今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2014年07月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2014年07月19日(土) |  「2」にまつわるエトセトラ
 
加藤雅章
 今日7月19日は、2014年が始まってちょうど200日目です。

 しかも、今から14年前の2000年の今日は、あの二千円札が発行された日なんだそうです。

 「『200』に『2000』と、ずいぶん『2』にまつわる一日だな〜。よ〜し、今日は『2』について何か書こう!」と勇んでみたものの、「自分の周りに『2』に関係するもの/ことは何かあるか?何もないぞ…」と思ったのが今週の冒頭くらいだったでしょうか。いよいよこの原稿の締切が迫ってきて路線変更を余儀なくされかけた火曜日(15日)、ついに「2」にまつわる出来事が自分の身に起こりました!

 「起こりました!」なんて陽気に書くべきではないかな。「起こってしまった…」と書くべきでしょう、きっと。
 「2回目の尿路結石で入院」です。

 1回目は2012年の12月ですから、たった1年半強のスパンしか置かずの2回目です。

 今回は前回ほどの強烈な痛みはなかったものの「念のため」と病院に行ったところ、そのまま入院・手術へ。看護士さんにも「ずいぶん早く戻ってきちゃいましたね…」なんて言われてしまいました。

 でも、石、いや、医師や看護士、皆さんのおかげで無事に退院できました!ありがとうございました。

 さあ、この後は、「二度あることは三度ある」の言葉通りになるのか!?

 いやいや、そうならないようにしたいと心から願う、何かと「2」にまつわる7月19日なのでした。

2014年07月18日(金) |  7月から
 
宮地 麻理子

「朝刊さくらい」のアシスタントを
務めさせて頂いています。
放送局に勤めて12年になりますが
ラジオの生ワイド番組ははじめての経験です。

人間力があまりない私にとっては、
リスナーの皆さんや桜井アナと
ちゃんとお話ができるかなあと
毎日が試験のような気持ち。
早く皆さんをハラハラさせない喋り手になりたいのですが。

夏の夜のわいわいした感じが大好き。
だから毎年この日が私にとって札幌の夏のはじまりです。

きょう大通りのビアガーデンがスタート、
そして今夜はカルチャーナイトです。

HBCももちろん参加します。
今年は「ココだけラジオ★ガッチャンコ」と題して
会場MCをHBCアナウンサーズが
入れ代わり立ち代わり担当しますよ。
ココだけの話、
ココだけの組み合わせ、
放送にはのらないので、ほんとにココだけのラジオです。

私はディレクターも担当させて頂きます^^
HBCカルチャーナイトでははじめての試みなので準備にてんてこ舞い。
楽しんでいただけるよう頑張りますので
HBCに是非お立ち寄りくださいね。
18時スタートですよ〜★


2014年07月17日(木) |  初のCDのレコーディングに挑戦!
 
山内要一
人生初の、CDのレコーディングに挑戦した!
札幌市の「道内連携プロジェクト」企画の一つで、道内民放ラジオ各局のパーソナリティーで、RAM WIREの「結いの虹」を歌い、つながって行こうというモノである。

HBCからは、私山内と、「カーナビラジオ」の山根あゆみが、代表を務めた。
山内要一
しかし!当日、思わぬ事態に遭遇したのだ!
事前に曲が収録されたCDが渡され、もちろん当日までに聞き込んで、ある程度の準備はしていた。
全編、何人か複数でスタジオに入って、声を合わせて収録するものだと思っていたのだが・・・なんと!!一人ずつ、収録する部分がある事が発覚!
しかも、それまで覚えて行った主旋律ではなく、男性は低音の「ハモリ部分」を担当する事を知り、心臓が口から飛び出る寸前の事態を味わった。
スタジオの外には、スタッフの方達も含め、他の放送局の方達も見つめる中、ド緊張の収録となった!!
RAM WIREのMONCHさんに、横にビッタリついて頂いて(MONCHさん本当にありがとうございます!)なんとか、収録を終えたのであった。
山内要一
終わってみれば、大変貴重な、そして楽しい経験をした。

終わってから、各局パーソナリティーで、撮った写真の、それぞれの表情が、緊張から解放され、そしてやり遂げた充実感に満ち溢れているのがよくわかる。

収録した「結いの虹」については、今後、HBCラジオの私が担当する「朝ドキッ!」、山根あゆみが担当している「カーナビラジオ」などで、詳しくお伝えする事になると思うので、ぜひチェックして、聞いて頂ければ幸いである。

2014年07月16日(水) |  勉強、しました!
 
室谷香菜子
今、観光のトップシーズンを迎えている
富良野市でロケをしてきました!
8月放送予定の
『吉田類 北海道ぶらり街めぐり』です。



色濃いラベンダーに癒され、
富良野ワインを味わいました。
ワインだけでなく、
景色のいいキャンプ場でジンギスカンを食べればビールを、
また、ドラマ「北の国から」の撮影も行われた居酒屋では
大きな土瓶から注がれる日本酒を楽しみました。



大好きな日本酒、
どうせ飲みなら、そして酒場詩人・吉田類さんとの出会いもあって・・・

この度、”日本酒ナビゲーター”の資格を取得しました!


講師は
日本酒学講師の鎌田孝さん。
すすきので道産酒BAR『かま田』を営まれています。
鎌田さんとの出会いも、今回の資格取得のきっかけとなりました♪


日本酒の種類や選び方、
そもそも日本酒ってどうやって出来るの?
杜氏さんの仕事とは、など
イロハを学ぶことができ、大満足!


この資格、次のステップはきき酒師。
難しそうだけど、楽しそう・・・♪

 

2014年07月15日(火) |  まもなく海の日&連休がやってくる! 外で遊ぼう!
 
石崎輝明
北海道の短いけど最高のアウトドアシーズン真っ只中!
みなさん外遊びを楽しんでいますか?

ありがたいことに、石崎はキャンプに既に3回行きました!
まずは十勝岳連峰を望む中富良野町のキャンプ場!
「星に手がとどく丘キャンプ場」
驚くほど設備が整っていて、なんとテントサイトにあるトイレはウォシュレットです。
※キャンプ経験者の方なら驚愕ですよね。テントサイトにですよ1
そして、朝方テントの横を羊がお散歩します(笑)キャンプ場で飼っている羊さん達が放牧されるんです。かなりポイントが高いキャンプ場です。

近くに観光スポット、温泉も多くて連泊しても楽しいです。
続いて豊浦町の海浜公園キャンプ場

ここは海水浴場とキャンプが合体、横には温泉が併設されているという夏には最強のコンビスポット!
しかも、嬉しいプラスアルファがたくさん!
まず、当然ですがテントを張れば目の前は海という最高の景色!お散歩は砂浜や突堤をご自由にどうぞ!
海水浴場の方は突堤で囲まれていて安全性が高く、お子さん連れにもおすすめ!
温泉は11種類もの多彩なお風呂が楽しめます!
そして、真狩村の羊蹄山自然公園真狩キャンプ場です。

ここの最大の魅了は・・・私の後ろにそびえ立つ羊蹄山の存在感!
何時間見つめていても飽きません。
登山口にも位置しているので、山ガール山おやじ達にも人気です。

羊蹄山と反対側の景色も素晴らしいです。
近くには露天風呂から羊蹄山が一望の真狩温泉、京極の美味しい水、道の駅ニセコなどなどおすすめスポットも多いです!

さあ、みなさんもレッツアウトドア!!

2014年07月14日(月) |  ホーム開幕戦!
 
堀 啓知(よしとも)

フットサルのエスポラーダ北海道の道内開幕戦に行ってきました。

東京代々木で開催された今季開幕2連戦で11敗という厳しいスタートで迎えた重要な第3節。

相手は新規参入のヴォスクオーレ仙台。

会場は札幌市東区の美香保体育館でした。

 

 

会場に入ってすぐの売店付近で、この日はメンバーを外れた吉田選手がファンサービスをしていました。

自分に値札をつけるところが、ひょうきんな吉田選手らしいアピールです。

前半の序盤はエスポラーダのペース。

何度か、あと少しでゴールという場面を作りましたが、仙台の堅い守備を崩せず。

次第に形勢が不利になり前半10分に失点・・・。

前半はそのまま終了。

後半も仙台の流れで行くのかと思われた後半3分、相手が2枚目のイエローカードで退場し、PKを獲得。

これを冷静に水上選手が決めて同点!

写真はその場面です。

勢いを取りもどしたエスポラーダは、その4分後にも水上選手が流れの中から決めて、逆転ゴール!!

その後は、日本代表のゴールキーパー関口選手を中心に相手の攻撃を凌ぎました。

 

今季初勝利をホームゲームで飾ったエスポラーダ北海道。

2月まで続く長いリーグ戦ですが、悲願の頂点を目指します。

まずは、12チーム中上位5チームが進出できる、プレーオフが当面の目標になります。

この日は1080人の観客でしたが、シーズンの終了時には2倍・3倍に膨れ上がっていることを期待したいです!


2014年07月13日(日) |  天空を旅する。
 
佐藤 彩

前々から行きたいと思っていたお城に行ってきました!
そう、姫路城です。
毎週楽しみにしている大河ドラマの主人公、黒田官兵衛ゆかりのお城としても注目を浴びていますが、現在は平成の大修理中。
クレーンの姿も見えますね。

およそ3年ぶりに天守閣などが姿を現し、白すぎると話題になりましたが、これが本来の白さで、屋根の瓦の間に漆喰を塗っているから白いんですって。
でも、この白さを保てるのは3〜4年くらいだそうですから、この時期に見られたのはラッキーでした。

こちらは、官兵衛ゆかりの石垣!
戦国の世からずっと積み重ねてきた時間が、ここには流れているんですよ!
何百年もの歴史を見つめてきたんだな、と思いを馳せました。
そして、これからもずっと見守っていくんですよね。
ロマンがありますねぇ。
続いては、竹田城跡!
天空の城とか、日本のマチュピチュと言われ、話題になっている場所です。
一番高いところまで、350mもあるんですよ!
ここに雲海が広がっていたら、まさに空に浮かんでいるようというのも頷けます。
こんな高いところまで石などを運んでお城を建てた昔の人々のことを思うと、感慨深かったです。

さすが人気スポット、ツアーの方も多く、観光バスもたくさん!
私が乗った山頂近くまで行けるバスも、満員でした。
バスを降りて10分ちょっと坂道を上るので、ヒールで行くのはオススメできません。
ちょっといい汗をかいてきたところで、到着すると・・・
こんなに素晴らしい景色を眺めることができるんです!

絶景を見て、妙にテンションが上がった私。
ジャンプしています。笑
昔ながらの石垣が間近に見られますし、眺めも良くて、ここまで来てよかった!と思える場所でした。
ここにも、ロマンを感じます。
今度はぜひ早朝に雲海も見てみたいな〜。
泊まったのは、兵庫県の城崎温泉。
志賀直哉の「城の崎にて」で有名、という認識で行きました。
私が行ったときは・・・。
日本海がもうすぐ、というところまで北上してきました。
ここでは「外湯めぐり」ができるのですが、7つの温泉全てを制覇しましたよ!
ずいぶん入ったなぁ・・・。温泉三昧バンザイ!
最後は、天橋立!
日本三景の一つですね。
宮島には行ったことがあるので、二つ目!嬉しい♪
やはり、絶景ってこういうところのことを言うんだなと思える場所です。
ちなみに、股のぞきをすると、龍が天にのぼる姿に見えるというので、やってみました。
イメージは、こんな感じ。
どうでしょう。

足を開いて、前かがみになり、その間から眺めた景色です。
かなり頭に血がのぼりましたが、ずっと眺めていたい絶景でした。

2014年07月12日(土) |  美しすぎる競馬場
 
水野 善公
先日、改修工事を終えた札幌競馬場の竣工式を取材しました。
とにかく、美しい!
旧スタンドはお世辞でも、きれいとは言い難いものでしたが、新しくなったスタンドはものすごく清潔感であふれていました。
これまで、足を運んだことがないという方にも、ぜひ一度は行ってほしいというテーマパーク”に生まれ変わりました
新・札幌競馬場は7月26日にグランドオープンです!

2014年07月10日(木) |  スマホデビュー
 
船越ゆかり

思いがけず、スマホデビューすることになってしまいました。
「ガラケー」FOMAで何の不便も感じていなかったのですが、
息子が使っていた初代のGALAXYが、
「毎日のように、電源が落ちる。もう限界。」というので
買い替えることになりました。
二人一緒に買い替えるとぐーんとお得になる、というので
ついつい・・・

操作にはまだまだ慣れませんが、
画面が大きくて明るいのはうれしい。

ゲームはゲーム機で遊びたい、と思っている私ですが
最近のアプリゲームには気になるものもいろいろあるし・・・

なによりradikoが聴ける!


2014年07月09日(水) |  盛り上がったゴルフ中継
 
川畑恒一
チカホ(地下歩行空間)の大型ポスターなど、大会前から大々的に告知された「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ」。

今年は、米ツアーを主戦場とする松山英樹、石川遼選手の参加もあり、10回目の記念大会にふさわしい豪華な顔ぶれとなりました。
さらに放送席も、「世界の」青木功プロの解説に、ゲストとして米ツアー3勝の丸山茂樹プロにも加わっていただく充実ぶり。

ワールドクラスの選手やコメンタリーに恵まれ、多少の重圧を感じながらの放送でしたが、石川遼選手がプレーオフの末、2季ぶりツアー優勝という感動の瞬間を、無事、全国にお届けすることが出来ました。






翌日は、中継スタッフ有志による打ち上げゴルフ。
超一流のプレーを間近で見続け、これ以上ないイメージトレーニングを積んだはずでしたが・・・飛ばない、寄らない、入らないといういつもの「3ないゴルフ」に・・・「プロって、やっぱり凄いな」というのを改めて実感して、悩み多きラウンドを終えました(笑)

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)