今月
2018年06月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は127件です。
<< [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] >>

2015年05月28日(木) |  5か月ぶり
 
堀 啓知(よしとも)

今年の元日以来、5か月ぶりに藻岩山に登りました!

新緑が気持ちの良い季節、お馴染みの慈啓会病院入口の登山ルートからです。

風が気持ち良く、暑すぎない絶好の登山日和で、多くの登山客とすれ違いました。

前回は、15kgの3歳の娘をほぼ全行程背負っての登山という過酷なものでした。

今回は休憩をこまめにとって「おやつ」でモチベーションを維持して、何とか自力で登らせました。

ギリギリの攻防でしたが、クッキーとせんべいの力は偉大だなぁ〜と思うと同時に、5か月の成長もちょっぴり感じました。

5歳の息子は、最近、昆虫に興味を示しているので、「ダンゴムシ!」、「アリ!」、「カメムシ!」と、その都度止まっては昆虫の名前を叫んでいました。

途中、名前の分からない昆虫と出会ったので、帰宅後、図鑑で調べました。

その結果「オオヒラタシデムシ」という昆虫であることが判明しました・・・たぶん。

前回は、雪道&娘を背負ってと条件が悪かったので2時間かかりましたが、今回は1時間40分で頂上の531mに到達しました。

この時間が子供たちの成長と共に短くなっていくのでしょうか。

 

次の日曜日、5月31日は標高にちなんで「もいわ山の日」です。

5月30日(土)〜6月1日(月)にかけて、毎年恒例のロープウェイの割引や様々なイベントが開催されます。

普段、当たり前過ぎて訪れていない地元の方も、札幌観光で遠方から来る方も、週末の予定にどうでしょうか?


2015年05月05日(火) |  今年も出場します!
 
堀 啓知(よしとも)

59日(土)、J213節コンサドーレ札幌対ロアッソ熊本(札幌ドーム)の前座試合に出場することになりました。

写真は去年の厚別公園競技場での集合写真です。

 

スキマスイッチの常田真太郎さん率いるサッカーチーム、SWERVES(スワーブス)の一員として、お声をかけていただきました。

対戦相手は、コンサドーレOBと野々村芳和社長がオファーを出したメンバー。

かつてのエースストライカーやキャプテンなどが出場予定です。

詳しくはコンサドーレ札幌のホームページをご覧ください。

そのSWERVESのメンバーとして出場するTRIPLANEの広田周さんとA.F.R.OMASAYAさんに誘われて、先日、練習を兼ねてフットサルをしました。

二人とも北海道出身です。

この日集まったメンバーがちょっと若かったので、ついていくのに必死でした。

張り切りすぎて、少し足首を痛めました・・・。

無理せず本番までコンディションを整えたいと思います。

 

エキシビションマッチ、そして、GWの過密日程の中で戦うコンサドーレ札幌をぜひ応援しに来てください!


2015年04月12日(日) |  継続中!
 
堀 啓知(よしとも)

去年の5月から、2年ぶりに定期的な活動を復活させたフットサル。

1年間続きました!

メンバーが知人を呼んだり、その知り合いが知り合いを誘ったり、仕事で出会った方に声をかけたりと、参加者が広がっています。

先日は27人も集まったので、4チームに分けで対戦しました。

おかげで、他チームの試合中に休憩を挟めるので、息を整えることができました。

2時間、いい汗をかきました。

結成して、たぶん・・・8年くらいだと思いますが、チームが「オジサン化」しているので、若いメンバーにも声をかけています。

社会人になってからというものの、「忙しい・・」「疲れた・・」「家族との用事が・・」等々、何をするにも理由をつけて継続性に欠けていました。

久しぶりの達成感です!

1人では成しえないから余計に嬉しいのかもしれません。

今年度も月2回ペースを維持したいと思います!!


2015年03月20日(金) |  相性が悪いようで・・・
 
堀 啓知(よしとも)

先日、東京に行く用事がありまして、スカイツリーを見てきました。

これで、4回目の訪問なのですが・・・一度も登っていません。

悪天候で展望台が雲に覆われたり、大混雑で飛行機の時間に間に合わなくなるため断念したり・・・。

 

先日の4回目も、小雨降る曇天模様で展望デッキ以上が見えませんでした。

係りの方が「登っても景色が見えない可能性もありますのでご了承ください」と。

大行列に並びながら悩むこと10分、今回もチケットの購入を断念しました。

 

せっかくなので、隣接する商業施設の東京ソラマチをぶらぶらしました。

お昼時、レストランはどこも入り口から長蛇の列、昼食も断念しました。

仕方なく、お茶屋さんで抹茶パフェを食べて空腹を紛らしました。

ソラマチをぶらぶらすること1時間半、そろそろ空港へ向かおうと外へ出たところ・・・なんと雲が消えていました。

曇り空ではありますが、タワーの全景がはっきりと見えていました。

いつから見えていたのかも分かりません。

一か八かで登っていたら・・・もやもやした気持ちで帰路についた時、ピンク色の花が目に入りました。

撮影スポットに河津桜が咲いていました。

今年初めての桜。

タワーと桜、記念に写真に収めました。

次回に明るい兆しを感じつつ、羽田に向かいました。


2015年02月25日(水) |  雪まつり後の楽しみ
 
堀 啓知(よしとも)

先週末、雪まつりの大雪像の雪を利用した、大通公園ウインタースポーツフェスティバルへ家族で行ってきました。

去年は2日間で3万2千人の来場者で、ここ数年お馴染みの光景です。

幼児から楽しめる多様なスポーツ体験ができます。

 

 

ボブスレー体験。

小型のボブスレーで雪山を滑り降ります。

中には、親子2人で乗っている方もいました。

よく考えれば、ボブスレーに乗れるめったにない機会。

20分待ちで、訪れたタイミングで一番人気だった印象です。

キッズスノーボード体験。

インストラクターがボードの先に取り付けたワイヤーで引っ張ってくれます。

センスの良い子は、起伏で転ばずに上手くバランスを取っていました。

 

スノーストライダー体験。

ペダルやブレーキのないバランス感覚を養うストライダーというバイクに、冬用の部品を取り付けて滑る体験です。

写真が小さくて分かりづらいですが、自転車型のソリのような乗り物です。

グラつきながらも踏ん張って滑っていました。

その他、スキーやそり、カーリングやバイアスロン体験など、ウインタースポーツに興じる楽しげな子供たちの声が公園に響いていました。

2時間ほど楽しみましたが、スポーツ体験は全て無料!

親にとってはありがたい、懐も満足なイベントでした。

 

道内でもわずかに春の気配を感じるこの頃ですが、冬をギリギリまで楽しみたいと思います。


2015年02月02日(月) |  悩み解消!
 
堀 啓知(よしとも)

ブームになって久しいですが、先日ホームベーカリーを購入しました。

一番の目的はピザを作るためです。

過去にも手でこねてピザ生地を作っていたのですが、翌日に手の平が痛くなるのが悩みで間隔が空きがちでした。

そんな軟弱な悩みが一気に解消しました。

 

強力粉、水、オリーブオイル、塩、ベーキングパウダーを入れて、スイッチオン・・・

何と、30分弱で生地が出来上がり!!!

そういう機器だと分かっていましたが、あまりにあっさり出来たので拍子抜けするほどでした。

その後は、生地を薄く延ばして・・・

 

トッピングは、レシピ本に載っていた、春菊とゴルゴンゾーラチーズ、ピザ用チーズ、オリーブオイルです。

230度に予熱したオーブンで10分焼いたら、完成です。

春菊は熱で嵩が減るので、多めにしました。

風味の強い春菊と癖の強いゴルゴンゾーラチーズですが、ガッチャンコしてもくどくなく、一枚を一人で食べられました。

 

結局、作り始めてから食べるまでに1時間かかりませんでした。

食後、しばらくして「あまりに便利で、楽をし過ぎではないか」と自問自答しました。


今後は間隔を空けずに、また作れそうです。


2014年12月18日(木) |  4年越しで達成
 
堀 啓知(よしとも)

体重が70キロを超えたのは4年前のこと。

過去に買ったズボンがきつくなり、お直し屋さんに出して腰回りを拡張する日々でした。

その時に誓ったのです、20代の頃の60キロ台前半に体重に戻そうと!

「○○ダイエット」のように一気に落とすと不健康なので、地道な方法を選びました。

 

なるべく、昼食は「そば、うどん」にして量の多い定食は避ける。

なるべく、間食をしない。

なるべく、夕食はご飯をおかわりしない。

なるべく、社内フロアの昇り降りは階段を使う。

 

「なるべく・・・」とハードルを下げたことで継続できました。

その結果、先日、体重が62キロ台に突入しました。

新人の頃の体重がちょうど60キロだったので、ほぼ12年前に戻りました。

写真は社会人一年目の搾乳体験の時。

体のラインが分からない写真ですが、この頃の自分に近づけただけで気持ちも若返ります。

ただ、困ったことが・・・。

体重のピーク時に購入したズボンがブカブカになってしまいました。

もう少し増やしたほうが良いのかどうか、まさかの逆の悩みを抱えることになっています。


2014年11月25日(火) |  冬山
 
堀 啓知(ほり よしとも)

人生初の冬山登山でした。

札幌市民にはお馴染みの藻岩山。
今季まとまった雪が初めて降ったあとの週末に登りました。
標高531メートル、とはいえ、不安だったのでしっかり防寒して臨みました。

メンバーは、登山歴40年のF隊長など、報道部員の5人。

と・・・

 

F隊長の愛犬ジョボちゃん(オス13歳)。

人間に換算すれば、70歳くらいでしょうか?

ただし、年齢を感じさせない登りっぷりでした!

雪の重みで、ややしなった枝のトンネルをくぐり抜けていきます。

数十センチ積もっていましたが、登山客と頻繁にすれ違うほどなので、登山道の雪は踏み固められていました。

ぬかるんでいる所で足を取られましたが、概ね登りやすかったです。

途中、日本初のスキーリフトの看板が設置されていました。

当時の写真から、背中合わせの二人乗りのリフトだったことが分かります。

現在は基礎の部分が残っています。

過去には、砲台の跡だった、なんて噂があったようです。

休憩を挟みつつ、1時間ちょっと・・・山頂に到着。

山頂に近づくにつれ冷え込んでいくのを感じましたが、たっぷりといい汗をかきました。

 

Tシャツを着替えてすっきりしたら、お待ちかねのインスタントラーメン。

F隊長が水を背負ってきてくれた上に、バーナーでお湯を沸かしてくれました。

家から持ってきた刻みネギをたっぷりとのせて食べました。

具はネギだけでも、美味かった・・・。

道中はしんどいなぁ〜と思いつつ、登り切ったら、再びこの爽快感を味わいたいと思うのでした。


2014年11月02日(日) |  10月はスポーツ月間でした
 
堀 啓知(よしとも)

まずは、フットサル観戦。

エスポラーダ北海道の応援のため、北海きたえーるに行ってきました。

2009年のFリーグ参戦以来、ホームゲーム来場者数累計10万人突破というメモリアルゲーム。

湘南ベルマーレ相手に最後までプレッシャーを与え続け、ゲームの流れを相手に渡しませんでした。

4−2で見事勝利!

執筆時点では12チーム中4位。

今季の日程も半分を折り返しました。

過去最高のシーズン4位を越えられるか、期待大です。

続いては、アイスホッケー観戦。

会場は札幌の月寒体育館。

アジアリーグ、王子イーグルス対日光アイスバックスの試合。

1年ぶりのリンクは最初ひんやり感じましたが・・・。

選手同士が激しくぶつかる音、リンクを蹴る音、パックが空気を切り裂く音。

途中から、あまりの迫力に興奮して寒さを忘れていました。

結果は、アイスバックスが延長Vゴールの勝利。

試合内容は、また行ってみたいと思える、拮抗したナイスゲームでした!

観るだけでなく、自らも汗をかきました。

社内のチームで2回、お誘いを受けて2回の計4回。

10月は毎週末フットサルをできました。

4週連続は社会人になって初めてのこと。

毎回、自分たちの思い通りにコートの予約が取れないほど混み合っているのが現状です。

誘っていただけたのは本当にありがたいことでした。

そのおかげで、10月は飲み会や同僚の結婚式など多量摂取の機会があったにも関わらず、体重をキープできました!

11月も汗かいて、年末の宴会シーズンまで何とか体型を維持したいと思います。


2014年10月10日(金) |  久しぶりに開けました
 
堀 啓知(よしとも)

先日、アナウンス部内で席替えがありました。

現在、報道部の机で作業をしているので、ここ2年間はほとんど“物置”状態です。

席替えのタイミングで不要なものを処分して整理しました。

久しぶりに開けた引出しからは、意外なものがわんさか出てきました。

大量の糸ようじ。

ほとんど使っていませんでした。

ケースで購入したのだから、きっと使う気満々だったはず・・・。

劣化していなかったので後日使おうと思います。

 

大量のスプーン。

コンビニでもらったと思われますが、箸とスプーンをもらって、結局、箸だけで食べていた記憶があります。

もったいないので、アナウンス部共用の食器棚にこっそり寄付しました。

 

大量のフィギュア。

飲料のおまけがほとんどですが、集めていた時期があったんですね・・・あまり記憶にありません。

処分に困ったあげく、そのまま見て見ぬふりをして引出しを閉じました。

 

複数枚の号外。

写真は、2005年夏の甲子園、駒大苫小牧が連覇したときのものです。

記念に保存しておくことにしました。

 

たこ焼き味のふりかけ。

2006年のマー君とゆうちゃんが投げ合った甲子園取材の際にお土産で買ったはずです。

賞味期限は2007年の4月でした。

捨てる前に匂いをかぎましたが、思ったより悪くない風味でした。

 

引出しの端っこから、ミント味のタブレットがひとつ。

「時が経ったのね・・・」思わず会話をしてしまいました。

 

整理するはずが、結局、捨てきれないものばかりでした。

10月は、一般的に年度の下期に入ります。

節目の時期に、こんな思いになった方どれくらいいらっしゃるのでしょうか?

 


<< [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] >>

TOP(全件表示)