今月
2019年02月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は131件です。
<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] >>

2013年08月25日(日) |  長野へ進出!?
 
佐藤 彩
SBC信越放送のラジオ番組「うっぴぃステーション」に出ることになりました!
200回記念で、北海道を旅するという企画のなかで、道産子アナウンサーである私が札幌を案内するわけです。
ご一緒したのは、中澤佳子アナ。
顔が小っちゃくて、スレンダーで、キラキラしていて、とっても優しいステキなお姉さんです。
しかも、お子さんもいながら仕事でも輝いているんですよ。私もこうなりたいです。
そして中澤さんのお供には、うっぴぃ・・・緑色でころんとしていて、愛嬌たっぷりです。かわいい♪

今回の取材で同行された方たちも、皆さん楽しい方たちで・・・温かい雰囲気に包み込まれながら、楽しませていただきました。
ありがとうございました。
北海道の魅力を道外の方に伝えらる機会があるのは、嬉しいことですよね。
北海道での放送はありませんが、長野の方の反応が楽しみです!

2013年08月01日(木) |  夏の思い出。
 
佐藤 彩

先日、富良野・美瑛方面行ってきました。
この場所は、中富良野のお花畑。
上の方にラベンダー、下はマリーゴールドやひまわりなどで、見事なラインができています。
下から見ているだけでもきれいですが、せっかくなのでリフトで高台まで行ってみました。
冬は、「なるべく風が吹かないでほしい」と思ってしまうものですが、夏に乗るリフトは、風がとても心地良かったです。

高台からは、町が一望でき、正面には大雪山系の山々・・・。
絶景です!
そして、お目当ての満開のラベンダー・・・!
出会うことができました!
最近は、いつもラベンダーが咲いていないときばかり訪れていたもので・・・学生時代以来かな。嬉しかった〜!
そして、ぜひやりたかったのが・・・

一面のラベンダーに囲まれている写真を撮ること!
見事に撮影成功です!
ラベンダーの香りに包まれ、花を見て癒されて、チョウたちにも出会って・・・ずっとここに居たい気分でした。
まぁ、実際は数十分しかいませんでしたが。笑
今回のドライブ、もちろん一番のお目当てはラベンダーだったのですが、他のお花畑にも行ったり、チーズ工房に行ったり、ワイン工場に行ったり、アイスを食べたり・・・
嵐のCMで話題になった5本の木を見たり、丘の景色を満喫したり、青い池を見たり、十勝岳温泉に入ったり・・・
いろいろと充実した一日でした。
十勝岳のふもと、望岳台では、虹のなりかけのようなものにも出会いました。
硫黄の香りに包まれて、アーチになりそこなったかしら?
(実際はそんなわけではないと思いますが)
なんとなく、虹の妖精のようでもあります。
そして、締めくくりは、上富良野のお祭りで見た花火!
間近で見ることができたので、豪快に打ちあがるところからくっきり見えました。
こんなに近いと、大玉の花火の場合、自分の真上に花火が上がっているようでしたよ。
迫力あったなぁ・・・。

吹上温泉に入れなかったのは残念でしたが、順調に楽しめた今回の旅。
一日で、こんなにたくさんのことができるものですね。
非常に密度の濃い、いい夏の思い出ができました。

2013年07月08日(月) |  モクゲキ!
 
佐藤 彩
7月から、「グッチーの今日ドキッ!」火曜日の特集「モクゲキ」を担当することになりました!
このコーナーでは、北海道の話題のスポットや社会現象の背景、様々な舞台裏を「モクゲキ」します。
これまでには、小樽の老舗アイスクリーム店「美園」の魅力やご主人のアイスへの想いを取材したり、大雪山の黒岳に登って、山登りの魅力に迫ったり・・・食べ物から山まで、幅広く取材させていただいています。

もともと、出かけることや食べること、体を動かすことも大好きなので、取材に行ける日々が嬉しく、楽しみながら臨んでいますよ。
大雪山の黒岳に登った時は、初めて雪渓を登る体験をさせていただきました。
最初はビビりながらでしたが、一歩一歩進んでいくことで、最後には頂上にたどり着ける達成感、頂上からの絶景に感動しましたよ。
登って良かったー!

そして、今週・・・つまり明日の放送では、長沼の「あいすの家」を取材した模様をお届けします!
20年目を迎える、北海道を代表するアイスクリーム屋さん、あいすの家。
私も大好きで、学生の頃からよく食べていた味です。
こちらでは、常に新しいことに挑戦し続けているということで、このたび新商品が!
いろいろあるのですが、この写真のものは、夕張メロンにソフトクリームがもりもり乗ったもの!
もう、とってもジューシー!ソフトクリームとメロンとの相性もバッチリで、ほっぺがとろけます。
ものすごく美味しくて・・・私、あっという間に完食しちゃいました。
オススメですよ。
この他にも、とっておきのメニューも登場しますので、ぜひ明日、火曜日の「グッチーの今日ドキッ!」をご覧ください!
ちなみに、モクゲキは、午後3時45分くらいからです。

2013年06月15日(土) |  つつじを満喫!
 
佐藤 彩

函館の恵山に行ってきました。
つつじが有名な山、恵山。
大学時代に函館に住んでいたこともあったので、何度か行ったことがあります。
ただ…つつじの開花時期をよく調べず、なんとなく行ってみたら、全然咲いていなかった…という思い出。
「水無海浜温泉に入ってみたい!」ということで、ちょこっと足湯だけ体験した思い出。
ごっこ鍋を求めて、冬に行った思い出。

以上…。
ということで、私はつつじがきれいに咲いているところを見たのは、これが初めてでした。
な〜んて美しいのでしょう!
身も心も踊りだしちゃいましたよ。

今回つつじを見に行けたのは、まず、私の父がずっと前から「恵山のつつじが見たい」と話していて、ようやく今年になって夫婦で行くかという話になったところ、その話を聞きつけた私と妹も「行きたい!」という話になり、結局、家族全員で(犬のキャンディも一緒に)行くことになったのです。
たまには家族でドライブ旅行もいいものですね。
4人とも運転できるというのは心強いですし、何と言っても車内での出来事が、キャンディの動きから何気ない会話まで、いちいち面白いわけです。
普段は仕事もあるので、4人そろって毎日ご飯を食べているわけではないので、久々にびっちり一緒にいて、楽しい時間を過ごすことができました。

そんなこんなでたどり着いた恵山。
海岸に向けては霧が出ていたのですが、空は快晴の日で、突き抜けるような青空に、緑、そして、サーモンピンク・・・色のコントラストが美しい!
さらに、つつじの森といってもいいような、サーモンピンクの世界に心打たれました。
そして、写真でがちょっと小さいですが、よく見ると、山のなかにもたくさんのつつじが咲いているんですよ!これも美しい!

歩いて20分くらいで展望台まで登ることができるのですが、ここからの景色も絶景!
途中にあるつつじもきれいですし、つつじ公園を上から見ることもできますよ。
そして今回は運よく、雲海まで見ることができたのです!
歩いて汗だくになってしまいましたが、キャンディも一緒に家族で頑張って登ったのは、いい思い出です。
ちなみに、つつじ公園からちょっと車で移動すると、活火山の恵山が見えてきます。
この迫力もすごい!
硫黄の香りとともに、モクモク白煙があがっているのが見えます。
遊歩道もあって、火山のより近くまで行けるので、こちらもオススメですよ!
そして、帰りには、強酸性という珍しい泉質の恵山温泉に入るのもオススメです。

う〜ん、たくさん書きたいことがある旅行なもので・・・
書ききれないので、あとは私のブログに書くことにしますね。
皆さんも、ドライブシーズン、楽しんでください☆

2013年05月23日(木) |  舞台に感激!
 
佐藤 彩

先日、大阪に行ってきました!
嬉しいことに、LCCで往復1万円以内でチケットが取れたのです。
そして、一人旅とはいえ、大阪の友達に会えるのも楽しみでした。
もちろん、大阪での楽しみといえば、美味しいものをたくさん食べること、というのもあって、実際にたくさん食べましたが・・・
今回のメインは、舞台を観ること!

蜷川幸雄さん演出のシェークスピアの舞台「ヘンリー四世」を観てきました。
最近は劇団四季の劇場ができたこともあり、ミュージカルを観る機会が多かったのですが、舞台となるとなかなかなく、とてもワクワクしていたんですよね。

そして、いよいよ開演すると・・・

おぉ!舞台ってこんなに奥行きが広いんだ!
役者さんが近い!

というのがまずあって、
マイクを使わず、生で聞こえてくる役者さんたちの通る声、迫力のある演技に、いきなり惹き込まれていきました。
さらに主役の二人、圧倒的な存在感のフォルスタッフに、瑞々しい表情のハル王子。
最初に二人が登場するシーン、じゃれあっているところから印象的で、もう舞台に釘づけです。

そして、恥ずかしながら、もともと詳しくなかったシェークスピアですが、その世界観に魅せられましたし、演出の見せ方、役者さんの演技力・・・全てに感動しました。

ヘンリー四世は、基本的に歴史劇ですが、コミカルなシーンもかなり多く、たっぷり笑いを誘います。
それと対比して、王様が出てくるとピりっと場が締まりますし、反乱軍の企みの場面でもハラハラドキドキ・・・。
戦場で戦うシーンも迫力ありましたよ。

でも、なんといっても、大ほら吹きで酒飲みなんだけど、なんか憎めない存在の主人公フォルスタッフに釘づけでした。
圧倒的な演技力の賜物ですね。
吉田鋼太郎さん、一気にファンになりました。

アドリブも交えながらの会場を巻き込む演技、一体感は、やはり生でお芝居を見ているからこそ体験できたこと。
あの空気感を実感できただけでも幸せです。

心をグッとつかまれるって、こういうことですね。
素直に面白かったなぁ!

こんなに大きな感動を与えてくれる、本物の舞台に出会えて嬉しいです。
本当に、舞台って面白い!
わざわざ飛行機に乗って大阪まで行った甲斐がありましたよ。
前から8番目の真ん中あたりという良席が取れたのもラッキーでしたし。

また生で舞台鑑賞をしたいと強く思いました。

2013年04月30日(火) |  うに&たいきばんせい。
 
佐藤 彩
えりも町のうに祭りに行ってきました!
お目当ては、「殻つきうに10個で1000円!」というもの。
朝9時から整理券が配られるということで、札幌を朝5時に出発し、えりも町へ。
その甲斐もあって、しばらく並びましたが無事に買うことができました!
こんなに並ぶのは、ディズニーランド以来かもしれないな・・・。

それにしても、美味しいのなんの・・・エゾバフンウニ!
今、思い出すだけで、とろけてしまいそうです。

えりもの春うには、甘みが強くて、味が濃い!
この辺りは、うにのエサとなるコンブなどが美味しい場所ですから、うに自体も美味しいわけです。
あぁ〜幸せな時間だったなぁ♪
美味しいものを食べていると幸せですが、ついでにもうひとつ、幸せな時間は・・・温泉タイム!
私は温泉が大好きで、ちょこちょこ出かけているのですが、晩成温泉に行ったのは、ようやく2回目。
ここはとても変わった泉質で、日本全国探してもなかなか出会うことができない「高濃度ヨード泉」なのです。
ヨウ素がたっぷりだから、ヨードチンキのような香りがするのですが・・・お肌がすべすべしっとりになる、いいお湯なんですよ!
海が見えてね〜。あぁ〜気持ち良かったなぁ・・・。

ちなみに、晩成温泉の場所は、大樹町・・・。

大樹、晩成温泉・・・。

私は、大器晩成タイプかもしれない・・・と思うことがあると、いつもここの温泉のことを思い出しています。

2013年04月07日(日) |  かわいすぎる♪
 
佐藤 彩

先日、円山動物園に行ってきました!
お目当ては・・・ホッキョクグマの双子の赤ちゃん♪
一般公開から一週間ほど経ってから行ったのですが、会うことができましたよ♪
も〜う!なんてかわいいのでしょう!
ただ、初めての出会いは寝ている時でしたが・・・写真にはバッチリ納まりました。

ちょうどお昼寝タイムだったようで、お母さんのララにくっついて、折り重なるようにして眠る、ツインズ。
か、かわいすぎるー!

ただ、やっぱり動いている姿も見たかったというのも本音。

ということで、他の動物たちを見てから、また戻ることにしました。
そんななか出会ったのは、同じような格好で寝そべっている、カンガルーちゃんたち。

うぅぅ、かわいい・・・♪

寝ている姿がかわいいって、うらやましいです。
動物たちって、みんな、どうしてこんなにかわいいのでしょう。
そして一通り動物たちに癒されて、ホッキョクグマたちのもとへ戻ると、人が増えている!
ということは・・・いました!
ララに見守られながら、無邪気に遊んでいるツインズ!
ぐっすりお昼寝した分、とっても元気いっぱいでした。
二頭でじゃれあったり、ララにくっついてみたり、タイヤにはまってみたり、雪の斜面を滑ってみたり・・・。
よちよちしながら走る姿もかわいくって・・・もう、見ていて飽きない!
あっという間に時間が経ってしまいますね。
今はおびひろ動物園にいるアイラちゃん(2歳)がいたときも、けっこう通っていたのですが、年間パスポートもバッチリ購入したことですし、今年もどんどん円山動物園に通うことになりそうです。
皆さんも、ぜひキュートなホッキョクグマちゃんたちをご覧になってくださいね。

2013年03月13日(水) |  佐藤さんで良かった
 
佐藤 彩

先日、札幌ドームで行われたコンサドーレ札幌のホーム開幕戦で、こんなチケットが!
試合日の3月10日にちなんだ「310(サトウ)さん限定特別観戦チケット」。
なんと、サトウさんは「310円」でチケットを購入できるというのです。
これは、行かなくちゃ!ということで、サッカー観戦をしたことがない母と一緒に行ってきました。

試合は残念ながら敗れてしまったのですが・・・攻めているシーンも多く、母も楽しめたようです。
(HBCラジオで実況を聴きながらだったので、わかりやすかったというのもあります。)
ありがたいチケットに恵まれて、「佐藤さんで良かった!」と思えた瞬間でした。
ちなみに、この日集まったサトウさんは、741人だったそうですよ。

そういえば・・・
佐藤さんで良かったことって、今までなかったような気もします。
あまりにもありふれた苗字ですから、学校などでは、だいたい佐藤さんがもう一人はいましたし。
「佐藤さ〜ん」と呼ばれて振り向くと、私じゃないパターンもけっこうあります。
小学校のときなんて、同性同名の「佐藤彩ちゃん」が転校してきて、
「1組の佐藤彩ちゃん」まで言われないと私だと認識できないこともありました。
結婚相手が佐藤さんだったら、カードとかの手続きなどが楽になるのかもしれないですが、そうそう佐藤さんと結婚するわけでもないでしょうし・・・。
そんなわけで、初めて佐藤で良かったこと、と言えるかもしれませんね。

来年もサトウさんチケットやってくれないかなぁ・・・。
あ、来年は3月10日は月曜日だった・・・残念。
じゃあ、コンサがJ1に昇格したとして、土曜日に試合だったら・・・3月8日、サワさんチケット・・・?でしょうかね。

2013年02月18日(月) |  青春のボウリング大会☆
 
佐藤 彩
先日、HBCの「職場対抗ボウリング大会」が開催されました。
アナウンス部からも、女性アナチームを作って出場!
チーム名は「ゆあさあさみ」。
メンバーは、佐々木佑花アナ、堰八紗也佳アナ、大栗麻未アナと私。
ということで、年次順に名前の頭文字をとったチーム名です。
このように写真ですと、なかなか上手そうに見える(?)私ですが、ボウリングの腕前は、かなりまずく・・・。
1回目の練習でのスコアは、62。

・・・。

これでは大変!ということで、佑花キャプテン、エース大栗ちゃんからのアドバイスでかなり上達しました!
基本中の基本ですが、球がまっすぐ行くようになったのです!
私と堰八アナは、最初の練習からみると、2度の練習を経てかなり良くなったので、本番への目標3ケタへの期待も高まってきました。
が・・・。

そんなに簡単にうまくいくわけではなく・・・。
私のスコアは83でした。
すみません、力不足で・・・。

とはいえ、これでも良くなったのです。
(って何度もしつこいですね・・・)
そして、何よりも楽しかったのです!
みんな、いい笑顔ですよね。
本当に最高のチームだったなぁ♪
ものすごい団結力で、本番にそなえて2回も練習に行って、Tシャツもお揃いのものを用意して・・・かなりの気合でこの大会に臨んだ私たち。
25チーム中4位という結果でした。
(女性ということでハンデはつけていただきましが)
ものすごくいい雰囲気で、絆も深まったステキなひととき。
まさに、青春!という感じです。
学生時代の球技大会のような感じで楽しかったなぁ♪
みんな、ありがとう!
これを機に、ボウリングにハマりそうですよ・・・。
また行きましょうね♪

2013年01月16日(水) |  HBCカップジャンプ!
 
佐藤 彩
14日、大倉山でHBCカップジャンプが行われ、私もリポーターとして選手にインタビューをしました。
国内唯一のノックアウト方式で行われるこの大会は、普段の試合とはまた違った緊張感のなか戦いが繰り広げられます。
そして、決勝のジャンプを跳ぶ前に、ファイナリストにインタビューをするというのもこの大会ならでは。
今回、私が担当したのはこのインタビューでした。

そしてこのインタビューの場所が・・・なんと、スタート地点!
目の前に広がる札幌の街並みが素晴らしく、うっとり魅入ってしまいますが、目線を遠くからちょっと下にずらすと・・・急な斜面!
そして、やっぱり高い!
さらに、着地点あたりは、ここからじゃ見えない!
助走のスピードは、90キロも出る!
こんななか、選手はジャンプをするんですね。
改めて、ジャンプの選手ってすごいなと感じました。

<< [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] >>

TOP(全件表示)