今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2012年01月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2012年01月07日(土) |  スベリ初め 2012
 
加藤雅章
 2012年の幕開けから早7日目。新しい年をいかがお過ごしでしょうか。私はといえば、特に変わり映えのない日々を過ごしているのですが、きょうはせっかくの新年一発目のアナウンサー絵日記ということで、それなりに、それらしく書いてみようと思います。

 左の写真は、私の撮った2012年最初の1枚です。我が家から見た“初日の出”。言い換えるなら、「俺ん家(おれんち)から見たオレンジ色の太陽」です。

 (あぁ、新年早々くだらない…。)

 それにしても、キレイな太陽でした。

 この春、私はいよいよ40歳!自分の中では「人生後半戦のスタートの年」と位置づけています。そんな年の幕開け約7時間後に拝むことが出来た見事な「ライジング・サン」。

 「出だし好調!」と、ひとり喜ぶ元旦でした。

 さて、1枚目の写真があるということは、当然、次の写真もあるわけで…。まいりましょうか、レッツら・ゴー!

 「よっ!二枚目!イイ男だね〜。」

 …という「いかにも」な小話を書きたいがために、ただそのためだけに撮った今年2枚目の写真です。

 (重ね重ねのくださらなさ…申し訳ありません。)

 キリッとした目の「ザ・二枚目」になろうと“アイ・メイク”を施してみたのですが、ふたを開けてみれば「ザ・失敗版レディー・ガガ」。写真を見た瞬間の私の頭の中は…「ガガーン!」という感じでした。

 (重ね重ねにもうひとつ重ねたくださらなさ…本当に申し訳ありません。)

 以上、見事な「スベリ出し」を見せた2012年。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


2012年01月05日(木) |  新年早々申し訳ありません
 
桜井宏

新年早々申し訳ありません。
気分が悪くなった方は直ちにページを閉じてください。
『.桜井宏還暦の年、最後のお仕事』です。
12月30日のカーナビ紅白に出演しました。
1曲目は嵐の「モンスター」。
ステージ衣装は怪物くんでした。
少年の心を持ったおじさんという雰囲気ですね。
何かスポーツ競技の審判という風情も漂っています。
これはまだ許せていただけると思います。

一方、これは酷いですね。
いくらまだ松の内とは言え、お許しいただけないでしょう。
カーナビ紅白の2曲目は「マル・マル・モリ・モリ」でした。
そうです、ステージでは芦田愛菜ちゃんになりました。
メイクもバッチリです。バッチリと言うよりはバッチイ感じもします。
しかし、ヤスさんも放送で言ってましたが『足は綺麗!』でしょ。
これが、桜井宏の20011年を締めくくる仕事でした。
今年は一体どんな年なるんだろう。


2012年01月04日(水) |  北海道のお母さんへ
 
渕上紘行
2012年、今年もよろしくお願いします!!

さて、新年を迎える直前に私にとってとても大切な人が新たな世界へ向かわれました。

シャンソン歌手の嶋保子さん。先月、旅立たれました。
ガンと向き合い、3年にわたる闘病生活をがんばり抜く様子は『今日ドキッ』の中でもお伝えし、大反響を呼びました。

そんな嶋さんとは、病気になる前から仲良くさせて頂いていた私。多くの事を教わりました。
入社後まだ‘学生気分’が抜けきらない私に、「社会人」「責任」という言葉の意味を教えてくれたのは嶋さんでした。「私の20代は嶋さんの教えがつまっている」そう、勝手に思っています。

ぶっきらぼうな物言いもいつも優しく見守ってくれた“北海道のお母さん”、今まで本当にありがとうございました。
これからは心ゆくまで大好きなシャンソンを歌ってください。でも、たまには下界にも目をやってくださいね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

2012年01月02日(月) | 
 
卓田和広
あけましておめでとうございますm(_ _)m
去年の仕事納めは、30日(金)の「カーナビ紅白歌合戦」でした!
今回で13回目となったHBCラジオ年末恒例の番組ですが、
私は4回目の出場となりました。
ちなみに前回は恐れ多くも「キング・オブ・ポップ」マイケルに挑戦。
年末の忙しい時期にも拘らず
練習に大変な時間を要してしまいました。
今回は「消臭力」のCMで話題になった
ポルトガル人の男の子、ミゲル君に挑戦。
これならマイケルよりラクかな?
と油断してギリギリまで本格練習せずに
前日歌ってみてガックリ。
「キーが高い・・・」
しかし、前日に変更するわけにもいかず
当日はかなり苦しい高音となりました。
ラジオにも拘らず、またしても見かけで誤魔化してしまいました。
番組内では
「フルカウント対決」と題して
火曜〜金曜の夜7時から生放送している
「HBCミュージックナイターフルカウント」の
水曜パーソナリティー「うらら」こと浦本可奈子アナと対戦。
山本リンダに扮したうららの妖艶な迫力に圧倒されつつも
当日ドラッグストアで購入したアイプチで二重まぶたにし、
これまた当日購入した「消臭力」持参で応戦しました。
さらにもう1曲。
あの「マル・マル・モリ・モリ!」にも挑戦。
芦田愛菜ちゃん役の桜井アナ、
そしてムック役のDONさんとともに
私は鈴木福くん役で歌いました。
ここでは、AKB48を歌った
浦本可奈子アナ、室谷香菜子アナの
「KANA・KANAコンビ」と対戦。
それにしても、桜井さん・・・
この方、60歳、アナウンサー38年目の大ベテランです。
そんなワケで
到底サラリーマンとは思えない仕事納めではありましたが
年明けは1月7日(土)の「雪印メグミルク杯ジャンプ」のリポーター
1月9日(月)の「HBCカップジャンプ」の実況と
アナウンサーらしい仕事で幕を明けますので(笑)
今年もよろしくお願いします!

2012年01月01日(日) |  新年のごあいさつ
 
船越ゆかり

どんなお正月を迎えていらっしゃいますか?

我が家のおせち料理はこんな感じ。

うま煮には鶏肉だんごと焼き豆腐が入ります。
年に一度だけ、それぞれ味付けを変えて具材を煮ます。
にんじんを梅花に切るのも年に一度だけ。
いつでも手に入る材料ですが、
お正月は特別、という雰囲気を出したくて
年に一度だけ取り組むことにしています。

鶴亀を描いたお椀にいれて
我が家のお雑煮はこんな感じ。

切もちにかつおと昆布の合わせ出汁。
鶏肉、椎茸、たけのこ、かまぼこ、三つ葉。
これは私の実家のスタイル。

船越家は煮干も入った出汁で具沢山。
大根やにんじん、ゆずも入ります。
お雑煮は家ごとにちょっと違いがありますね。

おもちも年中手に入るし、
いつだって作れるはずのものですが、
お正月にしか作りません。

お正月が「特別」だったころの気持ちをたいせつに・・・

新しい年がよい年になることを願って。


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)