今月
2021年03月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は131件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [+10] >>

2018年09月15日(土) |  思いを馳せる
 
佐藤 彩

9月6日、最大震度7を観測した北海道胆振東部地震が起きました。
この地震で、大変残念ながら亡くなられた方々には、心からお悔やみ申し上げます。
そして被害に遭われた方々、今も避難所で不便な生活を強いられている方々も多くいらしゃいます。心からお見舞い申し上げます。
まだ余震も続いていて不安な日々をお過ごしだとは思いますが、一日も早い復旧とともに、笑顔が戻ることを祈るばかりです。

震度7を観測した厚真町。
私は、3年前に吉田類さんとロケで訪れていて、美味しいもの、厚真の温かい人たちにふれ、心がほっこりした思い出があります。
睡蓮も綺麗でしたし、あづまジンギスカンの方の情熱、そしてお肉の美味しさ・・・この公園で交流できた厚真の方々の笑顔、忘れられません。
作付面積が国内1位の厚真町の特産、ハスカップ。
絶妙な甘酸っぱさに魅了され、類さんと私はハスカップ狩りに夢中・・・ディレクターから「もういいですよ」と言われても食べ続けていたぐらい美味しかった記憶があります。
ハスカップ畑は山に囲まれた場所で、畑には無残にも土砂がなだれ込み、多くのハスカップの木が土砂に覆われてしまったそうです。
復旧へは大変な道のりになりそうだということで、心が痛みます。
私の家で地震の影響というと、停電になったことくらい。
今回、日頃いかに電気に頼って過ごしていたのか、改めて気付かされました。
真っ暗な家の中はとても怖い・・・
ガスのスイッチを入れるにも電気を使っていて、水は大丈夫なのにお湯は出ない・・・。
あの木曜日のシャワーの水の冷たさは、一生忘れることはないでしょう。
電気のありがたみを感じ、いつもの、何気ない日常がいかに幸せか、ということを改めて実感することになりました。
今、この一瞬一瞬も大切に過ごしていきたいものです。
あの真っ暗だった夜とは違う、いつかの月の煌めきや明かりの灯された街・・・。
キラキラ輝く太陽とは違うけれど、このような輝きも力になるはず・・・。
少しでも微力ながらも何かを照らせるような温もりを感じるような心を持って、大変な思いをされている方々に思いを馳せつつ、明日も元気な声をお届けします。
一日も早く平穏な日々が戻り、北海道が元気になりますように・・・。

2018年08月24日(金) |  夏名残り月、満喫中!
 
佐藤 彩
先日、上川北部を中心に旅しました。
名寄でちょうど見頃を迎えている、ひまわりも見てきましたよ。
今月上旬には北竜のひまわり畑にも行きましたが、名寄のひまわりも綺麗です。
名寄というと天文台もありますが、今回は残念ながら行けず・・・星好きとしては、ぜひ次回行きたいです。
このサンピラーパークのあたりは、映画「星守る犬」のロケ地でもあり、ロケで使われた車も展示されていました。
玉山鉄二さんがここに乗っていた・・・ということで、記念にパシャリ。
インタビューさせていただいたときも、イメージ通りの好青年という雰囲気で素敵だったなぁ・・・なんて思い出していました。
音威子府村の天塩川温泉も楽しみ、おそばも満喫。
音威子府といえば、黒いおそばが有名ですよね。
コシがあってそばの風味が豊かで、香りがいい音威子府そば。
まだ3回しか食べていませんが、初めて食べたときからファンです。
この時期は、ちょうど白くて可憐なそばの花もたくさん咲いていて綺麗でしたよ。
美深町も立ち寄りました。
道の駅で食べた羊のミルクを使ったソフトクリームは、コクがあってすごく美味しかったです!
そして目指すはココ、美深町仁宇布にあるトロッコ王国。
かつて「日本一の赤字ローカル線」と言われ、昭和60年に廃止となった、旧国鉄の美幸線で実際に使用していた本物のレールの上を、トロッコで走ることができるのです。
エンジン付トロッコに揺られながらの往復10キロ、約40分の旅は、野原や森のなかを進んでいくのですが、鉄橋を渡ったり、ときには原っぱのなかで鹿さんを見つけたり・・・想像以上に楽しかったです。
自分の運転で風を切って走るトロッコは、本当に気持ちがいいですよ〜。
朝刊さくらいで名付けた8月の北海道らしい呼び名「夏名残り月」。
残り1週間もたっぷり満喫するぞ〜!

2018年08月11日(土) |  夏の思い出〜馬とパンダとお酒〜
 
佐藤 彩

私は毎年、夏はビアガーデンによく行きます。
今年も、もちろん・・・5回ほど行きました。
残りあと3回ほど予定はあります。笑
大通のビアガーデンも好きですが、北大の緑のビアガーデンも雰囲気がいいので好き。
創成川のビアガーデンも、ドイツビールが飲めるので、1度は行っていますが、今年はLサイズで豪快に飲みました。笑
浴衣でビアガーデンも毎年恒例になっています。

そしてこの夏は、ビアガーデンの回数よりは少ないですが、動物にもたくさん会っています。

先月、念願の上野動物園のジャイアントパンダ、シャンシャンに会うことができました!
気温35度の中、1時間ほど汗だくになりながら並んで、ようやくたどり着いたパンダ舎。
まず会えたのが、お父さんのリーリー。
ちょうど、リラックスしながらのもぐもぐタイムでした。
自撮り写真に写っているリーリーは、まるで手を振ってくれているかのよう・・・サービス精神旺盛です。笑
そして、いよいよシャンシャンとご対面・・・!
お母さんのシンシンはもぐもぐタイム。
シャンシャンは・・・木の上で休んでいる様子。
でも、動きません。笑
器用にこんな格好で寝ているようです・・・
「かわいかったけど、寝てたね〜」
ということで、もう一回並んでみることに・・・。
およそ1時間後の姿は、右側の写真です。
寝てます。笑
でも、かわいいお顔が見られました。
パンダの次は、馬です。
18日(土)午後3時〜放送の「吉田類 北海道ぶらり街めぐり 馬産地 浦河編」 のロケで、馬とのふれあいもありました。

まず、浦河町のAERUで、類さんと乗馬!
私が乗ったのは、ヒンナちゃん。
おとなしくてかわいい子でしたよ♪
ちなみに、ここには功労馬もいて、「ウイニングチケット」と一緒にパシャリ。記念の1枚です。
本編とは関係ないのですが・・・
学生時代、函館で乗っていた馬「ハルクマニア」が浦河にいて、ちょっとだけ会うこともできました!
もう20歳になっていて、歳とったなぁと感じましたが、元気にカイバを食べていました。
ハルクは、なにやらご縁があり、4年前にも函館で会っています。
浦河でも会えて嬉しかったよ。
http://www4.hbc.co.jp/ayapin/list.php?selectdayforcal=20140218&selectmonthforcal=201402
函館でお世話になった馬の先生にも偶然ロケ中にバッタリ!
嬉しい再会も、私にとって運命を感じる類さんとの旅でした。
もちろん、美味しいお酒を一緒に飲んで、浦河のグルメを堪能できたのも、幸せな時間です。
ちなみに帰り際、類さんからひと言、「また一緒に飲みましょう」と。
もしかして、飲み仲間に認定!?
18日(土)午後3時〜の放送をお楽しみに!

2018年07月09日(月) |  指をパクっと食べられた!?
 
佐藤 彩

先日、道東の標津町にある、「標津サーモン科学館」へ行ってきました!
標津町は日本有数のサケの産地であるということで、ここではサケ科の魚などの観察ができるほか、イトウをはじめ、水槽の魚たちへのえさやり体験ができたり、タッチプールでカレイなどに触れたりなど、楽しい体験もできます。

なかでも一度やってみたかったのが・・・

チョウザメ指パク体験!

プールのなかで泳ぎまわり、水面でパクパクと口を動かしているチョウザメたち・・・
このチョウザメに、指をパクっとされるという体験です。
どうやらチョウザメたちは、指をエサだと思い、食いついてくるのだとか・・・。

こわ〜いと思うかもしれませんが・・・
安心してください。
チョウザメには歯がないので、ケガはしません!

とはいえ、勢いよくパクパクし、水しぶきをあげているチョウザメたちを見ていると・・・
やっぱりちょっと不気味です。
それでも・・・
せっかくここまで来たのだから・・・
チャレンジ!

飼育員さんから、「チョウザメの口元に指を持っていくと、ぱくっとしてくれますよ〜!」と、笑顔で指導され、いよいよこのときが・・・!


パクッ・・・!!



うぎゃあ・・・!!


やっぱり叫んでしまいました。笑
見た目の怖さほどの痛みがないので、なんとも不思議な感覚。
これがチョウザメ指パク体験です。

ちょっとドキドキしましたが、一度体験してみると調子に乗って何度もパクっと・・・。

もうチョウザメは怖くありません!

無事に体験を終えると・・・
「チョウザメ指パク体験証明書」がもらえます。

ここには・・・

 あなたは
 チョウザメに
 指をパクッと
 食べられたことを
 ここに証明します
 
と書かれています。

いい記念になりました!
あなたもぜひチャレンジしてみてください!


2018年06月17日(日) |  大谷選手に会いに
 
佐藤 彩

今、一番気になっているニュースは何ですか?
11日(月)に、朝刊さくらいの月水金アンケートで、リスナーの皆さんに伺ったテーマです。
米朝首脳会談などの話題から、身近なガソリン価格の高騰など、いろいろとありました。
そんななかで、多くの人もあげていて、私にとっても気になるニュースが・・・
エンゼルスの大谷選手の怪我の状況です。
右肘の内側側副靱帯損傷・・・
先週の土曜日、朝起きて見たニュースに、悲鳴のような「えぇーっ?!」という声をあげた私。
ショックでした・・・

ついその1週間前に、エンゼルスタジアムで大谷選手の活躍を見てきたばかりだったものですから、余計にショックは大きかったです。

先日、永年勤続の特別休暇をいただき、今年一番行きたかった場所、アメリカのカリフォルニア州アナハイムに行ってきました。
エンゼルスの試合を2試合観戦し、ディズニーランドのパーク2つ、ロサンゼルス市内観光、グランドキャニオンも楽しんで、ロサンゼルス在住の先輩に会うこともでき、充実した旅になりました!
盛りだくさんの4泊6日の日程でしたが、やはり一番の目玉は、大谷選手の応援です。
メジャーリーグで活躍する大谷選手、ちょうど私が観戦しときには、ナイターで観た1試合目で14打席ぶりのヒットを放ち、デーゲーム観戦の2試合目でもヒットを記録。
どちらもエンゼルスの勝利で、いい試合でした。

エンゼルスタジアムは、広い駐車場に囲まれ、まず車社会を実感。
いいなと思ったのは、球場全体の一体感とグラウンドと客席の距離が近いこと!
客席の一番前から一歩またげばすぐグラウンドで、前の方は選手目線で見られる臨場感もあります。
迫力満点で、大谷選手も近くで見られる嬉しさ・・・ただのファンでしかない私ですが、感動しました。
球場では、日本とはスタイルが違うものの、全体的に一体感のある雰囲気で、応援も楽しいです。
なかでも、ホームランが出たときに花火があがるのは盛り上がりましたよ!
テンポよく進むのも見やすいポイントなのかもしれませんが、子供たちも大盛り上がり!
大型ビジョンに映った子供たちのノリノリダンスが、アメリカだなと感じる瞬間でもありました。笑
今回の観戦は、1試合目は妹と2人で。
2試合目は佐々木アナも合流し、より応援もパワーアップ!
私の手作り応援うちわから格段にレベルアップした、佑花さんの仲良しさんが作ってくれたというボードで、けっこう目立っていたようです。
“大谷翔平”と刺繍されたキャップを被った現地の大谷選手ファンの男性から、一緒に記念撮影してほしい、と言われるほどでした。笑
現地でも大谷選手の人気はすごいです。
グッズが売り切れているものもありましたし、声援も、エンゼルスで1番人気のマイクトラウト選手と同じくらいの歓声でした。
大谷選手は、堂々としていて、これがメジャーリーガーなんだな、と。
札幌ドームで見ていた大谷選手ともまた違った見え方。
ファンに愛され、世界一の野球選手へと、着実に歩みを進めているなと感じました。

現在は辛い状況ではありますが・・・
大谷選手、けがが早く治って、また素晴らしいプレーができますように・・・
心から祈っています。

2018年05月26日(土) |  イベント盛りだくさん!
 
佐藤 彩
明日まで大通公園で開催中のライラック祭り。
甘いライラックの香りに導かれて、最近は大通公園によく通っています。
えっ?と思った方もいるかもしれませんね。笑
食いしん坊の私ですから、ライラックだけではなく、ワインやグルメの香りにも導かれています・・・笑
ところで皆さんは、ライラックの花びらが何枚で構成されているかご存知ですか?
改めて言われてみるとパッと思い出せないかもしれませんが・・・4枚のものが多いそうです。
そんななかに・・・たまに現れる5枚の花びらのもの。
四葉のクローバーのように、これを見つけると幸運がお訪れるそうですよ!
私は7丁目で見つけた“ラッキーライラック”。
皆さんも、ぜひ探してみてくださいね。

さて、この2週間は、私にとってイベント盛りだくさんでした。
先週の火曜日から大通公園西8丁目で始まった「札幌ラーメンショー2018」。
こういったイベントには、だいたい初日から出かける私ですが、まさかこんなに通ってしまうとは・・・自分でも驚きです。笑
初日は2種類のラーメンを堪能したのですが、翌日、「彩ちゃん、2日連続は行かないよね?」と佐々木アナから聞かれて・・・ラーメン好きな私は「行きます」と。笑
森田アナも一緒に汗だくになりながら楽しみました。

その後も、天候が芳しくない日の客足はどんな感じか探るため、など理由をつけて、結局先週は4日続けてラーメンショーへ通い、6種類を味わうことに。笑

つづいて今週は第2幕になり、お店が変わるということで、またしてもラーメンショー通い。
結局、今週も口にしたラーメンは、6種類。笑

ちなみに、週末は家族で旭川方面へ出かけたのですが、土曜日のお昼も、妹のリクエストでまさかのラーメンでした。笑
(5日連続お昼にラーメン。笑)

旭山動物園や美瑛の青い池、残雪がより雄大さを表現していた大雪山系の景色など、観光も盛りだくさんで楽しみました。
今回は、父が古希、母が還暦というお祝いの温泉旅行だったので、赤と紫のちゃんちゃんこで一緒に記念撮影したのもいい思い出です。
ネットで購入したものだったので最初はどんなものが届くか少し心配でしたが、想像以上にしっかりしたもの。
着てもらうと、やはりイベント感が出て盛り上がるものですね。
サプライズ成功!やって良かったです。

そして今週は、桜井さんがポルトガルツアーのため、カバーのアナウンサーたちがほぼ日替わりで登場。
それぞれの個性が際立つ楽しい放送でした。
加藤アナ、川畑アナ、渕上アナ、山内アナ・・・一週間お世話になりました。
来週からは桜井さんが戻っていつもの放送に・・・。
大通公園のイベントが落ち着いて、私もいつものような1週間になるのかしら・・・?

2018年05月04日(金) |  ロケットを見に
 
佐藤 彩
大樹町に行ってきました!
お目当ては・・・ロケットの打ち上げです。
4月28日(土)、午前11時〜MOMO2号機が打ちあげ予定とのことで、札幌を朝4時頃出発。
わくわくして向かったものの・・・大樹町に着く前、中札内村あたりでこの日の打ち上げ延期を知ることに・・・。
そこで、この日は道の駅に立ち寄ったりグルメを楽しんだり、温泉の宝庫である十勝の温泉めぐりなどを楽しみました。
道の駅中札内のジェラート、から揚げ、枝豆・・・
帯広で並んで食べたジンギスカン・・・
どれも美味しかったです。
それから温泉めぐりも堪能。
浦幌町の留真温泉のつるつる美肌の湯も良かったです。
夜ごはんは帯広で豚丼を食べて、宿泊。
(これはこれで十分楽しんでいるように見えますね。笑)

翌日の朝5時〜の間に打ち上げ予定に合わせて、いつもより早起きして出発しました。
大樹町へ向かう途中に見た、赤々と煌めく朝日。
その美しさにうっとりしながら、私はこの日の打ち上げ成功を確信していました。
「こんなにお天気もいいし、太陽も応援している!なんて素晴らしい日なんだ!」
そう思っていたた矢先・・・
残念ながらこの日の朝の打ち上げは見送られることが発覚・・・。
そんなお知らせは非常に残念でしたが、まずは行ってみようということで、大樹町のパブリックビューイングの会場へ。
午前11時ごろからの打ち上げの可能性もあったので、まだ残っている人もたくさんいました。
ただその後、この日の延期が発表され、最終的には夏以降の再チャレンジに・・・。
宇宙にロマンを感じる私にとってもこの日見られなかったのは残念な気持ちもありますが、次回は万全の態勢での打ち上げ成功を祈っています。

2018年04月10日(火) |  ホッキョクグマにキュン♪
 
佐藤 彩

円山動物園のホッキョクグマ館、先月13日にオープンしたので、早速行ってきました!
ホッキョクグマたちの生き生きとした姿を見られるこちらの施設は、円山動物園の一番奥にあります。
ここに行くまでにいろいろな動物たちを見て、そして期待に胸ふくらませながらたどり着きました。
順路と書いてある看板の方向からスタートです。

まずは、外にいる姿を見ることができるエリアを楽しみます。
始めは遠目から見える場所に。
そして進んでいくとガラスを隔ててすぐそこ、という状況も楽しめるエリア。
丸い背中がなんとも言えないかわいらしさ。
さらに、水にダイブする瞬間も見ることができました。
またぐるっとまわって、外を走り回る様子なども見ることができるエリアへ。
この日はまだ雪がありましたが、雪が溶けたら芝生になります。
大股でぐんぐん歩いたり、小走りしたり・・・軽快な動きを見せていましたよ。
写真では、「一緒に水に入ってあそぼうよ〜」と耳打ちしているかのような仕草・・・。

そして・・・ダイブ!

「わぁ、水に入った〜」ということで、私も水中から見るために、水中トンネルへ・・・。
国内最長という、全長約18mのこの水中トンネル。
私が行ったときは平日でしたが春休みということもあり、多くの人で賑わっていました。

水中から見る姿もまた生き生き!
自由気ままに泳ぐ姿を見ることができます。
泳ぐのがけっこう早くて、ぐんぐん進んでいくので、トンネル内で見ているときは、あっちへ行っちゃったなぁと思っても、わりとすぐ戻ってくることも・・・。
ずっと見ていても飽きません。
お尻がまた可愛らしく・・・

足の裏の肉球もバッチリ見えます。

ほっこりしますね〜。
今までよりも距離が縮まった分、一緒に写ることもできちゃいます。
途中で、どこからか見つけてきた木の枝でじゃれ合いながら遊ぶ姿を見たのですが、水中で活発に動き回る姿を見ていると、ホッキョクグマたちも喜んでいるように見えました。

このホッキョクグマ館は、敷地面積は約5倍になり、芝生を敷いて木々も植えられ、ホッキョクグマが野生に近い環境で暮らせるようになったそうです。
水中での動きも活発で、とてもダイナミックな動きを見せてくれました。
魅入ってしまうこと間違いなしです!

ちなみに、年間パスポートを購入すると、今はホッキョクグマの写真があしらわれたデザインのものになります。
また、近いうちに会いに行きたいな〜。
動物たちに癒されますし、とっても楽しい時間を過ごせますので、皆さんもぜひ訪れてみてください。


2018年03月17日(土) |  コンサドーレホーム開幕戦
 
佐藤 彩
コンサドーレのホーム開幕戦、清水エスパルス戦を観戦してきました!
20000人近いサポーターの皆さんの熱い応援、盛り上がっていましたよ!
今回は、熱いサポーターゾーンの近くの席だったので、コールリーダーの声も聞こえてくるなか、私たちも一生懸命応援しました。
ただ、試合結果は、残念ながら1−3・・・。
先制したものの、逆転されてしまいました。
今シーズンのコンサドーレは、J1定着、そしてさらなる高みを目指し、ペトロヴィッチ監督が指揮官に。
攻撃的なサッカーを目指し、昨シーズンの戦い方とはまた違ったプレースタイルになっています。
大きく前線へパスを送ってシュートへもっていくというよりも、細かいパスをつないでつないでゴールへ向かうという戦い方。
見ていて面白いサッカーとも言えるでしょう。
見事にパスがつながっていく姿を見ているとワクワク感もありますし、やっぱり楽しいものです。
こういった形を体現しやすいようにということで、ボールの滑りがよくなるように、芝を以前よりも短くカット。
さらに、試合開始直前やハーフタイムにも水を撒いていました。
ちなみに私は、今シーズンもこのスタイル・・・。
朝刊さくらいリスナーさんお気に入りの写真、
ビール片手に応援のスタイルです。笑

清水戦の先制点はいい流れで取れましたし、魅力あるサッカーになっていくとは思いますが、やっぱり勝ってほしいところですね。
そろそろ白星がほしいです。

さあ、明日も札幌ドームで試合があるので、今シーズン初白星を期待していますよ!
そして、連勝していけるよう、今シーズンも応援していきます!
Go!Fight!Win!!

2018年02月20日(火) |  道南の旅
 
佐藤 彩
先日、道南を旅してきました。
温泉めぐりも、イベントも楽しんじゃおう!という1泊2日。
お気に入りの温泉や、まだ行ったことのなかった温泉も含め、6つの温泉を堪能しましたよ。
やっぱり道南は温泉が豊富でいいですよね。
どこも泉質や雰囲気が異なり、それぞれ違った味わいを楽しめました。

温泉ばかりでなく、もちろんグルメも!
函館に行くと必ず食べるのが・・・ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー。
函館に住んでいたころも、大学の向かいにラッピがあったので、よく食べていました。
相変わらず美味しい!
でも、ここに至るまでにはちょっと時間がかかりました・・・

この日は、函館で花火大会があったので、ベイエリア近辺のラッピでは、バンズ切れ・・・。
車で3軒まわって、ようやく食べられたのです。

花火大会は、とっても綺麗でしたよ〜。
空気が澄んでいるので、冬の花火はより美しく感じました。

翌日・・・まずは、函館に行くとよく食べいている、お気に入りのソフトクリームを堪能。
函館空港から近い場所なので、時間がないときは寄れないこともあるのですが・・・この日は恵山方面へ行く予定だったので、ちょうど通り道に近い場所。食べられて幸せでした。

ここのソフトクリームは、ミルク感がたまらなく美味しいのです。
でも、気温が低かったので、寒い寒い言いながら食べました。笑
それでも食べたい美味しさです。

ちなみに、こちらは大き目のコップでいただける飲むヨーグルトもお気に入り。
濃厚で美味しいですよ。

恵山のごっこ祭りにも行ってきました。
ごっこのシーズンですね。
ぼてっとした姿で売られているのを見たときは、最初びっくりしましたが・・・。笑

こちらは、北大水産学部の協力で展示されていた、ごっこの赤ちゃん。
かわいい!癒されます。
鹿部の道の駅では、温泉の蒸気を使って好みの食材を蒸し上げる体験も!
大分の別府温泉でも体験しましたが、道内では初めてです。
道の駅で販売されているセットになった食材を温泉の蒸気で加熱するのですが・・・ほんのり温泉の香りがするような感じでした。
時間をずらして半熟、固ゆでと作った卵、美味しかったです。

南茅部や鹿部、大沼周辺の温泉も楽しんで、大満足。
道南の旅、冬もたっぷり楽しめますよ!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [+10] >>

TOP(全件表示)