今月
2019年06月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:全て(2698件)
<< [-10] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [+10] >>

2018年11月02日(金) |  ゴルフ
 
川畑 恒一
各地から雪の便りが届くようになり、北海道のゴルフシーズンは、終わりを迎えつつあります。

今季も暇を見つけては、ちょことちょことラウンドしました。

写真は先月の絶好のゴルフ日和に、野球の解説でおなじみ、ガンちゃんこと岩本勉さんと、最近は「今日ドキ!」のコメンテーターとしても活躍中の、プロスキーヤー・井山敬介さん、それに渕上アナとラウンドしたときの1枚。

アスリートの2人と、口先だけの2人で、スコアは完全に分かれましたが、年齢や立場を超えて、楽しく半日を過ごせるのがゴルフの良いところ。

また来季が楽しみです。



2018年11月01日(木) |  ヨセミテ公園が好き
 
近藤 肇
「じょぐら」って知ってますか?

余市のラーメン屋さんです。
ここの"前浜エビラーメン"がうまい。大変うまいのです!

なのに・・・
ご主人が先月27日でお店を閉めることを決めました。

たいへん残念なことでありますが、体力的に限界なのだそうです。しかたありません。いままでお疲れ様でした。ごちそうさまでした。
ところで!この時点で雪が降っていないということは、ことしの札幌の初雪はかなり遅くなりそうな予感。あと一週間はないでしょう...

なので!もうしばらく、お気に入りの”ヨセミテ”っぽい公園にイスを置いて、秋の日差しを愉しむ日々が続きそう。ちなみに、札幌の初雪の平年日は10月28日。最も遅い記録は11月20日です。

2018年10月31日(水) |  HAPPY HALLOWEEN!
 
管野暢昭
きょうはハロウィーンですね?古代ケルト人のお祭りが起源とされるハロウィーン。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う宗教的な行事だったそうですが、今や仮装することが主目的のイベントになってしまいました。経済効果はバレンタインデーを凌ぐそうです。今月28日にレバンガ北海道の試合を取材に行くとアリーナ内もハロウィーン一色。選手たちはもちろん、スタンドのブースターたちも仮装を楽しんでいました。私は「すっぴん」でしたが、一緒に出掛けた谷藤博美アナウンサーがスマホアプリで変身させてくれました。目が怖い!この先、ハロウィーンはどんなイベントに発展?いや、変身していくことでしょうか?

2018年10月30日(火) |  チャレンジの一ヶ月!
 
日下 怜奈

今月は、チャレンジの一か月でした。





今日ドキッ!のスタジオ出演や、
北三条中継などを担当しました。

新しいことに挑戦するのは
ワクワクしますね〜〜〜!

出演者のみなさんや
北三条スタッフの方々のおかげで
楽しむことができました(o^―^o)♪


ですが、反省点も多々あります。
これからパワーアップしていきます!



来月も頑張るぞ〜☆ミ

2018年10月29日(月) |  Happy
 
卓田和広
Happy Helloween!
先日、「今日ドキッ!」の中継で恵庭「道の駅花ロードえにわ」に行きました。
以前はハロウィーンといってもそれ程一般的なイベントではなかったのですが最近はあちこちで賑やかに楽しんでいますね!

こちらでは27日(土)に「えにわハッピーハロウィーン2018」というイベントが開かれ、地元の小中高生が作った「ジャックオー・ランタン」が所狭しと並んでいました。

帽子とマントはあまり似合っていませんでしたが、ハロウィーン気分に浸ることができ良かったです!

2018年10月28日(日) |  魅惑のインドで人気者!?
 
佐々木 佑花
いつかは訪れたいと思っていたインドへ行ってきました。

旅の目的は、世界遺産巡りと、民族衣装サリーを着ること。

わたしが生まれた1983年に世界遺産登録されたタージ・マハル。

ムガル帝国第5皇帝シャー・ジャハーンが愛する妻のために22年の歳月をかけて建設した世界一美しい墓。

あぁ、美しい。

世界中から多くの観光客が訪れるこの場所に、サリーを着て出掛けたところ、なんだか、周りが騒がしい。

気が付くと、わたしの周りに人だかりが出来ている。

どうやら、日本人がサリーを着ているのが珍しいみたい。

次から次に写真を撮ってくれと声かけられ、観光どころではなくなってしまったのです。

男性だけでなく、女性も。
大人も子どももニコニコしながら、近寄ってくるのです!

わたし、インド人にモテるのかしら!!!
とウカれ気分だったのですが・・・

このモテモテ現象

どうやら、観光客にはよくあることらしいのです。
インド人は、とってもフレンドリー♪

吸い込まれそうな瞳と、優しい微笑み。

観光そっちのけで、写真のオーダーに答えました(^^)

結局、観光の時間は、かーなーり短くなってしまったのですが、こういう旅の楽しみもありかも!と感じました。


2018年10月27日(土) |  札幌ディープ 106 銀座篝札幌店
 
鎌田 強
 土曜の午後、急におでんが食べたくなった。退社時間がお昼過ぎの早番の日のことだ。札幌にはおでんの名店はいくつもあるけれど、こんな時間から開いているおでん屋はたぶんないと思う。しばらくして、おでんの専門店ではないけれどおいしい関西風のおでんを出してくれる店があるのを思い出し行ってみた。ただ残念ながら、店は通し営業だがおでんは午後3時からだという。まだ2時間以上あったので、天才シェフ、アラン・デュカスのドキュメンタリー映画を観に行った。つぎつぎに登場する超おいしそうな料理に胃もココロも極限状態になったところで再訪した。午後3時30分。今日はひとり飲み。
 その店は銀座篝。いわずと知れた濃厚鶏白湯ラーメンで名をはせる有名店だ。
 澄んだ出汁にほろほろの大根。
 つるんとした半熟たまごの出汁には柚子がきいている。
 ここではザンギも頼みたい。三個にタルタルソース付。しかも飲み物が二杯セットになって・・なんと庶民の味方!!

  しかも、おでんやザンギ、水炊きなどおつまみがあるのは札幌店だけとか。なんとも酒飲みには嬉しいことだ。蕎麦屋で一杯もいいけれど、ラーメン屋で一杯もおつなのだ。しかし、あのカルボナーラような濃厚なラーメンを締めとして食べるのであれば、さらにお腹を空かしてからいく必要がある。

銀座篝 札幌店
札幌市中央区北2西3フコク生命ビルB1
電話 011-200-0588


2018年10月26日(金) |  吉田類さんと琴似をぶらり
 
佐藤 彩
吉田類さんと琴似の街をめぐってきました。
28日(日)午後4時〜放送の「吉田類ぶらり街めぐり〜札幌・琴似編」が放送されます。
今回向かった琴似は、賑やかな街で飲食店もたくさんあります。
今年創業40周年を迎える喫茶店や、お餅をテーブルで焼いて食べることのできる餅カフェ、日本酒の種類豊富なお蕎麦屋さん、道産食材にこだわったバル、立ち飲み居酒屋などに立ち寄りました。
そんななかで、つい夢中になってしまったのは・・・オーガニックワイン。
飲みやすさと美味しさで、お酒がすすむすすむ・・・。
こうして、私が楽しく飲んでいるときによく入りこんでしまうゾーンに、この日も行ってしまったようです。笑
(このゾーンに入ると、楽しそうに同じことを繰り返し話すそうです。笑)
仕事ですが、「好きなだけ飲んでいいよ」と言われる類さんとのロケ。
私は本当にお酒が好きなので、類さんからも「ほんとに好きなんだね〜」と言われ、まるで飲み仲間になったかのような時間でした。
仕事は、やはり楽しむのが一番。
(半分以上、類さんと楽しく飲んでいたとも言えますが。笑)
類さんもかなりお酒がすすんでいて、あのときこんなことありましたね、と話していると、「そんなことあった!?」と本当に覚えていないこともあったようです。笑
お互いさま…笑
そんな陽気な二人が琴似の魅力にも迫る放送です。
28日(日)午後4時からの放送をお楽しみに!

2018年10月25日(木) |  挑戦すること。それが一番大事〜♪
 
金城茉里奈
先日番組でご紹介した「チーズホットグ」。

中のチーズがびよんと伸びます。

私の個人ブログ「きんちゃんブログ」でもご紹介したのですが
お店に食べに行くほどハマってます(^^)

ということで

おうちでも作ってみましたよ。

ちゃんとチーズが伸びた〜♪


ただですね。

これ、よーく見ると
形がいびつ。

ホットケーキミックスと白玉粉で生地を作ったのですが
全然うまく固まらなくて!
悪戦苦闘しました。


後日、このレシピを紹介していた佐々木アナにその話をしたら

「ちゃんと水は少しずつ入れた?」と。


あ・・・


勢いよく水を入れたのが記憶に新しいぞ。

誰よりも佐々木アナのそばで説明を聞いていたはずなのに!(笑)


先輩の話、もっとよく聞きます。

2018年10月24日(水) |  朝刊さくらい♪
 
谷藤博美


先週は火曜日から金曜日まで
佐藤彩アナウンサーの代役で朝刊さくらい!を担当させていただきました。

桜井さん、ゲストさん、リスナーのみなさん、スタッフの皆さん
とてもあたたかく迎えてくださり、毎朝、緊張しながらのてんてこ舞い状態では
あったのですが、とても充実した楽しい一週間を過ごす事ができました。

偶然にも普段は電話でご出演されている コメンテーターの
館浦あざらしさんが生出演してくださったのですが

同じ小樽でかつ朝里川温泉出身だったんです!

代役初日で一番緊張していた日だったのですが
同郷の後輩ということで、第一声からとても気さくにそして辛口に接してくださって

「(あれ・・・この鋭い突っ込みの・・・感覚どこかで・・・笑)」と
緊張もほぐしていただきました。
初対面での 厳しい突っ込み!をうけると私の場合ですが
懐に入ってきていだだけると、とても安心してしまう不思議です。


是非、朝里出身コンビでお届けしているサンデースタジアムDoing!にも
一度遊びに来てほしいなぁと思いました(^^)


<< [-10] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [+10] >>

TOP(全件表示)