今月
2018年02月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
       
アーカイブ
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:検索結果は124件です。
<< [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

2014年08月28日(木) |  夏の思い出・・・
 
石崎輝明

今週初めから一気に季節が秋めいてきました・・・・・
夏が去ってしまうのは悲しいです・・・

今年の夏もたくさん遊びました。
思い出のアルバムを日記にしたためたいと思います。

まずは海キャンプ!  ウェイクボード、BBQ、怪談話、キャンプファイヤーも楽しかった!!

今年も旭川の夏祭り「ファミリーベーシック」で、主催者の友人のお手伝いもしました。
担当は、子供たち向けの「水ヨーヨー屋台」
石崎、かなりの売上ました。 売り子さんは、実家の喫茶店で長年やってましたから得意です。
お祭りの運営に少しは貢献できたと自負しています!
友達と浴衣パーティーにも参加しました!
いつもと違ういでたちでウキウキでした!

実は、花火大会の日などに浴衣で街を歩く若者たちを見て「いいな。若いって・・・」なんて思っていました。 少し浴衣姿に照れがあったんです。
でも、パーティーのドレスコードが浴衣なので街に出やすかった!
来年は浴衣で出かける時間を増やしたいと思っています。
「いい年して何やってるの?」と言われちゃいそうですが・・・
友達が経営しているビアガーデンのステージに飛び入りで参加して、プロの歌手の友人と一緒に歌も歌ってしまいました。 レゲエのナンバーで会場は大いに盛り上がりました!

あ〜あ、今は子供の頃の8月31日(夏休み最後の日)の気分です・・・。
「夏が好きだ〜!」

2014年08月06日(水) |  念願の利尻富士登山!
 
石崎輝明
北海道に住んで24年、念願の利尻山・通称利尻富士に登りました!
今回はバイクで利尻島に渡りました!

といっても、札幌から稚内までは軽ワゴンにバイクを積んで、稚内港でバイクを降ろしてフェリーに乗船です。
フェリーが着く鴛泊港からバイクで5分の場所にキャンプ場「ゆ〜に」があります。
ここは登山口に近く、温泉が徒歩圏内なので登山や島観光の拠点にするには最高です。
「ゆ〜に」から更に10分くらい山側に走ると「北麓野野営場」があり、街からは離れますが登山口にあるので早朝から登り始める人たちには最適です。
私は「ゆ〜に」にテントを張り、朝バイクで登山口に向かいました。
写真は登山口のスタートラインです!
46歳、恥ずかしながら三合目で早くも心が挫けそうになりました。
でも、この鴛泊登山コース三合目には甘露泉という湧水があり、利尻富士の美味しいお水でのどを潤し「目指せ五合目!」と言って自分を励ましました。
えっ? なんで五合目かって?
46歳は、「人生無理しないで、出来る範囲でやろう」と日々誓って生きているのです。

何度も挫けそうになりながらも、なんとか8合目に到着!
ここからは利尻富士の頂上がメチャクチャ綺麗に見えました。
この景色で、「46歳、八合目まで頑張ったからもういいじゃないか・・・これ以上は無理しないで次回にしようよ」というもう一人の自分の声を打ち消しました。
ここまで来たら行くきゃないっしょ!

九合目に着いた時は、かなり自分を褒めました。
「百里の道は九十九里をもって半ばとせよ」なんて格好よく自分に言ってみたり・・・・。
でも、「あと一合だぜ!意外とオレ出来るじゃん!」なんて安堵しちゃったり・・・。
その時、衝撃が石崎を襲います。
なんと、九合目の標識の横に「ここからが正念場」と書かれてたんです。
しかも、先に登っていた人たちが降りてきて、私の横を通り過ぎる時「さあここからだよ」とか「ここをスタートと思って」なんて励ましてくるのです・・・いったい、ここからどんだけ正念場なのよ〜。

ここから先は、写真なんて撮る余裕はありませんでした。マジで正念場・・・更に過酷な、困難な、激動の・・なんて形容詞が付いてもいいくらいでした・・・。
でも、だからこそ!
祝! 利尻富士制覇! 北海道在住二十四年記念! 
やったぜおれ!
昔、なにかの本で「利尻富士の山頂では人生感が変わります・・・」と読みました。
360度海に囲まれた天空の地、そして遠くにサハリンまで見渡せました。

私の人生感・・・・まだどう変わったかは分かりません。変わったのかも分かりませんが、久々に自分を褒めてあげられたのが嬉しかった! しかも山頂で八十代のご夫婦が楽しそうに会話しているのに触れて、これからの人生が物凄く楽しみになりました!

※でも、数日間は足が筋肉痛の極みで、何をするのも生まれたての小鹿状態でした・・・。

2014年07月15日(火) |  まもなく海の日&連休がやってくる! 外で遊ぼう!
 
石崎輝明
北海道の短いけど最高のアウトドアシーズン真っ只中!
みなさん外遊びを楽しんでいますか?

ありがたいことに、石崎はキャンプに既に3回行きました!
まずは十勝岳連峰を望む中富良野町のキャンプ場!
「星に手がとどく丘キャンプ場」
驚くほど設備が整っていて、なんとテントサイトにあるトイレはウォシュレットです。
※キャンプ経験者の方なら驚愕ですよね。テントサイトにですよ1
そして、朝方テントの横を羊がお散歩します(笑)キャンプ場で飼っている羊さん達が放牧されるんです。かなりポイントが高いキャンプ場です。

近くに観光スポット、温泉も多くて連泊しても楽しいです。
続いて豊浦町の海浜公園キャンプ場

ここは海水浴場とキャンプが合体、横には温泉が併設されているという夏には最強のコンビスポット!
しかも、嬉しいプラスアルファがたくさん!
まず、当然ですがテントを張れば目の前は海という最高の景色!お散歩は砂浜や突堤をご自由にどうぞ!
海水浴場の方は突堤で囲まれていて安全性が高く、お子さん連れにもおすすめ!
温泉は11種類もの多彩なお風呂が楽しめます!
そして、真狩村の羊蹄山自然公園真狩キャンプ場です。

ここの最大の魅了は・・・私の後ろにそびえ立つ羊蹄山の存在感!
何時間見つめていても飽きません。
登山口にも位置しているので、山ガール山おやじ達にも人気です。

羊蹄山と反対側の景色も素晴らしいです。
近くには露天風呂から羊蹄山が一望の真狩温泉、京極の美味しい水、道の駅ニセコなどなどおすすめスポットも多いです!

さあ、みなさんもレッツアウトドア!!

2014年06月23日(月) |  白鳥と一つになった瞬間!
 
石崎輝明
洞爺湖で白鳥と出会いました。
道路脇の湖畔で、通る車も気にせずに悠々とくつろいでいました。
お休みのところを申し訳なく思いながら・・・・横に座らせて頂きました。

こんなむさ苦しい男を間に入れてくれただけでも感謝なのに・・・なんとここから思い出に残る楽しいひと時がスタートしました!
せっかく仲良くなれたので、一緒に飛べたらいいな・・・なんて思っていましたが、当然そんな願いは叶いません。

でも、そんな想いを可哀想と思ってくれたのか・・・・なんと白鳥さんが懐いてくれたんです!

次の瞬間、奇跡のワンショットが!
ご覧ください!

石崎の想いが通じて、見事なお辞儀!!!!

白鳥さん達と心が通じた瞬間でした。


えっ? ただ石崎の手につられて首を動かしただけですって・・?
そんなつれない事言わないでください!
この出来事で一日幸せ気分になれたんですから、信じさせて!


2014年06月01日(日) |  滝上で
 
石崎 輝明
滝上の芝桜を見てきました。

花見はいい!

こんな私でも心が洗われます!

みなさんもピンクのじゅうたんを散歩してリフレッシュしませんか?

2014年05月10日(土) |  いよいよ本日公開、石崎出演作  WOOD JOB!
 
石崎輝明
公開が待たれていた話題の映画 「 WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」が
封切られます。 

「ウォーターボーイズ」、「スウィングガールズ」、「ハッピーフライト」、そして一昨年大ヒットした「ロボジー」などでメガホンをとった、今や日本映画界を代表する矢口史靖監督の最新作で、す。主演は若手成長株の染谷将太さん、ヒロインに長澤まさみさん、そして海猿から山猿に変身で話題の伊藤英明さんという豪華メンバーの競演です。

原作は、「舟を編む」で一斉を風靡した三浦しをんさんの「神去なあなあ日常」で、都会育ちのいまどきチャランポランな若者が林業研修で訪れた山間の神去村(かむさりむら)で過ごす1年間の成長物語。ストーリーも最高に面白いのですが、映像化された今作は、笑いあり、涙あり、お色気?ありで、矢口監督の最高傑作とも言われています。

石崎も山の男役で出演させて頂きました。クライマックスの村祭りシーンで、染谷将太さんの右隣というベストポジションを頂き、ふんどし姿で渾身の演技を披露しています。

先日、札幌にいらした矢口監督と撮影現場以来の再開をし、「北海道での宣伝活動おつかれさまです」とねぎらいの言葉、そしてガッチリと握手を交わしました。
さらに、「もし北海道が全国で一番の観客動員数だったら、次は北海道を舞台にした作品を撮りますよ!石崎さん主演もあり得るかも・・・」との嬉しい言葉も!
さあ、みなさん親戚、同級生、ご近所、同僚、知り合いをすべて動員して劇場に向かってください! 石崎輝明46歳、映画に主演できるかもしれない人生唯一のチャンスなんです。 実現したらなんでも言うことききます! 清き一票をお願いします。 男にしてください! 一生のお願いで〜す。  m(__)m 

追伸:石崎の私利私欲は抜きにして・・・・とても面白い作品です。 なんかホッとした気持ちで劇場から出てくることと思います。ぜひお時間あればご覧ください!

2014年04月18日(金) |  WOOD JOB!神去なあなあ日常公開まで3週間!
 
石崎輝明
石崎輝明、生まれて初めての出演映画・WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」の公開まで3週間となりました。

役どころは、主人公の染谷将太さんや伊藤英明さんと同じく中村林業という会社に勤める山の男で、村の祭りシーンで登場いたします。

全国のアナウンサー仲間と「ふんどしアナウンサー隊」を結成してPR活動をスタートしています。仲間たちも全国各地で中村林業の名刺を配って映画の紹介、宣伝をしていますが、石崎はススキノを中心に活動を展開してます。
詳しくは石崎のブログ「輝明の小屋」を是非ご覧下さい!


2014年03月25日(火) |  タイ王国をバスで旅する!
 
石崎輝明
お休みを頂き、タイ王国を旅してきました。
石崎は南国タイが大好きです。
気候はもちろん、タイの人は暖かくて親しみやすい。
そしてタイ料理が大×100くらいの大好物です。

タイと言えば・・・バンコク、チェンマイ、アユタヤ、プーケット、サムイなどなど多くの観光地がありますが、今回の目的地はまだ日本では馴染みの薄い「サメット島」です。
ツアーになっていないので自分で交通手段を選んで向います。
今回はタイの都市間バスにチャレンジ!
スワンナプーム国際空港から無料のシャトルバスでバスターミナルに移動。
チケットを購入し、ここから3時間弱のバス旅スタートです!
途中、乗り換えなどで結構ビビリましたが、無事に南部の主要都市ラヨーンに到着。
ここからソンテウという乗り合いタクシーに乗ってバンペーという港町を目指します。
バンペーで舟に乗換えて、いよいよサメット島に上陸!
スゲー!!!!
海がメチャクチャ綺麗です。
しかも、日本人いな〜い!

シンハービールを買って、海に足を漬けて乾杯です。
長旅でお腹もペコペコ・・・・海辺の地元レストランに飛び込みます。
もちろん床は全て砂浜。
メニューはタイ語と英語の微妙な交ざり具合で・・・注文に一苦労しました。

でも・・・なんとか一番お薦めの蟹カレー炒めをゲット!
これです!これ!
渡り蟹のカリー炒め・・・プーパッポンカリー!!!
しかも海辺でシンハービールと一緒に頂いて・・・なんと300円!!
常夏の微笑みアイランド・タイ王国・・・・。
夕日に向ってずっと独り言を言っていました。

「ねえ。宝くじ当たったら移住しても良い・・・・」
太陽は優しく頷いてくれた様な夕暮れでした。

2014年03月01日(土) |  最近食べた美味しかったもの・・・
 
石崎輝明
食欲の3月になりましたので、最近食べた美味しい物を特集します。
まずは、3種類のベリーを使った特製カクテルです。
「アべリテぃフ」というお店で頂きました!
友達の誕生会で山盛りの手羽先を食べまくりました。
札幌の老舗・キーというお店で頂きました。

「いったい何人で食べればいいんだ!」と悩んでしまうくらいの牛サガリステーキに圧倒されました。
立ち飲みバルのトッティで頂きました。

東京表参道の人気店ビルズでチヂミを頂きました。
オサレ〜。

そして、そして最後にご紹介しましょう!
石崎大好きな「もんじゃ」です。
狸小路市場にある文字屋で頂きました。
もんじゃ自体の映像は・・・画的に控えておきます。
でも、最高に旨い!!


2014年02月05日(水) |  いまさらですが、正月の思い出!!
 
石崎輝明
あっという間に、2014年も1カ月が過ぎました。まだまだ春は遠い北海道、みなさん風邪などひかぬようにお気をつけ下さい。
さて、お正月も遠い昔の様に感じてしまう46歳の石崎ですが、自分の記憶を確かめるためにも思い出を振り返りたいと思います。

大晦日から元旦は家族で寝正月です。
母と姉と私の三人でビールにワイン、焼酎、カクテル・・・浴びる様に飲むというよりまさに浴びてました!
初詣は地元の氏神である根津神社に行き、時間があったので明治神宮、鎌倉まで足を伸ばし鶴岡八幡宮も参拝しました。
久々に乗る江ノ電よかった!江ノ島を見ながら海岸でサザンの曲を口ずさみました。
実家の近所に、去年の大人気ドラマのロケ地があるので、ちょっと散歩がてら見て回りました。
HBCで放送した「半沢直樹」ではなく他局の「あまちゃん」のロケ地なので、あまり大きな声で言えませんが・・・。
ここもロケ地・・・ドラマの中のアイドルルグループ「GMT6」 (GMT47) の合宿所になった場所です。
実際には「大名時計博物館」で、石崎実家から歩いて5分の馴染み深い場所です。
東京スカイツリーにも行きました。
仕事で1回、プライベートーで麓の複合商業施設「東京ソラマチ」にも1回行った事がありましたが、まだ展望台まで昇った事がなかったので、思い切って勝負にでました。
正月なので・・・清水の舞台から飛び降りたつもりで・・・・スカイツリーの展望台にあるレストラン「634」に行ってみました。
通常2ヶ月先まで予約は埋まっていて、ましてや正月の予約なんて無理だろうと思っていたら、運良くキャンセルが出ていてビックリ!でもお値段もビックリ!!!
でも、料理の素晴らしさと最高の景色にビックリ、クリクリ、クリックリ!!
思い出に残るお正月でした。

<< [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] >>

TOP(全件表示)