今月
2017年06月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2017年11月(30件)
<< [1] [2] [3] >>

2017年11月20日(月) |  晩秋から初冬へ
 
堀 啓知(よしとも)

ある週末の札幌中心部、北3条広場・通称アカプラ。

イチョウが色づき、広場に敷き詰められたレンガと旧道庁赤れんが庁舎の連続性のある景観。

通りがかった時に、思わず撮影しました。

 

 

札幌の大倉山ジャンプ競技場で伊藤杯を観戦。

風が安定せず、中断が長く、選手には厳しい条件でした。

雪もちらつき、ダウンジャケットをはおって、やや背中を丸めて見上げていました。

そんな中、平昌オリンピックで活躍が期待される、高梨沙羅選手と伊藤有希選手の135メートル越えの大ジャンプに、寒さを忘れ背筋も真っ直ぐに。

2月の本番では、この日の成績通りに表彰台の高い所に2人が登っていることを想像しました。

 

農業専門学校・八紘学園の直売所のソフトクリーム。

今シーズン最後の提供日にいただきました。

何度食べてもやっぱり美味い。

また来年の春まで、しばしのお別れです。

先週末、藻岩山に登りました。

雨後のコンディションで、足場はぬかるみ靴は泥だらけの登山道でした。

途中から周囲に積もった雪が散見し、山頂はご覧の通りの雪景色。

今季初めての積雪を踏みしめ、冬の心構えができました。


2017年11月19日(日) |  寒さに負けず!
 
胆振地方の山なら、まだまだ夏用登山靴で登山を楽しめます!

室蘭岳は夏も冬も、一年中登山客で賑わう人気の山。

標高911m。登山時間は約1時間半。

地元の小学生が遠足で登ることも多い、初心者向けの山です。
太平洋と室蘭市街を見渡せる、のどかな景色が待っています♪
下山後の楽しみは、何と言ってもこれでしょ♪
むろらん焼鳥〜♪♪

一平の本店!
予約しないとすぐには入れませんでしたが、並ぶ価値ありの絶品でした♡

室蘭夜景も堪能し、
山+αの有意義な道内1泊2日の旅でした^^

2017年11月18日(土) |  私ごとですが・・・・
 
石崎輝明
大変恐縮な話題ですが、 昨日で50歳になりました。 昔なら「人間五十年・・・」と寿命の尽きる頃ですが、今の人生100年時代では、折り返し地点。 でも、さんざん不摂生してきたから、良くて三分の二地点でしょううか(~_~;)
父は、私が11歳の時に他界したのですが、51歳だったので、これからの1年間はとても意味深い1年になりそうです。
偉大な父がいなくなり、恥ずかしながら凄くグレました。高校まで中退してしまい、母にはどれだけ迷惑をかけたか・・・・この年になり本当に親のありがたさが分かります。
縁があり、HBCでアナウンサーをすることになった時、母と祖母がとても喜んでくれたことを思い出します。祖母が「あんたは悪い事してニュースで読まれるとばっかり思っていたよ」と笑いながら話していたのが懐かしいです。
さて、半世紀生きてきて、ここからはまた初心に戻り、裸一貫の気構えで、日々のアナウンサー業務に励みます!!! どうぞ皆様よろしくお願いいたします ※石崎輝明2014年映画出演『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』の撮影現場からの思い出 

2017年11月17日(金) |  笑顔で乾杯!
 
佐藤 彩

冷えてますねぇ・・・。
冬の凜とした空気感に変わってきたなぁ・・・と感じる今日この頃。
札幌でも雪が降りましたしね。
朝刊さくらいで名付けた北海道らしい11月の呼び名は、「雪舞い月」。
まさにイメージ通りです。
とはいえ、この時期冷えていてほしいのは、やっぱり・・・ビールくらいでしょうか。笑

朝刊さくらいのFacebookでは、なぜか私がビールと一緒に写った写真だと、「いいね」が増えます。笑
たしかに私はビールが好き。
先日、トピッカーの中田有香ちゃんと餃子を食べに行ったときの写真を掲載したとき、写真にビールが写っていなかったため・・・
「あやぴん大変!ビールないよ!」、「ビール隠してない?」といったコメントも…笑
実はこのときもビールを飲んでいましたが・・・
ビールの写真を撮り忘れちゃったんですよね。

ということで、また別の1枚。
こういうのを期待していたのかなぁ、リスナーさんたちは・・・。笑

たしかに、自分で言うのもなんですが、1番いい笑顔が出るのはビールを持っているときなのかも・・・?!

 明日は、コンサドーレのJ1残留が決まる(予定)の日。
清水に勝って、きっといい笑顔で乾杯していることでしょう!
がんばれコンサドーレ!


2017年11月16日(木) |  ゆうこりんとクッキング!
 
山内要一
「ゆうこりん」でおなじみ、あの小倉優子さんと一緒にクッキングをするという、夢のような時間を過ごした!

ゆうこりんは、これまでも、数々のレシピ本を出すなど、お料理が大得意。

11月24日が「和食の日」という事で、かつおだしの豊かな風味を手軽にいただける、味の素の「ほんだし」を使って、ゆうこりんに、和食を一品教えて頂こうという事になったのである。

ゆうこりんと一緒にキッチンに立って、時に見つめ合いながら、材料を切ったりなんて・・・いつまでもこの時間が続いてくれ!と心で叫びたくなるほど・・・ホントに夢のような時間であった!

カメラが回っていない間も、ゆうこりんは、私に・・・北海道旅行のおススメスポットを聞いてくださったり、清宮君の試合を見に行った時に目の前でホームランを打ってくれた話、私と同じ息子さんが二人いて、どう接していけばいいんですか?という子育て相談までして頂いて・・・すっかり、ゆうこりんの魅力にメロメロになってしまった・・・(笑)。

小倉優子さんと私山内の夢の共演の模様は・・・11月24日のHBCテレビ「金曜ブランチ」で放送される。
ぜひご覧頂きたい!

そして、小倉優子さんご出演のインフォマーシャルは、11月17日〜30日まで放送される。
こちらもぜひご期待頂きたい!

2017年11月15日(水) |  世界の絶景を求めて、アフリカへ行ってきました!
 
佐々木 佑花

わたしの趣味は、世界遺産巡り。

日本はもちろん、世界中を旅して、歴史や文化、大自然に触れてきました。

この度、わたしが訪れたのは、アフリカ!

ザンビアとジンバブエの国境にある滝です!

2つの国にまたがっていることから、登録名は、

ザンビアは、「モシ・オ・トニャ」
ジンバブエが「ヴィクトリアの滝」
となっています。

今は、乾季で水量が少ないのですが、乾季でなければ、滝の全貌は見られないようです。
水しぶきでずぶ濡れになるため。
この時期でも、ミスト状の水しぶきが舞い上がってきます。
そのため、あちらこちらでが出来ていて、様々な角度から沢山の虹を見ることができました。

ちなみに、

とーっても小さいですが、わたしはココにいます。
これは、空からの写真ですが、大地を割くように流れ落ちる滝の迫力は、想像をはるかに超えていました。

ハイシーズンは、雨季である3〜6月のよう。

ずぶ濡れ覚悟で、いつか訪れたいと思います(^^)

そして、ここからの写真ですが・・・閲覧注意!
※虫が苦手な方はお控えください!!
郷に入ったら郷に従え。

その国にどっぷりと浸かり、心の底からその国を楽しむのがわたしのポリシー。

人生で初。

ガの幼虫
(らしい)を食べました。

味は・・・

美味しかったです(^^;)

アフリカ、想像を超えてくるよねぇ〜。

旅の話は、またどこかで♪

2017年11月14日(火) |  雪虫の群舞がないまま秋が終わり・・・
 
近藤 肇
今年は、10月中旬の寒さのせいか、紅葉の評判がいつになくいい。特に、赤の色づきがよかった。
北3条広場(赤れんがテラス前)では、イチョウの黄葉が、10月の最終週にクライマックスを迎え、楽しませてくれた。
本番前、いやリハーサル前に日が沈む季節がやってきた。インフルエンザの予防接種も受けた。
そんな中、遅い夏休みをいただいた。

今週の「今日ドキッ!」では、いつものココから、深水瑶子予報士・森山知洋予報士による新鮮な”そらリサーチ”をご覧ください。

2017年11月13日(月) |  女子アナカレンダー♪
 
森田絹子
今月1日から販売されている 「HBC女子アナカレンダー 2018」! もうお手に取っていただいた方もいるでしょうか!?
私は、新人アナということで… フレッシャーズをイメージした青空と白シャツが印象的な写真を撮影しました! 撮影場所はHBCの屋上。 天候にも恵まれ、ときおり吹く風がとっても気持ちよかったですよ〜!
そしてそして… 実はこのカレンダーの撮影、アナウンス部に配属になって初めての仕事だったのです! どこかぎこちない森田の笑顔をぜひご覧ください。(笑)
1年を通してHBCの女性アナウンサーの様々な表情がみられるこのカレンダーは、全道の主な書店、インターネットで販売中です♪ 詳しくはこちらから(*^_^*) http://www.hbc.co.jp/info/ana_calendar/

2017年11月12日(日) |  あと2か月かあ
 
宮地麻理子

最近1年が経つのがあっという間。
2017年もあっという間に残り2か月になりました。
私は毎年恒例のノヴェンバーブルーに陥っております。

今年も何も進歩しないまま過ぎた…orz
お日様がいない…
ううう〜11月め…

今年もHBC女性アナウンサー勢ぞろいのカレンダーができました。

ご自宅やオフィスの壁面にまだ余裕があるようでしたら、
2018年をご一緒させていただけたら幸いです。

アナ部は来年もあの壁かな〜
今年の取りまとめ役は森結有花アナウンサーでした。
おつかれさま。

スタイリングもメイクもいつもとは違う皆さんにお願いし、
岸本カメラマンとディレクターが一人ひとりのために作ってくれた絵コンテに沿ってポーズ。

出来上がった写真を見ると、
よく知っているはずの仲間たちも自分も、
普段とは全然違って見えてドギマギします。



今年は更に、カレンダーの写真がポスターになって、何人分かずつ地下鉄の駅に貼って頂いているようです。

光栄です。
とても光栄ですが…!

こっ
ぱずかしい!!!!!!

番組のポスターを貼って頂くのとは違うこの気恥ずかしさはなんなのでしょう…

慣れないことにボーっとのぼせて
その気になってポーズをとる私の恥ずかしい姿を、
編成部の新人ちゃんに撮られていました。

ちょっと面白いので自らへの戒めとしてここに(笑)


HBCアナウンサーカレンダー、かなり多くの本屋さんに置いて頂いているようです。
赤面しつつ、よろしければ、是非。

http://www.hbc.co.jp/info/ana_calendar/

おまけ。

今年は男性アナウンサーとの
2ショット写真のページがあります。
私は卓田先輩とビアガーデンに行きました。
カメラマンは一次会の飲み代で雇った森アナウンサー。

このような、
楽しそうなブレッブレの写真をいっぱい撮ってくれました(笑)
ありがとね。
ぶれてないのを選んだよv

2017年11月11日(土) |  1か月早い宛名書き
 
管野暢昭
表題を見て、早くも年賀状と格闘が始まったか?と思われたかもしれません。実は喪中はがきの宛名書きなんです。今年9月に母を亡くし、例年より1か月早い宛名書きが始まりました。実は挨拶文の印刷を依頼して、ようやくはがきが62円に値上がりしていることを知りました。やれやれ。昨今パソコンに送り先の情報を入力し、プリンターで宛名を印刷している方が多くなりましたが、私はアナログ派。お正月に届いた年賀状を積み上げて、上から順に1枚1枚丁寧に?手書きしています。目標は150枚。新春にご挨拶、皆さんも早めにご準備ください。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)