今月
2019年06月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2010年11月(27件)
<< [1] [2] [3] >>

2010年11月17日(水) |  初雪クイズ
 
近藤 肇
今年の初雪、翌朝には左の写真のように積もりましたね?そして、今年もズバリ賞がいらっしゃいました!

2010年のHBC「さっぽろ初雪クイズ」の正解は
       10月26日 6時10分 
この、時刻まで予想していた方が、北区にいらっしゃいました!

「今年も、雪は遅めで初雪は11月になるだろう」という大方の見方を尻目に、正解者の北区の男性は、6年前の10月に降った初雪を覚えてらっしゃって、同じ日にしたそうなんです。2,300件を超える応募の中で、10月26日を予想された方は26人だけ・・・この日を当てるだけでもすごいですが、時刻までピタリとは!!HBCウェザーセンターでは、いつも本気で雪を予想しているだけに、このクイズで正解者が出る度に、メンバー一同、素直に本気で感動してしまいます。

とは言っても、”1週先まで”の予想なら、予報士がかなりの精度で予想できますので、おまかせください!

2010年11月16日(火) |  男はだまって濃厚プリン
 
関 博紀
スイーツ男子・関、恐縮ですが、
また絶品スイーツ・レポートです。
でも、これまた凄いんですよ!
今、コンビニに話題になっているのが
「男子スイーツ部・理想のプリン・
なめらか卵こがしメープルソース味」!!
これ激ウマなんですよ(~O~)v
関 博紀
製造元の森永乳業さんは
インターネットプロバイダ「ニフティ」と
トレンド情報誌「DIME」とコラボして
去年の1月から「男子スイーツ部」
立ち上げて
甘いモノ好きの男性を応援する企画を
盛り上げてくれているんですが、
スイーツ部企画のこのプリンはまさに傑作!
カスタードが濃いぃぃぃ!!!
メープルソースの焦がし加減が憎いまでに
絶妙!!!!
これぞ“男のプリン”、濃厚な味わい。
関 博紀
これに深焙りのブラックコーヒーでも煎れて、
仕事の合間に食べれば、
そのあとは冴えまくり
あるいは夜ならバーボンと一緒もおススメ!
次の日は“一味違うキレる男”に変身できる
(本人比較)。
関 博紀
同時に黒いラベルの「男子スイーツ部・
理想のプリン・
濃厚カスタードねりこみ塩カラメル

というのも売っていますが、
関のおススメは白いラベル
なめらか卵こがしメープルソース味」。
(最初の画像参照)
あ、男子スイーツ部なんで、
女性の方は買わないで下さい!!
ホントに美味しいので、売り切れたら困るんです。
w(TOT;w

2010年11月15日(月) |  バンドネオン♪
 
河原多恵子
”バンドネオン”と聞いて?
70代以上のタンゴファンなら、
往年の名曲”小さな喫茶店”を。
40代のタンゴファンなら、
アストル・ピアソラの
”リベル・タンゴ”を思い浮かべるでしょう。
この楽器ことを詳しく知らなくても、
映画音楽やコマーシャルなどで音色を聞いたことはきっとあるはずです♪
R「多恵子の今夜もふたり言」。今月は、バンドネオン奏者・小松亮太さんが登場。
バンドネオンの特徴(大きさは重箱くらいと紹介!)、
タンゴの歴史、魅力を聞かせてもらいました。
音色には、祖国を遠く離れアルゼンチンに渡った人々の望郷の思いがあるとも。
ますます好きになったタンゴ(ダンゴではありませんよ)。
休日の昼下がり、
CDを聴きながらアルゼンチンワインを飲めば、
気分は”タンゲーラ(タンゴ好きな女の子)!”

2010年11月14日(日) |  十勝ばんば祭り報告
 
赤城敏正
先月17日(日)に帯広競馬場で行われた「十勝ばんば祭り」には「おぢカム」からDONさん、松坂アナと僕の3人も参加をし、ステージイベントをはじめ、番組で募集をしたお客様とのバックヤードツアーなどを行いました。
この日は本レースの合間を使って、「人間ばんば」のレースも行われました。後半の予選レースと決勝レースでは、DONさんと一緒に実況にもチャレンジ!久々の実況に緊張も・・・。実況の難しさをあらためて感じる僕なのでした。
そして、レースに参加の皆さん、お疲れ様でした!
本レースの第7競争は「HBCラジオ おぢさんツインカム杯」という冠レース。見事優勝したのは伏兵のマツカゼキング。
今後、この馬が出走する時には、ずっと応援をしていこうと心に決めたのでした。

以前も日記に書きましたが、「ばんえい競馬」は実際に見ると迫力がすごいです。機会があれば、是非、帯広競馬場で生のレースをご覧下さい。

2010年11月13日(土) |  雨宿りの木
 
田村 英一

”雨宿りの木”が割れた!

先月下旬の雪の日のことだった。
葉を落とす前の枝に降り積もった、湿った重い雪に幹が耐えられなかった。

いつの頃からか、家族の中で”雨宿りの木”といえば、この木のことだった。
この夏も、犬の散歩の途中、何度か通り雨をしのいだ。

半分になってしまった”雨宿りの木”。
来年の夏は雨宿りできるだろうか・・・


2010年11月12日(金) |  楽しい秋のバスツアー!
 
小川 和幸

秋です!食欲の秋!学びの秋!観光の秋!
何をするにも、良い季節です。(11月にもなると初冬ですけどね…苦笑)
実は、先月「小川和幸の置戸yoiところ 魅力発見ツアー」に行ってまいりました。
遺跡を見学したり、ご当地グルメを堪能したりの、充実の一泊二日バス・ツアーでした。
感動したのは、「常呂遺跡の竪穴式住居」。
実際使われた遺跡に茅葺の屋根を乗せて再現したもの!
中に入ることもでき、そこでは古代人の息遣いが聞こえてきそうでした。
北海道には、私の見逃している魅力的なものが沢山あるんだと改めて感じましたね。
北海道の観光地は行きつくしたな…と思うあなた!
まだまだ気づかない魅力が、きっとあるはずですよ〜!
探してみてくださいね!


2010年11月12日(金) |  高橋・堰八アナに続き、渕上も掲載されました!!
 
渕上紘行

とはいっても、週刊プレイボーイではなく・・(笑)

『北海道生活』に渕上がとりあげられました!!
北海道の暮らしや北海道に縁のある人などを紹介する雑誌で、9割は道外で販売されているものですが、もちろん道内でも販売しています!

道内では今日から発売!
道内の皆さんも道外の皆さんもぜひご覧くださ〜い!

2010年11月10日(水) |  有袋類とのふれあい 〜オーストラリアにて@〜
 
加藤雅章

 先日、約1週間のお休みを使ってオーストラリアに行ってきました。初めてのオーストラリア!ということで、思い切り「ベタ」な観光をしてきました。

 まずは、「有袋類(お腹に袋がある動物)」との触れ合いです。

 有袋類の代表格といえば、カンガルー。オーストラリアに到着した日の夜、さっそくのご対面です。カンガルーは、ナント!お皿にのってやってきました。とても歯ごたえのある、いかにも「肉を食べてるぞ〜」と感じられる肉でした。

 しかし、「オーストラリア初夜」からカンガルーを口にしてしまうなんて、あぁ、罪なボク…。

 そこで、「謝罪」の意味もこめて、2日目に訪れた動物園ではカンガルー様にエサを献上することにしました(1豪ドル)。しかし、というか、昨夜のことを考えれば当然なのかもしれませんが、カンガルーたちは「お前のくれるエサなんて食いたかね〜よ」と言わんばかりの表情…。

 それでもなんとか食べて頂き、無事、“和解”に至りました(実際には僕が動物園に行ったのは午後だったので、お腹がいっぱいだったようです)。

 続いて、もう1種類、忘れてはならない動物…コアラです。
 
 抱いてやりました。

 すると、ボクの抱擁に興奮してしまったのか、コアラは爪を立ててきました(キャッ!)。これがけっこう痛い…。まぁ、四六時中、あれだけボケ〜ッと(お、失礼!)木にしがみついて寝ているわけですから、爪がしかっりしているのも当然でしょうか。

 そんなコアラと一緒に記念写真を撮って、別れ際…ハプニングが!

 ボクのTシャツに「異物」…。コアラ、脱糞です。

 おそらく、有袋類のよしみで、「前夜のカンガルーの仕返しを果たした」というところでしょうか。恐るべし連帯力(?)。

 でも、ボクには「ウン」がついたようで、滞在中、超雨男であるにもかかわらず比較的お天気に恵まれました(!)。

 ということで、「ベタ」なオーストラリア旅行記。近いうちに今度は、「クロコダイルとの闘い」について書きたいと思います。


2010年11月09日(火) |  森昌子さん生登場!!
 
山内要一

私山内が担当している、HBCラジオ「山ちゃん美香の朝ドキッ!」で、毎週「輝く!日本レコード大賞!新人賞ヒストリー!」のコーナーをお送りしている。
実際に曲をかけながら、その歌手や時代の話を、私と田村美香さんで、好き勝手に話すコーナー・・・となってしまっているのだが・・・。
そこでなんと、このコーナー始まって以来の大事件が起きた。

まさかの森昌子さんご本人が登場!
1972年の新人賞を受賞した当時のお話などをたくさん聞かせて下さった。
ご承知の通り、森さんは、「せんせい」でレコ大新人賞を受賞!
緊張のあまり、当時その場で歌った事などは、あまり覚えていないそうで・・・それもそのはず!当時はまだ中学生だったのである。
苦労している方は、本当にいい方が多い。
森昌子さんも、いろんなお話をして下さった。
最後に握手をさせて頂いたが、その手は暖かく柔らかだった。
森さん、本当にありがとうございました!


2010年11月08日(月) |  悲しみの終戦記念日
 
桜井 宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
10月31日、我らがコンサドーレ札幌は
J1昇格の夢を消してしまいました。
正確に言うと「今年の夢」をです。

去年は6位でシーズンを終えました。
今年こそJ1に復帰と臨んだ今季は
30試合目で、それも聖地厚別で終戦に
なってしまいました。

石崎監督は今シーズンの残り試合のキーワードを
「成長」にしました。
『あなたは何にしますか?』
11日(木)の「朝刊さくらい」コンサ井戸端会議のテーマです。
ぜひご参加下さい。
キーワードはこちらまでどうぞ。
cho-kan@hbc.co.jp


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)