今月
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年05月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2011年05月31日(火) |  ディープインパクト!
 
佐藤 彩
学生時代、北大水産学部の馬術部に所属し、乗馬はしていたものの、競馬はそこまで深く知りませんでした。
馬の走る姿がカッコよくて、テレビや競馬場でなんとなく観ていたぐらい。
でしたが・・・担当している、DONと赤城のおぢさんツインカムでは「競馬に行ケイバ」というコーナーがあり、今まで以上に競馬についての知識がついてきたのです!
番組のなかで馬を予想するのですが、以前は、直感とか馬の名前、毛色、顔などで選んでいたものの、最近は馬の親がどの馬か、など血統も気になってきました・・・。
最近は応援している好きな馬がどんどん増えてきて、その中でも気になるのは・・・やっぱりディープインパクト産駒。
あの跳ぶような走りをする、三冠馬「ディープインパクト」。
「ぜひ会ってみたい!」と思い立ち、早速会いに行くことにしました。
安平町にある「社台スタリオンステーション」で放牧中のディープを見学できるという情報を入手し、いざ出陣!
行ってみると・・・かなり名の知れたサラブレッドたちを見学することができたのです!
ディープに会える!
そう思って向かった放牧場でしたが・・・

肝心のディープは、放牧場の端の方に・・・(>_<)。
なかなか近くにきてくれません。。
じーっと待ってみるものの・・・なかなか来ず。

せっかくだから、と頑張ってズームして撮った写真ですが・・・遠い。
ちなみに、向こう側にいる白っぽい馬は、クロフネ。
名前は黒いけど、馬体はかなり白い芦毛の馬です。
このツーショット写真は実現しましたが、私もディープと一緒に写りたい!
その思いは届くのか・・・!?
しばらく経っても、ディープが近づいてくれる気配がなかったので、お隣に移動してみると・・・

こちらも有名な、キングカメハメハ!
アパパネのお父さんですね。
でも、なかなか接近というわけにはいきませんでした。

あ〜あ、と思っていたところでしたが、向こうで動きが!!

なんと、ディープが、近くに来たのです!!
ちょっと出遅れはしましたが、間近で見ることができました!

ただ、ディープが近くに来てすぐにしたことは、用を足しに・・・でしたが。笑
かなり、インパクト大!な姿まで見せてくれました。笑

そして、ついに!

夢のツーショットが実現しましたよ!!

おちゃめな一面も垣間見えたディープインパクト。
まぁ、なにはともあれ・・・感激の瞬間でした!!

2011年05月29日(日) |  初挑戦
 
堀 啓知(よしとも)
自分の好きな「味」といえば、しょっぱいもの、甘いもの、辛いもの・・・何を選びますか?
私は迷わず酸っぱいものです。
柑橘類、ローズヒップティ、アセロラジュース、梅干・・・etc.
そんな中でも、一番好きなものがピクルスです。
 
先日、そんな大好物を初めて作ってみました。
とあるお店に寄った際に、ピクルス用のスパイスを発見しました。
店員さんの「これさえあれば簡単にできますよ」という言葉を信じてチャレンジすることに。
必要な材料は、野菜(セロリ・きゅうり・にんじん・ごぼう)、お酢(米酢)、砂糖、塩、ピクルス用のスパイス、ニンニク、セロリの葉を適量です。
まずはピクルス液を作ります。
鍋にお酢以下の材料をすべて入れ、中火にかけます。
沸騰したら弱火にして、ふたをして2分ほど煮て火を止め、冷まします。
野菜は洗って食べやすい大きさに切り、沸騰したお湯で30秒ゆでて、ザルにあげ水気を切ります。
沸騰したお湯で5分間煮沸した保存瓶に野菜を入れ、完全に冷めたピクルス液を注ぎます。
野菜がピクルス液に浸かりきらない時は、ラップで落し蓋をします。                                
 
一晩冷蔵庫で保存します。
 
翌日、おそるおそる冷蔵庫から取り出して食べてみると・・・想像以上に美味い!
手前味噌ですが、初心者の味とは思えないほどの出来栄えでした。
すべてはピクルス用のスパイスのおかげです。
実は、買うときに半信半疑だったので、次回店員さんに報告に行きたいと思います。
疑ってすいませんでした。
ピクルスはよく料理の付け合せについてくる脇役的な存在ですが、私とってみればメインディッシュの次に大事な「料理」です。
きっかけが分からないのですが、なぜか子供の頃から大好でした。
自分の人生を味でたとえるのなら、現時点では「酸っぱい人生」と言えるのかもしれません。

2011年05月28日(土) |  生まれた日占い
 
佐々木 佑花
これまで、血液型占いや、星座占い、
相性占いに名前占いはもちろん、
高校時代には動物占いなど、様々な占いにハマッた時期があるのですが、

昨日、アナウンス部で大盛り上がりしたのが

『生まれた日占い』

部長の赤城さんが買ってきた本なのですが・・・
「そーだ、そーだ!」
「あー、わかるー!」
「5日はー?」
「僕は、27日生まれです。」
と、アナウンス部は、一度盛り上がると、しばらく盛り上がりが続く。
生まれた日の話題で、もちきりになった。

赤城さんは、「みんなもこの本を買ったら・・・」と思ったに違いない。

生まれた日が「10日」のささきゆうか。

ちなみに、この本によるわたしの性格は、
“あっけらかんとした、おおらかでサッパリとした性格”で、
健康は、
“あれもこれも欲張りすぎる傾向が強いので、常に時間に追われて、慢性的な睡眠不足・・・”
仕事は、
“テレビや映画など、マスコミ関係”

というように、そのような気がしてならないことが書かれていたのであ〜る!!

参考:王様文庫 「生まれた日」占い はづき虹映

2011年05月27日(金) |  初ヘリコプター
 
水野善公
今年のゴールデンウィーク、人生で初めてヘリコプターに乗りました。
『今日ドキッ』内の中継で、「GWスケッチ」ということで、札幌近郊の様子を空からリポートしました。

乗る前は「どのタイミングで酔い始めるのだろう?」と思っていましたが、意外や意外、全く酔うことはなく、気持ちのいいフライトでした。この日はあいにくの雨で、高度をさほど上げることはできませんでしたが、それでも、空からの眺めは最高! 札幌から15分ぐらいで、あっという間に小樽に向かうことができたり、人の動く様子が面白いようにわかったりと、楽しいひとときでした。ドラえもんのタケコプターの気持ちがちょっとわかった気がします(笑)

ちょっと見にくくて恐縮ですが、機内にはモニターがあり、この映像を見ながらリポートします。

これは、リポーターを撮るためのカメラで、機内の天井部分に取り付けられています。ほんのわずかな映像のために、カメラマンが20分ほどかけてセッティングしてくれました。

めったに経験することができないヘリコプター中継。来年もまた機会があれば乗ってみたいと思いました!


2011年05月25日(水) |  本当に泣きました。
 
室谷香菜子
「室谷さんが泣いてるCMよく見るよ!」
と、社外の色々な方に言われます。
是非とも「今日ドキッ!よく見てるよ」とも言っていただきたいのですが、
”泣いてるCM”というのはまさにこの写真!
『こころあたたかHBC』のテレビCMです。
ご覧になったことはありますか?



番組と番組の合間など
ランダムに時間帯に関係なく流れているようです。
短めのCMなのですが、本当に私は泣いています。
目薬ではありません。
テーマは『感動して涙』。
テレビを見て感動して泣いてしまうことありますよね?
私は泣きすぎと言われるほどよく泣きます、昔から。
感涙はもちろん、もらい泣き、悔し泣きも。。



このCMを撮影したときにも
周りのスタッフは涙を流すまで数十分はかかるだろうと思っていたようなのですが、
あっさりと1分も経たないうちに泣きました。
思い浮かべたのは姉の結婚式。
もうすぐ行われる予定の姉の結婚式を想像すると
寂しさや嬉しさ、色々な思いが混じりすぐに涙が流れました。
スタッフには「嘘泣きが上手に違いない」と言われてしまいましたが。。



ちなみに、ここ最近は
おそらく花粉症が原因で泣いてもいないのに若干瞼が腫れています。。

2011年05月23日(月) |  SLに興奮!
 
川畑恒一
以前にも触れましたが(2/27日記参照)、2歳の長男は今、鉄道に夢中。
私も嫌いなほうではない(?)ので、GWは小樽市総合博物館に行ってきました。

ここの本館は、旧手宮腺の手宮駅構内敷地という、北海道の鉄道発祥の地にあります。
レンガ造りの機関車庫は、現存するものとしては国内最古。
保存されている車両も貴重なものばかりですが、中でも素晴らしいのは、動態保存、つまり動く蒸気機関車があることです。

100年以上の歴史を誇るSLが、白い煙を吐きながら、転車台にゆっくりと向かう姿には、子どもだけでなく大人も大興奮。

このほか展示されている車両は、運転席に座れたりもするので、鉄道好きには応えられないでしょう。

ちなみに先ほどのSL、これからの季節は、乗客を乗せて構内を走ってくれます。
大人400円の入館料だけでこれだけ楽しめるのですから、ぜひ足を運んでみてください!

2011年05月22日(日) |  ☆練習中☆
 
堰八 紗也佳

【常夏アロハ祭り】に向けて、特訓中です!!
アロハはもちろんハワイ語の挨拶。
そう、フラの特訓です♪

6月10〜12日に、サッポロファクトリー【第6回常夏アロハ祭り】が開催されます。
最新のハワイグッズの販売やフラステージや抽選会など、内容は盛り沢山☆

そこで、実は私も、フラ教室の仲間たちとステージ出演することになりました♪
ファクトリーの地下アトリウムにステージが設置され、そこで踊ります。
あの広〜い会場ですから、吹き抜けの上からもたくさんの人が見られますよね!ドキドキする〜!

本番までレッスンはあと2回…みんなと動きを合わせられる練習は限られているので、
あとは自宅で一人練習をするしかありません!
まだ春ですが、私の家の中はハワイのCDが流れ、毎日夏気分です!
ドレスを踏んで転ばないかな…頭真っ白になって振り付け間違えないかな…。まだまだ不安がいっぱいなので、本番では自信を持って踊れるように頑張ります。

私の通っている教室だけではなくて、他にもたくさんの教室が出演します。
私たちHula Studio Hoapiliグループ
12日(日)14時〜のステージです♪
一曲なので、ほんの数分。
踊っている本人にとっては一瞬になるのか、長く感じるのか…
本番までわかりませんが一曲入魂してきます!
ホノルルマラソンでもお世話になったハワイにフラッシュバック♪


2011年05月21日(土) |  「とうきびワゴン」と「風向き」の関係
 
近藤 肇

公園を散歩するのが楽しい季節になってきました!

先日、大通公園を通りかかると、名物とうきびワゴンが。
ただ、様子が少しおかしい。まだ営業時間中なのにとうきびワゴンが店じまい?・・・ではなくて、公園の南側から北側へお引越しの最中でした。どうしてこんなことするんだろうと聞いてみると、原因は水でした。

噴水の水が、北よりの風にのって、飛んできていて、南側だけ地面が濡れていました。これでは商売になりません。

とうきびワゴンのその日の営業場所は、風向きによって決まっている!ということを学んだ瞬間でした。みなさんも、ワゴンの場所が、南側か北側か、注意してみてみるとおもしろいですよ。

2011年05月20日(金) |  土曜深夜はR&B!
 
関 博紀
僕の担当するラジオの音楽番組「ミュージックアリーナシートS」が、この春から土曜の深夜に引越しました(土曜深夜2:00、正確には日曜AM 2:00?)。
土曜深夜といえばアニメやプロレスといったマニア向けの番組がひしめく“コア”なゾーン。こちらも負けじとマニア向けな色合いを強めてお送りしています。
R&Bを中心にブルース、ソウル、ジャズ、ファンクといった大人の音楽を紹介している番組ですが、「買って、じっくり聴きたいCD」の特集から、ニューヨーク発の音楽専門誌の初の海外版である「waxpoetics Japan」編集長にも電話出演をいただいてアーティストの素顔や、名曲完成の裏話など、ここでしか聞けない音楽情報がいっぱい!…になるように頑張ってます(^-^;
ちなみに今週のピックアップ・アルバムは、結成20周年、去年プリンスのツアーにも同行し話題になったR&Bバンド、ミント・コンディションの「7」、映画「ドリーム・ガールズ」でおなじみ実力派女性R&Bシンガー、ジェニファー・ハドソンの「I Remember Me」。関もすでにハマリまくっている素敵なナンバーを紹介します。
あ、そうそう!radikoで聴くと曲の良さがさらに際立ちますよ!
裏事情ですが、HBCではあまりこの手の音楽をかける番組がないので、レコード資料室にもストックがないんですよ。使用CDはほとんど関の私物。飲み代節約して頑張ってます(TOT;ソウルミュージック愛で…。

2011年05月19日(木) |  桜さくら
 
河原多恵子
道庁前庭の満開の桜。
花散らしの雨が心配です。



先週末、夕張にある
”私の桜”を見に行きました。

夕張を
世界有数の桜の名所にしようという、
“しあわせの桜ともみじ・
夕張プロジェクト”に参加、
3年前に植樹した木です。
今年の蕾はまだかたく・・・。

「夕張の桜」、ただ今、奮闘中です!


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)