今月
2018年02月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年06月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2011年06月06日(月) |  また今年もアツベツの季節が
 
桜井宏

HBCラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
また、今年も厚別の季節が巡ってきました。
先月の29日、コンサドーレ札幌の今シーズン初の厚別競技場
での試合がありました。
残念ながら青空の広がるお天気ではありませんでした。
しかし、厚別には厚別でしか感じる事の出来ない空気が溢れていました。
札幌ドームとは違う開放感、ピッチの近さ、芝生の緑、風に煽られる大きなフラッグ。
「また、アツベツの季節がやって来た」と小さな感動を覚えました。

また今年もアツベツの季節が
桜井宏
試合は2対1で岡山に勝利しました。
相手チームのオウンゴールでの勝ち星でしたが、
コンサドーレの選手の前向きな姿勢が生み出したゴールと考えましょう。
いや、それよりもアツベツが生み出した勝利と考えましょう。
前節の試合でシュート3本のチームが15本も放ったのですから。
アツベツの見えない力でしょう。

『行け行け 赤と黒の俺達の札幌
そうここは我らの厚別
見せろお前の情熱』
サポーターが歌う「厚別の唄」です。
厚別での今シーズン初勝利が見えてきた頃、
風に乗ってこの唄が流れてきました。

2011年06月05日(日) |  楽天イーグルスが背負うもの
 
渕上紘行
先月、ファイターズ戦中継で仙台に行ってきました。
イーグルス戦で今シーズン初めて‘Kスタ’へ乗り込んだファイターズ。
震災からちょうど2ヶ月経って、私も初めて宮城入り。いろんな思いを胸に向かいました。

球場は大規模な修復工事のおかげで、見渡した範囲ではほとんど震災を感じませんでした。強いてあげれば、このシャッターでしょうか。球団関係者いわく「直しても地震がきたら同じようになってしまう」ということで、そのままにしているそうです。 

一方、球場の外ではいたるところで津波のむごさが感じられました。
写真は仙台空港からJR仙台駅までの高速道路からの風景。宮城県名取市の様子です。田んぼにあるはずもない車が無数に散らばっています。海岸から高速道路までおよそ5キロ、写真の奥側からこのあたり一帯、津波にのまれてしまいました。
まだまだ震災復興への道は始まったばかり。ご苦労されている方がたくさんいる中で、プロ野球は開幕から2ヶ月が経とうとしています。
今シーズンのイーグルスが背負う地元の期待はそれはそれはすごいものです。ベンチに飾られている無数の千羽鶴、一羽一羽にその思いが込められているような気がしました。
イーグルスがこれからどんな快進撃を見せるのか?ファイターズとどんな争いを見せるのか?底知れぬその存在の大きさを改めて感じました。

2011年06月04日(土) |  愛してやまない味
 
松坂有希子

突然ですが、私は たこ焼き が、大好物です。

おやつがわりに、仕事の帰りに、そして休日にゆっくりと味わう・・・・
札幌で味わう たこ焼きも大好きですが、好きが高じて、去年は大阪、そして先週は、東京のたこ焼きミュージアムに行ってきました。

たこ焼きミュージアムには、本場・大阪の有名店が集まっているのですが、タコ焼きの像や、歴史を知れる展示、さらにはたこ焼きの神様がいる神社まであります。そう、そこはたこ焼きのパラダイス☆☆☆
各店の たこ焼きを食べ比べて、お気に入りの たこ焼きを見つけることができるのです。

私が一番好きな たこ焼きは、生地に出汁の味がしっかり付いていて、ソースもマヨネーズもかかっていない、シンプルでありながら、深い味わいの たこ焼き
何舟も食べてきて、すっかり顔が たこ焼きのように、まん丸になって帰ってきました。

いつか、北海道にも たこ焼きミュージアムができることが、私の夢です
☆☆☆

2011年06月03日(金) |  34年ぶりのヒット!
 
卓田和広
先日、HBCテレビ「グッチーの今日ドキッ!」班の仲間でソフトボールを楽しんだ。
ゴルフは年に1、2度プレーすることはあるものの、野球となると(ソフトボールだが)入社した年に朝野球に参加して以来21年ぶりである。
当日は、何とグラウンドまで貸切バスをチャーター!
凄い気合の入れようではないか。
チームはキャスターの2人が監督を務め、グッチーさん率いる「ブラボーズ」と、室谷アナ率いる「ケッパレーズ」に分かれた。
私は室谷アナ率いる「ケッパレーズ」に所属。
・・・と言っても我がチームの室谷監督は、プレーはもちろん選手への指示も無し。ただ観戦しているだけだが。
さて試合は、元高校球児・水野アナや、途中参加のHBC野球解説者・ガンちゃんこと岩本勉さんなど、反則級の強力メンバーを揃えた我らが「ケッパレーズ」が圧勝!
私も、新庄選手のレプリカ・ユニフォームを着て大ハッスル。「7番・センター」で出場した上、「お〜っと、卓田、バットの先っぽ!」など、自ら実況もしながらプレー。5打数2安打と勝利に貢献(?)した。
21年前に草野球に参加した時にはノーヒットだったので、ヒットを打ったのは少年野球チーム「宮古ジャイアンツ」に所属していた頃の小学6年生以来、実に34年ぶりの快挙である。
試合後には、ジンギスカンでお腹を満たし大満足の1日であった。

もちろん、翌日以降、わき腹、腰、ヒザ、ふくらはぎなど全身筋肉痛に悩まされたのは言うまでも無い。やはり普段から体を動かしておかないと・・・急な激しい運動は禁物である。

2011年06月02日(木) |  創成川公園散策
 
船越ゆかり
4月1日にオープンした創成川公園。
季節もよくなってきたので散策に出かけました。
アンダーパスを車で通ることはよくありますが、
その上、地上部分をじっくり見たことはなかったかも。
テレビ塔の足元にある円形の橋のような
アート作品「スノーリング」

札幌の街の東西南北の「0」地点を
表しているそうです。

東西の大通公園と
南北の創成川公園が
ここで接することになります。
公園のあちこちにアート作品がちりばめられています。
これは彫刻家安田侃氏の作品。
タイトルは「生棒」
創成川の始まりは「大友堀」
物資を運ぶ運河として作られました。
札幌っ子の私は小学校で習った覚えが・・・。
開拓者大友亀次郎の銅像も。
この公園ができたのもこの方のおかげですよね。
ところどころ水辺まで降りていけるようになっていて
さらに川の中を歩けるようになっています。
夏には水遊びスポットとして人気になりそう。

散策路が整備されて、
ひと休みできるベンチもたくさんあり、
お弁当や飲み物を楽しんだり、
お昼寝していたり。

カモの親子がやってきたこともあったそうです。
今はライラックとすずらんが咲いていましたが、
植物が育って緑が濃くなると
また魅力が増しそうですよ。


2011年06月01日(水) |  函館で運命的な出会い!!
 
函館駅の近くに大門横丁があります。

個性的な20軒以上の飲食店が並び、地元の人達にも大人気。道外から来た皆さんにとっての人気観光スポットでもあります。

先日、ふらっと立ち寄った時に運命的な出会いがありました。
ミヤンマー生まれのジョーさんです。

函館に来て6年目。
奥様は函館の方で、大門横丁にミヤンマー料理や各種エスニック料理が楽しめるお店「アジアンチッチン・チェーズ」を出店しています。
すっかり函館人ですね!

笑顔がいいでしょ?
口癖は「ワオー」です。乗りも最高です。

親近感を超えて運命的なものを感じました。
前世では兄弟か親友だった気がします。
お酒に合うオツマミも沢山ありましたが、大門横丁の前にイカを沢山食べてしまったので、軽いおつまみを頼みました・・・。

そのおかげで、超お薦めオツマミに出会えました。

「函館アサチョ」です。
ミヤンマー語で、アサは辛い、チョは乾き物と言うそうです。

「辛目のイカの乾き物」ですが、独特の風味が最高です。
アサチョが美味しくて・・・飲み過ぎてしまいました。

写真のお酒はミヤンマービールです。
初めて飲みました。

この他たくさんの珍しいお酒がありますから、函館に旅行の時はぜひ寄ってみてください。
ジョーさんが「ワオー」って元気な声で迎えてくれますよ!!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)