今月
2018年04月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は126件です。
<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

2013年07月24日(水) |  違った角度で楽しみました
 
水野善公

先月、久々に、観客として札幌ドームで試合を観戦しました。
普段はマスコミ用のパスで入らせてもらっていますが、チケットを購入して球場へ。
「お金払ったんだから、いい試合見せて!」とファンのみなさんの思いを痛感しました。

この日はアジアンフェスタ。来場者に真っ赤なシャツがプレゼントされ、私も着替えて日本ハムの応援です!
まず、感じたのはファウルボールはやっぱり危険だということ。試合途中から、一塁側スタンドで観戦しましたが、隣のファンのところにファウルボールが飛んできました。どうやら、うまく避けることができず、少し当たってしまった様子。救護室へ向かいましたが、その時の係の方の対応は実に迅速でした。ファウルボールが飛ぶと避けるよう場内にもアナウンスされますが、改めて自分が実況する際は意識していこうと思いました。

試合は大谷選手のプロ初盗塁から、猛打爆発!9対1とハムの大勝!ヒーローインタビューもあり大満足でした。 自分がヒーローインタビュアーの時はあまり気がつかなかったのですが、早くしゃべり過ぎると場内には聞こえずらい部分もあるので、自分が担当の時はゆっくり丁寧にを心がけます。

それと、帰り。地下鉄で帰ったのですが、とにかく時間がかかる・・・。土曜日で4万人近く集まったので仕方がないと思いますが、なんとかならないかと思いました。よく、試合が終わる前に出口へ急ぐ方がいらっしゃいますが、その気持ちがよくわかりました。

とにもかくにも、やっぱり生で見る野球は面白いし、少しでもテレビの前、ラジオをお聴きのみなさんに、その情景を楽しんでいただけるような実況を目指そうと心に刻みました!


2013年06月07日(金) |  球場行脚日記〜放送席や記者席、ダグアウト近辺などで撮ったものを掲載してみました
 
水野善公

5月22日(水) 札幌ドーム 
次の日は大谷翔平投手のプロ初先発。
ビジョンに映し出された予告先発の発表シーンでシャッターを切りました。

5月26日(日) 甲子園球場
憧れの聖地、甲子園での初実況。大谷対藤浪は、本当に見応え十分でした。
試合後の聖地です。

5月28日(火) 広島・マツダスタジアム
この日は雨。ただ、地元の人によると「広島ドーム」と言われるほど、雨天中止はめったにないということ。ただ、ダグアウト内にも雨が入ってきて、午後5時15分・・・
雨天中止に・・・
5月29日(水) 広島・マツダスタジアム
翌日は、くもり空だったものの雨は降らず試合は行われました。
放送席は、あまり見かけないガラス張り。打球が来ても安心です。
メジャーリーグのような素晴らしい屋外球場です。まあ、メジャーを見に行ったことはありませんが・・・
6月2日(日)、3日(月)  旭川スタルヒン球場
北海道内では初となる屋外球場でのナイトゲームが開催されました。気温10度前後と、かなり厳しい寒さとなりましたが、やはり外でのナイトゲームはいいもの。寒空の花火も美しかった!
放送席まで、来ていただいたファンの方も大満足のようです
以上、他愛もない日記でした。

では、ここでお知らせです。
6月12日(水)の日本ハム対阪神(午後6時 試合開始予定)はHBCテレビで中継します。
解説は金村暁さん、副音声では“大宮親分”こと大宮龍男さんが解説です。
私は副音声の実況担当です。どうぞお楽しみに!

2013年05月15日(水) |  大宮親分
 
水野善公
 先日、ファイターズ中継で、大宮龍男さんの解説で副音声実況をしました。
親分こと大沢啓二さんが監督だった1981年。ファイターズがリーグ制覇を果たした時のレギュラーキャッチャーだった大宮さん。その大沢さんの魂を受け継いで、副音声では「大宮親分」として登場しました。
 その日のゲームは12対3と日本ハムが大敗したこともあり、ほとんど試合は追わず(笑)
昔の思い出話から、野球少年少女へ向けてのアドバイスなど、「多彩なリード」で談笑。
 特に驚いたのが大宮さんが球団フロント時代、新庄選手獲得へ向けて調査を行っていたという話。もし大宮さんがいなければ、新庄選手が日本ハムに来ることもなく、北海道にファイターズが根付くこともなかったかもしれません・・・
 次回の副音声中継は6月12日(対阪神)の予定。一味違った野球中継をお楽しみに!

2013年04月22日(月) |  凹んだ
 
水野善公
先々週、季節外れのインフルエンザに感染。
予定していた仕事がなくなり凹んだ。

症状が治まった。車で食料を買いに行った。
駐車場から出る際、電柱に右後方部分を接触させてしまった。

凹んだ

2013年03月30日(土) |  作ってみました
 
水野善公

たいしたことではありませんが、今月も執筆します
先日、カーナビラジオにYASUさんのカバーで出演しました。
その中で、料理コーナーがあり、何か作ってくださいということで、「ジャージャー麺風うどん」というものを作りました。

材料です
・うどん1玉
・豚ひき肉100g
・カイワレ
・ねぎ
・豆板醤少々
・ごま油少々
・めんつゆ 50cc
・生卵 1個

では、作ります
@うどんをゆでます
Aねぎをみじん切りにし、ひき肉と混ぜます
BAにめんつゆを入れます
Cあらかじめ熱したフライパンにごま油を入れ、火を止めてから豆板醤を合わせます
(火をつけたままだと、油が飛んでやけどをする恐れがあるため)
DBで合わせたものをフライパンに投入。火を再点火し、ひき肉が白くなるまで、チャーハンのようにパラパラになるように炒めます
E@でゆでたうどんをお椀に移し、その上にDをのせます
Fカイワレを円のように飾り、その真ん中に卵黄を入れて完成です

以上、すべて妻から教わった料理でした

2013年03月07日(木) |  キャンプ取材にて
 
水野善公
いつもスポーツの話題しかなく、つまらくてすみません。
1月27日から、沖縄(ファイターズキャンプ)・宮崎(WBC合宿)へ野球取材をしてきました。
2月14日からの1週間は宮崎に滞在。
侍ジャパンを取材してきました。

1日だけ休日があったので、ドライブをしました。
別に私がキャンプ取材の休みに何をしようが、そんなに関心はないかと思いますが
巨人が毎年、キャンプ時に参拝する青島神社へ行ったり

県南部に位置する北郷温泉(札幌でいう定山渓をコンパクトにした感じ)では源泉かけ流し51度のお湯に浸かり、疲れをとったりしました。
26泊27日の旅でした!

2013年02月09日(土) |  沖縄キャンプ便り
 
水野 善公
今、ファイターズのキャンプ取材で沖縄にいます
今年の沖縄は、とにかく暑い!気温が25度に迫ろうかという日の連続で、少々ヘバリ気味です・・・
そんな中、注目の大谷翔平選手にちなんだグッズや食事メニューが出始めました。
2軍キャンプ地、国頭村には琉球イノシシと黒豚を組み合わせた「イノブタ」という独自のブランド豚がいるそうで、それにひっかけ球場では「二刀流丼」が登場。
大谷選手の動きのように柔らかくて、臭みもなく、おいしかったです!
さらに1軍キャンプ地、名護市内の菓子店・EBISUには「大谷BAII(ボール)」が販売されています。巨大なスポンジケーキを白球に見立て、縫い目もしっかり!大谷選手が計測した160キロにちなんで値段が1600円になっています。
私も大谷選手に刺激を受け、「しゃべり+α」の二刀流アナウンサーを!と合間をみて、久々にカメラにチャレンジしたものの、「刀」の文字が抜けたものになりそうです(笑)
冗談はさておき・・・『ピッチャーとバッター、どちらがいいのか』、『両方なんて厳しいだろう』そんな声も聞こえます。が、百聞は一見にしかず、ピッチングもバッティングも素晴らしいです!栗山監督の「やらせてみたい」気持ちがよくわかります。21世紀を代表するスーパースターになる逸材が今、沖縄で、己の刀を磨いています・・・

2013年01月15日(火) |  新人合同自主トレ
 
水野善公
ファイターズのファーム施設がある千葉県鎌ケ谷市で11日から始まった、ファイターズの新人合同自主トレを取材してきました。
なんといっても注目は大谷翔平選手。大勢のファンが球場に訪れ、週末には合わせると1000人以上は来ていたのではないでしょうか。
特徴的だったのが男性ファンが多かったこと。やはり「二刀流」に挑もうとしている大谷選手の実力を買っている方がたくさんいたような気がします。

ファイターズに入団する前に岩手へ行き、取材させていただいていましたが、今回初めて1対1でお話を聞くことができました。休みの日や、他のチームメートとの話など、短い時間ではありましたが伺うことができました。本当に好青年で、栗山監督が「食べちゃいたいくらい」というのがわかるような気がしました。ご迷惑にならないように、夢を一緒に追いかけていきたいと思います。


2012年11月26日(月) |  パレード
 
水野善公

やりました!

パレード
水野善公
ファイターズの優勝パレードが土曜日に行われました。
札幌市内は雪の予報が嘘のような青空が広がり、最高気温が2.7度という寒さでしたが、沿道には10万人の方が集まりました。
私は、パレード終盤地点で、リポートをしました。
スペースは各社に均等に割り振られ、ギリギリ二人が入れるぐらいでした
(左は相田カメラマン、右はVEの宮形さん)
イントレといって、高さのある台を上にセットしてリポートするところもあり、貴重な体験をさせていただきました

2012年11月02日(金) |  女子野球世界一!
 
水野善公

なでしこだけではありません!
女子野球にもW杯hがあるのはご存じでしたか?
今年の8月にカナダで行われたのですが、そこで日本が3連覇を達成しました。

メンバーの中には道内出身の選手も在籍していて、先日、高橋知事から表彰を受けました。
キャプテンを務めた志村亜貴子選手もその一人です。
実は広尾町出身の志村選手と私は中学校まで一緒に野球をしていました。

小学校時代はバッテリーも組んでいて、彼女がピッチャー、私がキャッチャー。
とにかく負けん気が強く、ストライクが入らないと泣き出すことも(笑)
ただ、当時から私よりもよっぽど実力があり、「女性も甲子園に出れればいいのにね」という話をしていました。
今でもメールのやりとりはしていましたが、実際に会うのは大学生以来ぐらい(2ショット写真を撮り損ね残念・・・)
短い時間でしたが「これからもお互い頑張ろう」と励まし合えて、嬉しいひとときを過ごすことができました。
これからもファイト「あっき!」


<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

TOP(全件表示)