今月
2018年04月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は124件です。
<< [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] >>

2015年04月30日(木) |  桜前線とともに
 
川畑 恒一

4月は移動の多い月でした。

まず1日〜4日は、法事で九州の大分と鹿児島へ。

別府市の親戚宅は、自宅に温泉を引いています。
さすが「日本一のおんせん県」を名乗るだけありますね。

7日から9日は東京へ。

ドームから、ファイターズの7連勝の試合をテレビで実況。快進撃に道民の関心も高く、おかげさまで20パーセントの高視聴率をいただきました。
さらに17日〜19 日は仙台へ。

見事、今季初完封で4連勝を飾った大谷投手に、ヒーローインタビューしてきました。

そして札幌に戻ると、平年より10日以上早く桜が開花。

行く先々で桜を愛でることができ、充実の4月でした。


2015年04月07日(火) |  人生初のバッジテスト
 
川畑 恒一
息子の成長とともに、2〜3年前から再開したスキー。

就学前の子どもと一緒なので初級者用コースしか滑らないこともあり、10数年前の板やブーツで騙し騙し滑っていましたが、今年に入ってとうとう買い替え。

道具が新品になるとやる気も出るもので、自分のレベルを知るためにも、SAJ(全日本スキー連盟)のバッジテストに挑戦することにしました。

子どもの頃からスクール慣れした道産子スキーヤーは、10代までに受験経験のある人も多いようですが、東京出身で、レジャースキーしか経験のない私は初めての経験。

検定に向けてそれなりに練習した成果もあり、2級は一発合格。ハードルは高いですが、来季は1級を目指します!


2015年03月15日(日) |  10年ぶりヘリリポートのはずが・・・
 
川畑 恒一

先日、定期運行を終えた「北斗星」。
3年前には乗車したこともある、思い入れのある寝台特急です。

そのラストランをヘリコプターから生中継でリポートするという、願ってもない仕事が舞い込みました。張り切って丘珠空港へ!
実は1年間だけ担当した報道記者時代にも搭乗リポートをした経験はあるのですが、なにぶん10年以上前のこと。機内の様子などはすっかり忘れていました。撮影機材や各種モニターなどでびっしり埋め尽くされています。
マイクも装着し、準備万端で離陸を待ったのですが・・・悪天候で飛び立てず・・・伝えたいことがたくさんあった中継だけに無念でした。

2015年02月20日(金) |  沖縄から
 
川畑恒一

ファイターズ名護キャンプ取材、現地入り予定の14日は新千歳が大雪で、那覇直行便は欠航。なんとか福岡経由便に変更できましたが、空港は大混雑。

予定より10時間以上遅れての到着となりました。
それでもスタッフの士気は旺盛!前半取材組との引き継ぎ(?)も終え、
キャンプ休日も「青春ファイターズ」の取材にあてるなど、精力的に働いています!
訪れたのは、うるま市出身の屋宜照悟選手の実家の飲食店。来月放映予定です。
キャンプ打ち上げまで後半2週間。
テレビ「今日ドキッ!」やラジオ「朝刊さくらい」「ファイターズDEナイト」などで、連日レポート中なのでぜひチェックしてください。

2015年01月28日(水) |  かまくら作り
 
川畑
去年あたりから、「かまくらで遊びたい」という息子からのリクエストが出ていました。
「そのうちね」とあいまいにしているうちに季節は廻ったのですが・・・2季連続の要望となれば、親として応えないわけにはいきません。

庭中の雪をかき集めて小山を作り、穴を掘れば・・・
まあ、子ども1人が入れるくらいのスペースはできました。「秘密基地」気分で、私物を持ち込んで楽しんでいるようです。

東京育ちの私は、まったく経験はありませんが、北国の子どもらしく、雪に親しんでほしいと思います。

2015年01月05日(月) |  「HBCカップジャンプ」中継へ始動!
 
川畑 恒一
明けましておめでとうございます。

今年は3日のジャンプ取材が仕事始めでした。
12(月・祝)の「2015 HBCカップジャンプ」で実況を担当します。
国内唯一の1対1ノックアウト方式。選手同士のプライドをかけたガチンコバトルを15:55〜JNN系列28局の全国ネットでお届けします。ぜひご覧ください!

今年もスポーツの感動と興奮を伝える1年になりそうです。少しでも現場の臨場感を感じていただけるよう頑張ります。引き続きよろしくお願い致します!


2014年12月13日(土) |  オフもファイターズ!
 
川畑 恒一
ファイターズ中継を中心に仕事をしていると、よく「シーズンオフって何をしているの?」と聞かれます。

ラジオでは、「ファイターズナイター〜ベストセレクション2014」http://www.hbc.co.jp/radio/selection/index.html
という新番組を週1回程度担当。同じ日に「ファイターズDEナイト!!」http://www4.hbc.co.jp/fighters_night/list.php
にも出演しています。
その他、HBC主催の講演会「北海道文化塾」の司会や(担当した日の講師はファイターズコーチの白井一幸さん)
ファイターズ公認の講演会「元気会」主催の、交流会の進行などもしています。(今年のゲストは矢貫俊之投手)

ということで、試合がなくてもファイターズです!

2014年11月20日(木) |  クルマで帰京
 
川畑 恒一

むかわ町で、この時期しか味わえないししゃも寿司を堪能し、

苫小牧発のフェリーで仙台へ。
昼食は牛タン、笹かまとずんだ餅を手土産に東京の実家へ南下。
滞在中は、実家を拠点に東京観光。
その上、北海道では時期的にもう難しい自転車なども積み込んでいけるのが、クルマ旅の良いところ。
フェリー代や、高速代、ガソリン代などを考えると、飛行機よりかなり割高な帰省になりましたが、それだけの価値のある時間を過ごせました。

2014年10月28日(火) |  シーズン終了
 
川畑恒一

バファローズを撃破し、

ホークスもあと一歩まで追い詰めたファイターズのCS。
日に日に注目度が高まり、報道陣も急増。
福岡から第5戦をテレビ中継した際には、放送ブースがすべて埋まってしまい、普段は喫煙席として使われているスペースを間借りして、暗いガラス越しにプレーを描写するという得難い体験も・・・

そんな白球を追うシーズンも終わったので、オフの間はスポーツ以外にも仕事の幅を広げていければと思います。


2014年10月05日(日) |  実りの秋
 
川畑恒一
先日、HBCラジオのイベント「稲刈り体験教室」に同行してきました。
参加したのは、小学生とその保護者40組80名。
HBCからバス2台で、江別市美原地区へ。
地元受け入れ農家のお兄さんたちにカマの使い方を教わったら、さっそく水田の一角の稲刈り開始です!
私もお手伝い。恥ずかしながら、43歳にして初の稲刈り体験です。

カマで刈る感触は心地よく楽しいのですが、すぐに腰が・・・(汗)
さらに稲刈りだけでなく、脱穀作業も。
こんな農具で、すいていきます。
これまた最初は新鮮な感触で楽しいのですが、量をこなすのは大変です。

もちろん今は、機械化されている作業ですが、昔の農家は、本当に大変だったのだなと実感しました。

農作業の後、皆で屋外で食べる昼食のおいしかったこと!
子どもたちと一緒に良い体験をさせてもらいました。


<< [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] >>

TOP(全件表示)