ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2017年12月20日(1件)
<< [1] >>

2017年12月20日(水) |  北海道にも”こはぜ屋”が?ドラマ「陸王」
 
堀内 大輝

HBCテレビで放送中、日曜劇場「陸王」

みなさん、ご覧になっていますか〜?

老舗の足袋業者が、物語の舞台。
その技術を生かして、
ランニングシューズ作りに会社の命運をかけて進んでいく、
企業再生ストーリーなのです。

もう、こはぜ屋は、陸王は、どうなるんだ!?
展開が気になって仕方ありません!
ついに来週、最終回・・・。

実は、ドラマの舞台となっている
足袋業者「こはぜ屋」が、北海道にもあるんです!?

旭川にある、
道内唯一の足袋工場「ガクヤ」。
働いている皆さんの元気と笑顔が
とっても素敵なのです!

本社は、埼玉県行田市で、これが陸王のこはぜ屋と一緒。
大正11年の創業と歴史があります。
いまでは、海外に生産拠点を移す業者が多い中、
「日本で生まれたものは、国内で作る」という思いで、
小さな工場から、全国に手作りの足袋を届けています。

今日ドキッ!中継で伺いまして、
いろいろと職人ワザを見せていただきました。
今では部品もつくっていないような年代モノのミシンを使って、ひとつひとつ縫製していくのですが、
絶妙な力加減が必要で、足踏みのそのミシンでないと出来ないんだそう。
10数の工程があり、そのひとつひとつに職人技が光ります。

そして一番へぇ〜と思ったのは、
足袋のかかとのところについている金属ありますよね?
あれを、「こはぜ」と言うそうなんです!
ドラマファンとしては、
「こはぜ屋の”こはぜ”は、ここから来ていたのか〜!」なんて感慨深かったですね。

さすがに、こちらでは
ランニングシューズ「陸王」は作ってはいませんでしたが、
工場長曰く「ドラマは毎週楽しみに見ています」とのこと。
やっぱり、気になるものなんですねー!

わたしもせっかくなので、
こはぜ屋の宮沢社長(役所広司さん)になりきって、
1枚撮ってもらいました。
うしろで、工場長が笑ってくれています。
なんだろうこのチープさ・・・貫禄なさすぎる。
生中継では、却下になりました(笑)


写真はさておき、
ドラマ「陸王」最終回は、24日(日)午後9時〜!
楽しみです!!


<< [1] >>

TOP(全件表示)