今月
2019年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年11月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2011年11月07日(月) |  函館旅行
 
豊原慎二
先月、初めて函館を訪れました。
函館と言えば僕の中では歌手の「GLAY」です。
中学生の頃、大好きで部屋中にポスターを貼っていると・・・
女子か!!!
 と、おかんに突っ込まれて剥がされたことを今でも覚えています。
ずっと函館に行くのを楽しみにしており、ついに実現することになったんです。
車で向かい最初に寄ったのは、中山峠の道の駅です!
名物「あげいも」を食べました。
結構、お腹いっぱいになるんです。

まず訪れたのは函館山!!

そこからの景色は本当に綺麗で
空気が透き通っていて遠くまでくっきり見えました。

ただ・・・周りは・・
幸せそうなカップルが熱々2ショット撮影。
羨ましぃ〜。
いつの日か撮るぞ!!!

一方、五稜郭タワーの展望台からの景色は函館の街が真下に見え、この独特な形に感動しました。
タワーの中で歴史にふれ、函館がよく理解出来きました・・・。
すみません嘘つきました。
「なんとなく理解出来ました!」でした。
函館市縄文文化交流センターにも行きました!
オープンした次の日で大盛況でした。
地元の人の話によると掘ったら土器が出るとか・・・
まじっすか??(すいません、思わず学生気分に戻ってしまいました。)
こちらは、しかべ間歇泉公園です!!

のんびりと足湯に浸かりながら噴き上げを待ちました。

ちなみに、約10分に一回噴き上がります。

さて、この旅に一緒に行ったのは、

なんと・・・・・

アナウンス部の大先輩である河原多恵子アナ鎌田強アナと鎌田さんの知り合いの方などとご一緒させて頂きました。

家族写真みたいですね。

思わず同じ日に2回行きました!!

やはり、日本三大夜景は見逃せません。

いい写真ですねぇ。こんなに早く夢の2ショット撮影が実現するなんて。

見ることも、学ぶことも、食べることも最高の函館旅行でした。

番宣。
昨日、小橋亜樹さんと僕のラジオ番組が初めて放送されました。
僕にとっては初の番組です!!
タイトルは
「アキと慎二のBUNP先輩と後輩の微妙な関係」長っっ!!「BUNP」でよろしくお願い致します。
毎週日曜日、HBCラジオ13時〜15時の放送枠です。
第一回目の記念する放送は緊張もあり、とんでもないことになりました。いづれ失敗談が溜まったらアナウンサー日記でご報告します。
聴取して下さった皆様ありがとうございます。
これから成長します。

2011年11月06日(日) |  さようなら! また会おうね・・・。
 
石崎輝明
もうすぐ北海道に冬がやってきます。
長い長い冬です・・・。

冬の足音が聞こえてくると、毎年悲しい別れの瞬間もやってきます。
半年間、こんな石崎のために動き回ってくれた大切な存在との別れです。





HONDA スーパーカブ90 ホンダイエロー 通称・カブイエロ

石崎計測で燃費はリッター約40キロ、地球に優しいニクイやつ。
もう10年くらいの付き合いの愛車です。
ラーメン屋さん、カレー屋さん、スーパー、豊平区民プール・・・・今年も色々なところに一緒に行きました。落ち込んだ時は、黙って豊平川の河川敷に付き合ってくれました。

これから約半年間、また暖かくなるまでレンタル車庫で冬眠に入ります。
「もっと一緒にいたかったよ。また春に会おうね!」
涙目で車庫のシャッターを閉じました。

数日後に後輩から・・・
「先輩、車庫にしまうの早すぎませんか?雪が積もる直前まで乗りましょうよ」
とつっ込まれました。

だって・・・43歳には寒さが応えるんだもん。


2011年11月05日(土) |  気付いた人〜!?
 
佐藤 彩

私、髪を切りました!

でも・・・誰も、何も言ってくれません(泣)

そんな日が5日も続いたので、そろそろ自分で言ってみることにしました。
この場で。。


ちなみに、この写真を見て、何か思うところがある方はいるのでしょうか。
このときの前髪はわりとおろし気味、なのですが・・・。

微妙・・・。


でしょうかね。

ちなみに、この写真が髪を切る前。
けっこう長いでしょ!?
腰の近くまでありました。

自分撮りすると、髪の毛が写真に納まらないくらい長かったので、鏡に映った姿を撮った、といういぐらいですよ。
(私の手が短いから自分撮りで納まらなかったという説は、ここでは気付かなかったことにしましょう)


なので・・・このときから、15センチくらい切ったのです!
前髪も、ちょっぴりぱっつん気味にしましたし。


ですが。
なかなか声をかけてもらえず・・・。


最近、「ホント髪伸びたよね〜」という言葉を何度も聞いていたので、自分のなかでは「だいぶ印象が変わるかも!」と思っていたのですが。

あまり(というか、ほとんど)変わっていなかったようですね。
どうせなら、切った後すぐの髪を写真に収められれば良かったのですが・・・撮っていなかったので、こちらの写真。

一応、自分撮りでも髪の毛は納まっています!
胸上くらいの長さになりました。

・・・さ〜て。
これだけアピールしてみたけれど、髪の長さの違い、気付いたでしょうか。

でも、考えようによっては、
「気付いたけれど、もうちょっと前から切っていたのではないか」
と思って、「今さら言い出すのは恥ずかしい」と考えていた方も多いかもしれません。(私、こういうことあるし。) 
うん。きっと、そうなんだ!

と思うことにしよう・・・。

2011年11月03日(木) |  また来年・・・SWEET MEMORIES(スウィートメモリーズ)
 
堀 啓知(よしとも)
一足早く年末の挨拶をしてきました・・・と言うより、しっかり味わってきました。
今シーズンも11月20日で終了ということで、来年の4月までしばしお別れです。
訪れたのは、札幌にある農業専門学校・八紘学園の直売所です。
この直売所で販売しているソフトクリームの大ファンなのです。
程よい甘さとさっぱりとした味わいが特徴です。
原料の牛乳は、学校の職員や学生の皆さんが育てた自家生産牛の生乳を使用しています(学校のHPより)。
毎年夏場はひと月に何度も訪れて食べています。
最近徐々に気温も下がってきて、ソフトクリームを頬張る季節でもないですが、来年まで我慢するためにも「甘い記憶」をかみ締めました。
今年も美味しい思い出をありがとう!!

さらに、もうひとつ目的がありました。
こちらは通年販売しているのですが、ツキサップヨーグルト(900ml)。
いわゆる、のむヨーグルトで、甘さと酸味のバランスが絶妙なのです。
しかも、飲み終えたビンを洗って返却すれば、ひとビンに1個スタンプを押してくれます。
スタンプ8個で1本サービスになります。

来春までは、SOUR MEMORIES(サワーメモリーズ:酸っぱい記憶!?)で冬を越したいと思います。


2011年11月02日(水) |  Hugという楽しみ
 
佐々木 佑花
わたし、10月からラジオ番組担当しています。

月曜〜金曜、深夜23時55分からのおよそ4分。

『Hug』というタイトルの番組です。

番組が始まる前に、タイトルだけ聞いたときは、
野菜の番組でもやるのかな?
と思っていたのですが、
企画書を見たら、予想と全く違うものでした。

歌詞、メッセージ、金言。
短いですが、毎週、色んなテーマで語ってます。

さらに、癒しというか、まったりというか、懐かしいというか、素敵な曲も1曲おかけしています。

あぐりのロケで畑や牧場に出掛けるのも好きですが、秋からはラジオのスタジオに行くのが毎週の楽しみに加わりました。

1日の終わりにHug。

遅くまで起きている方、おやすみ前のあなた、深夜のドライブ中・・・などなど、どこかでお聴きいただければ!と思います。
よろしくお願いします!

2011年11月01日(火) |  感激!“2度目”の三冠!
 
水野善公

世紀の瞬間を見ることができました!
先日、競馬のオルフェーヴルがディープインパクト以来6年ぶりとなる三冠を達成しました。
50年以上ある長いJRAの歴史でもまだ7頭しかいないという快挙です。
その現場に、幸運にも立ち会うことができたのです!

菊花賞が行われた京都競馬場には、6万人を超す観衆が・・・
パドックで、オルフェーヴルをおさめるのも厳しい状況でした!

実は、私、6年前のディープインパクトが三冠を達成した時も、京都競馬場で観戦していて(大阪で行われていた研修が終わって競馬場へ直行)、6年間で2度も歴史的瞬間を体感することができました。

三冠は2歳馬が、皐月賞、ダービー、菊花賞という3つのレースをすべて制することが条件で、競走馬にとって一生に一度しか、チャンスがありません。

それだけに、三冠がかかったレースは独特の緊迫感(野球で言えば1点リードの9回2アウト満塁、最後の守備のような)に包まれ、場内はほぼ総立ち。

観衆が一体となって見守り、三冠達成のゴールの瞬間といったらもう拍手、大歓声に包まれ、その興奮はたまりません!

また、しばらくはお目にかかることはできないと思いますが、次に三冠がかかった馬が登場すれば、こりゃもう見に行くしかありません!
そうなったら、また書きます!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)