今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2011年11月(26件)
<< [1] [2] [3] >>

2011年11月30日(水) |  芝生の記憶
 
堀 啓知(よしとも)

先日、ファイターズの栗山新監督誕生で盛り上がる栗山町へ取材に行ってきました。

訪れたのは栗山新監督所有の一面天然芝の野球場「栗の樹ファーム」。
実はメジャーリーグのシアトルマリナーズの本拠地と同様の芝生を植えています。
土地を見つけるところから約3年かけて監督と町民がまさに手作りで仕上げた夢の球場です(2002年完成)。

眺めているだけで気分が良く、実際に足を踏み入れるとふかふかの柔らかい感触に
気持ちが踊りました。

それと同時に子供のころ遊んだ河川敷の芝生の広場を思い出しました。
それほど手入れはされていませんでしたが、近所に芝生の公園は1箇所しかなかったので、頻繁に遊びに行きました。

普段サッカー少年団で練習するグラウンドは学校の土のグラウンドでした。
都道府県大会の上位に進出するか全国大会に出場しないと芝生の上で公式戦はできませんでした。
最近は芝生のグラウンドが増えているみたいですが、20年以上前は少なく、ふかふかの芝生で運動することにずっと憧れていました。

しばらくそんなことを思い出しながら、芝生を踏みしめていました。
毎年この球場で野球教室を開いているそうです。
子供たちの記憶に緑の芝生が一生の思い出として残っていることを想像しながら、栗山の方々とキャッチボールをしました。
またひとつ自分にとって芝生の記憶が増えました。

来シーズンの栗山町は例年以上に子供たちの声が元気良く響きわたるのでしょうね。


2011年11月29日(火) |  まつげエクステ
 
佐々木 佑花
最近のわたしの化粧時間が、ぐっと少なくなりました。

と言うのも、

“まつげエクステ”なるのもをしているからです。

こちらは、目を閉じたときの写真です。

このため、これまでお化粧の定番だったマスカラやアイライナーをすることがなくなり、朝も少しだけ多く寝れるようになりました。

ところで、まつげエクステって何?
と思う方もいらっしゃると思いますので、ご説明します。

自分のまつげに、ノリのようなものをつけ、人工的に作ったまつげをくっつけているのです。
ただ、このまつげ3週間くらいしかもたないので、メンテナンスに行かなければなりません。

男性陣には、あまりよくわからない話かもしれませんが、女性にとって、クルんとしたまつげは魅力的です。
わたしの周りでは、このまつげエクステがブームで、みんなでクルんっクルんのまつげを楽しんでいます。
完全に、女子たちの自己満足です!
わたしも、ブームにのって、もう少し、このエクステとお付き合いしてみようと思います。

2011年11月28日(月) |  決戦!この豚野郎ラーメン
 
水野善公
先日、今日ドキッで、麓郷舎 字(中央区南8西6)というラーメン屋さんを中継しました
その時にいただいたラーメンがあまりにも強烈だったので、ぜひじっくりと食べてみたい!と思い、個人的に行ってきました!
その“強烈な”ラーメンの名は「この豚野郎ラーメン」
名前だけでも何だかすごそうですよね!
さらに、お店の特徴として、野菜、背脂などを無料でトッピングすることが可能!
実際、”すごいラーメン”だとはわかっているものの、野菜をトッピングしてもらうことにしました!
そして、出てきたラーメンがこちら
どうですか、このボリューム!
これでもか!というぐらいのお肉が!!!!!
別角度からも、どうぞ!
中には、こんな塊まで!
驚くしかありません
あまりにも量が多いので、ラーメンの器の下には、大皿が!
その皿に肉と野菜を取り分け、“本体”を食べていくというのが、この店のスタイルです。
さあ、いよいよ「この豚野郎ラーメン」との熱い戦いの幕開けです!
まず、麺を“掘り起こす”作業から始まります。麺は太麺で、うどんのような感じですね
麺がしっかりしていて食べ応え十分!味噌を頼みましたが、肉汁や野菜などからもしっかりとエキスが出ていて、やや濃い目の味で私は好きです!

最初は順調に食べていたもの、中盤からは汗が噴き出し始めます

“試合開始”から20分ほどしたところで、いよいよお腹がいっぱいになってきます

それなのに、器にはまだお肉が・・・
試合開始からおよそ30分。これ以上は限界!となり、水野限界満腹指数到達で「この豚野郎ラーメン」が見事、勝利をおさめました!

しかし、時間が経つごとに、お肉がスープになじんで、また深い味になるなど、最後まで飽きさせないラーメンに大満足!
次回の決戦を楽しみに店を出たのでした!


2011年11月27日(日) |  北海道グルメ満喫です♪
 
浦本可奈子
北海道に来て2か月近くが経ちました♪
うららこと浦本可奈子。
北海道の美味しいグルメ満喫中です。

本当に北海道は美味しいグルメ満載ですね!!
まずは、スープカレー♪
ラムひき肉のキノコカレー
ラム肉の独特の香りがカレーのスパイスと
よく合うんです♪


そして北海道に来てこれははずせませんよね!
ジンギスカン♪
お肉が美味しいのはもちろんなんですけど、
そのお肉からでたジューシーな脂がしみ込んだ
玉ねぎがたまらなく美味しい!!
う〜ん、この玉ねぎを間にはさむと
お肉をいくらでも食べられそう♪
そのほか、
本州ではなかなか味わえない
カツゲン!
乳酸飲料なんですよね♪
北海道に来て、
カツゲンってよく目にするなって
思っていましたけど。。。。
北海道では超有名だからね。って。
ラジオ番組「フルカウント」の中でも
教えてもらって、飲みました。
うん、美味しい。

そして、
やきそば弁当!
広島出身の私は、初めてみた!
マルちゃんでおなじみの東洋水産の商品♪
うーーー、知らなかった。
コンビニに行っても一番見えやすいところに
陳列されていた!
北海道の皆さんにとっては
馴染みの深いものなんですね!

そして、スイーツはこちら!
寒いときに温かい部屋で食べるのが
美味しいのよ!
っと教えてもらって、
寒い日にあえて大倉山ジャンプ台に見学に行って
夕張メロンソフトを食べました♪

ちなみに、ジャンプ台って。。。
かなり急勾配なんですね。。。
あの高さから、勾配のある着地点に
見事ジャンプする選手・・・・
すごいです。

まだ雪の積もっていないジャンプ台
だったので、次は雪が積もっている時に
行ってみます!
そして、生のジャンプを観戦したいです♪

そして寒い夜にはこれですよね!
ラーメン!!
今月は、HBCこども音楽コンクールの地区大会の
司会などのため函館、釧路、北見、旭川と
行ってきましたが(私の後ろにいるのはコンクール中
てきぱきと指示してくれるディレクターさん(☆∀☆))
函館で食べた、あっさり塩味の函館ラーメン
美味しかった!!!
塩ラーメンがだんだん年を重ねるうちに
好きになってきた私♪
ん?それって胃に負担のかかりにくいあっさり味を
求めてるってことで・・・・・これって・・・・
年・・・・かしら(笑)

いいんです、だってあっさりだと
たくさん食べられるから!!

っと、北海道にきて1か月半!
ほかにもたくさん食べ歩いている私です。

う〜ん。次は何食べようかな。
是非、おすすめグルメがあったら教えてくださいね!

2011年11月26日(土) |  光。
 
室谷香菜子

昨日
札幌市内のホワイトイルミネーションの点灯式が行われましたね★
北海道に住むようになって、今年で見るのは3回目。
毎年、鼻を真っ赤にしながら
イルミネーションに見とれて立ち止まってしまいます。


我が家の点灯式も先日行われました!
といっても、こんなに小さな雪だるまですが・・・♪
それで・・・
「光る可愛い雪だるまの置物を買ったんだよ!」と姉に報告したところ、
「疲れてるの?」と言われました。
どうして!?と思ったのですが、
姉曰く、
私は疲れたり悩んだりしていると光るものを欲しがる傾向があると(笑)!
思い返すと確かにそうでした。


中学3年のお正月に
突然、黄色く光る照明が欲しいといって買ったのはいいのですが
すぐにホコリをかぶりました。
高校受験のときです。


大学3年の春先にも
そういえばベッドサイドに置く照明を衝動買いしました。
就職活動真っ只中のときです。


私・・・悩んでいる?(笑)
いえ、季節を感じる余裕が生まれたのだと思います☆きっと・・・。


2011年11月24日(木) |  鉄道博物館へGO!
 
川畑恒一
なんか今年は、鉄道のことばかり書いている気がしますが・・・
とうとう憧れの(?)鉄道博物館に行って来ました。

JR東日本の開業20周年を記念して、2007年、埼玉県さいたま市大宮区にオープンした鉄道博物館は、実物展示36両を擁し、同種のものでは文句なしに日本最大級。
「ミニ運転列車」などの体験施設も豊富で、「運転シミュレータ」は、平日にも関わらず順番待ちの列が出来ていました。

運転席そのままに、レバーを動かして車輪を動かしたり、ブレーキをかけたり出来る設備もあり、「そろそろお父さんに代われよ!」と、3歳の長男と年甲斐もなく取り合い・・・

2階にある日本最大級のジオラマには、子どもはもちろんのこと、最近「ママ鉄」と化した妻も大興奮!

限られた時間で、すべてを見聞するのは無理でしたが、だからこそ「また行きたい!」と思える施設でした。

2011年11月23日(水) |  私の唇が熱い!!
 
堰八 紗也佳
唇が、ポッポポッポ!!
熱くなるリップクリームです♪

☆ジンジャーリップ☆

生姜エキスが含まれていて
血行を促進し、じんわりと温かさを感じます。
刺激で少し唇がぷっくりとし、色も良くなります♪

あくまでもエキスで、
舐めたら辛いわけではないので、
辛いものが苦手な方でも安心です♪

ちなみに唐辛子エキスが入ったリップクリームも、
人気があります。
さぁ、唇だけではありません!
紅茶も、お風呂も、のど飴も!!

この冬も私は生姜パワーで乗り切ります!

私、ジンジャラーなんです。

入社してすぐのアナウンサー日記で、
「しょうがチューブを持ち歩き、何にでも大量にかけている」という話をしました。
牛丼に、肉が見えなくなるほどたっぷりと生姜をかけて食べるのがお気に入りでした。

最近は薬局に行けば様々な生姜グッズがあるので、
生姜チューブを持ち歩かなくても良くなってきています☆
例えば、生姜紅茶。
紅茶の中に生姜チューブを入れなくても、
最初からティーパックになっている便利なタイプもあります♪

それから、お風呂の入浴剤。
これは汗が出ますね!

あとは、のど飴☆
少し辛いのですが、風邪を引きたくないので
喉の管理には良さそう♪

以上、ショウガラーさやかのオススメ生姜グッズをご紹介しました☆


本格的に寒くなってきましたが
皆さん、体調は大丈夫ですか??
身体を冷やさず、元気な毎日をお送りください。

2011年11月22日(火) |  登った揚げた
 
近藤 肇

先月、塩谷丸山に登りました。

雨だったのですが、リーダーが「とりあえず、登山口まで行って登るかどうか判断する」というので、小樽まで行ってみると、まだ雨が降っている。当然中止で温泉へ・・・?と思いきや「ここまで来たんだから登ろうよ」ということで、雨と寒さに耐え頂上を極めるも、写真のように下界は霧の中。これが今シーズンの最後の登山となってしまいました。

山登りとともに、ムクムクと料理がしたいという欲求が最近わいてきてまして、先日は、カボチャの天ぷらにつづいて、じゃがいもでフライドポテトを作ってみました。最近のガスコンロは、天ぷら油の温度を一定に保つ機能がついているんですね?!これには大変助かりました。

そして、最近、メイクさんから髪のセット中に教えてもらったカボチャスープ。ポイントは、ゆでたカボチャを、ジューサーでこなごなにするという点だったんですが、回転する刃のまわりだけが刻まれただけで、上半分のカボチャはそのまんま。結局、鍋の中に入れたあとで、おたまのウラですりつぶすという想定外の工程が加わってしまったのですが、これがまあまあのお味で、娘たちにも好評でありました。

なんでしょうね・・・登りたい、揚げてみたい、煮込んでみたい、こんな欲求が40半ばになってからわくなんて、自分でも理由はわかりません。

2011年11月21日(月) |  「カーナビラジオ」久々の里帰り
 
関 博紀
去年3月まで6年間担当した「カーナビラジオ午後一番」。先週、YASUさんが風邪をこじらせたとのことで、急遽ピンチヒッターをやることになりました。
1年8ヶ月ぶりの“里帰り”となりましたが役どころも違うし、コーナーも変わっているし、正直、ドキドキの2日間でした。勿論、卒業しても、スタッフとは交流しているし、YASUさんとは趣味のオジサンロックバンド「Y’s Rocks」を一緒にやっているんで、“カーナビファミリー”であることには変わりませんが、いざ、本番となるとさすがに毎日やっていないと、思うようにいかず赤面の連続でした。
実はカーナビ・オリジナルソングで、チャリティ販売も予定されている「ラジオは魔法の周波数」のバック演奏をY’s Rocksが担当しまして、僕もレコーディングにハーモニカで参加しました。完成度?想いはこめましたよ!いや、これも中々音のイメージが固まらなくて、スタジオで煮詰まりながらハーモニカを吹いていました。
それにしても、僕のつたないハーモニカまでも、いまだにカーナビの“イメージカラー”に加えてもらえるとはOBとして何ともありがたい気分です。
先週もスタジオで生で吹かせてもらいましたが、今後も機会があれば、また愛器TOMBO Lee Oskarを持って里帰りさせていただきますので、噛み合わないトークは大目に見ていただいて、あたたかく迎えて下さい。
今後も引き続き、「カーナビラジオ」を、テレビ「今日ドキッ」ともどもよろしくお願いします。

2011年11月20日(日) |  1ドルに託すこと
 
河原多恵子


タレントの猫ひろしさんが
カンボジア国籍を取得、
チュマール・
(カンボジア語で猫)
ひろしとなって、
マラソンで

ロンドン五輪出場を目指すそうですね。

このニュースを聞いて、
カンボジアの青空を
思い出しました。


私の周りには、
カンボジアに
小学校を建設して
就学支援を続ける
友人、

子どもたちに
本を読ませたくて
奔走する友人、

女医として、主に
女性の保健衛生指導に
あたる友人、



HIV
への理解と支援を求める知人がいます。

彼らに会う度、話しを聞き、
呼ばれるようにして(
?)、ようやくカンボジアに
行ってきました。


澄んだ空、人々の笑顔、
香辛料の効いた料理、
歴史・文化・暮し、
世界遺産アンコールワット。
初めての経験ばかり!

就学のため寄付を募る
制服姿の中学生と出会いました。

長い内戦で親や家族を失った
大勢の子どもたち。

ポケットにあった1ドルを箱に入れると、
お礼に渡してくれたのは
プルメリアの花一輪。


そこから車に揺られ、
空港に着くまでの間、
”1ドルの重さ”を
考えました。

咄嗟に渡した、”たった1ドル”。
1ドル=
約77円の今、
これで出来ることは?
自分なら何を?彼らは何を?

希望を託す1ドルであれと願うばかりです。

※写真は「アキ・ラ地雷博物館」。
 地雷の撤去作業と被害にあった
 子供たちの自立を支援しています。


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)