今月
2017年08月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
アーカイブ
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年02月(21件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年02月13日(木) |  あゆみの部屋に!
 
佐々木 佑花
先日、HBCラジオ「あゆみの部屋」の収録が行われました。

あゆみの部屋は、カーナビラジオ午後一番のパーソナリティー山根あゆみさんが、毎回いろんなゲストとトークし、HBCラジオのことをもっと知ってもらおうという番組です。
ラジオ番組を担当する、アナウンサーやパーソナリティーが毎週1人登場します!

そして、わたしも、ついに呼ばれました〜!

アナウンサーのわたしたちは、司会・進行をすることはあっても、ゲストという立場で呼んでいただくことは、ほとんどないので、なんだかとても変な感じがしました(笑)

台本はなく、山根さんから色々質問される形です。

山根さんとわたしは歳も近いため、終始、女子会のようなトークで楽しい時間になりました。

放送は、1回目が2月20日(木)の17時10分〜17時20分。
2回目が、2月27日(木)の同じく17時10分〜17時20分。

再放送もあるので、お知らせします!
2月23日(日)と3月2日(日)、それぞれ17時40分〜17時50分です。

どうぞ、お聴き下さい!

2014年02月12日(水) |  必勝!バレンタインデー!
 
加藤雅章

 2日後に迫ったバレンタインデー。ちょっと前までは、「お父さんが1年に1度、家族から感謝される日」でしたね。

 「いや、そうだったっけ?『勤労感謝の日』は11月23日だよね…。」そんな声も聞こえてきそうですが、それは「建前」ではありませんか?

 それよりも、「たしかに、美味しい義理チョコを持って帰ってきてくれるバレンタインデーの方が素直に『ありがとう』を言えたかも…」というのが「本音」ではないですか?

 友達同士で交換する「友チョコ」や、自分のために購入する「自分チョコ」という風習が広がり、かつては「本命チョコ」と並び「バレンタイン二大勢力」の一派と位置づけられていた義理チョコは近年、すっかりその勢いを失ってしまいました。

 同時にお父さんたちもまた、家庭内での勢いを失ってしまいました。
 
 そう、「義理チョコすら持って帰ってこない。つかえな〜い」などと家族から冷たい言葉と視線を送られ、肩身の狭い思いをするようになってしまったというのです(我が家も子供に物心がつく数年後にはきっと…涙)。

 悲しきお父さんたち…。

 でも黙って涙しているわけにもいきますまい。世の中には、こんなご時勢でも義理チョコを手にしている紳士がいるのも事実です。我らも立ち上がろうではありませんか!合言葉は、

 「目指せ、ダンディーな男!義理チョコをゲッツ!」

 さて、どうすれば「加藤さんて、ダンディ〜!義理チョコ、あ・げ・ちゃ・う!」とレディーたちに思って頂けるものでしょうか?その答えは「紳士たれ!」の一言に尽きると考えます。
 
 では、「紳士」とはいったいどんな男なのでしょうか?

 例えば、建物や部屋の出入口でドアをサッと開けて女性を通して差し上げる姿。これは紳士です。その際、真心をこめて優しく「どうぞ」の一言も添えたいですね。

 
 ただ、この時には細心の注意が必要です。ついつい「義理チョコが欲しい」という欲望が先に出てしまうと、「真心をこめて優しく」の部分が「下心見え見えでやらしく」となりかねません。そうなると、レディーは「心の扉」を閉めてしまいますからね…。

 
 
 次に、立春から1週間あまりが経過したとはいえ、(特に北海道では)まだまだ本格的な春には遠いこの季節。寒そうにしているレディーを見かけたら、自分のマフラーをさっと差し出す…。これもまた紳士です。その際、やはりカシミヤ100%など高級感のあるマフラーというのが理想的ですね。

 
 ただ、この時にもやはり細心の注意が必要です。ついつい「義理チョコが欲しい」あまりに気張ってしまって超高級なマフラーを購入してしまうと、財布の中が寒々しくなってしまいかねません。あくまでもマフラーは保温を目的に首に巻くものであり、経済的に自分の首を絞めてしまわぬよう気をつけなければなりません…。


 そして、たまには、いつもお世話になっているレディーたちに日頃の感謝をこめて食事をご馳走する…。これもやはり紳士です。ちょっとしたコース料理にワインなどはやはりカッコいいですよね。

 もちろん、この時にも細心の注意が必要です。ついついご馳走している自分に酔ってしまい調子に乗りすぎると、これまでの努力が全て水泡に帰することになりかねません。シャンパンの泡は美味しく、気持ちよく楽しみたいものです。

 
 以上…です。

 
 「あれ?『必勝!バレンタインデー!』というタイトルのわりに内容が薄いな〜。」ですと?

 いや〜、そんなことは…。ありますかね〜、やはり…(汗)。ギリギリOKかと思っていたのですが…。そのご意見、真摯に受け止めます。

 それでは、中身がないのがバレチャッタンデー(失笑)、これにて失礼。

 Have A Happy Valentine!!


2014年02月11日(火) |  冬の北海道でも、走るのだ!!
 
堰八紗也佳

1人でジョギングをしているわけではありません!
実はこれでもランニング大会の様子なのです。

先日旭川カムイスキーリンクスで開催された
第1回スノーラン大会に参加してきました☆


こういうアクティブなイベントが大好きな私。
始発のJRに乗ってプチ旅気分で参戦してきました。

スキー場のふもとの方を走るのですが、
とにかく上り坂が多くてキツイ・・・

歩くスキーをやる白旗山競技場のようなコースを、5キロ走り抜くのですが、
想像を絶する過酷さでした。

走り出す前は氷点下8℃の刺すような寒さの中、身体がカチコチに。
ところが走り出すと一気に呼吸が苦しくなり、
汗がビッショリ!!!

空気が冷たいので過呼吸になると肺がキーンと痛む感じでした。

足元は埋まるし、走っているのに思うように身体が前に進まない!
普段のランニングとはまるで別の筋肉を使うような感覚でした。

最後はほとんどの人に追い抜かれてしまい、1人で走っているような写真になってしまいました(笑)

競技が終わって汗が乾くと、再び寒さが倍増!!

でも、そのあと食べた旭川ラーメンは格別に美味しく感じました☆

ちょうど旭川冬まつりの開催期間のため街中も賑やかで、
大人気のご当地キャラクターあさっっぴーにも会えましたよ♪

北海道のランナーは、冬のあいだ外を走れる機会が少ないので
このようなスノーランという大会をこれから北海道全体でどんどん増やしていきたいと
運営の前田さんがおっしゃっていました(^^)

ぜひ、広がってほしい!!

2014年02月10日(月) |  今年もこの季節
 
宮地 麻理子
雪まつり開幕の朝の大通西5丁目。

この日の最低気温はマイナス12.7度。
普段はビックリするくらい活動的な札幌のハトも
ロードヒーティングされた交差点で
真ん丸になっていましたよ。
羽根がふっくふく…

HBC広場の今年の大雪像はスルタン・アブドゥル・サマド・ビル。
1897年、イギリス統治下の時代に建てられたマレーシア・クアラルンプールのシンボルで
現在もマレーシア観光庁のオフィスとして使われています。

この大雪像の引き渡し式と、雪まつり開会式の司会を担当させて頂きました。
この写真も当日のものなのですが、式の最中は猛吹雪。
お天気や時間帯によっても雰囲気が変わるのが面白いですよね。

雪まつりにあわせて来札した
マレーシアのダト・スリ・モハメッド・ナズリ・アブドゥル・アジズ観光文化大臣からは
「Welcome to MY OFFICE!」とユーモアたっぷりのご挨拶を頂きましたよ。

(私はマレーシアからのお客様の長いお名前を間違えずに読むことでイッパイイッパイでした…)


2014年02月09日(日) |  社会人史上最短髪へ!
 
山内要一
北海道神宮の厄年表によると、昭和47年生まれは、今年「後厄」である。
早速、2月に入るや否や、高熱でダウンしてしまった・・・。
HBCラジオ「朝ドキッ」もお休みしてしまい、申し訳ありませんでした・・・。
ようやく復帰できるようになり、心機一転、思い切って髪を刈り上げてみた。
山内要一

HBCのアナウンサーになってから、ここまで思い切って、短く刈り上げたのは、初めてだ!
おニャン子クラブにドップシはまり、巨人軍の中畑清選手の活躍に燃えていた・・・
「水曜スペシャル」という番組で、「川口浩探検隊シリーズ」が絶頂期だった、中学生以来かもしれない。
ファイターズもキャンプインし、私も新たな気持ちで、2014年を、リスタートさせて行く!!


2014年02月08日(土) |  いざ!テイクオフ☆
 
室谷香菜子

2014ソチオリンピック開会式を見終えて、、
これからソチに行ってまいります!



ロシア語って難しい。。
文字を読むのも困難ですねっ!


どんな街なんだろう。
どんな雰囲気なんだろう。



私は現地でオリンピックムードを全身に感じながら
皆さんと感動を共有したいと思います!



最初のリポートは
明後日月曜日のラジオ・カーナビラジオ午後一番!で♪
その後、
午後3時50分からのテレビ・今日ドキッ!でリポートします。
一週間毎日、テレビとラジオでリポートしますよ。



寝不足が続きそうですが、
選手の皆さんに喝采を送りましょうね〜!


2014年02月07日(金) |  2月9日は、「新めん類」発見!
 
佐藤 彩
先日、夢のような時間を楽しんできました!
豪華キャストに囲まれて、番組司会のアシスタントを務めたのです。
その番組は、9日(日)午後3時30分から放送の「フットボールアワーの北海道なまら新めん類〜ラーメン王国の逆襲〜」。
CMでご覧になった方もいるかもしれませんね。
HBC制作の全国12局ネットの番組です。

司会はフットボールアワーのお2人。
さらに、FUJIWARA、ロバート、平成ノブシコブシ、ハリセンボンといった人気の芸人さんたちが出演します。
これだけのキャストが揃っているスタジオですから、すごかったですよー!

まず、芸人さんたちの頭の回転の速さにびっくり!
にぎやかに、ボケ、ツッコミが飛び交い、こんな発想の流れにいくんだ・・・と驚きと爆笑の連続でした。
話の盛り上げ方や広げ方は近くで見ていて感動的でしたし、楽しいだけでなく、あの空気のなかで、ご一緒できたのは、アナウンサーとして大きな財産です。

番組を簡単に紹介しますと・・・
「北海道の新たな麺料理のスターをスカウトせよ!」と指令を受けた芸人さんたちが道内各地を飛び回り、多彩な麺料理を食べまくり・・・
一番気に入った麺料理をスカウトしてお店のご主人を東京に連れて行き、東京デビューのための厳しい審査を受けてもらうのです。
東京デビューする“新めん類”が見出されるのかどうかは見てのお楽しみですよ!

私は北海道代表として、スカウトされたお店のご主人たちを応援しながら展開を見守っていたのですが、もうドキドキでした!
爆笑トークと感動のドラマが満載だったスタジオ収録。
これをさらに編集して、内容を凝縮するのです。
どう仕上がっているのか、今からオンエアが楽しみです!

芸人さんたちが紹介する“新めん類”、どれも魅力的ですので、皆さんも、ぜひご覧くださいね!

そしてナレーションは、堰八アナのかわゆい声でお送りしますので、こちらもご注目!

あ〜、収録を思い出していたら、ラーメンが食べたくなってきた・・・。笑

2014年02月06日(木) |  雪まつり 開幕!
 
船越ゆかり
2014 さっぽろ雪まつりが始まりました!

大通西7丁目 HBC広場は
マレーシア、クアラルンプールのランドマーク

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル
雪まつり期間は放送局も忙しくなります。

4日の午前中は吹雪でした。
雪の中、2時間の中継を終えた
「朝ドキッ」の田村美香さん。

凍えています・・・
この日、札幌の最低気温は
−12.7℃でした。

お疲れさま。
11時頃には雪がやんで
一転、青空が広がってきました。

お昼のTVニュースのリハーサル中の
佐々木佑花さん。

全国中継も多い一日です。

大雪像をバックに
記念写真の撮影スポットは大人気。

シャッターを切る時の掛け声は
「今日は美味しいタラバガニー!」
持っているのはサケですけど・・・

「今日は楽しい雪まつりー!」

さっぽろ雪まつりは
2月11日までの開催です。


2014年02月05日(水) |  いまさらですが、正月の思い出!!
 
石崎輝明
あっという間に、2014年も1カ月が過ぎました。まだまだ春は遠い北海道、みなさん風邪などひかぬようにお気をつけ下さい。
さて、お正月も遠い昔の様に感じてしまう46歳の石崎ですが、自分の記憶を確かめるためにも思い出を振り返りたいと思います。

大晦日から元旦は家族で寝正月です。
母と姉と私の三人でビールにワイン、焼酎、カクテル・・・浴びる様に飲むというよりまさに浴びてました!
初詣は地元の氏神である根津神社に行き、時間があったので明治神宮、鎌倉まで足を伸ばし鶴岡八幡宮も参拝しました。
久々に乗る江ノ電よかった!江ノ島を見ながら海岸でサザンの曲を口ずさみました。
実家の近所に、去年の大人気ドラマのロケ地があるので、ちょっと散歩がてら見て回りました。
HBCで放送した「半沢直樹」ではなく他局の「あまちゃん」のロケ地なので、あまり大きな声で言えませんが・・・。
ここもロケ地・・・ドラマの中のアイドルルグループ「GMT6」 (GMT47) の合宿所になった場所です。
実際には「大名時計博物館」で、石崎実家から歩いて5分の馴染み深い場所です。
東京スカイツリーにも行きました。
仕事で1回、プライベートーで麓の複合商業施設「東京ソラマチ」にも1回行った事がありましたが、まだ展望台まで昇った事がなかったので、思い切って勝負にでました。
正月なので・・・清水の舞台から飛び降りたつもりで・・・・スカイツリーの展望台にあるレストラン「634」に行ってみました。
通常2ヶ月先まで予約は埋まっていて、ましてや正月の予約なんて無理だろうと思っていたら、運良くキャンセルが出ていてビックリ!でもお値段もビックリ!!!
でも、料理の素晴らしさと最高の景色にビックリ、クリクリ、クリックリ!!
思い出に残るお正月でした。

2014年02月03日(月) |  寒い日が続いていると・・・
 
堀 啓知(よしとも)

食べたくなるのが鍋焼きうどん。

HBCテレビで毎週土曜日に放送している「新チューボーですよ!」を参考にしました。


まずは、「つゆ」。

鰹、鯖、鰯がブレンドされた削り節を煮込みます。

そこへ砂糖、濃口醤油、たまり醤油などを混ぜ合わせます。

ネギ、シイタケ、タケノコ、かまぼこ、麩、鶏肉などを適当に切り揃え・・・

うどんと具を煮込みます。

して、主役の具であるエビ天。

背ワタを取り、揚げた時に丸まりにくくするため、腹側に切り込みを入れて、手で押し伸ばします。

衣をつけて170度の油の中へ!

素早く衣を散らして花を咲かせます。

予想外にサクッと上手く揚がりました。

小腹がすいたので、こっそり何尾かつまみ食いしました。

エビ天を乗せて出来上がり!

 

卵を忘れてしまったこと、だしを取り過ぎてしまったこと、時間がかかり過ぎて家族から「腹減った〜」とブーイングが起きたこと・・・。

反省点が多々あったので、甘く見て「星、1つです!!(マチャアキ風)」


次回はうどんから作って見返したいと思います。

 


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)