今月
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2016年07月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2016年07月17日(日) |  近い、近すぎる!!
 
堀内 大輝
HBC赤れんがプレミアムフェスト

美味しい食べ物と音楽が
みなさんをお待ちしています!!
明日までですよ!

札幌・中心部
北3条広場 赤れんがテラス前です!
ところで、
私は普段、今日ドキッ!中継の
リポーターを担当しています。

先日の中継では、
普段はなかなか入れない場所へ。

そう、ダムです!
訪れたのは、
札幌の奥座敷「定山渓」のさらに奥、
豊平峡ダム!!

でも単なる、ダムの紹介ではありません。
なんと…

放流口に大接近!!

この近さ、びっくりしませんかーー?
その距離、わずか1メートル!?
手を伸ばせば、滝のように勢いよく流れだす水(のしぶき)にさわれるくらいです!
間近で見たその迫力は、すさまじいものでした。

声がかき消されるほどの水の音。

わずか45センチの穴から(意外と小さい!)
1秒に0.5トンの水が放流!

テレビを通しても、その迫力は
恐らく伝わったのではないかなと思っています!

マーライオン風…
ちょっと遊んでみました。

生中継なので、
「生」にこだわって、
みなさんにまるで
その場にいるかのような
「疑似体験」をしていただけるように
日々、中継をお伝えしようと
頑張っています!

今後の今日ドキッ!中継でも
「行きたくなる」「見たくなる」「食べたくなる
(HBCラジオ ナルミッツ!!!に怒られるかな…?)

そんな情報をたっぷりお伝えしていきます!
ぜひ、ご覧くださいね!

*HBCテレビ 月−金 午後3時44分〜「今日ドキッ!」


2016年07月16日(土) |  函館で明暗
 
水野 善公
先日、函館に行ってきました 土曜日は函館競馬場で散々な目に・・・ (本当に行かなきゃよかったというほど惨敗・・・) 日曜日は北海道コンサドーレ札幌の試合を観に、千代台陸上競技場へ。5点も取っての大勝に、興奮! 横浜FCの三浦知良選手を見ることをでき、大感激。 まあ、だから何なのよという、ある週末の出来事でした・・・

2016年07月15日(金) |  かっちかちやぞ〜!
 
加藤雅章

 加藤の持ちネタをタイトルに引用した今回のアナウンサー日記(もちろん、加藤は加藤でも「ザブングル」の加藤さんの持ちネタであるが…)。「かたい」という言葉に注目したい。

 「かたい絆で結ばれた2人」なんて言えば、夫婦でも友達同士でもありがたい褒め言葉になるし、「このチームは守備がかたいね〜」となれば、なんだか安定して勝ちそうな気がしてくる。

 また、「かたい♡」という言葉は、特に中高年男性にとっては憧れの言葉になることもあるようだ。スポーツ新聞の紙面広告を見てみると、それは「ミナギルチカラ」の象徴であり、スタイル抜群の女性がにっこり微笑んでくれることにもなるらしい。なんとも畏れ多い言葉でもある。

 ただ逆に、「君は頭がかたいな〜」と言われたら思わずがっかり、しょんぼり…。「話がかたいわ!」とか「表情がかたいよ…」というのもアナウンサーにとっては致命的だ。こうした場合の「かたい」は、言われて受けるダメージが極めて大きい言葉だと言えよう。

 そして、「体がカタイというのも問題だ。

 僕は本当に体がカタイ。どうしようもなくカタイ。特に下半身が…。

 ただ、残念なことにミナギッてはいない(涙)。ま、それはどうでもいいか。

 僕の体のかたさ…写真を見て頂ければ一目瞭然だろう。

 脚を目一杯開いても90度ちょっと。そこから前傾しようとすると、地面に対して80度とかそんなところまでしか倒れない。決してふざけているわけではない、本気というのが何とも情けない…。

 「こんな体でケガをしないのが不思議だ…」

 僕の正直な気持ちだ。と、同時に「このままではこれから先、いつケガをするのか心配でならない」とも思う。

 そんな中、しばらく前に、こちらは一般紙の紙面広告で「誰でも開脚できるようになる」みたいなものを見つけた。

 「だ、誰でも!?オ、オレでも!?」とすぐに書店へ走り出しそうになった。が、なにせ急に走り出したらケガをしかねないようなかっちかち”体である。柔軟な判断(?)のもと、それはやめた。

 ただ、開脚はしてみたい。いつの日か…。死ぬ前に一度くらい…。

 「よし、やるぞ!」というかたい決意には至らず数週間…。

 「今始めないということは、こりゃ、一生ダメだろうな…。」

 そんな未来は想像に難くない…な。


2016年07月14日(木) |  劇的勝利!!!
 
矢萩 尚太郎
7月10日、札幌ドームでは劇的な試合が繰り広げられました。

公式戦全試合中継のHBCラジオでは、解説森本稀哲さん、実況私の初コンビでお送りしました。
当時のファイターズ球団記録に並ぶ「14連勝達成」がかかった試合だったのですが、中継前HBCラジオのツイッター用に撮影した写真では、なんと「14」と指で表現している私の手にディレクターが気付かず、不吉にも「13」を示しているかのようになってしまいました。
そのことに気付いたのはプレイボール直前。「もし敗れた場合、ファイターズファンの皆さまから『矢萩のせいだ』とお叱りを受けるのでは」と不安を抱えながら中継が始まりました。

試合は、序盤から私の不安がどんどん強まる展開に。

先発・大谷投手が制球に苦しみ1回に1失点(31イニングぶりの失点)。打線は無得点のまま終盤に突入。

すると中盤から調子を上げていた大谷投手の右手中指のマメがつぶれて皮がめくれたため、7回途中で緊急降板。その後ファイターズは踏ん張りきれず、7回表を終えて0−5と5点差を追う展開になりました。

札幌ドームの応援もやや静まりましたが、直後の7回ウラに岡大海選手の今季第1号ツーラン・陽選手や中田選手の連続タイムリーで1点差に追い上げ、盛り上がったまま9回ウラを迎えました。
ただ、9回ウラ先頭陽選手のライトへの大飛球はマリーンズ・加藤選手のファインプレーでアウトにされ、続く中田選手はショートゴロ。
「あと1点」がとれないままツーアウトランナー無しで田中賢介選手に打席が回りました。

しかし…ここでドラマが待っていました…
フルカウントから田中賢介選手が引っ張った打球は、弾丸ライナーでライトスタンド前列に突き刺さりました!スタンドのファイターズファンからは、歓喜の声が上がりました。

そしてその後延長に入り、12回のウラ。先頭のレアード選手がレフトスタンドに打球を運び、ファイターズは5点差をひっくり返しての大逆転で、「球団記録に並ぶ14連勝」・「球団移転後ホーム500勝」の同時達成を成し遂げました。

まさに、「野球は9回2アウトから」が表れた試合。こんなにもドラマチックな試合を実況できたことに、幸せを感じました。
現在、首位ホークスとのゲーム差は6。最大で11.5ゲーム差でしたから、半分ほどに縮まりました。
優勝を信じて、あと3か月あまり応援を頑張りましょう!
そして私は皆さんにファイターズ戦をより楽しんでいただけるよう、実況を頑張ります!!

2016年07月13日(水) |  緊張しました。
 
室谷香菜子
5月に
JNN・JRN「2015年度アノンシスト賞」の全国審査がTBSで開かれ、
ラジオ読み・ナレーション部門で
優秀賞をいただくことができました。


作品は、
去年末に行った「HBCアナウンサー絵本朗読会〜stories〜」で読んだ「でこちゃん」です。
先月、
東京のTBS本社で行われた授賞式に参加してきました。


緊張の表彰式の後は、非常にアットホームな雰囲気の受賞者パーティーに参加。
こういう場ではもちろんですが、
仲間同士のお酒の場などでも、短い時間に言葉をまとめて挨拶をするのが本当に苦手です。
なによりも緊張する瞬間です。


今回、最優秀賞や
最高峰のグランダ・プレミオを受賞されたアナウンサーの方は
作品はもちろんですが、
2、3分のスピーチが本当に素晴らしく、すごすぎました。


もっと頑張りなさい賞、と受け止め、今後も謙虚に丁寧に、頑張りたいと思います。


2016年07月12日(火) |  ほな、教えたるで!
 
佐々木佑花

今日ドキッ!で、わたしが担当しているブラボーファイターズ!

月曜日は、7月からリニューアル!

コーナータイトルは、
建山義紀ほな!教えたるで

ファイターズOBの建山さんが独自の目線で野球を解説します。
個人的には、建山さんのソフトな関西弁が好きです(^^)

野球のことを知らない皆さんにも楽しく、分かりやすく見てもらえるように、スタッフと共に作り上げていきますので、よろしくお願いします!

お知らせ
今週15日金曜日からは、札幌市北3条広場で、HBC赤れんがプレミアムフェストというイベントが行われます!(18日まで開催!)

15日の今日ドキッ!は、イベント会場から生放送!

親分こと大宮龍男さん、建山さんなどと一緒にお送りしますので、会場に来られる方は、是非声をかけて下さ〜い!


2016年07月11日(月) |  人生初
 
堀 啓知(よしとも)

今年も半年を過ぎましたが、2016年を振り返って、もっとも興奮した瞬間だったかな・・・と思います。

 

先月、「今日ドキッ!」スタッフ&出演陣と共に訪れたダーツで、3回連続で真ん中に入れました!!!

 

「なーんだ、そんなことか・・・」というレベルの話ですが、初だったので、興奮のままに記したいと思います。

ダーツは3年ぶり?の私のようなど素人にとっては衝撃的でした。

 

1本目が入った後は、不思議なもので「あっ、入る」と根拠のない自信を持ちながら2本目3本目を投げていました。

 

中央に刺さった3本のダーツを見て、「3」つながりで、なぜか小学4年時のサッカーの試合で「ハットトリック」を達成したことを思い出しました。

 

合計24回投げた点数を足していくカウントアップというゲームでしたが、その後は優越感に浸り過ぎて、ゲーム自体は負けました。

訪れた日は、偶然、店が閉店する日でした。

 

喜びと寂しさが入り混じる複雑な心境で店を後にしました。

後日、その店舗跡の前を通るたびに「最終日に訪れたなぁ・・・」そう回想することでしょう。


2016年07月10日(日) |  一緒に夏の思い出作りましょう♪
 
堰八紗也佳

HBCラジオ【あの街ツアーズ!!】からのお知らせです☆

H.I.S.×HBCラジオ
【あの街ツアーズ!!石崎&堰八と行く 夏の十勝魅力満載 2日間】
にご参加しませんか?

8月12日(金)出発です。

中札内村の道の駅に寄ったあと、
六花の森で行われるコンサートを鑑賞♪
森山良子さんと夏川りみさんの歌声を一緒に聴きましょう♪

夜は帯広市に移動。十勝
ジンギスカン会議というイベントで美味しいジンギスカンを食べます(^^) 
そのあとは、自由に帯広の夜を楽しんでください☆

翌日13日(土)は鹿追町の然別湖の散策です♪

音楽で心癒され、大自然を満喫して、美味しいものを食べましょう♪

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.hbc.co.jp/radio/info/tokachi-tour/index.html


既にたくさんのご応募をいただいていて、ありがとうございます。
みなさんのご参加を、お待ちしています(^^)


2016年07月09日(土) |  今日放送 「おトク満載! 夏っていいね!」
 
石崎輝明
今日午後1時から放送の 「おトク満載! 夏っていいね!」 ぜひご覧ください! お得が好きな方には、佐藤彩アナウンサーや矢萩尚太郎アナウンサーから、たまらないお得情報がいっぱい! そして旅好きにもたまらない情報も! 今回は富士山を望む静岡県! もちろん日本一の山を堪能して頂きますが、それ以外にも、絶景の渓谷を進む大井川鉄道、徳川家康ゆかりの浜松城などもご案内。 もちろん食欲をそそらせて頂くグルメ情報もあります。 山内要一アナウンサーと堰八紗也佳アナウンサーが旅のナビゲーターです。 午後2時からぜひHBCテレビでお楽しみください!

2016年07月08日(金) |  津別町へ行ってきました!
 
佐藤 彩

先週末、津別町で行われた「第46回つべつ夏まつり」の会場にお邪魔しました!
日曜日に行われた歌謡ステージでは、HBCラジオ公開録音ということで司会を担当しましたよ。
ゲストには、島谷ひとみさん、流れ星のお二人、浅井未歩さんをお迎えし、会場の皆さんもノリノリでとても盛り上がるステージになりました!
圧倒的なパフォーマンスを生で見られる幸せ、こういったステージの醍醐味でもあります。

HBCラジオでの放送は、16日(土)午後1時から。
こちらもぜひお楽しみください!

津別町は、自然いっぱいの町ですが、会場となった河岸公園も緑がいっぱい!
ステージの前も芝生が広がり、そこに敷物を敷いて、中にはバーベキューをして楽しみながらステージを見ている方もちらほら・・・。笑
自由で、のんびりくつろげる場所ですね。
公録のステージでモクモクして美味しそうな香りにそそられるのは、初めての経験でした。笑
札幌在住の浅井未穂さんとは、移動も食事も泊るホテルも一緒だったので、すっかり仲良くなりましたよ!
同じくビール好きということで、さっそくビアガーデンに一緒に行く約束までしちゃったくらい。笑
夏の楽しみがまた増えました!
帰り道では、津別町の道の駅あいおいの名物「クマヤキ」を食べましたよー!
クマさんの形がかわいいですよね!
素材は、北海道産のものにこだわっていて、特に粒あんは津別産の小豆を使用。
程よい甘さで美味しかったです。
写真は“ヒグマ”ですが、よりもっちり生地の“シロクマ”もあって、ネーミングもGood!
どちらも美味しいので、津別町を訪れる際は、ぜひどうぞ!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)