今月
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は127件です。
<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

2013年06月19日(水) |  順調です!!
 
佐々木 佑花

ベランダ菜園を初めて3年目。

今年は、我が家の無駄に広いベランダで、ミニトマト2種類青シソサンチュタマネギを育てています。

アブラムシ退治に悩まされた昨年と打って変わって、今シーズンは、
(今のところ)順調です!

毎日の「水やり」はもちろん、午前と午後で陽当りのいい場所に移動してあげるなどの気の配りよう。
急に暑くなった気候も手伝って、ベランダの野菜たちは、すくすく育っています!
そして今、毎日少しずつではありますが、自家製野菜が食卓を彩っています!

写真は、初めて収穫した時に撮ったもの。

立派に育ったでしょ〜!
自画自賛(^^;)

成長の早いサンチュと青シソは、1回に3枚くらい収穫できて、本当にありがたい。
(サンチュはうまくいくと、100枚くらい収穫できるようです。)

担当番組のあぐり王国でも、収穫したての野菜の美味しさは何度も何度も味わっているものの、自分で育てた野菜はまた格別!

今後の収穫も楽しみです!!


2013年05月27日(月) |  BONSAI
 
佐々木 佑花
佐々木佑花、29歳。

大変シブい趣味を始めました。

それは、盆栽です。

ジャンルは、盆栽の中でも、小品盆栽というサイズの小さい盆栽です。

ミニ盆栽とも呼ばれているようですが、中には、消しゴムサイズくらいの大きさの豆盆栽と呼ばれるものもあります。

形も種類も大きさも様々な盆栽。
では、なぜ、わたしが盆栽を始めたのか???

わたしと盆栽の出会いは、今から4年前。
2009年の春のことでした。
盆栽のお店を取材したのがきっかけです。

ここで、桜のミニ盆栽に出会ったのです。

サイズは小さくても、お花はしっかりと咲きます。
その可憐な姿に魅了され、いつか自分も盆栽をやってみたいなと思うようになりました。

それでこの度、
思い切って、
梅の盆栽を買ってみました!!!!

が、ナメクジさんも一緒についてきました(^^;)

ギョギョギョ!!!

わたし、虫はあんまり得意ではないんです・・・

この先、どうなることやら。

ちょっぴり不安なところもありますが、花が咲くまで、大切に育てます!

2013年05月04日(土) |  桜を見たくて
 
佐々木 佑花
ゴールデンウイーク後半はお仕事なので、前半のお休みに岩手の実家に帰省しました。

この時期、わたしは毎年岩手に帰るのですが、それには理由があります。
その理由とは、
桜を見たいから!

目的は、桜です。

が、今年はちょっぴり時期が早かったか、市内の桜は、ほころび始めたばかり。
やっと開花したといった感じで、満開までは、まだまだ。
しかーし、
スマホを使って桜情報をチェックしたところ、
一足先に【満開】になっている場所があるではないか!!
今が見頃ということで、盛岡市の中心部へ。

国の天然記念物でもある、石割桜です。

高校時代の通学路で、昔は毎日のように通っていた場所。

石割桜は、その名の通り、巨大な石を割って、その間から、天に向かって枝を広げています。
他を圧倒する存在感。
そして、やわらかなピンク色。
エドヒガンザクラです。

ため息がでる、この美しさ。

岩手に帰ってきて良かった。

花見観光客に混ざりながら、何十枚も写真を撮り、しっかりと目に焼き付けて帰ってきました。

札幌の開花予想は、9日頃だとか。
日本の四季って本当に素晴らしいですね〜。
春大好きです!


2013年04月11日(木) |  白湯始めました〜!
 
佐々木 佑花

わたし、今年度から、始めたことがあります。

それは、白湯

さゆ=一度沸かしたお湯を、飲みやすい温度に冷ましたもの。

早朝勤務の多いわたし。
自分の体を起こすため、そして、喉や体の調子を整えるために、白湯を取り入れることにしたのです。

白湯には、内蔵の働きを良くしたり、代謝をアップさせたり、冷えが解消されたりと、体にイイコトが色々あるようです。

が、きっかけは、モデルさんの話です。

今をときめく有名なモデルさんたち。

抜群のスタイルを維持する皆さんが実践しているのが、この白湯なんだそうです。

実は、モデルさんたちも、わたしたちと同様、朝はや〜い仕事が多いようで、「体のことを考えて白湯を飲んでいる」と言っていたんですよね。

朝3時起きのわたしに必要なのは、
こ・れ・だ!と思いましてね、始めました。

取り入れた結果としては・・・、
体が温まる!
声の出がイイ!
何より、お金がかからない!

とにかく、調子が良くなったような気がします。 

今年度は、白湯を続けてみます!!

2013年03月18日(月) |  毎月プリン
 
佐々木 佑花
2013年はプリン年。

今年に入ってから、プリンにハマっていて
(と言っても毎日食べているわけではありませんが)、毎月、“月のプリン”と銘打ってプリンを食べています。

1月にいただいたプリンがきっかけだったのですが、そう言えば、ここ最近おやつの定番からプリンが離れていたな・・・と思いましてね。

1月は、上川町のしっとりPudding。
2月は、長沼町のどぶろくプリン。
3月は、札幌にあるろまん亭のプリン

しっとりしたもの、濃厚なもの、ちょっと珍しい味のもの。
北海道各地で、作り手のこだわりが光る様々なプリンが作られているので、2013年は色々食べ比べて見ようと思っています。

さて、4月はどの街のどんなプリンを食べようかなぁ。

美味しい情報お待ちしています!

2013年02月24日(日) |  同期入社はいいもんだぁ。
 
佐々木 佑花

先日、同期入社のBSN新潟放送・喜谷知純アナウンサーが札幌にやってきました!

喜ぶ谷で、「きだに」と読みます。

前日に、「札幌行くよ〜」と連絡がきたので、楽しみにしていたところ、当日現れた格好は、なんと!
真っ赤なジャケット!
目立つ!
何やら、小樽でお寿司の取材のよう。
担当番組では、この赤いジャケットが、お決まりなんですって!
長身だから、余計目立つよなぁ。

ゆっくりと話す時間はなかったのですが、ハツラツとした喜谷アナを見て、元気をもらった気がします。
ー地域は違えど、みんな自分らしくアナウンサーを楽しんでいるー
そんなことを感じながら、わたしも心の中で、自分に「ガンバロー」とエールを送りました。
HBCには、同期入社のアナウンサーはいないから、全国各地で奮闘する同期入社アナの活躍が励みになるんですよね。

小樽でお寿司の取材かぁ。なんとも美味しそうな取材。
新潟のみの放送ということで、北海道では見られないのが残念です。
入社まる7年目の同期が、どんなリポートをしたのか、すご〜く気になる佑花なのでした〜。


2013年01月26日(土) |  雪まつりがやってくる!
 
佐々木 佑花
冬祭りシーズン到来!
北海道を代表するさっぽろ雪まつりまで、今日で後10日となりました。
今年は、2月5日〜11日までの開催ですよ!

どんどん作られていく、大通公園の雪像たち。
大きな雪の塊を見ながら、わたしは「寒い中、本当にご苦労様です。」と、心でつぶやきながら通っています。
さて、雪まつりといえば、会場からの生中継!
これまでに何度か経験させてもらいました。
(今年も担当するカモ!!)

写真は、2008年。
今から5年前ですね。
HBCエジプト広場の前で、お仕事中。
会場は、海外からの見物客や子どもたちでいっぱい!

この年は、エジプト遺跡の大雪像。
ピラミッド、スフィンクス、アブ・シンベル宮殿のラムセス2世の2体がお目見え。
この年の中継で、わたしは、やってしまったのある。

毎年、雪像の名前は、何度も何度も練習して、お伝えします。

入社1年目。タイ王国広場「チャックリ―・マハー・プラーサート宮殿」の名も、何百回と練習して、未だに覚えていて頭から離れない。
実際にタイにまで行って、見たほどである。

あっ、2008年に話を戻しましょうね。
ピラミッドとスフィンクスは知っている。
(これは、間違うまい。)
だから、アブ・シンベル宮殿のラムセス2世を何度も何度も練習しました。
ラムセス2世ラムセス2世ラムセス2世ラムセス2世・・・ラムセス2世・・・ラムセス2世・・・・・
ラムセス2世ラムセス2世ラムセス2世ラムセス2世・・・ラムセス2世・・・ラムセス2世・・・・・

呪文のように繰り返し、沢山練習したはずなのに・・・

ラムセス2世を、本番で、
なーぜーか、

「ラムセス2号!」

と堂々と言ってしまったのであります。

今でも忘れない、雪まつりの思い出。

ちなみに、今年のHBCタイ王国広場は、「ワット・ベンチャマボピット」です。
皆様、どうぞ遊びに来て下さいね〜!

2013年01月05日(土) |  良い年でありますように♪
 
佐々木 佑花
新しい年がスタートしましたね!

2013年も変わらず、
どうぞよろしくお願い致します!!!

さて、皆様、お正月ゆっくりしてますかぁ?

毎年のごとく、わたしは実家に帰っているわけですが、お休みとばかりに、いーつーも食っちゃ寝です。

いいんです、コレで。

年の始まりからダラケていても、誰に怒られるわけでもなく、責められるわけでもない、ただちょっと体重が増えるだけ。ハハハ。

今年は、どんなお仕事ができるかなぁ。
どんなことがあっても、楽しめるように、健康でいよう。笑っていよう!
そう、これが最大の目標です!

皆さんにとっても笑顔の多い1年でありますように〜♪

2012年12月11日(火) |  講演会もいつもの姿で
 
佐々木 佑花
先月は、講演のお話を2ついただきまして、皆さんの前でお話する機会がありました。

担当番組である「森崎博之のあぐり王国北海道」を通して、今自分が思う“農業”や“食”について色々とお話させていただいたのですが、本当に勉強になりました。

誰かに何かを伝えるということが、こんなに難しいことなのかと痛感したと共に、改めて自分の考えを整理することができ、やりがいも感じました。

あっ、わたしの講演スタイルは、いつもの黄色いつなぎ姿です(^^)
この格好の方が、自分らしくいられるんです。
とても緊張したのですが、このつなぎで経験した思い出が沢山後押ししてくれました。

黄色いつなぎを着るようになってから、わたしのラッキーカラーは黄色のような気がします。
黄色というと、金運!という感イメージが強いですが、変化やヤル気を出したいときに効果的だそうです。

また来年も、このつなぎを着て、北海道中の沢山の人に会いに行きます。
あっ、来年の話はまだ早いか(^^;)
残りの2012年も、あと20日よろしくお願いします!!

2012年11月16日(金) |  佑花流カメハメハ〜
 
佐々木 佑花

アナウンス部は、今ちょっとしたハワイブーム。

先月は、わたしへ次いで室谷アナがハワイへ。
今日ドキッ!リポーター&スタッフも取材でハワイへ行って来ました。

さて、ハワイと言えばカメハメハ大王
行ったことがなくても、言葉だけは聞いたことがあると思います。
ハワイ王朝を築いた英雄ですが・・・
実は「カメハメハ」は、ハワイ語で「孤独な人」を意味するそうです。
へぇ〜
と、感心したところで、こちらは、オアフ島ホノルルにあるカメハメハ像。

人気スポットでありますが、正面には沢山の観光客が。
ならば、後ろから撮ってみよう!ということで、反対側に回ってみました。
すると・・・輝かしい金色のマント!
後ろ姿の豪華さに目を奪われた昼下がり。素晴らしい!!
皆さんも、訪れた際は、後ろからも見てみてね!

さて、数日後、別の島へ行ったわたし。

実は、カメハメハ像はハワイだけでも、3体。
アメリカ本土にも1体あるようです。

では、色々見てみよう!ということで訪れたのは、ハワイ島

カメハメハの生誕地近くで、静かに佇む像。
写真を撮っている人は、ほとんどいません。
撮影し放題!
よし!こちらも、後ろから撮影じゃー!

キラキラのゴールデンマントが眩しいです。ゴージャス!

と、今回の旅では、ここまで。
ちょっと違った角度から見るのが佑花流なのです。
いつか、残り2つの像も見てみたいものです。


<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

TOP(全件表示)