今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
アーカイブ
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は128件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] >>

2017年05月15日(月) |  12年ぶりに静内へ。
 
山内要一
12年ぶりに、静内に馳せ参じた。

今年、12歳になる長男が、まだ妻のお腹の中にいる時に、胎教(になるのかどうかはわからないが少なくともいい影響はあろうという単純な根拠で)も兼ねて、桜を見に行って以来であった。

静内二十間道路の桜は、満開でさすがに素晴らしく、お見事であった!

長男に、「12年前に見に来たの覚えてる?」と聞いてみたのだが・・・
「覚えてる訳ないっしょ・・・」と、かつてNHKで放送されていた「脱線問答」でそんな答を言うと、司会の、はかま満緒さんに怒られてしまうであろう答しか、返って来なかったのが、少し寂しかった・・・。

当時の名レギュラー解答者の岡本信人さんなら「あの時より、もっとキレイに見えるよ!」というトンチの効いた解答をしてくれていたであろう。

それはさておき、大満足の風景を見た!
そして、せっかく馬産地としても知られる、日高にいったのだから・・・
馬にも乗って来た!

「ライディングヒルズ静内」に行くと、馬の厩舎があり、ポニーも見る事ができる。

そして、体験乗馬もできるのだ!

私が大好きだったドラマ「スクール★ウォーズ」で、伊藤かずえさんが言った「馬上から失礼します!」という名セリフをマネしたくなる楽しさであった!

季節を体感するという事は、本当に幸せな事である。


2017年04月22日(土) |  アイドル愛し、昭和を愛する男にも、たまらんお店!
 
山内要一
先日、HBCラジオ「カーナビラジオ午後一番!」の大森俊治君のピンチヒッターで、中継リポーターを担当させて頂いたのだが・・・アイドルをこよなく愛し!昭和をこよなく愛する男!私山内が、心震わせたお店にお邪魔した。

北区の「昭和レトロ雑貨スマイル札幌店」さんだ!

昔懐かしい、アイドルグッズをはじめ、昭和に流行ったグッズなどが、ずらりずらりと並んでいるのだ!!

そこで目にしたのが、私がこよなく愛する「おニャン子クラブ」で会員番号4番だった、新田恵利さんの、ソロデビューシングルレコード「冬のオペラグラス」だ!!

お店に2枚あり、2枚とも自費で購入させて頂いた。
2枚とも購入したのには、理由がある!
なぜ、2枚買ったのか・・・

シングルレコードの穴の周りが、私の自宅にも既にあるノーマルバージョンのモノと、驚いた事にもう一つが、ピクチャー盤になっていたのだ!

思わず、生放送で「両方とも、買います!」と宣言したのであった。

店主の嶋貫智樹さんが、HBCラジオをよく聞いてくださっている方で、私山内がお邪魔するという事で、最も喜びそうなモノをあえて、用意してくださっていたのである!

その他、お店には、懐かしいアイドルのブロマイドや、昭和時代に流行ったグッズなど・・・あげて行くとキリがないほど並んでいる。

お店は・・・札幌市北区北27条西5丁目2−1 山二会館1F
「昭和レトロ雑貨 スマイル札幌店」(011−717−2467)・・・北大通沿いにあるお店だ。

ぜひ立ち寄ってみて頂きたい!!

そんな私山内は、22日は、HBCテレビで、午後2時から、メットライフドームに乗り込んで、「ライオンズvsファイターズ」の実況を担当する。
解説は、ガンちゃんこと岩本勉さんだ。
ぜひ、HBCで、ファイターズを応援して頂きたい。

2017年03月31日(金) |  プロ野球三都物語@仙台
 
山内要一

プロ野球開幕前に、札幌HBCラジオ、仙台TBCラジオ、福岡RKBラジオの3局が、毎年持ち回りで制作・放送している特別番組「プロ野球三都物語」の生放送を、今年は、仙台TBCのスタジオからお送りした!

ファイターズ推しのHBCからは私山内、イーグルス推しのTBCからは守屋周アナウンサー、ホークス推しのRKBからは鬼橋美智子さんが参戦!
イーグルス時代2009年の首位打者・鉄平さんがゲスト解説であった。

仙台に乗り込み、早速「牛タン」を頂き、いざTBCへ!

ファイターズファンの皆さんの期待を一身に受け、今シーズンの思いをぶつけようとしたのだが・・・、大変お恥ずかしい事に・・・思うように声が出ない(後日診断で「声帯炎」と判明)というハプニングが・・・。

それでも、特に、ファイターズファンの皆さんに「鬼退治、頼むわよ!」との声も頂戴していた事もあり、RKBの鬼ちゃんこと鬼橋さんに負けないように、なんとか思いをぶつけた!

当日も、たくさんメール、FAX、ツイッターでもメッセージを頂き、本当にありがとうございます!

残念ながら、鉄平さんの優勝予想は・・・ホークス!との事だったが、今シーズン、思いを一つに、HBCラジオ&テレビでも、ぜひファイターズを応援して頂きたい!!

2017年03月06日(月) |  今年早くも2度の沖縄!
 
山内要一
2017年になり、もう2度も沖縄を訪れている!

2月はもちろん、ファイターズのキャンプ取材。
そして、1月には、パパが翌月沖縄に行く事も関係なく、家族のリクエストで、沖縄観光することになった。

思えば、毎年沖縄に来ているとはいえ、のんびり観光はしていなかった!

ベタではあるが、我が子のリクエストもあり、ちゅら海水族館に行き、首里城に行き、ホエールウォッチングにも行き・・・。

那覇の南にある、瀬長島は最近人気で、那覇空港に離着陸する飛行機が間近に見えて楽しいスポットだった!
毎年行っていながら、新鮮な思いで沖縄を堪能してきた。


そして、2月は、いよいよお仕事で沖縄だ!

名護のみならず、宜野座での阪神タイガースとの練習試合も見て来た。
日が差すと、暑いくらいで、キレイに日焼けしない私は、案の定、日焼けではなくヤケド状態に・・・。

大谷翔平選手は、右足首痛で別メニュー調整ながら、フリーバッティングでは度肝を抜く当たりを見せていた。

再起を期す斎藤佑樹投手は、ブルペンでは気合の入ったピッチングを見せていた。

しかし、私が取材に行っていた期間の実戦では、野手陣のアピールは目立ったが、やや失点が多く、投手陣が打たれてしまうシーンも・・・。

一緒に取材していた、ガンちゃんこと岩本勉氏も、期待を込めて「喝!」と叫んでいた。
しかしこれは当然、期待を込めての「喝!」である。

さあ、ファイターズ、いまだ成し遂げた事がない、2年連続日本一へ!

もう既にHBCラジオでは、オープン戦中継もお送りしている。
私山内も、今年初実況を、5日に終えたばかりである。

今シーズンもぜひ、HBCテレビ&ラジオの中継で、ファイターズの応援を!!

2017年02月07日(火) |  建山義紀さんの番組に!
 
山内要一
アナウンサーというお仕事をしていると、ゲストをお招きするという事の方が圧倒的に多い。

そんな中!毎週月曜の夜6時から、HBCラジオで大好評放送中の「建山義紀のほな、ウチおいで!」に、ゲストで出演させて頂く事に!

ゲストで呼ばれると逆に緊張してしまう事が多かったりするのだが、建山さんと森理恵さんの番組という事もあり、すっかり雰囲気に甘えさせてもらい・・・しゃべりたい事を目一杯しゃべらせて頂いたかも・・・。

受け止めてもらったお二人に感謝である。

建山さん、森さん、そして私山内、三人とも、ある共通点がある。
そして、私が大好きな「アイドル」の話題に・・・呆れられるかと思いきや、意外にも建山さんが!!!

あとは、聞いてのお楽しみという事で(笑)!

2017年01月17日(火) |  青森のおすすめ旅!
 
山内要一
HBCテレビ「いいね!」の取材で、堰八紗也佳アナと、ちょっと贅沢に冬のあったか青森の旅を満喫して来た!

吉幾三さんの「俺はぜったいプレスリー」も完璧に歌えるし、北海道に最も近い都道府県なのにもかかわらず、青森を旅したのは、人生初であった。

まず、三沢市にある「星野リゾート青森屋」・・・ものすごくのんびり過ごせる、最高のスポットだ!
しかも、施設内は、青森文化が満載!

雪ん子さんが、お出迎えしてくれたり・・・温泉のお湯も素晴らしい!・・・もう言い尽くせないお楽しみが盛り沢山なのである。

そして、高倉健さん、三國連太郎さんらが出演していた映画の舞台にもなった「八甲田山」では、北海道では見られない、ここ独特な樹氷が見られる!!
芸術的なのだ!

そしてそして・・・湯治場としても知られる「酸ケ湯温泉」にも馳せ参じた!
冷えた体を、温める事ができる。

そんな充実の青森の旅・・・

1月22日(日曜)、午後2時から、HBCテレビでご紹介する予定である。

ぜひご覧頂きたい!!


2016年12月24日(土) |  我が子と同い年アイドルとガッチャンコ!
 
山内要一
クリスマスに、サンタさんは、私山内に、たいそう感慨深く、素敵なクリスマスプレゼントをくれた。

「ハロプロ研修生北海道」のメンバーたちと一緒に番組をやる事になった!

去年から行なっていた「ハロー!プロジェクト『北海道限定』メンバーオーディション」に、7人が合格!
そのメンバーが、「ハロプロ研修生北海道」である。

そのうちの3人・・・太田遥香ちゃん(中学1年)、佐藤光ちゃん(小学6年)、山崎愛生(めい)ちゃん(小学5年)と、ラジオで共演を果たす事になったのである。

まさか、我が長男(小学5年)と同い年の子と、番組で共演する日が来るとは、いと感慨深し!!という心境である。
案の定、愛生ちゃんのお父様は、私より年下・・・この事実を耳にし、高山巌さんのごとく、心凍らせたのである。

どんなガッチャンコになるか!!
ぜひ、25日午後1時〜HBCラジオ「ウィークリースペシャル」をお聞き頂きたい!

2016年11月30日(水) |  我が子に負けてしまうボードゲームが・・・
 
山内要一
我が息子たちは、現在、小学5年&2年である。

ゲームなどいかなる勝負事に関しても、「親にはそう簡単に勝てない」事を植え付けるという、私の教育方針のもと、絶対手を抜かない事に決めている。

しかし!ついに、そんな偉大さを見せつけて来た、父親である私が、真剣勝負で小学生の息子どもに負けてしまったボードゲームが、出現したのだ!!

「ブロックス」・・・という、フランス生まれのボードゲームをご存じであろうか?

(写真の手は、我が長男の手)
「ブロックス」とは・・・

各プレイヤーが、青・黄・赤・緑に分かれて、持ち駒として正方形がテトリスみたいにつながった形のピースを、21個ずつ持ち、20×20のマスに区切られたボードの上に、まず最初のピースは、自陣の角の1マスを埋めるように置く。

その後は、自分の順番ごとに1つずつピースを置いて行くのだが、自分のピース同士が、「頂点で接して、辺で接していない」場所にしか置くことができないのである(他の人のピースとは辺で接しても良い)。

全員がピースを置けなくなるとゲームが終了し、置くことの出来なかったピース1マス分につき1点マイナスなど、計算をし、点数が高いプレイヤーが勝利となるゲームだ。

こういう類のゲームには、絶対的な自信を持っていた、私山内が、小学生の・・・しかも・・・自分の息子に、ガチンコ勝負で負けてしまうとは・・・。
なかなか勝てない(通算勝率は5割くらい)のである・・・。

しかし、そういう意味では、この「ブロックス」は、家族で抜群に楽しめるゲームだ。

来月のクリスマス、サンタさんにお願いするのも、いいかも!!である。

2016年11月06日(日) |  ファイターズ、10年ぶり日本一実況!
 
山内要一
北海道日本ハムファイターズの、10年ぶり3度目の日本一の瞬間を、ガンちゃんこと岩本勉さんに名解説をお願いし、実況して参りました!

日本シリーズ第6戦。

完全アウェイ状態の広島・マツダスタジアム・・・HBCラジオの放送席は、正面よりやや3塁側のスタンドの上側の部分・・・そう!カープファンに挟まれるような場所なのだ!
それでも、HBCラジオは「ファイターズ熱烈応援実況」だ!

目の前のカープファンが立ち上がると、グラウンドの状況も見えにくくなってしまう・・・
そして、ファイターズの選手に大声で野次を飛ばすカープファンに囲まれる状況の中、HBCラジオを聞いてくださっているファンの皆さんの応援の念を心に感じつつ、心強い3塁側2階席の「ビジターパフォーマンスシート」に集まった熱いファイターズファンの思いを感じながら、ガンちゃんとともに、ファイターズ応援実況を続けた。
山内要一
ファイターズは本当に強かった!

一時は4対4に追いつかれても、あきらめない・・・さすが!レギュラーシーズンでも、クライマックスシリーズでも、そんな「逆境」に立ち向かって勝って来たチームである。

8回のファイターズの猛攻は見事であった!
2アウトランナーなしから、一人一人がつなぎ、栗山監督も冷静に、打席に立たせる気など全くないのに大谷選手をネクストバッターサークルに送って、カープバッテリーの動揺を誘い・・・中田選手が押出し四球、バース投手までタイムリー!そして勝利を決定づけるレアード選手が満塁ホームラン!

・・・歓喜の時が訪れる可能性が高まった事を改めて実感した瞬間・・・こみ上げるものが・・・。
CM中、それを正直に言うと、ガンちゃんが「ええねんで!」とありがたい言葉・・・。

おかげで、歓喜の日本一の瞬間まで、お伝えする事ができた。

戦いが終わればスポーツは「ノーサイド」・・・栗山英樹監督の胴上げの間、カープファンが総立ちで拍手を送ってくれた。

これには私のみならず、さすがのガンちゃんも、感極まっていたようである。

2016年シーズンも、HBCラジオ&テレビで、ファイターズを応援して頂いて、本当にありがとうございました!!
試合後、祝勝会を終え、栗山監督はじめ選手達に、HBCラジオのインタビュー収録!

午前3時すぎまで、お付き合い頂いた・・・。

遅くまで本当にありがとうございました!

2016年10月13日(木) |  北見観光大使のお仕事
 
山内要一
「きたみ観光大使」を務めさせて頂くようになって、早5年半が経つ。

10月21日から、その我が故郷北見市で「第64回きたみ菊まつり」が開催される。

そこで私の出番だ!
HBCラジオで、毎週日曜11時から、石崎輝明アナ&堰八紗也佳アナの司会で放送中の「あの街ツアーズ」に出演し、「きたみ観光大使」のお仕事をさせて頂く事になった。

16日に放送されるのが、まさに「北見市」!!

ゲストに今回の「菊の女王」後藤優帆さん、北見観光協会の石井義和さんをお招きして、私山内も、ゲストとしてPRさせて頂く事になった。
きたみ菊まつり期間中の、今月29日からは、「北見オホーツクハロウィーンフェスティバル」を初開催!

19日からは、「北見オクトーバーフェスト」も開催される。
北見にいながら、約50銘柄の世界のビール・日本の地ビールを楽しめるイベントで、 地産地消をテーマとし地元の食材を取り入れたフードメニューもご用意。
ステージイベントもある、オホーツクの秋の収穫祭だ!
ビールの他に、カクテルやノンアルコールのカクテルもある。

今年の「菊の女王」の後藤優帆さんは、どんな方なのか!
イベントの情報も含めて、詳しくは、16日AM11時から放送される「あの街ツアーズ」をお楽しみに!

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] >>

TOP(全件表示)