今月
2018年06月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2013年10月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2013年10月07日(月) |  最近の感動体験。
 
佐藤 彩

先日連休があったので、旅に出たのですが、
まず飛行機のなかでの初体験・・・!

私、何度も名古屋や大阪、九州、沖縄、海外などにも飛行機で出かけていたはずなのに、今まで一度も上空から富士山を見たことがなかったのですが。
(天気が悪かったり、寝ていたり、窓側じゃなかったり、反対側だったりしていまして・・・)
やっと会えました!
世界遺産、富士山。やっぱり感動を与えてくれますね。
しばらくテンション上がりっぱなしでした。

子供の頃から蝶が好きだった私にとって、南国にしかいない蝶に会えるのは、まさに感動体験!
石垣島の近くにある小浜島で会った、こちらのリュウキュウアサギマダラに萌え〜だったり、日本最大の蝶、オオゴマダラに会えてキャーキャー言ったり・・・。
他の観光客の方からしたら、ちょっと変わった女性に映ったかもしれません。笑
そしてこの旅のメインは、石垣島でのダイビング!
今回は、3ダイブ楽しみました。
吸い込まれるような、エメラルドがかったブルーが眩しくて・・・。
ただただ海を見ているだけでも癒されますが、水中はまた違った世界が広がっていましたよ。
きらめく魚たちにサンゴ礁、そして差し込む光が幻想的で・・・。
素晴らしい感動をありがとう!
大きな感動といえば・・・
札幌市教育委員会の協力のもと、HBCで行っている読み聞かせ事業。
小学生を前に読み聞かせを行うのですが、私が担当した回は、授業の一環として、美園小学校の5年生に向けて「大造じいさんと雁」を読みました。
この日に向けてたくさんの練習を重ねてきたわけで、うまく小学生に伝わるかどうか、ドキドキ・・・。
緊張もあって汗だくになりながら伝えた20分。
小学生のみんなからの視線は、想像以上に私に向けられていて、読んでいるときの表情までしっかりと見ていたようです。
そして、無事に読み終えたときには、大きな拍手とともに、たくさんの感想が寄せられました。
ビックリしたのは、感想を伝えたいと、半分以上の子供たちが手を挙げてくれたこと。
「間がしっかりとれていて良かった」とか、「大造じいさんになりきっていて良かった」とか、「目の前に残雪とはやぶさが戦っている情景が見えました」など、私が意識していたことを、しっかりと感想で伝えてくれたのです!嬉しかったなぁ・・・。
それにしても、みんなしっかりしているものですね。
私が小学生のときって、間をしっかり意識するとか言えたのでしょうか・・・。
しかも、絶対手を挙げて発言なんてできなかったなぁ・・・。
もう、あっぱれです!

さらに、その後ちょっとの間に、みんなが感じたことを紙に書いて、色まで付けてカラフルにかわいく仕上げてくれた感想をまとめた冊子にもビックリ!
嬉しすぎる言葉がたくさん並び、思わず涙が・・・。

心に響くってこういうことなだよなぁ・・・。
大切な宝物をいただきました。

美園小学校の5年生のみんな、本当にありがとう!

2013年10月06日(日) |  満腹の秋
 
堀 啓知(よしとも)

「さっぽろオータムフェスト2013」
最終日に行ってきました。

まずは、豪快にかぶりついた、富良野のチーズフォンデュホットドッグ

食べ応えのあった、妹背牛のステーキ丼
やっぱり外せない、厚岸の焼き牡蠣
おしゃれにいえばラクレット、十勝チーズをたらしたジャガイモ
ソバの風味とコシが強い音威子府の黒いソバ
ご馳走様でした。

2013年10月05日(土) |  見るのとやるのでは
 
水野 善公
毎年秋に、道内マスコミによる「報道人野球大会」というものが開催され、先日、参加しました。
高校時代まで、真剣に野球をしていましたが、ここ最近は全く、体を動かしておらず、不安だらけでショートの守備につきましたが。やっぱり・・・
いきなり、左の当たりを正面に入りきることができず、はじいてエラー。
さらには、かかと体重で、尻もちをつく恥ずかしいエラーまで・・・
唯一の救いは、セカンド堀アナと6−4−3の併殺を完成させたこと。
プロ野球選手のみなさま、本当にすごいです!
やっぱり体は動かさないと・・・

2013年10月02日(水) |  えこりん村
 
川畑恒一
ちょっと前の話になりますが、アルパカと触れ合いたいという家族のリクエストに応えるため、恵庭の「えこりん村」に行きました。

楽しかったのは、「ファームツアー」と呼ばれる、大型トラクターに引かれての場内一周。

こんな感じで広い農場を巡り、いろいろな動物などを見ることが出来ます。

間近で見て驚いたのは、牧羊犬による羊の追い込み。広大な牧場でのんびり草を食む羊の群れを、たった1匹の犬で、あっという間に柵に追い込んでいく様は圧巻のひと言。訓練された犬って、本当に凄いですね。

道内で雪と氷以外の屋外遊びが楽しめるのも、あとわずか。次はどこに行こうかな?


2013年10月01日(火) |  9月もいろいろありました?
 
近藤 肇

9月18日

7月中ごろトマト農家さんからいただいた丈夫な苗を植えたのですが、9月にはいってからようやく実が真っ赤になって初収穫!夏真っ盛りの8月に1個もとれなかった年は記憶に残ることでしょう。ま、単純に私の植えつけが遅かっただけ?

9月21日

滝野すずらん丘陵公園名物のコスモス畑です。見事でした。ところが、なんとこの写真の2日後にヒグマのものとみられる足跡とふんが見つかり、急遽、公園は閉鎖に。確か、10月6日までコスモスフェスタが開催される予定だったはずですが、誰にも鑑賞されることなく人知れずいまこの瞬間も咲き誇っているはずの・・・今年のコスモスであります。
9月29日

ブーンという低い羽音に、なんだろ?と振り向くと、自宅の壁(内側です)に、カメムシ発見。今シーズン初侵入&初観測です。

寒い冬を前に、越冬場所を探しているのでしょうが、雪の量が多くなりそうな今年の冬を前に、どこかに隠れてじっとできるカメムシが、私にはちょっぴりうらやましく感じてしまいました。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)