今月
2018年08月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2018年08月18日(1件)
<< [1] >>

2018年08月18日(土) |  津軽海峡こども調査団!
 
谷藤博美
応援リーダーを務めている”海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道”
その取り組みの一環で、津軽海峡についての理解を深めるイベント
”津軽海峡こども調査団”が行われ、私も四日間子供たちと一緒に参加してきました!

参加してくれたのは青森と北海道から選ばれた12人の小学五年生!
津軽海峡の地形、生息する魚やプランクトン、海を取り巻く環境問題についての勉強
帆をはる&たたむ・船の操縦体験など様々なプログラムが用意されていたのですが

何よりも一番の今回の大きな挑戦が”帆船で津軽海峡を縦断する”ということでした。

フェリーなどにくらべえると、決して大きくはない”帆船”
この船で津軽海峡を無事に横断することはできるのか!?
不安の中青森港から大間港を経由して函館港を目指しました。

台風の影響で、海のコンディションはというと・・・
波はうねりを伴う高さ3.5〜6メートル、最大風速17メートルを
超える、なかなかの条件!!ただでさえ潮の流れがぶつかる津軽海峡なのに・・・!

船酔いしても逃げ場がない!
ゆらゆらと揺れる船の上での寝泊り!
船乗りさんのルールにのっとり規則正しい生活!
貴重なお水を無駄にしないように30秒でシャワー!を浴びる・・・etc

普段の陸での生活では決して体験できない状況下の中で
子供たちはどんな事を感じ、どんな事を学んだのでしょうか。

ひと夏のちょっとした”大冒険”
最終日の解散式での子供たちの姿は
初日にくらべてすっかりと顔つきが変わっていて
随分とたくましくなったなぁと感慨深く・・・

何より、とても仲良くなった子供たちとの別れが寂しくて
誰よりも最初に、司会をしながら泣き出してしまいました。恥ずかしい。

リーダーとしてサポートしていたはずの私ですが
実は一番、子供たちに勇気と元気をもらい
函館・青森で暮らす12人の子供たちと共に過ごせた経験は、
自分にとって一生の宝物になりました。

子供たちの頑張った姿は HBCテレビで8月31日に特別番組として放送予定です^^
子供調査団の奮闘!是非ごらんください★







<< [1] >>

TOP(全件表示)