今月
2019年02月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は83件です。
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] >>

2013年03月22日(金) |  春よ来い
 
桜井宏
 春分の日の20日、コンサドーレ札幌は札幌ドームで
今季ホーム初勝利を飾ることが出来ませんでした。
それどころか順位を落として21位。
ゴルフの言葉を借りればブービーです。
最下位一歩手前ということです。
松本山雅に1対2の逆転負けでした。
先制点を入れた時には勝てると思ったんですけどね。
彼岸の中日に悲願の1勝ならずでした。
(このシャレのアイディアはラジオ「朝刊さくらい」のリスナーさんからの無断借用です)
写真は試合前に撮影したものです。
決して敗戦を笑顔で受け入れてるわけではありません。
あしからず。

2013年02月28日(木) |  スイスはいかがですか
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
今日は私桜井宏がご一緒する旅のご案内です。
「感動のスイスゴールデンルート10日間」の旅です。
夏の観光のベストシーズンにお出かけになりませんか。
6月21日(金)から6月30日(日)までの10日間です。
スイスアルプス4大名峰(ベルニナアルプス、マッターホルン、モンブラン、ユングフラウ)
を展望台から眺めます。
神々しいまでの美しさに心を奪われること間違いなしです。
登山列車や観光鉄道に乗りながら旅を続けていきます。
スイスは鉄道王国でもあります。
車窓からの風景も絶景の連続です。
今回は旅の途中で2回もハイキングを楽しんでいただきます。
2つのコースとも下りの初級コース。
ハイキングガイドの案内で高山植物の咲いているコースを
のんびりと散歩気分で歩きましょう。
スイスの旅に興味のある方、ぜひ旅行説明会のおいでください。
3月2日(土)午後1時から2時30分までHBC(札幌市中央区北1条西5丁目)
で開催します。
説明会のお申込みなどは阪急交通社トラピックスまで電話でお願いします。
011−251−2780
月〜金曜日9時30分から17時30分です。
お待ちしています。

2013年02月03日(日) |  こちらもキャンプだよ
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
ファイターズの沖縄キャンプが始まりました。
ルーキー大谷選手の二刀流に注目が集まっていますが、
こちらも忘れないでください。
コンサドーレ札幌です。
2月4日、つまり明日から熊本キャンプがスタートします。
あらためてJ1への挑戦が始まります。
 今年のコンサドーレには元気一杯に走り回ってほしい。
「ずっても、這ってもゴールをめざせ。」と声をかけたいです。
今年は選手のおよそ半分がコンサドーレのユース出身、そして道産子なんです。
そんな若い選手の挑戦がいまから楽しみです。
雰囲気を盛り上げたくて我が家の納戸からコンサグッズを引っ張り出してきました。
時期はずれの虫干しです。
帽子、合羽、軍手、マフラーなどいろいろあります。
真っ赤なグッズを見るとテンションが上がってきませんか。
コンサドーレの今シーズン開幕戦は、3月3日(日)のアウェーの千葉戦です。
ちょうど1ヶ月後です。
なんだかドキドキしてきました。

2013年01月09日(水) |  いまひとつ
 
桜井宏
HBCラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
新年早々気持ちの悪くなるような写真で恐縮です。
誰が見ても単なる「おだっている3匹のおっさん」ですよね。
去年の12月28日に札幌グランドホテルで「カーナビ紅白」が華やかに開催されました。
その時の記念写真です。3匹のおっさんは、畏れ多くもファンキーモンキーベイビーズのつもりになってステージに立ったのです。一番手前が私桜井宏です。帽子とだぶだぶパンツは息子の所有物です。無断で借りてきました。若返ってしまってノリノリですね。

本番は何とか乗り切りました。
実は2年前にもファンキーモンキーベイビーズには挑戦しているんです。
今回は、ご本家が今年の春に解散ということで急遽3匹のおっさんに声がかかりました。
しかし、いくら若づくりをしても隠せませんね。
歌っている表情はファンキーモンキーベイビーズの曲というよりも演歌を歌っているようです。
失礼しました。何を唄ったのか、ご紹介するのを忘れてました。
タイトルは「あとひとつ」ですが、「いまひとつ」だったという指摘もあります。


2012年12月15日(土) |  寒い日が続きますね
 
桜井宏

ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
12月になって寒い日が続いていますね。
そこで、今回は見ただけで暖かくなりそうな2枚の写真を用意しました。
10月に「桜井宏と行くツアー」で訪れたスペインで撮った写真です。
一枚目は南スペインの町ロンダの古い建物。
10月なのに陽射しが強烈でした。
ロンダはヘミングウェイの愛した街、そしてスペインで最も古い闘牛場のある町です。

 

 2枚目も南スペインの白い村ミハスの写真です。
夕方になると近くの家々からお年寄りが集まってきました。
寄り合いですね。バーの前のベンチに座って静かな時間を過ごしていました。
話が盛り上がるという雰囲気はまったくありませんでした。
ゆったりとした時間の流れを楽しんでいるようでした。
そこにいるみんなが幼馴染。
今日も、明日も、明後日も、夕方になると同じ風景がミハスの街角で見られるでしょう。

暖かくなっていただけたら幸いです。


2012年11月20日(火) |  ついに・・・
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
コンサドーレ札幌の今シーズンがまもなく終わります。
先週の土曜日(17日)には札幌ドームで鳥栖との対戦がありました。
結果は2対3の逆転負け。
先制したのはコンサドーレだったのです。
しかし、後半に3点も奪われてしまいました。
今シーズンを象徴するかのような試合展開でした。
それにしてもコンサドーレのサポーターは素晴らしい。
いわゆる消化試合にもかかわらず、
一万人を超える応援で選手を後押ししていました。
J1で戦った今シーズンも残り2試合です。
ホームゲームは今週土曜日(24日)の横浜マリノス戦が最後の試合です。
札幌ドームで選手がどんな姿を見せてくれるのか。
サポーターは変わらない熱い心で待っています。

2012年10月27日(土) |  スペインは大賑わい
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくら」の桜井宏です。
「桜井宏と行くスペインツアー」に行ってきました。
最初に訪れたのはバルセロナ。
バルセロナと言えば未完の傑作サグラダファミリア(聖家族教会)。
巨大クレーンが今なお未完を教えてくれます。
いつになったら完成するのか。
現地ガイドの説明では、3年後の2015年らしい。
完成したら「未完の傑作」の魅力的なキャッチフレーズがなくなってしまうことに。
観光客は増えるのか減るのか。

 
スペインは10月から観光シーズンに入りました。
バルセロナの観光名所はどこも大賑わいです。
さすがフランスに次ぐ観光大国。
外国人観光客数は年間およそ5千万人。
日本とは桁が違います。
だからどこに行っても人だらけ。
サグラダファミリアと同じくガウディ制作のグエル公園もしかり。
45人のツアーのメンバーに迷子が出てしまいそうでした。
そんな時頼りになったのがHBCラジオの赤い三角旗。
写真の中央に小さく見えませんか。
とにかく今回はスペインの街でこの旗が輝いていました。

2012年09月24日(月) |  初めは良かったんです
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
本当に初めは良かったんです。
先ずはお天気が最高でした。
試合開始前は、勝利を予感させるような日差しが聖地厚別に降り注いでいました。
ところが、信じられないことに試合途中から雲行きが怪しくなってきたんです。
稲妻が走り始め、雷が鳴り始めたんです。
試合開始前の勝利の予感も薄れてきました。
ピッチの上も途中から雲行きが怪しくなってきたのです。
ついになんと雨まで降りだしました。
前半はそれでも何とかコンサの選手は持ちこたえてくれました。
しかし、信じられないことに後半になって5失点。
まさかの展開でした。
お天気の急変が、そのまま試合内容を暗示していたんですね。
22日、コンサドーレ札幌は大宮アルディージャに5−0の完敗でした。

2012年08月29日(水) |  最後のご案内です
 
桜井宏
ラジオ「朝刊さくらい」の桜井宏です。
私がお供をする海外旅行「情熱のスペイン10日間の旅」、
2回目の旅行説明会を明日木曜日(8月30日)開催します。
最後の旅行説明会です。
スペイン旅行に関心がある方はぜひ説明会においでください。

 今回の旅はバルセロナから始まります。
シンボルは世界遺産の聖家族教会ですね。
130年を過ぎても今なお建設中です。
このバルセロナからバレンシア、ミハス、グラナダ、セビージャ、トレド、
マドリッドへと旅は続きます。
詳しい事は説明会でご確認ください。
8月30日(木)の午後1時から2時半までです。
会場は阪急交通社札幌支店(北5条西5丁目信金中央金庫ビル9階)。
お問い合わせはこちらへお願いします。
011−251−2780
9時半からの受付です。
先ずは説明会にお出かけください。
お待ちしています。

2012年08月03日(金) |  夏のおもいで
 
桜井宏
「朝刊さくらい」の桜井宏です。
今月20日で61歳になりますが、
先日我が人生で始めての「さくらんぼ狩り」を経験しました。
これまで「〜狩り」としては、「いちご狩り」や「りんご狩り」が数回程度。
おとなしい性格のため「狩り」はどちらかと言うと苦手でした。
果樹園のご主人もそんな私の経験不足を見抜いたようです。
お願いをしたわけではありませんが、付き添ってくださいました。
麦わら帽子の後ろ姿が果樹園のあるじの風格を感じさせます。

ご主人の良きアドバイスもあり、あっという間にバスケット一杯のサクランボ。
と言いたいところですが、結構大変でした。
不安定な脚立の上によじ登ったりを繰り返して集めました。
「水門」、「佐藤錦」、「南陽」、そして「何とか」というカタカナの品種の4種類。
総重量1.8キロでした。
ずっしりと手に感じる夏のおもいででした。







<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] >>

TOP(全件表示)