今月
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2016年11月06日(1件)
<< [1] >>

2016年11月06日(日) |  ファイターズ、10年ぶり日本一実況!
 
山内要一
北海道日本ハムファイターズの、10年ぶり3度目の日本一の瞬間を、ガンちゃんこと岩本勉さんに名解説をお願いし、実況して参りました!

日本シリーズ第6戦。

完全アウェイ状態の広島・マツダスタジアム・・・HBCラジオの放送席は、正面よりやや3塁側のスタンドの上側の部分・・・そう!カープファンに挟まれるような場所なのだ!
それでも、HBCラジオは「ファイターズ熱烈応援実況」だ!

目の前のカープファンが立ち上がると、グラウンドの状況も見えにくくなってしまう・・・
そして、ファイターズの選手に大声で野次を飛ばすカープファンに囲まれる状況の中、HBCラジオを聞いてくださっているファンの皆さんの応援の念を心に感じつつ、心強い3塁側2階席の「ビジターパフォーマンスシート」に集まった熱いファイターズファンの思いを感じながら、ガンちゃんとともに、ファイターズ応援実況を続けた。
山内要一
ファイターズは本当に強かった!

一時は4対4に追いつかれても、あきらめない・・・さすが!レギュラーシーズンでも、クライマックスシリーズでも、そんな「逆境」に立ち向かって勝って来たチームである。

8回のファイターズの猛攻は見事であった!
2アウトランナーなしから、一人一人がつなぎ、栗山監督も冷静に、打席に立たせる気など全くないのに大谷選手をネクストバッターサークルに送って、カープバッテリーの動揺を誘い・・・中田選手が押出し四球、バース投手までタイムリー!そして勝利を決定づけるレアード選手が満塁ホームラン!

・・・歓喜の時が訪れる可能性が高まった事を改めて実感した瞬間・・・こみ上げるものが・・・。
CM中、それを正直に言うと、ガンちゃんが「ええねんで!」とありがたい言葉・・・。

おかげで、歓喜の日本一の瞬間まで、お伝えする事ができた。

戦いが終わればスポーツは「ノーサイド」・・・栗山英樹監督の胴上げの間、カープファンが総立ちで拍手を送ってくれた。

これには私のみならず、さすがのガンちゃんも、感極まっていたようである。

2016年シーズンも、HBCラジオ&テレビで、ファイターズを応援して頂いて、本当にありがとうございました!!
試合後、祝勝会を終え、栗山監督はじめ選手達に、HBCラジオのインタビュー収録!

午前3時すぎまで、お付き合い頂いた・・・。

遅くまで本当にありがとうございました!

<< [1] >>

TOP(全件表示)