ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年01月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年01月17日(土) |  明日のあの街ツアーズは特別バージョン☆
 
堰八紗也佳

毎週日曜日お昼11時〜放送しているあの街ツアーズですが
明日は10時45分〜12時15分までの生放送です☆

HBCラジオ ハウス歩くスキー大会の模様を生中継する他、
ゲストに温泉ジャーナリストの小野寺淳子さんをお迎えし、
温泉の話はもちろん、小野寺さんならではの道内の楽しい情報を伝えてもらいます♪

ぜひお聴きください!!


2015年01月16日(金) |  女子ではないが…
 
矢萩 尚太郎

来週、HBC制作の番組に出ます!
その番組とは・・・

「青い海とリゾート 冬の最新情報満載!〜いいね!女子アナたちの休日〜」

間違いではありません。「女子アナたちの休日」と名のつく番組に出ます。
男性アナが出るのは、「初」だそうです。

バラエティ色の強い番組に出るのは、これで2度目。

とはいうものの、去年の10月に出たガッチャンコHBCでは
「男子禁制」の番組ということでマイクをつけてもらえませんでした。(笑)

そのため、バラエティ色の強い番組に出るのもスタジオ収録も、今回が実質初めて。

自分の中では反省点だらけでしたが・・・
「女子アナだらけの番組に男の新人アナが入ったらどうなるのか?」と、あたたかい視点で化学反応をお楽しみいただけたらと思います(笑)

また、先月佐々木アナと初めて沖縄に行ってきた様子もこの番組内で放送されます!

はたして、今回は私にマイクがついたのか!?しゃべらせてもらえるのか??

1月24日(土)午後0時9分〜放送予定の
「青い海とリゾート 冬の最新情報満載!〜いいね!女子アナたちの休日〜」

を、ぜひお楽しみください!!

2015年01月15日(木) |  「なん」くるないさ〜!…な1年にしよう!
 
加藤雅章

 新年も早いもので2週間が過ぎました。まだ2週間ではありますが、僕の2015年を「おみくじ風」に書きますと、「始まりに難あり」そんな感じです。

 まずはプライベート。

 おせちでハプニングです。

 我が家の娘(2歳)は年明け前からず〜っと、本で見た栗きんとんと伊達巻を「食べた〜い」と盛んに口にしていました。甘くて僕も大好きな2品です。

 が、しかし!いざ注文・購入したおせちの三段重を開けてみると…他のちょっと“近代的”な感じのお料理でいっぱいで“肝心な2つ”が入ってな〜い!これでは「栗きんとんと伊達巻」、言葉を口にするだけで、食べるという意味の「口にする」ことができないではあ〜りませんか!

 というのが、1年の始まりの「難あり」です。

 元日は午前10時早々にスーパーへ車を走らせ、栗きんとんと伊達巻を購入しました(汗)。

 次に、仕事面。

 僕の仕事始めは他の人よりちょっと遅めの7日。今年最初の勤務は暴風雪に見舞われた小樽からの中継でした。こちらでは、猛烈な風に巻き上げられた大量の雪を「口にしてしまう」…どころの騒ぎではありませんでした(涙)。

 完全に「難あり」の仕事始めです。

 そして、きょうが今年のアナウンサー日記の一発目。これがやはり、「なん」ありです。

 「さてこの後、何について書こうか?」という「何」です…。う〜む。

 やはり1年の目標かな?そういえば、2週間も経つのに目標の1つも考えてなかったぞ…。では、これを機会に…。

 今日は2015年の1月15日。15年の15日目。よし、キーワードは「15」だ!

 身近な「15」といえば…家と最寄駅まで早歩きで約15分。毎日歩く!…か。でも吹雪の日もあるしな〜。却下。

 運動つながりでいくと…毎日15分のストレッチを続ける!これは腰痛・首痛防止にもイイね。ただ、目標とするには(栗きんとんより)甘いかな〜。でも、毎日続けることは決してたやすいことではないよな〜。娘の誕生以来ご無沙汰気味の運動の第一歩としては最適かもしれないな〜。

 そんなこんなを考えながら色々と調べていたら、ありがたい「なん(×2)」を見つけました!

 「艱難汝を玉にす(かんなん なんじをたまにす)」

 「人は困難や苦労を乗り越えて初めて成長する」という意味だそうです。

 そうか!よし!この言葉を胸に、今年1年も自分の人生に立ちはだかるハードルを一つ一つしっかりと飛び越えて


 …いけるよう、まずは毎日15分のストレッチをやっていこうかな。


 ちなみに…タイトルに使った「なんくるないさ〜」という沖縄の言葉。「なんとかなるさ」という楽観的なニュアンスの言葉だと思っていたのですが、ちょっと調べてみたら、本来は「誠実に生きていれば道は拓ける」的な意味があるようですね。これもまた、年の初めにありがたい言葉に出会うことができました。


2015年01月13日(火) |  親子でカーナビ紅白出演!
 
山内要一
2014年のHBCラジオ「カーナビ紅白歌合戦」に、7年ぶりに出場した。

7年ぶりの出場・・・という事は、40代になって初めての出場であったが、なんと久々の出場が、妖怪ウォッチの「ジバニャン」であった。

「朝刊さくらい」の桜井宏さんが「ウィスパー」
「朝イチ」の八幡淳さんが「ノガッパ」

・・・というトリオでの「ようかい体操第一」である。

会場の外を見ると、子供達がかじりついて見ていた。

司会のYASUさんが、それに気付き、よく見ると、我が子(長男&次男)である事が判明!

生まれて初めて見る、自分の父親の、「着ぐるみ」という仕事ぶりに、何を感じたか!

なにはともあれ、思わぬ形での「親子共演」まで果たした一日であった。


2015年01月12日(月) |  成人の日
 
佐々木 佑花

1月12日。本日は、成人の日ですね。

「成人の日」を迎えた皆さん、そしてご家族の皆様、おめでとうございます!

さて、わたしが成人式に出席したのは、もう11年も前のことですが、あの時の自分はどんなことを考えていただろうと、ふと思い出してみました。
(写真は、成人式の朝に撮ったものです)

10代を卒業した寂しさと、大人の仲間入りをした気恥ずかしさ、年齢的には成人だけれど、気持ちは10代の自分と変わらない。

大学2年生だったわたしは、将来への志はあったものの、就職活動へ本腰を入れるわけでもなく、オシャレにサークルにアルバイトと、勉強以外の予定をいっぱい入れて、毎日を過ごしていて・・・

今思うと、
なーんにも考えていなったような(^^;)

でも、心のどこかで「アナウンサーになりたい」という気持ちは持っていて。

成人式を迎えたその年に、アナウンススクールに通ったり、短期留学を試みてみたり。
二十歳に色んな選択をしたなぁと。
それが、今の自分の職業につながっていて、自分史をたどると面白いなぁと思いました。
もしかしたら、わたしにとって二十歳という時期は、自分で行動を起こした初年度だったのかもしれません。

そこから、沢山の選択と行動を積み重ねてきました。

今日は、11年前より、少し人生経験を積んだわたしに、「今年もファイト!!」とエールを送りたいなと思います!
実り多い1年になりますように。
皆さま、本年もよろしくお願い致します!


2015年01月11日(日) |  年末年始の旅行記!
 
石崎輝明
年末年始に実家に帰省しました。 今回は、小樽から新潟へのフェリーを利用しまた。 道中の写真をご紹介させて頂きます。 まずは、フェリーが積丹半島の横を通過しているあたりです!
新潟港には朝6時に入港しました。 まだ真っ暗で、新潟県内では写真を撮る事ができませんでした。 長野県からのご紹介ですみません。 まずは上田城です。 真田昌幸、幸村親子が2回にわたり徳川軍を迎え撃った城です。 特に、関ヶ原の前哨戦となった徳川秀忠の軍勢との戦いは10倍以上と言われる敵を手玉にとって一躍真田と上田城の名前を天下に知らしめました! 10代の頃から大好きな城です!(天守閣などは現存していません)
長野の小諸と言えば蕎麦の有名どころ! 小諸の街中には歴史を感じるお店が軒を連ねています!
同じく長野県の佐久市では、日本に二つしかない五稜郭を訪れました。 函館五稜郭の3年〜4年後に築城されたそうです! 函館と比べると小規模ですが、雰囲気はありましたよ!
山梨県から静岡県では富士山の色々な表情を楽しみました! 写真は河口湖から見た富士山です!
神奈川県では江の島を訪れました! 湘南海岸から見たら、ちょうど夕日が江の島に重なる様に沈んでいきました。 ここからは高速道路で東京の実家へ。 親孝行してきました!

2015年01月10日(土) |  元日から
 
堀 啓知(よしとも)

藻岩山を家族で登りました。

年末に大量に摂取した結果、62キロ台まで減った体重が数日で3キロ増量していました。

そんな甘い自分を戒めるべく、新年から鞭を打って動きました。

ただし、幼児2人を伴って。

先月、大人だけで約1時間だったので、1時間半くらいで登れるかなぁ〜と・・・。

この考えも甘かった!

4歳の息子は、弱音を吐かずにゆっくりでも自力で登り切りました。

一方、3歳の娘は登り始めて5分で足が止まりました。

背負って登ることは想定済みでしたが、まさかそんなに早く音を上げるとは想定外。

ほぼ全行程、15kgを背負いながらの登山になりました・・・。

 

半ばまでは順調でしたが、後半は数分ごとに休憩を入れました。

写真なんて撮っている余裕もありません。

一歩一歩雪道を滑らないように踏みしめて進みました。

終盤の急斜面に来て、15kgがさらに重く感じました。

何と娘は寝ていました。

一番きつかったそのタイミングで思い出したのは、三浦雄一郎さんのこと。

20キロのリュックを背負って、足にも重りをつけてトレーニングしていたはず・・・と。

世界の三浦さんに励まされて、最後のひと踏ん張りができました。

しばらくは山頂で動けませんでした。

 

結局、2時間かけてたどり着いた山頂からの眺めは・・・ご褒美ともいえる風景でした。

石狩湾や遠くの暑寒別岳まで望めました。

山頂で食べたビスケットは、とても甘く感じました。

 

この日の景色のように晴れ晴れとした一年になることを願いました。


2015年01月09日(金) |  『競馬教室』
 
水野 善公
昨年末、札幌競馬場で、馬主の吉井理人さん(元ファイターズピッチングコーチ、今季からホークスピッチングコーチ)を講師として、競馬教室が開かれ、佐藤彩アナウンサーと共に、お相手をさせていただきました。
非常に有意義なひとときでした。

2015年01月08日(木) |  明日はいろいろ出ます!
 
佐藤 彩

偶然ですが、明日放送の番組にいろいろと出ます。
まずは、午前中「金曜ブランチ」。
今月18日(日)に開幕するミュージカル「CATS」の取材に行ってきた模様をお送りします!
私にとって「CATS」というと、子供の頃にJRシアターで観たインパクト大のミュージカル。

お気に入りの猫はどの猫だったかを家族で話しながら帰ったことを思い出します。
それから、私はミュージカルやお芝居を観るのが好きになりました。
今も、見たいと思った舞台は東京や大阪へも観に行くこともあるくらいです。
CATSも、社会人になってからも東京で1度観て、その世界観に惹き込まれたのですが、いよいよ北海道四季劇場でも観ることができるわけです!これは嬉しい!

さて、今回の見どころの一つが、ご当地ゴミ!
CATSの舞台は「都会のゴミ捨て場」ということで、セットは猫目線の大きさのゴミが広がっているのですが、そのなかで北海道ならではのご当地ゴミもたくさんあるのです!
私がお邪魔した日も作業はどんどん進められていたのですが、まだすべてが飾られていたわけではなかったよう・・・。

そんな中でも、いくつか発見しましたよ!
ジンギスカン鍋や木彫りの熊、おなじみの食べもの、飲みもののゴミたちが・・・!

さらに、そのなかには、こ〜んなものも・・・!?

えっ!?
もんすけ・・・!?

そうです。
まさに北海道を代表するキャラクターですからね。
どの辺りにあるのかは、皆さん見てからのお楽しみ。
ぜひ探してみてください!

続いて、午後は「今日ドキッ!」
特集「週末ぶらりサーチ」で、小橋亜樹さんとニセコ町に行ってきた模様をお送りします。
たっぷりのパウダースノーに包まれたスキー場のあたりは、異国の地に来たかのような雰囲気。
カフェや移動販売の車などもオシャレでしたし、道行く人はだいたいが外国人で、とても皆さんフレンドリーでした。
今回ぶらりしているなかで出会った激辛麺と格闘した、亜樹さんの雄姿にも注目です!
そして、深夜は「ガチャンコHBC」。
大栗アナと、台本のないトークを繰り広げました。
実際の放送時間の3倍くらい(?)収録しているので、どこが使われるのか、というのも気になるところ・・・。
たくさん笑ったことは覚えているけれど・・・。
私自身も楽しみにしています。

なんだか、ものすごく番宣的な流れになってしまうのですが、最後にもうひとつ、今夜は「もくよう☆アプリ」でお会いしましょう!
(番宣やりきったぁ!)

それでは皆さん、今年もHBCの番組にお付き合いくださいね♪

2015年01月07日(水) |  HAPPY 2015!
 
宮地麻理子

あけましておめでとうございます!
(ギリギリ松の内ですのでお許しください><)

前半がHBCアナウンス部での勤務、後半はラジオの生ワイドと、これまでとは仕事のかたちが大きく変わった2014年。
「朝刊さくらい」のリスナーさんをはじめ皆さまに見守って頂いて、どうにかこうにか、ヨチヨチとですが歩き出すことができました。
今年はなんとか、自分の力でもう一歩。

歩くといえば…
今年も今月18日に「ハウス 歩くスキー大会」が開かれます。
参加のお申し込みはきょう!〆切です。参加は無料です。

申込書類は、コープさっぽろのサービスカウンター、
札幌スキー連盟、そしてHBC本社でお渡ししています。
詳しくはこちらから。 
http://www.hbc.co.jp/radio/info/ski/

今年は私も5キロのコースに参加させて頂くことになりました。

スキーと名のつくものは…数えてみたらなんと19年ぶり。
何年も大会に参加し続けている桜井さんから、
「だめそうだったら早めに無理だって言った方がいいよ…」としきりに心配されつつ、
先日、真駒内屋外競技場でサッポロスキッドの高橋直也先生に基礎講座をして頂きました。

サッポロスキッド
北海道札幌市南区澄川3条5丁目2−5
sapporo-skid.com

一歩一歩、真上から雪面を抑えるように。
慣れたら片足に乗って滑ってみる。
膝は柔らかく曲げて、腰が引けないように重心は前。
ストックはハの字に開くのではなく、身体に沿うように。

桜井さん、歩けましたよ!

とにかく、板に乗った途端すってんころりんなんてことにならなくて本当によかった…。
運動神経抜群の大栗ちゃんの指導から、右手と右足が同時に出る私に生徒が変わって途方に暮れていらしたのではないかとおもうのですが、高橋先生に教えて頂いてどうにかこうにかヨチヨチと…(どこかで聞いたような)
練習の後半には、少しだけ余裕が出て、踏みしめる雪の感触や銀世界の美しさを楽しめるようになりました。

期待値が極めて低かったせいか、「意外と上手です」と褒めて(?)頂きましたよ。
よーし!
皆さんもぜひ、ご一緒しましょう!
しんがりは私が勤めます!


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)