今月
2019年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2017年10月(31件)
<< [1] [2] [3] [4] >>

2017年10月21日(土) |  赤れんがが灯台に?!
 
近藤 肇
3月に偶然見つけた奇跡の瞬間が、9月の下旬に再び訪れた!

夕日が、道庁赤れんがの八角塔の西窓と東窓を射抜き灯台のように光り輝く光景が、北3条広場から見られたのだ。しかも今回は「今日ドキッ!」の天気予報のタイミングで、この現象を生中継することができた。
翌日、放送を見たという一般の方々が広場に押し寄せ、ちょっとした社会現象に!!

この”赤れんがヘンジ”、次回は来年3月です。


2017年10月20日(金) |  アナウンサーになって約2か月!
 
森田絹子

こんにちは!新人の森田絹子です(*^_^*)

今回で2回目の投稿となります!

寒い日が続く中、皆さん風邪などひかれていませんか?

さて前回の投稿から約1か月。

新人森田は、相変わらず特訓の日々を送っていますよ〜!

こちらはラジオニュースを読む私。

お分かりいただけますでしょうか。

かなり肩に力が入って、もう倒れそうなくらい前のめりになってしまっています()


(
ニュースを読むときのダメな姿勢の例」として、指導役の先輩に撮影されました。笑)

そしてそして…

こちらは、

鎌田アナと堀内アナの、絵本の読み聞かせを見学させていただいたときの写真。

先輩方のお仕事を間近で見ることができとっても刺激的な時間でした。

休日は、目が覚めると
お昼の3時・・・!なんてこともあるくらい(睡眠時間15時間以上!?)目まぐるしく、充実した毎日を過ごしています!!


2017年10月19日(木) |  10月ももう終わりとは
 
宮地麻理子
はやいですねえ…

今週末の「サンデーdokiっと」は冬支度の話題ばかり、
考えてみたら、「Witch」も「札幌発!ぐるっと北海道」もいつの間にか、紅葉やクリスマス、ウィンタースポーツの話題一色なのです…

今年は夏らしいことをあまりしなかったせいか、
特に冬の訪れが早い気がするなあ。

(写真は打ち合わせ中の石崎アナウンサー。)

冬本番を前に、
我らがコンサドーレも、
ほんとのほんとの正念場に差し掛かってまいりました…!

今シーズン初の3得点、しかも完封勝ちを飾った
聖地・厚別のでの柏戦。
出場した全ての選手の献身的なプレイが印象的でした。

これはあと5戦、2年目のJ1に向け、気合を入れ直して応援しなければ。

Go fight WIN!(彩ちゃん、お借りしました)



2017年10月18日(水) |  さすが聖地
 
管野暢昭
「J1残留」を目標に掲げる我らが北海道コンサドーレ札幌。J2降格圏の16位とは勝ち点差2という崖っぷちに立たされていましたが、第29節の柏レイソル戦で頭一つ抜け出しました。相手はリーグ優勝を目標にする3位。ホームゲームとはいえ勝ち点3獲得は難しい。せめて引き分けて勝ち点1を積み上げたいと消極的な気持ちで観戦していましたが、なんと完璧な試合運びで3対0の勝利!今季最多得点に無失点のおまけまでつきました。試合後の会見で四方田修平監督は「厚別だったら柏に勝つチャンスがある」と試合会場を札幌ドームに変更せず、聖地開催にこだわった訳を話してくれました。札幌厚別公園競技場の芝はボールのころがりが良くなく、パスサッカーが信条のレイソルには不利と読んだのです。この作戦がずばり当たりました。1997年5月の川崎フロンターレ戦、2点ビハインドの後半アディショナルタイムに劇的に追いつき延長戦でVゴール!以来、札幌厚別公園競技場は「聖地」と呼ばれるようになりました。苦境に立たされたチームを聖地の芝が救ってくれたのです。リーグ戦は残り5試合。聖地の芝が雪に覆われる前に「J1残留」を決めて欲しいな。

2017年10月17日(火) |  他“リーキ”本願の美味しい料理
 
卓田和広
先日、ラジオの公録MCで「まくべつ産業まつり」にお邪魔した。収穫祭とあって、歌謡ステージの周囲には採れたての野菜、肉などを使ったグルメを提供するテントがずらり。
そんな中で、まだ食べたことが無い野菜を入手した。リーキ」と呼ばれる西洋ネギだ。地中海沿岸原産の野菜でポロネギとも呼ばれ、普通のネギよりかなり太い。香りは穏やかで甘みが強いのが特徴なんだとか。最近人気上昇中だそうだが、まだ日本では馴染みが薄い。
断面はご覧のようにネギというより中太の海苔巻きのような太さだ。かなり肉厚。
フライパンで軽く焼いたリーキに、ベーコンとチーズを載せてさらに焼く。
「リーキのチーズ焼き」が完成!リーキは甘く、柔らかく食べ応えがあって美味い!これは気に入った。
ただし、今回の料理、食材は頂きもの。レシピはリーキに同梱されていた紙に書いてあった。そして作ったのは妻と、まさに他“リーキ”本願の料理であった。美味しかったので今度はぜひ自分で購入したい。

2017年10月16日(月) |  グランピング
 
渕上紘行
夏の終わりにグランピングなるものを初体験しました!

グラマラスキャンプからグランピング
とにかく至れり尽くせり。ウッドデッキ上に作られたテントの中には、ベッド・ソファ・冷蔵庫・コーヒーメーカー等々なんでもあり、電源もあり携帯も充電可能です。まさに野趣あふれるリゾートホテル!!

ついついリゾート気分でくつろいで写真におさまりました 笑



食事も隣のテントのバーベキューコーナーで食材は用意してもらえ、持参は飲み物ぐらい。
まさに手ぶらでキャンプです!!

温泉施設たっぷの湯もあるし、面倒くさがり屋にとっては言うことなしの理想のキャンプ 笑

札幌から車で1時間の新篠津公園キャンプ場、グランピングは9月まででしたが、来年もぜひ利用しようと思います!

2017年10月15日(日) |  あなたは飛べる!?
 
佐々木 佑花

先日、“つくづく、自分って小心者だなぁと感じる瞬間がありました。

それが、さっぽろテレビ塔ダイブ

大通公園を眼下に、テレビ塔の4階(高さ27メートル)から飛び降りるというもの。

高いところが苦手な方には「ひぇ〜、勘弁してくれ」というイベントですが、わたくし
高所恐怖症ではないですし、こういうアトラクションはわりと好きなほうでして。

“4〜5メートルの自由落下の後、ブレーキがかかり、ゆっくりと降りていきます”との説明もあり、ダイブ前は、余裕の表情でした。

しかし、

ハーネスという安全帯を付け、いざ、飛び降りるとなると、想像以上の恐怖感がわたしを襲いまして・・・。

思うように飛び出せず、躊躇してしまったのです。

でも、ここまで来て飛ばないなんて、カッコ悪いぞ・・・
次の順番を待っている人もいるんだ・・・

そんな思いが頭を巡り、勇気を出して、ダイブしました。

飛び出した瞬間、頭は真っ白。
景色を見る余裕など全くありませんでした。

さっきまでの余裕は何だったんだ。
平気と思っていた自分が情けない。
あぁ、なんて小心者なんだと感じた出来事でした。

2017年10月14日(土) |  紅葉の時期には
 
小川和幸

すっかり、秋になりました。
いや、大雪山系旭岳では雪の便りも届き、
冬の足音すら聞こえるようになってきました。

これは、今のうちに紅葉を楽しんでおこう!
…と、行った先は、
札幌の紅葉の名所“定山渓ダム”。

カエデやナナカマド、サクラ等の紅葉を見ることが出来ます。

薄日が差している中向かったのですが、
山に入ると曇り空へ。
空の青と木々の色合いのコントラストを
楽しめるかと期待していたのですが、
ちょっと残念な感じに…。

しかも、若干来るのが早かったのか、
木々の色づきも、“あともう少し…”という状況でした。

それでも、こんなショットが撮れます!

後から調べると、
見頃は10月中旬だそうで、
出かけるのが一週間ほど、早かったようです。
事前の情報チェックって、本当に大切ですね…。

ブログが掲載される今が旬の様です。
お時間があったら、
是非お出かけください!


2017年10月13日(金) |  札幌ディープ 91 とれび庵
 
鎌田
 昨年、とあるイタリアンでランチをすませ店を出たときこの店を見つけた。入る前に目についていたかもしれないがイタリアンが目的だったので気が付かなかったかもしれない。それ以来この店に何度も行きたいと思っていたけれど叶わなかった。

 とれび庵。開店してからもう10年になるという。じつは驚いたことにオーナーの近間さんとはあるお寺のご住職が打つ蕎麦会で何度かご一緒させていただき、世間話もしていたのにまさかお店を経営しているとは知らなかったのだ。それが「恒例の蕎麦会を近間さんのお店で開きます。」という案内が届きはじめて知ったというわけなのだ。とれび庵は12:00〜15:00までのランチ営業のみ。しかも土日は休みだ。だからなかなか行く機会が無かったけれど、その分感動が大きかった。

 とれび庵では迷いなく定食をオーダーしよう。入口のイーゼルに誇張はない。17,8種類の小鉢に盛り付けられた料理はどれも美味しい。オーナーの近間さんが、自分が食べても安心安全な家庭料理を中心に提供している。ご自分の家庭菜園の野菜も食材にしているとおしえてくれた。
 たしかに、ちかまクリニックに通院する慢性疾患で悩む患者さんのためのダイエット外来の延長としてオープンしたというだけあって、とても身体にいい気がする。一日で食べなければならない食材をこの一食で網羅しているのではないか。しかも1300円!!
 料理が多彩で手間がかかるけれど、けっして手を抜かない。秋刀魚の煮付けはすっかり骨まで食べらるし、タマネギだってしっかり中までいい出汁がしみこんでいてトレビアンなのだ。
 さらにコーヒーとデザート。葡萄が二種類に梨と柿、桃のゼリーのピンクが可愛い。
 なんとこれで昼飲みができるのだ。トレビア〜ン
とれび庵
札幌市中央区大通西20丁目 ライフ清水ZONEビル
電話 011-788-3801

2017年10月12日(木) |  野球は終わりましたが…
 
矢萩 尚太郎

10/9、北海道日本ハムファイターズは今シーズンの最終戦を仙台で戦ってきました。

結果は、3−1で逆転勝利。石井一成選手が3安打1打点、横尾選手にもタイムリーが飛び出して、有原投手が今シーズン10勝目を挙げました!

これで、ファイターズはいわゆるオフシーズンに。「試合がなくて、日々の楽しみが減ったな〜」という方もたくさんいらっしゃると思いますが…

ご安心ください!HBCラジオは、ナイターオフでもみなさまに楽しんでいただけるよう秋の編成を組んでおります!

まず、ナイターの時間帯は…
○「スポーツ&ミュージックスタジアム フルカウント!」
火曜から金曜の午後6時から45分間、実況アナウンサーが日替わりで最新のスポーツ情報や幅広いジャンルの曲をお届けします!

そして、日曜朝は…
○「レバンガの魂」
私が担当することになりました、新番組です!HBCラジオで毎週日曜午前8時15分から、レバンガ北海道に関する試合情報・水野ヘッドコーチや各選手の声などを、積極的に取材しながらお届けいたします。

プロ野球はオフシーズンとなりますが、サッカーやバスケットはまだまだシーズン真っ最中です!これからも、道内のスポーツチームを応援して盛り上がっていきましょう!!

<< [1] [2] [3] [4] >>

TOP(全件表示)