今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年12月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2011年12月19日(月) |  海外から・・・
 
近藤 肇

HBCウェザーセンターの見学にお客様がいらっしゃいました。

それぞれの国で気象を専門にお仕事をされている方々ですが、テレビ局は初めて。特に、”クロマキー”といって、天気図と自分の映像を合成するシステムの体験は大好評でした。

海外からも注目されている(?)HBCウェザーセンターでは、この冬、”もんすけの雪かき予報”をバージョンアップ。7段階のレベルで朝の雪かきレベルを予想します。

”雪かき予報”は、HBCテレビ『グッチーの今日ドキッ!』の中での「そらリサーチ」4時台のコーナーと、『北海道NEWS1』の天気予報のコーナーの中でお伝えしていますので、札幌圏の方、ご利用ください。

※上の画面は過去のもので、”あす朝の予想ではありません”のでご了承ください。


2011年12月18日(日) |  ブルースの師に逢えて…
 
関 博紀
関の「ブルース巡礼の旅」、先日、米テキサス州ダラスに行ってきました。カラッとした気候、豪快で熱い気質のテキサスはアメリカの中でも一番好き。テキサス・ブルースという関がこよなく愛する音楽もある。
黒人音楽を聴いたことがなかった僕に、ブルースへの扉を開いてくれたのが、ダラス生まれのギタリスト、スティーヴィー・レイ・ヴォーン。レイ・ヴォーンがヘリコプター墜落事故で亡くなって去年が20周忌で、1年遅れたものの、レイ・ヴォーンの音魂を探しに、ダラスのブルース・シーンを体験するのが目的でした。
レイ・ヴォーンが眠る墓はダラスから車で30分ほど郊外のロウレル・ランド・メモリアル・パークという緑豊かな霊園にあり、あまりの広さに中々墓所を突き止めることができなかったんですが、芝刈りおじさんのカートに乗せてもらって、霊園の奥にあるヴォーン家の墓まで辿り着けました。
ひときわ大きな墓碑に触れると不思議に心が温かくなり、生前ファンを大切にしていた彼が「よく来たな、ブルース小僧!」と笑顔で話しかけてくれているような気がしてきました。
「あなたと、そしてヘンドリックスがいなければ、僕はブルースには出会えなかったし、ハーモニカもギターも弾かなかったでしょう。こうしてアメリカを巡ることもしなかったでしょう。ありがとう…」静かに手を組み感謝を伝えました。
墓参りを済ませると、恒例のクラブ廻りをし、現在のテキサス・ブルース・シーンを確かめに行きました。黒人が生んだブルースを白人の伝統である音楽、カントリー・ウェスタンと融合させ築き上げられたテキサス・ブルースは独特の骨太さと疾走感があり、レイ・ヴォーン亡きあと21年が経っても決して色褪せていません。
州都で音楽都市オースティンに負けない位、熱いミュージシャンと沢山出逢えました。「お前ダラスに住まないか?一緒にやろうぜ」とお世辞にも声をかけてくれる人も…。そりゃ、夢だよこっちだって!老後の何年間か、住めたらいいなぁ…。テキサスLove!! でも車の運転が暴れ馬のように乱暴すぎるのにはついていけないけどね(TOT;

2011年12月17日(土) |  書くもの
 
河原 多恵子

「書くもの、ない?」

こう云われて渡す筆記用具は何ですか?

ボールペン・シャーペン、鉛筆、油性ペン、
万年筆、筆、子どもからはクレヨン?
 
日常使っている筆記用具、まず鉛筆。
ナイフで削ります。シャープナーに
引っ張られる感触と音がイヤで、
削った先が同じなのもつまりません。
気持ちを集中して一片一片削ると
程よく芯がとがってアート作品のよう。
 
「今夜もふたり言」ゲストで来てくれた
歌手の山下達郎さん、
曲作りは鉛筆と聞いて
意気投合♪♪♪
 
 
 


手帳にはさんでいるのが
某人気ブランドのボールペン。
滑らかにスラスラ書けるのが気持ちよく、
自分が悪筆であるのをつい忘れます(笑)。
 
そして、とっておきは
「消せるボールペン・ノック式」。
ボールペンで書いた文字が
こすると消えるという
画期的な1本に飛びついて以来、愛用中。
しかもキャップナシなのでとても使いやすく、
「ノックして・書いて・消して」、
退屈せずに使っています?
 
12月は「書くもの」を選ぶことが多い月。
あなたのお気に入りの筆記用具はどれですか?
 

2011年12月16日(金) |  おぢカム年賀状
 
赤城敏正
 今年も年賀状を書く季節になりました。皆さんは、進んでいますか? 個人的なものは、まだまだこれからで、ギリギリになってしまいそうです。
 先週、番組終了後に、毎年恒例となった年賀状書きを行ないました。先月末から今月10日までに番組に参加をしていただいた方の中から、抽選で55名の方にお送りします。
 今年は、デザインをしているうちにデータが消してしまうなど、作成に難航しました。何度か作り直しているうちにシンプルなものになりました。しかも完成後にも、保存に失敗してしまい、パソコンの前で思わず叫んでしまいました。
 なお「おぢさんツインカム」は、24日のクリスマスイブも、31日の大晦日も、通常通りの放送です。よろしくお願いします。

2011年12月15日(木) |  光、光・・
 
田村 英一
札幌大通公園のホワイトイルミネーション。
クリスマスツリーやライラックをイメージした
光の作品などが並ぶ。
携帯カメラでパシャ!という人々が多い。

同じ光でも
黒々としか見えない裸の木々に当てられた光は
夜を一段と深いものに感じさせるが、
顔にあたるとやや不気味さを漂わせる色もある。
帰宅途中での1枚・・・
もっとも恋人達にとってはどんな色でもバラ色に
見えるのだろう。

大通公園のホワイトイルミネーションは
今月25日まで、その後は雪まつりである。

2011年12月14日(水) |  うちの小悪魔
 
小川和幸

我が家に犬がやってきて…早5カ月程。
私も妻も小型犬を飼っていたことはありますが、
大型犬は初めて…。
しかも、実際に育てるのは20数年ぶり…。
いや〜、飼い方のノウハウ等
忘れてしまっているもんですね。

さらに“人格”ならぬ“犬格”も、
その個体個体で違ってますから、
“子育て(=犬育て)”も悩みがでてきます。
そんな訳で、気がつけば飼育に関する
“How to 本”等が、こんなに増えてしまいました!
で…悩みが全て無くなるかというと…。
子育てと同じように、難しいですね。
最近は、犬を躾けているつもりが、
犬に躾けられているように感じてきました
…苦笑…。



2011年12月13日(火) |  札幌ディープ4 のどか
 
鎌田 強
 ディープといってはこのところかなりメジャー
になってしまった感のあるお店を紹介します。
 札幌市中央区南6条西3丁目、五条通の一
本南側の通りを「新宿通り」といいます。
 ○○銀座という商店街や飲食街は全国各地
にありますが通り名に新宿を冠したところは
そんなにないんじゃないでしょうか?
 
 たしかに銀座という華やかさとは一味違うな
にか、欲と人情が複雑に絡み合った感のある
通りです。
 札幌駅から南にまっすぐ伸びる駅前通りの
角の湯気をもくもくあげている肉まん屋さんを
目印に東に曲がります。全国的に有名になっ
たラーメン店けやきの前を通りすぎると見えて
くるアサクラビルの5階にその店はあります。
  秋田比内地鶏と旬の料理 のどか。
 5年ほど前まではさらにディープなビルの地下、
しかも奥の奥にあったのでディープ感たっぷりだ
ったのですが今はこのビルの5階に上がる勇気
さえあれば良いいのでディープ感が半分ぐらい
になりました。
 ここの名物は秋田の比内地鶏。デパートの肉
屋さんで買ったら100g600円ぐらいはするでし
ょうね。歯ごたえがあり、油がたっぷりあるもの
のあっさりした後味はキングオブチキンだと思い
ます。この比内地鶏を惜しみなく食べさせてくれ
るのです。しかもあまり懐を気にせずに・・・
 秋田の地酒も充実しています。日本酒好き
だったら3種類のお酒が楽しめるセットがいい
と思います。好みのお酒があったら単品で頼
んでみましょう。正味一合たっぷり楽しめます
よ。いろんなお酒を楽しみたいというのであれ
ば五石でも。
 秋田料理といえば「きりたんぽ鍋」今が旬
といったところか。比内地鶏のガラでじっくり
とった出汁にきりたんぽ、鶏肉、ゴボウ、長
ネギ、マイタケ、そして忘れてならないセリ
。このセリが入っていないものを「きりたん
ぽ鍋」と呼んでほしくない。だから秋田では
セリがない時期にきりたんぽ鍋は食べない。
セリの代わりにみつ葉を入れるところもある
けれど・・
 で、鎌田はのどかできりたんぽ鍋を食べる
かというと食べない。
もっとおいしくここでしか食べられない
ものがあるからです。それは・・・
 比内地鶏のしゃぶしゃぶ。ポン酢と
鶏肉の見事なマッチング。最後に投入
する稲庭うどんも絶品なんです。

2011年12月11日(日) |  久々にアレをやってみた!〜とある誕生日に〜
 
加藤雅章
 今から54年前のきょう、1957年12月11日。我々の生活に欠かせないあるものが登場したそうだ。
 
 それは、100円硬貨。いわゆる100円玉だ。

 そう、きょうは言うならば「100円玉の誕生日」!…ということで私、100円玉(1枚)とデートすることにしました。

 「せっかくの記念日だし、街に繰り出そうか!」と、手と手を握り合い、いや実際には一方的に握り締め、まずは最寄の駅へと向かいます。が、しか〜し!

 札幌の地下鉄の初乗り運賃は200円。100円玉と一緒に街に行くどころか、1枚ではそもそもキップも買えません。う〜む、残念。いきなりの予定変更。自宅から徒歩圏内でのデートを楽しむことになりました。

 でも…我が家のそばで100円と(100円で)楽しめることって何だろう?

 …。…。…。

 …考えること数分、ひらめきました!「おっ、アレをやってみよう!」と。

 一目散に近所のスーパーマーケットに向かうボク。目指すはお菓子売り場。今回ばかりは大好きなチョコチップクッキーやポテトチップス(100円超だからね…笑)の脇をすり抜け、到着したのはこれまで一度も足を止めたことのなかった棚の前。

 さぁ、始めよう!「おやつは100円まで〜!」

 この響き、いつ以来だろう?遠足の前日に決められた範囲内でいろんなお菓子を買うことがすご〜く楽しかったあの頃…。あれから早ウン十年。この21世紀という時代において、100円で果たしてどんなおやつが買えるんだろう?昔食べたあのお菓子は今でもあるんだろうか?

 あった、あった!アレも、コレも。ボクが今回買ったのは全部で5種類。10円+10円+10円+30円+40円=100円!

 このピンク色の求肥みたいな食感のお菓子。なつかしいな〜ぁ。

 うまい棒は何年か前にくじ引きの「残念賞」でもらって食べたけど、自分で買ったのは久しぶりだなぁ。

 あれ!? このガムって、こんな歯ごたえだったっけ?

 「写真は商品のイメージで中身とは異なります。」って、ホントに律儀やなぁ。「蒲焼さん太郎」さん。

 そして…、やったやった、「派手派手メガネ〜」!

 (まぁ、この歳になってやると、完全に怪しい舞踏会の参加者だけどね…苦笑)

 
 それにしても、「おやつは100円まで」、久々にやってみると楽しいもんでした。

 と同時に、「このお菓子たちの原価は?」「販売価格に占める人件費の割合は?」「製造会社の年商は?」「流通コストは?」などなど、「オトナの経済的興味」も沸いてきたりして…。

 たかが100円、されど100円。恐るべし、100円のチカラ!

 こういうのを「100円効果」って言うんだね、きっと。


2011年12月10日(土) |  戦場カメラマン渡部陽一さん登場!
 
山内要一
私山内と、意外な同い年の有名人の一人でもいらっしゃる、戦場カメラマンの渡部陽一さんが、私の担当するHBCラジオ「山ちゃん美香の朝ドキッ!」に来て下さった!
スタジオに姿を現すや否や、「お世話にぃ〜なりますぅ〜・・・」とあのおなじみの口調で、しかも丁重に、挨拶して下さった。とても「いい人」であった!
10月19日に発売された、ご自身の朗読CDの第2弾『Father’s Voice』に収められている「このたたかいがなかったら」の一部を、生で披露して下さったのだが、非常に暖かみがあり、思わず、子供とともに、聞きたくなった。
渡部陽一さん自らの経験をモチーフに紡ぎ出されたオリジナル朗読作品である、この『Father’s Voice』は、有名詩人の覚和歌子さん、谷川俊太郎さんが作詩で参加、音楽はJ-POPを中心に活躍している青柳誠さんが担当するなど、朗読の枠を超えた作品集である。
詩の内容は、渡部さんがなぜ戦場カメラマンとして取材を行なうのかという決心や、戦場で起きている過酷な現状を伝えていて、特に「朝ドキッ!」でも生披露して下さった「このたたかいがなかったら 私はここにこなかった」の部分は、渡部さんの様々な思いが込められた文章となっている。
ぜひ、ご家族で聞いて頂きたいCDである。

2011年12月09日(金) |  来年の話で恐縮ですが・・・・
 
桜井 宏

ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
来年の話で恐縮ですが、旅のお誘いです。
私と一緒にハワイに行きませんか?
来年の3月5日(月)に新千歳空港を出発、大韓航空で仁川空港へ。
乗り継いで楽園ハワイに向います。
帰国は3月11日(日)夜に新千歳空港着です。
今回はホノルルのあるオアフ島だけではなくハワイ島とマウイ島も訪れます。
特にお奨めはマウイ島でのクジラ・ウォッチング。
運が良ければザトウクジラの大ジャンプを目撃できるかもしれません。
とにかく楽しさ満載のハワイの旅です。
是非、ご参加ください。
詳しいことやパンフレットのご請求は、阪急交通社トラピックスまでお願いします。
TEL 011−251−2780(土、日はお休みです)
12日(月)からはHBCラジオ「朝刊さくらい」の中でもご案内します。


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)