今月
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   
<< [1] >>

2018年07月02日(月) |  初夏の森林浴
 
卓田和広
先日、久しぶりに野幌森林公園に散策に出かけた。
数多くの原生林や野生の動植物を見ることができるスポットだが、遊歩道は春先まで雪解け水でぬかるんだ状態のところが多く、ようやくこの時期から歩きやすくなる。
前日まで雨だったせいか、カタツムリが遊歩道を横断中。踏まなくて良かった。
こちらは、野球のバットにも使われる「ヤチダモ」葉が青々と生い茂って目にも優しい。
夏に花を咲かせる「オオウバユリ」の蕾。チューリップのようだが、これが八方に広がってラッパのような花が付くのは面白い。
森林公園の秘境のひとつ「瑞穂池」。
元々は農業用の貯水池として作られたが、今は散策する人の目を楽しませる池として残っている。

たっぷり歩いた後は、森林公園から徒歩15分のところにある、海鮮ランチのお得な店で空腹を満たし(写真は1080円の限定ランチ)、満足の一日であった。


<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)