいので、泊りがけのバーベキューにしました。
東川の人気コテージを予約しました。
日が暮れたら一気に気温が下がり・・・。
バーベキューコンロを囲むようにタープをたて、3方向をビニールシートで覆い「半分屋内」の様にしました。
いえ、正確に言うと・・・こうしないと寒くてとても外でバーベキューは無理でした。
今年は夏が長かったから油断していましたが、やはり北海道の10月です・・。
でも!
やっぱりバーベキューは楽しい!!
お腹も満たされ、お酒で気分が良くなったら・・・もう寒さも関係ない!!!
さすがに雪が降ったら外では飲めませんから・・・・はじけました!!!!!

ただ・・・記憶にないのですが・・・後で仲間から聞いた話しでは・・・酔った石崎が「冬はカマクラ作ってバーベキューだ」と騒いでいたらしいです・・。

2012年09月18日(火) |  もくよう☆アプリのポスターを撮りました!
 
石崎輝明
石崎が担当しているテレビ番組「もくよう☆アプリ」のポスター撮影がありました。

どうも昔から動かない撮影は苦手です・・・・。
すぐに動いてしまって、カメラマンさんを困らせてしまいます。
子供の頃から落ち着きない子だったと母に言われたこともあります。
撮影が進むにつれ・・・共演の大下宗吾さんと佐藤彩アナウンサーは、真剣に取られた写真をチェックします。
さすがタレントさんと女子アナ!!
ポスターに使用する写真が決まりました!
この写真に背景や文字、ロゴなどが入り完成します。

どんなポスターになるのかな〜。楽しみです。
完成したらHBCや色々なイベント会場なのに張られると思いますので、見かけたら今回のアナウンサー日記を思い出してみてください!

2012年08月23日(木) |  ニセコの隠れ家発見!!
 
石崎輝明
先日、久々にバイクでニセコに向かいました。
会社の先輩から「友達がちょっと面白いペンションを開いたからいかないか?」と誘ってもらったのです。
ルスツから真狩を通りニセコに・・・雄大な羊蹄山を見ながら受ける風は最高です。
宿の名は、ヌプリ・レーベン

それほど大きい建物ではありません。

建物にはいると誰しも必ず「すご〜い!」と言いたくなります。
窓の外に気づくからです。

ニセコのお薦めペンション「ヌプリ・レーベン」の最大の魅力はテニスコート半面くらいはある広いバルコニーです。
しかも、360度ニセコの森林に囲まれているので、視界に人工物はほとんど入ってきません。まさに自然に抱かれた宿です。
さあ仲間達とバーベキューパーティーを始めましょう!

ヌプリ・レーベンのもう一つの魅力は、1日1グループしか宿泊を受けないということです。
3つ部屋あり、最大8名泊まれますが、人数に関係なく1日1グループだけを受け入れます。
仲間や家族で8名でも、夫婦2人でも、必ず1グループしか宿泊できないのです。
オーナーいわく「自慢のバルコニーで、時間を気にせずゆっくり語らってもらい、笑い声の大きさも気にしないでバーベキューを楽しんでもらいたい」とのこと。

ペットもOKなので、今度は実家の母と愛犬ミルクを招いて泊まりたいと思いました。

<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

TOP(全件表示)