今月
2018年08月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年10月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年10月06日(火) |  楽しんでいるのは…
 
小川和幸
10月になりました。
すっかり、吹く風も冷たく感じるようjになりました。
…秋ですねぇ…。
でも、まだ行けます。
いや、まだ行きます!

秋こそ、虫に悩まされずに、
キャンプを楽しめる季節なんです。

「キャンプだ。キャンプだ」と、
傍から見ると
家族で一番私が盛り上がっている様に見えますが、
一番楽しんでいるのは…
愛犬フローラなんです。

キャンプ場で、GIコットに繋がれ
“まったり”過ごす彼女(雌)…。

この娘の、この表情を見ると、
来た甲斐があるなと…ニンマリしてしまいます。
って、結局楽しんでいるのは…やっぱり…。

2015年10月05日(月) |  高校ラグビー初実況
 
渕上紘行
年末年始の花園へと繋がる、高校ラグビー南大会の決勝戦の実況を担当しました!

HBCとして6年ぶりのラグビー実況、私にとってはもちろん初実況。
W杯の日本代表の活躍ぶりもあいまって注目される中での大会でした。

南大会の解説は北海道ラグビー協会副理事長 津軽敦志さん。

南大会は、”全道大会史上初16連覇を狙う 札幌山の手高校を函館ラ・サール高校が阻止して創部49年目で初優勝”という北海道高校ラグビー史に残るゲームになりました。

放送に関わるスタッフも含めほぼ初めてというラグビー中継。
かなりバタバタの中でしたが(笑)津軽さんに助けていただきました。
ありがとうございました!

北大会の2年ぶりの遠軽高校の優勝といい、決勝戦は2試合とも好ゲーム、年末の全国大会が非常に楽しみです!!

2015年10月04日(日) |  初めてがいっぱい!
 
金城 茉里奈

嗚呼・・・今日でラスト・・・!

昨日の金井アナの日記でも紹介していますが、
「さっぽろオータムフェスト」大通5丁目会場のHBCブースで
販売中の「ピザアルターリオ」。今日(4日)までです。
金井アナと私のアイデアをガッチャンコさせて頂いた「金金スペシャル」、
ぜひ食べに来てください〜!(;;)
非常にギリギリのタイミングでの宣伝です。泣



今回、わたしはこの企画を通して、たくさんの初めての経験をさせて頂きました!

まずは初めてスタジオ生放送に出演!
9月26日(土)に放送した「秋のおトク情報満載!いいね!」です。

緊張して目が泳ぐわ、言葉が走ってしまうなど、反省点だらけです。。。
しかし!「いいね!」は先輩アナウンサーがいるという心強さと安心感があり、
とても楽しい時間になりました。
うう・・・私もいつか、頼りになる女性になりたいものです・・・。
(自分の頼りになるポイントといえば、今のところ
一人でどこへでも行けてしまうことくらいでしょうか。
ちなみにこの前は一人で函館の夜景を見てきました・・・

そして先週の火曜日には「今日ドキッ!」の中で初めての中継!
天気は驚くくらいの大雨・・・。
周りの方からは、「金井アナと金城アナ、どっちが雨女なの?」と何度も聞かれてしまいました。泣
(お互い否定していますが、色々な話を聞く限り絶対金井アナだろうと思っていることは、秘密の話ですよ。笑)

この他にも、ガッチャンコさせて頂いた「ファットリアビオ北海道」へのロケや、昨日はHBCブースでガッチャンコキューブをプレゼントさせて頂いたりと、初めてのことばかりでした!

これからも、どんどん色々なことに挑戦していきたいです。




・・・と、その前に!基本となる発声・発音ができるようにならないとダメだ!と自分に喝を入れて
今日も元気に「お茶たちょ茶たちょ」を練習しに、行ってきます^^


2015年10月02日(金) |  満喫し過ぎ!食欲の秋。
 
卓田和広
秋は美味しいものがいっぱい!ということで、大通公園で開かれている「オータムフェスト」に行ってきました。11日の初日にさっそく頂いたのは、日高のつぶ串!
食べ応え十分の食感がたまりません!
続いて、北広島の中華まん「なまらうまい豚」。トロトロやわらか角煮とチーズのマッチングが絶妙!
そしてオータムフェスト2週目にはランチタイムに突撃!5丁目のHBCガッチャンコブースで頂いたのはパエリア!
イカスミパエリアと海鮮たっぷりの北海道パエリア、両方楽しめる「2種類盛り合わせプレート」!これは贅沢!!
その他、ラーメン、牛ステーキ、豚串など…正直、昼から食べ過ぎました。 そんな「さっぽろオータムフェスト2015」もあさって4日(日)まで。なるべく多くの種類を食べられるように、2〜4人くらいで行ってシェアすることをおすすめします!

2015年10月01日(木) |  札幌ディープ 62 宮の森 伊豆
 
鎌田 強
  焼き鳥はレバーとつくねは「たれ」で、砂肝
と手羽は塩でと決めている。他のメニューは
その日の気分とその店の「たれ」しだいだ。
 レバーのやきぐあいと「たれ」の味が、わた
しの焼き鳥店を選ぶ基準だ。
地下鉄東西線西28丁目近くに伊豆はある。
環状線から一本東の通りだ。
静かな住宅街ではあるがこの辺りは
気になる店が多い。
伊豆は気になる店No.1だった。
 先ず看板がいい。その簡潔な文に焼き鳥と
「タレ」に賭ける意気込みをひしひしと感じる。
さらに赤提灯の「たれ一筋」には覚悟すら感
じられる。
看板が「タレ」で提灯が「たれ」であることに
ついては推測でしかないが、味が「タレ」から
「たれ」に変化したのではないだろうか。
モダンな味で始まった「タレ」が継ぎ足し継ぎ
足しで深い味の「たれ」になったのだろう。

ちなみにメニューの表紙には「たれ」とある。
その「たれ」は初代から受け継ぎなんと
61年の旨味が醸されている。
 ここに移転して27年という店内は、照明が
ぐっと落とされている。、もしかして「たれ」の
イメージを照明で表現しているのか…。
 その「たれ」で食べたいのはつくね。その
つくねは注文があってから粗びきがはじまる。
 そして、じっくりと火を通されたっぷりと
「たれ」に浸かったつくねは、ふくふくと旨
味を主張する。いっけん話しづらそうに見え
る店主とも話がはずむ。砂肝は塩が美味い
という。
 そうだよね〜。舌が同じ人との会話は
楽しい。少々の緊張感と味わい深い「たれ」
のバランス。ぐっとディープな店だ。
宮の森 伊豆
札幌市中央区北3条西27-2-24
011-612-4317

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)