今月
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   
<< [1] >>

2018年09月21日(金) |  子供の明るさに救われた・・・。
 
山内要一
北海道胆振東部地震によって、被害に遭われた皆様・・・心からお見舞い申し上げます。
今もなお「日常」を取り戻せていない方々、一日も早く「日常」が取り戻せるよう、心から願っております。

私山内は、あの地震の瞬間は、HBCラジオのファイターズ中継で旭川で宿泊中であった。
ちょうど台風が通過し、9月4日も5日も、無事試合が行われ、「よかったね・・・」などと言っていたところでの、あの地震・・・。

旭川は震度4だったようだが、さすがに飛び起きた。
札幌にいる家族が心配になり、妻に連絡をすると、みんな無事との事で、寝ぼけながらとりあえずはホッとしたのを記憶している。

停電が起こった旭川市中心部は、その日の昼前に復旧。
予想していたよりも早い復旧に安堵したのだが、札幌に戻るため、旭川を離れた途端、車中から見る、外の信号機はほどんどが無点灯・・・。
改めて、大変な状況になってしまった事を実感したのであった。
6日の夜、自宅マンションの階段の電気は消えており、暗い足元をスマホで照らしながら部屋のある7階まで上がる。
部屋に入ると、玄関も真っ暗・・・。

そんな中、聞こえて来たのが、暗い部屋から懐中電灯を持って、明るくニコニコしながら親父を迎えに来た、中1の長男と小4の次男の「おかえりー!」の声であった。

「将来、社会人になった時に、とにかく周りの人を笑わせる事ができれば、どんな仕事でもとりあえずなんとかなる!」という個人的な教育方針の下、いつでも明るい人間でいるように育てた事が、ここに来て、少しは功を奏したのか。
暗くて大変な状況の中、辛抱していたはずの我が子を、なんとか励まさないと・・・と思っていたはずが・・・いつもと変わらない我が子の姿に、逆に大人の私が励まされた。

日中、妻と子供が買い出しに行ったという食材で、その日、暗い部屋でガスコンロを使って食べた、しゃぶしゃぶの味は、見えなかったけれど・・・本当においしかった。

しかし、今も本当に辛く、大変な状況で辛抱されている方々が、まだたくさんいらっしゃる。
繰り返しにはなるが、一日でも早くみんなが「日常」を取り戻せるよう願うばかりだ。
そして!
5月に、HBCラジオ「ファイターズDEナイト!!スペシャル」にもゲストで来てくれた、モー娘。’18の牧野真莉愛ちゃんが、11日発売の「ヤングチャンピオン」のグラビアに!

真莉愛ちゃん、旭川で私がスーツ姿でつとめたヒーローインタビュー、見てくれてたのね!(涙)
真莉愛ちゃんのブログ↓
https://ameblo.jp/mm-12ki/entry-12402912263.html?frm=theme

また真莉愛ちゃんに会いたいっすわ〜(笑)。
元気をくれてありがとう!

<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)