今月
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2013年12月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2013年12月05日(木) |  冬キャンプは続くよ…
 
小川和幸
寒くなりました…
冬です。

冬のアウトドアといえば、
スキーにスノーボード、
スノーシューを使った雪山散策でしょうか。

我が家は…、
キャンプです。
寒い時こそ、
鍋物を囲んで、大地の中で過ごす。
醍醐味です!
家族に、嫌な顔をされようと…
いいんです!
父さんが楽しければ、
きっと家族も楽しくなるはず…。

そう思っていましたが、
家族の目が厳しくなってきました。
周りは、キャンピングカーに
キャンピングトレーラー。
物欲がわく…冬のキャンプです。

2013年12月04日(水) |  札幌ディープ 33 花うさぎ
 
鎌田 強
 J・BOXビルができたのはバブルの後半
だったと思います。ビルの壁をよじ登る
サンタのオブジェが有名でサンタビルと
もよばれていました。オープンしたての
ころは俳優の津川雅彦氏が経営していた
おもちゃのグランパパが入っていたりと
おしゃれなビルとして人気がありました。
僕も何度となく出入りした経験があります
が、どんな店だったかな・・・かなり酩酊し
つつ行く店だったに違いありません。そんな
J.BOXビルに何年振りかで行ってきました。
 花うさぎは今年で開店11周年。ご主
人は北海道生まれ。奥様と静岡で出会い
脱サラして故郷近くの札幌で花うさぎを始
めました。
 ここの一押しは奥様の故郷、静岡名物
静岡おでん。札幌には何件もおでん有名
店がありますが静岡おでんを食べられる
のは花うさぎだけではないでしょうか。
 牛すじなどでとった出汁と濃口醤油で
じっくりと味をしみこませたタネに青の
りを混ぜただし粉をたっぷりかけ、ねり
がらしをつけて食べるのが静岡流です。
しかも、ネタが一つ一つ串にささってい
るのがなんか楽しい。静岡では子どもた
ちが駄菓子屋で買って食べるおやつでも
あるということですがなんのなんの上等
な酒の肴です。しかも人気NO1の黒はん
ぺんは一本150円とお財布に優しいの
です。
 本格焼酎が揃う店としても評判ですが
清酒も種類が豊富です。特に静岡の銘酒
喜久酔は品がよかったな〜。
 静岡美人のおかみさんとご主人が造る
旬を活かした愛情こもったお料理で今年
の疲れも癒される花うさぎです。
 花うさぎ
札幌市中央区南3西4 J-BOXビル2F
TEL 011-200-1715

2013年12月03日(火) |  2つの講演会
 
佐々木 佑花

先日、2つの街で、講演をしてきました。

ひとつは、いわみざわ野菜連絡協議会の設立20周年式典、もう一つは、北斗市野菜生産出荷組合女性研修会です。

どちらも、あぐり王国では、大変お世話になった街で、思い入れのある場所です。

講演内容は、番組を通しての農業の話が中心ですが、写真や動画と共に、皆さんに今、わたしが伝えたいメッセージを精一杯お話させていただきました。

あっ、わたしの講演スタイルは、黄色いつなぎが定番。
この格好をしていると、緊張がやわらぎ、とても楽な気持ちで、言葉が出てきます。

お集まりいただいた皆さんの中には、取材でお会いした生産者の方々もいて、再会できるのは番組が長く続いているからだなぁと改めて感じました。

講演終了後には、懇親会も行われ、楽しい時間を過ごすことができました!

「いつも見てるよ!」「また来てね!」「これからも体に気を付けて頑張って!」

皆さんからのあたたかいお言葉が、心にしみました。

番組を飛び越えて、一人ひとりと接する機会が持てるのは、本当にありがたいことです。

来て下さった皆様、ありがとうございました!


2013年12月02日(月) |  Return to Myセリフ 〜しないと、しないと、フユ。〜
 
加藤雅章

 気がつけば今年ももう12月。きょうを含めても、あと30日で終わりだ。この機会に…ということで、ここ1年の我がアナウンサー日記をふりかえってみたら…今年最初の登場回、1月4日付の日記で重大宣言を行っていたではないか!

 その日の内容は「昨年末の尿路結石について」であり、最後の最後の“セリフ”はこうである。

 「まだ11か月と20日も先のことではありますが、今年のクリスマスこそしっかりと家族と過ごせるよう健康に気をつけなければ…」

 ボ〜ッとしているうちに、およそ11ヵ月が過ぎていたのだ〜!そして、そのXデーは3週間後に迫ってきている!俄然、高まってくる緊張感(!?)。そのプレッシャーに押しつぶされそうに…はならないが、宣言した以上、まあ、なんとか健康で迎えたいものであります(宣言してなくても…ですけどね)。

 そこでひとまず、心身ともにリラックス。今週1週間お休みを頂きます。1週間のお休みとはいっても、特に遠出をする予定はなし。

 クリスマスを気持ちよく迎えられるように窓拭きでもしましょうか。

 (寒いから風邪ひかないようにしないと!)

 年末ギリギリになる前に普段は手の届かないところの大掃除でもしましょうか。

 (無理な体勢をして肉離れとか起こさないようにしないと!)

 期限にきちんと間にあうように年賀状でも作り始めましょうか。

 (ああでもないこうでもないとキーボードを叩き過ぎて、せっかく治った腱鞘炎が再発しないようにしないと!)

 お休みの期間中に果たしてこのうちいくつをクリアすることができるのか!

 ま、まだ今年は30日あるわけだし…のんびりやりますか、ね。

 (「結局なにもやらなかった」なんてことにならないようにしないと…。)

 ちなみに…

 今回のタイトルは浜田麻里さんの名曲「Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。〜」からインスピレーションを得ました。それにしても、あらためて聞いてみると…なつかしい!&やっぱりいい曲だな〜。

2013年12月01日(日) |  ついにやってしまった・・。
 
渕上紘行
ズバリ、ぎっくり腰です・・

自分は絶対にならないと思っていたのに、身体の衰えも感じていないはずなのに・・

「なんとなく腰に疲れがたまっているなぁ、最近身体が冷えているなぁ」と思っていたある寒い日の夜、買い物帰りに車に乗りこもうとしたら、腰が悲鳴をあげました・・ 

写真は、運転席で固まり1時間後動けるようになった時の様子。幸いにも軽症で済みましたが、見事な姿勢。傘は完全に杖と化しています・・。

先月34歳になりました!
まだまだ勉強することの多い若造だと思っていますが、身体は正直なようです。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)