今月
2018年02月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は127件です。
<< [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] >>

2015年05月07日(木) |  台湾でも!
 
佐々木 佑花
連休明け、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

大型連休でゆっくりテレビを見られた方もそうでない方も、引き続きHBCの番組にお付き合い下さい(^^)
さて、わたくしの担当している「森崎博之のあぐり王国北海道」は、北海道では、毎週土曜日の午後5時から放送しているわけですが・・・

現在、香港でも放送されています!!

昨年、その様子を見に実際に香港に行って来ました。
広東語に吹き替えされ、北海道農業の魅力がとーっても分かりやすくご紹介されています。

そしてこの度!!なんと!
5月9日今週の土曜日から、台湾でも放送されることになりました!
イェ〜イ!!フォ〜〜〜〜!!

番組は、夏には8年目に突入しますが、一回一回の放送を大切に、全道各地を巡りながら様々なことにチャレンジしています!

世界へ羽ばたくあぐり。
もしかしたら、海外であなたにお会いする機会があるかもしれませんね!
今後ともよろしくお願い致します! あっ、レギュラー放送も忘れずに〜!

2015年04月14日(火) |  作ってみました!
 
佐々木 佑花
小冊子「ガッチャンコHBC」の第3弾が出来上がりました!

表紙はピンク色で、何とも春らしい。

今日ドキッ!出演陣が華やかにかざっています。

そして、この冊子の中に、今回、私も登場しております。

その一部をご覧いただきましょう(^^)
それがこちら!

ガッチャンコキッチンと題しまして、わたくし、キャラ弁作りに挑戦しました!

教えて下さったのは、札幌にあるキャラ弁専門店「フランボワーズタウン」の阿部真弓さん。
キャラ弁は見た目重視!と思われがちですが、使う材料も北海道産!と食材にもこだわっています。
そして出来上がったのが、もんすけキャラ弁!

かわいいぞぉぉぉ(≧▽≦)

下準備をしてもらったおかげもありますが、思ったより時間がかからず、簡単にできましたよ(^^)
冊子では、材料や作り方のコツも紹介しています。

ガッチャンコHBCは、Take Free。無料です。
番組のタイムテーブルや、出演者の対談なども載っています。
HBC本社でお配りしていますよ!

2015年03月22日(日) |  管野図書館
 
佐々木 佑花

アナウンス部には、読書好きな人が結構いますが、中でも管野アナは本好き。

先日、「家の床が貫けるほど、うちは本でいっぱい」と話していました。
(どれだけあるんでしょう???)

そんな管野さんから、わたしは毎月のように本を借りているんです。

名付けて、「管野図書館」

また2冊借りました。

わたしがどんな時に、本を読んでいるのかというと・・・

それはズバリ、あぐりロケの移動中!
(たっぷり時間があるからね。)

先日も、6時間半の移動時間に村上春樹さんの本を読みました。

広い道内を巡るからこその移動時間。
この時間をどんな風に使うのか?
最近は読書をするまとまった時間がなかなか作れないので、この時間を使って“集中読書”なんですねぇ。

休日にカフェで読書とか、朝に本を読む習慣とか、なかなか難しいもので(^^;)

本の世界にどっぷり浸かって、世界観や知識を深めるのもいいもんです。

と い う わ け で、

管野図書館、これからも利用させていただきます!!


2015年02月27日(金) |  うまいもんを求めて
 
佐々木 佑花

先日、九州のうまいもんをもとめて、
福岡・大分・長崎に行ってきました!

写真は、長崎の中華街で。
長崎新地中華街は、横浜・神戸に並ぶ3大中華街に名を連ねる場所なんです。

北海道はまだまだ寒いが日が続いていますが、やっぱり九州はあったかかったです・・・・・

とはならなかったー!!!!

今シーズン一番の寒波到来で、

九州なのに寒い!!

特に福岡・大分でのロケが寒すぎた。

取材の様子は3月に放送ということで、コートは着ていたものの、春を意識して少し軽めの服装をしていったら、大失敗(T−T)

ぶるぶる震えながら撮影しました。
もう、寒くて寒くて、10個入りのカイロを買いましたよ(涙)

訪れた大分の湯布院では、体験できたのは足湯のみ!

肩までしっかりとつかって、あったまりたかったよぉ。
(今度プライベートでいってやる〜〜〜)

このロケで取材した九州のうまかもんは、来週3月2日からの「今日ドキッ」でご紹介します!是非、ご覧ください!

2015年02月04日(水) |  113年の歴史に
 
佐々木 佑花
先月12日。

わたしは、あるひとつのお店の閉店に立ち会う機会がありました。

そのお店とは・・・
中川ライター店

札幌の狸小路商店街で、長い間愛されてきたお店です。

その月日、113年。
創業は、1902年(明治35年)。
当初は「中川商店」という名前で営業していたそうです。
よく見ると、お店の看板は、今も中川商店。

その後、米兵がライターを買いに来るようになったことから、「中川ライター店」に変更し、2015年まで営業を続けてきました。
最近は、プラモデルや鉄道模型、パーティーグッズなどが売られ、“男の子のおもちゃ箱”のような存在だったよう。
わたしも、狸小路を通るたび、このお店が気になって気になって仕方なかったわけですが、実は、店内に入ることはこれまでありませんでした。

奇しくも、中川ライター店におじゃまするのは、この日が最初で最後になってしまったわけですが・・・
閉店の日は、男性のお客様だけでなく、年代問わず女性の方も多く訪れ、閉店を惜しんでいました。

店長の吉田さんは、
「こんなに沢山の人に愛されていたんだなぁと感じますね」と、感慨深い表情をしてらっしゃいました。

店内に入るのは初めてなのに、なんだか懐かしい気持ちにさせてくれるレトロな雰囲気。
お店のファンは、いつ来ても変わらない、この雰囲気が好きだったに違いない。そう思いました。

そして、閉店のシャッターが下されるとき、お店の外には100人くらいの人だかりができていて、わたしは沢山の人に混ざりながら、最後の時をリポートをしました。

そこには、無数のフラッシュを浴びながら、頭を深く下げた店長の姿がありました。

閉店後、店長に心境を改めて聞いたんです。

「実感は、まだないな」と笑顔で答えてくれた後、お店の思い出話やお客さんの話をいっぱいしてくれました。
最後には、記念撮影も。
本当にありがとうございます。

この日は、わたしにとって、歴史あるお店の最後を見届けることができた特別な1日でした。


2015年01月12日(月) |  成人の日
 
佐々木 佑花

1月12日。本日は、成人の日ですね。

「成人の日」を迎えた皆さん、そしてご家族の皆様、おめでとうございます!

さて、わたしが成人式に出席したのは、もう11年も前のことですが、あの時の自分はどんなことを考えていただろうと、ふと思い出してみました。
(写真は、成人式の朝に撮ったものです)

10代を卒業した寂しさと、大人の仲間入りをした気恥ずかしさ、年齢的には成人だけれど、気持ちは10代の自分と変わらない。

大学2年生だったわたしは、将来への志はあったものの、就職活動へ本腰を入れるわけでもなく、オシャレにサークルにアルバイトと、勉強以外の予定をいっぱい入れて、毎日を過ごしていて・・・

今思うと、
なーんにも考えていなったような(^^;)

でも、心のどこかで「アナウンサーになりたい」という気持ちは持っていて。

成人式を迎えたその年に、アナウンススクールに通ったり、短期留学を試みてみたり。
二十歳に色んな選択をしたなぁと。
それが、今の自分の職業につながっていて、自分史をたどると面白いなぁと思いました。
もしかしたら、わたしにとって二十歳という時期は、自分で行動を起こした初年度だったのかもしれません。

そこから、沢山の選択と行動を積み重ねてきました。

今日は、11年前より、少し人生経験を積んだわたしに、「今年もファイト!!」とエールを送りたいなと思います!
実り多い1年になりますように。
皆さま、本年もよろしくお願い致します!


2014年12月20日(土) |  ケラマブルーを堪能!
 
佐々木 佑花

寒い北海道を飛び出して、沖縄へ行ってきました!

阪急交通社さんの取材で、今年3月に国立公園に指定された慶良間諸島の島々を巡ってきたんです。

旅のパートナーは、今回が旅取材矢萩アナ

そんな矢萩アナのリポートにも注目ですが・・・
今回の沖縄、1番の見どころは青い海

ケラマブルーと呼ばれる、青く美しい海が、この時期に見られる幸せ。キレイでしょ〜!!!

あぁ、南国ってス・テ・キ

同じ12月とは思えない気候でした。

この模様は来年放送されますが、これまでの沖縄ツアーとは一味違ったツアーですので、どうぞお楽しみに〜!

放送が近くなりましたら、また告知しまーす!


2014年11月27日(木) |  ヨルダンに行ってきました!
 
佐々木 佑花
自称「旅好き女子アナ」の佐々木佑花です!

これまで、国内外、色んなところを旅してきましたが、
今回は・・・ええと・・・、

ヨルダンに行って来ました!

えっ!?ヨルダン??
なぜ?

そもそも、ヨルダンって、どこ?
治安は大丈夫?

など、皆さんから、色んな質問がとんできそうな気がします。
その質問・疑問(そんなことを思わない方もいらっしゃるかもしれませんが)に、佑花の目線でお答えしようかと思っています(^^)

左の写真は、ワディ・ラムの砂漠で撮ったもの。
国土の8割以上が砂漠の国で、のんびり過ごしてきましたよぉ。
(てっぺんにいるのが、わたしです!)
旅の思い出が消えないうちに、書かなくちゃ!

ブログページで、旅ルポを載せる予定ですので、是非ご覧下さいね!

2014年11月04日(火) |  HAPPYな朝
 
佐々木 佑花

昨日の朝の出来事です。

早番勤務のわたしが、ニュースのスタンバイをしていた時のこと。
ふと、テレビのモニターが気になって見てみると・・・

「あっ、だっ!!」

これは、札幌中心部の映像。
(画面が青くてスミマセン)

大通公園、そうだなぁ、西6丁目か7丁目付近から虹が出ているではありませんか!

おぉ、なんとGOODタイミング!でも、外は雨が降ってきているんだなぁ。

そう思って、視線を窓に移すと・・・

「えっ、こちらにも!?!?」
(道庁赤レンガの上に、虹が)

ダブルレインボーかな?
と、一瞬思ったのですが、これは別の虹ではなく、モニターに写っている虹と同じもの。
つまり、虹の半円の反対側が見えていたんです!!!

モニターと外の様子、2つの虹が視界に入ってくる不思議な光景。

こんなことあるー?すごくキレイだねぇ〜。
と、記者の方やスタッフとHAPPYな気分を共有しました。

ニュースを読み終えた後、もう一度窓から空を眺めたんですが、虹の姿はありませんでした。
十数分間の光のスペクトル、綺麗でした。

2014年10月12日(日) |  大好きなランチタイム
 
佐々木 佑花
この秋、新たにアナウンス部に加わった2名のアナウンサー。
10月1日の管野アナウンサーの日記にもありますが、現在、研修中。
発声やアクセントの確認もちろん、ニュースやお天気などの原稿読みなども行っているようで、デビューに向け頑張っています。

このような新人の姿を見ると、自分が入社した時を思い出します。

慣れない札幌の生活にとまどいながら、早く、一人前のアナウンサーになれるようにと必至だった気がします。

そんな中、すごく楽しみにしていたのは、ランチタイム
ランチタイムは、先輩方と色んな話ができる貴重な時間。
会社の近くにどんなお店があるのか分からなかったので、誘っていただいたときは、本当に嬉しかったです。

入社してほどなく、土曜の朝のラジオを担当することになり、金曜の夜(花金)を満喫することが出来なかったわたしにとって、ランチタイムこそが、情報を得る大切な時間だったのかも(^^;)

時に、ご飯を食べる時間をとれないこともありますが、限られた時間の中で、北海道の食を知るって楽しいもの。

写真は、先日、佐藤彩アナと新人・矢萩アナを誘ってのランチ。
500円ランチを堪能しました(^▽^)
金井アナは、仕事のため一緒に行けませんでしたので、今度行きましょうね〜!

<< [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] >>

TOP(全件表示)