今月
2018年01月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は123件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] >>

2015年12月01日(火) |  シーズンオフは・・・
 
水野 善公
温泉旅行! ではなく、これは、先月、ラジオのイベントでのワンショット。 大宮龍男さん、斎藤こずゑさんとともに、登別で行われたトークショーに参加しました。 そして、今月15日発売の「財界さっぽろ」では、3人で、今季、そして来季のファイターズについて、たっぷりと話しました。 よかったら、ぜひ! それから、12月31日午前10時半からラジオで「美香感激!泣く年、くる年」という番組を放送します。 今年、みなさんや身の回りで起こった「泣けるいい話」をお待ちしています。今年最後は、ともに泣きませんか・・・ 田村美香さんが審査委員長で、採用された方には賞品もあります。私が企画した番組で、ぜひみなさん、力を貸してください(笑) あて先は naku@hbc.co.jpです。よろしくお願いします!

2015年11月08日(日) |  金ちゃん!
 
水野 善公
HBCラジオ 木曜17:50〜18:29放送の 「ファイターズファン養成講座」、金城アナとの収録風景です♪ 私が講師役で、大のタイガースファンで、ファイターズは初心者のますだおかだの増田さんと金城アナに ファイターズの魅力を伝えようという番組です OAを自分で聴いても「水野楽しんでいるな」と感じるぐらい楽しくやらせてもらっています。金城アナ・金ちゃんをいじりすぎだとリスナーの方からメールをいただきますが、少々脱線し過ぎだと反省しておりますが、いじらずにはいられません。 金ちゃんブログによると 「いつ何を言われるか、ドキドキしながら、いえ、わくわくしながら、楽しく収録に臨んでいます。」 ということで、「ファイターズ女子」になってもらうべく、ビシビシいきます! 番組では、24時間メッセージを募集していますし 増田さんが出演するときのコーナーもあります。 ↓ ・「ロッカールーム」・・・いわゆる普通のお便りを紹介するコーナー ・「勝手にハム虎比較」・・・勝手なイメージで、タイガースファンとファイターズファンを比較するコーナー ・「新設 ルールがわからなくても野球観戦を10倍楽しむ方法」 ・「使ってくださいこの登場曲を」・・・あの選手にはこの曲が似合う!というのを推薦するコーナー ・「リアルあぶさんを見た!」・・・球場で見かけた、酔っぱらった面白いお客さんの話を送ってもらうコーナー です!! アドレスは、kouza@hbc.co.jp です。 お待ちしています〜!! と、ほぼ金ちゃんブログから転用した日記でした! ちなみに、、、 2枚目の写真は、先生と生徒っぽく 3枚目の写真は・・・ちょっと水野アナウンサーのマネをしてみました(笑) 似てますか??

2015年10月15日(木) |  “ますおか”増田さん登場! ファイターズファン養成講座
 
水野 善公
秋から始まったHBCラジオ「もっとファイターズ!スタメン(火〜金 夕方5時50分〜)」 木曜日は「ファイターズファン養成講座」ということで、拙い知識ながら私が講師役″として、お送りしています。 先週の一回目は金城アナウンサーが生徒役として登場。リスナーさんからは「いじめ過ぎ」という声をいただきましたが(笑)いじめていません、「いじって」います! そして、昨日は、ますだおかださんの増田英彦さんが、登場しました!聴いていただいた方、いかがでしたか? なぜ、増田さんが北海道でラジオ番組に出演するのか、なぜ、ファイターズファンになってもらいたいのか・・・伝わっていれば幸いです。 次週は番組コーナーについてのお話です。24時間、kouza@hbc.co.jp でメッセージをお待ちしています。今後とも、よろしくお願いします!

2015年09月21日(月) |  自撮棒
 
水野 善公
HBCラジオ2015 秋の番組宣伝ポスターは「自撮り写真」でした。 初体験に四苦八苦。これだと、ボケてしまう・・・ (隣は土曜午前10時からOA『サタデーフルサウンド』のパートナー佐藤舞さん)
これだと、頭が空き過ぎ・・・
まあ、こんなもんか! 木曜午後5時50分からは『ファイターズ養成講座』がスタート。ますだおかだのますださんを大の阪神ファンからファイターズファンにするために・・・ HBCの新人・金城茉里奈アナウンサーをファイターズ大好き娘にするために、私が講師役としてお送りする新番組です。 秋からも、よろしくお願いします!

2015年08月29日(土) |  サタデーフルサウンド 今日は「肉の日スペシャル」です
 
水野 善公
HBCラジオで土曜午前10時〜放送している「サタデーフルサウンド」。(みなさんからいただいたメッセージをもとに、80、90年代を中心とした邦楽を基本フルコーラスでおかけし、時々競馬・野球の情報などをお送りしている番組) 先日の放送のゲストは、元ふきのとう、山木康世さんでした。物腰柔らかい方で、名曲「初夏」のエピソードなども披露していただき、感激のひとときでした。 そして、きょうは「肉の日スペシャル」 メール、FAXをいただいた方の中から抽選で、ジンギスカンセットなどが当たります! 大感謝週間のキーワード発表も行います。 ゲストは建山義紀さんです。(建山さんからもプレゼント?) みなさんから、「自分のテーマソング」、「大切な人に送りたい曲」(いずれもできれば8090年代の邦楽) のリクエスト、番組へのメッセージなどを メール full@hbc.co.jp FAX 011-232-1287 まで、ぜひ送っていただければと思います。 よろしくお願いします!

2015年08月04日(火) |  天龍さん、ありがとうございました
 
水野 善公
前回のアナウンサー日記でも、お伝えしましたが、天龍源一郎さんと副音声中継をやらせていただきました。 本当に光栄でした。 隣りが大宮龍男さん、その隣が天龍さんという並びでしたが、やはり?(笑)一部聞き取れない言葉もありましたが、本当にユーモアたっぷりで、至福のひとときを過ごしました。ありがとうございました

2015年07月11日(土) |  副音声に革命龍!
 
水野 善公
明日、テレビの野球中継の副音声ゲストにプロレスラー・天龍源一郎選手が登場します。 近年のプロレスにはめっきり疎くなってしまったのですが、私、水野は青春時代、大のプロレスファン! 毎週、新日本・全日本のテレビを録画し、週刊ゴング、週刊プロレスを購読する生活。実家にはまだ、そのVHSと雑誌の山が。 そんな私にとって天龍さんはまさに神の存在。ここ最近はバラエティ番組に出演されることが多く、「滑舌が悪いキャラ」とされていますが、もう私にとっては、天龍さんは「ミスタープロレス」。ジャンボ鶴田さんとの「鶴龍コンビ・対決」、長州力さんとの魂の激闘、龍原砲、SWS、WARの旗揚げ、新日との抗争・・・今年で65歳、レスラー生活39年の生き様がまさに「レボリューション」なのです。 今年11月に引退を表明している天龍さん。ファイターズが今年掲げる「エゾリューション」の中に含まれる「レボリューション」の思い・・・「元祖レボリューション」天龍さんが見て感じたことを存分に語っていただきたいと思います。 みなさまからの質問、メッセージは bravo@hbc.co.jp でお待ちしております。よろしくお願いします!

2015年06月18日(木) |  ビーグルクルー
 
水野 善公
ファイターズ中田翔選手の登場曲「MY HERO」を歌うビーグルクルーのお二人に先日、「サタデーフルサウンド」(HBCラジオ 毎週土曜午前10時〜午後1時50分)という私の番組にゲストで来ていただきました。 本当に腰の低いお二人で、私もすっかりファンに・・・ 13日(土)から単独では初となる全国ツアーが札幌からスタート。ライブもトークが面白くて、楽しい時間となりました。 あと1年半で全国放送のテレビに出られなければ解散するというお二人。北海道から「エール」を送り続けます

2015年05月26日(火) |  芝桜を鑑賞しました
 
水野 善公
先日、滝上町の芝桜公園に出かけました 言葉はいらないと思うので、写真をご覧ください まずは、公園外から
公園内から
街並みは・・・
ちょっと近づいてみると・・・
さらに、寄ってみると・・・
基本的に花びらは5枚だそうですが、中には6枚のものもありました
では!

2015年05月03日(日) |  “福”音声中継
 
水野 善公
プロ野球が開幕して1か月ほどが経ちました。今季も、HBCテレビでは不定期で「副音声中継」を実施。おなじみ大宮親分とともに、一回目は、先月まで札幌ドームで場内アナウンスを務めた吉澤育実さんをお迎えして放送しました。 選手紹介をしてもらったり、5文字のアナウンスが好き、ということで「椴法華」、「苫小牧」など道内の地名を言ってもらったりと、楽しい中継に。美しすぎる声″は絶品でした。
そして、4月29日は、日本ハム前GMで現スカウト顧問の山田正雄さんがゲストでした。 大谷翔平選手、獲得の経緯。松坂大輔選手指名の裏話(練習場までタクシーではなく、徒歩で移動し、松坂選手と会話をしていたそうです)などなど、本当に奥深いスカウト話を披露していただきました。 印象深かったのはスカウトに必要なのは「野球をやるのが好き」ではなく「野球を見ることが好き」で、一人一人の人生の面倒をみれるかということ。 華やかな世界の裏で、スカウトの方の地道な努力があることを改めて知り、野球の世界の奥深さを実感。 福″をいただきました・・・

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] >>

TOP(全件表示)