今月
2017年09月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2012年07月(25件)
<< [1] [2] [3] >>

2012年07月31日(火) |  類さんも気に入った!室蘭の夜!
 
室谷香菜子

酒場詩人・吉田 類さんとの北海道港町めぐり第3弾!
“鉄のマチ”室蘭編が8月5日(日)午後4時から放送です!


写真は地球岬にて。
まだお酒を飲んでいないのに、
「これは絶景だ!室蘭にこんな景色があったなんて!」
と大興奮していた類さん。
小樽、函館と
これまで地元の方が絶賛するお店などにお邪魔して旅してきましたが、
今回の旅では
美味しいお酒や温かい方々との出会いはもちろん、
類さんが意外にも!?綺麗な景色を見て
子供のようにはしゃぐという、
新たな一面を発見できた旅でした。

鉄のマチならではのお楽しみスポット、
ボルトやネジなどの金属だけで、
表情豊かに仕上げる人形「ボルタ」作りに挑戦したり・・・
室蘭ならではのちょっと変わった「カツ丼」もいただいたり・・・


「室蘭焼き鳥」も忘れてはいけません!
お店では盛り上がりました。
類さん、時間がないと言ってもなかなか帰りませんでしたから!
その後はお土産の焼き鳥を抱えて・・・
幻想的な工場群の夜景を眺めるナイトクルージングッ!!
地球岬に続いて、類さん、またまた大興奮でした!
私も初めて見る工場夜景にうっとり。


夜景を見て終わりかと思っていたら、
最後の最後に短い夏を楽しみながら飲むことができるすごいお店へ!
そこへ入った瞬間、
既にだいぶ酔っている大勢のお客様に黄色い声援と共に迎えられた類さん。
ジャニーズのアイドルのようでした(笑)
室蘭の魅力再発見☆


『吉田類の港町室蘭めぐり』は
8月5日(日)午後4時からです☆ご覧くださいね!

2012年07月30日(月) |  北海道ならでは。
 
豊原慎二








先日、日高にある知り合いの
坂東牧場へ遊びに行ってきました。


この馬は??

そう、競争馬ビービーガルダンです
主な勝ち鞍は2009年のGV阪神杯と札幌競馬の
キーンランドカップです。


まさか、有名な競走馬に出会えるなんて思いもせずテンションがあがりました。

坂東牧場には沙流川から枝分かれした
小さな川が流れていてサケが遡上したり、

ハスカップも栽培しており、ハスカップ狩りを初めて体験させてもらいましたが摘み取るのに苦労しました。





せっかく摘み取ったハスカップ
材料に何か作ろうと、
インターネットで作り方を検索し・・・

さっそく調理開始。

煮詰める

出来上がったのがこちら

ハスカップジャムです。


酸味と甘味がなんともいえない美味しさ。
ヨーグルトに絡めて毎日食べています。

北海道ならではの体験でした。


2012年07月29日(日) |  初体験☆
 
佐藤 彩

先日、ついにゴルフデビューしました!
「今までやったことなかったの?」と驚かれることも多かったのですが、正真正銘、初体験。
だって、自分で始めるとなると道具を揃えたり、レッスンに通ったりといろいろと大変じゃないですか。
とはいえ、今日も行われているサンクロレラ・クラシックをはじめ、HBCでゴルフに関わることもあるので、興味はあったんですよ。
ただ、きっかけがなかなかなく・・・。
ようやく、今回の「もくよう☆アプリ」の取材というきっかけでデビューできたのです!

クラブの握り方さえわからないままでしたが、いきなりゴルフ場へ行くことになり、その場でいろいろと教えていただきながら、楽しんじゃいました☆
当たるとよく飛ぶそうで(下半身がしっかりしたタイプですし)かなりのミラクルショットもあったんですよ!
空振りすることも多々ありましたが、うまく芯をとらえたときの快感がたまらなく、「これは・・・楽しい!」と目覚めてしまいました。
多くの方がやっているのも頷けますね。私もハマりそうです。
ものすごくうまくはなくとも、それなりにできるようにはなりたいなぁという願望が芽生えてきていますが・・・。
さて、実際はどこまでできるようになるのかな。

2012年07月28日(土) |  気づいたら・・・九社も訪れていました。会社じゃないですよ!
 
石崎輝明

ふと気づいたのですが・・・・最近よく神社を訪れています。
今年の初詣を実家の目の前の根津神社でしてから半年くらいで八社も訪れています。

勝手ながら、
《2012年石崎輝明の神社訪問コレクション!》 スタート

京都で四社参拝しました。

まず松尾大社です。
映画でも有名になった阿部晴明を祭る・・・晴明神社です。
豊臣秀吉を祭る・・・豊国神社です。
京都の奥座敷・・・パワースポットとして人気の貴船神社にも参拝しました。
東京の都心に威厳をもってたたずむのは・・・山王日枝神社です。
旭川では・・・上川神社に参拝。
日本を代表する明治神宮にも参拝しました。

3日後の7月30日に行われる「明治天皇100年祭」に向けて境内で色々な催しが行われているので、とても参拝する人たちが多くなっています。
今年は是非とも参拝してみて欲しいです。
先週は・・・由仁神社に参拝してきました。

こうなったら年内に二十社〜三十社くらいは参拝を果たしたいと思います。

なんか・・・・写真ばかり多くなってすみませんでした。


2012年07月26日(木) |  学生気分
 
堀 啓知(よしとも)
先週末、10年ぶりに学生気分を味わいました。
社会人も参加出来るという講義を北海道大学で受けてきました。
30人で満席の比較的小さな教室でしたが、「90分話を聴く感覚」は新鮮でした。
そんな意欲的な気持ちで臨んでいたので、おそらく学生時代より集中して聴いていたと思われます。

ついでに昼食は学食でいただきました。
「安い!」感覚も久しぶりでした。
200円台や300円台のメニューがずらりと並び、目移りして即決できず・・・。
悩んだ結果、ネバネバ冷やしうどん367円、いなり寿司84円、合計451円。
ちなみに395キロカロリーでした。
弓道か剣道と思われる袴姿の女性、図書館で借りてきたと思われる分厚い本を読んでいる男性、
東南アジアの国?からの留学生達・・・。
周囲が気になり、ソワソワしながらうどんをすすっていました。

帰り際に気がついたことが・・・。
その日の格好は、ポロシャツに綿パン、スニーカーをはいてリュックを背負っていまいた。
窓ガラスに映った姿に、思わず自分で笑ってしまったぐらい、キャンパスにしっくりきていました。
校門付近ですれちがった、就職活動中と思しきスーツ姿の男子学生のほうがよっぽど社会人に見えました。

 


2012年07月23日(月) |  屈辱の・・・
 
水野善公
先日、草野球の大会に出場しました。
勝ち進めば全国大会まである本格的なものです。
やはり相手も強く、練習を見ただけで「負けた・・・」と思いました。

HBCチームはぎりぎり9人で試合に臨みました。
初回は3失点に抑えたものの、2回から試合は破綻。
というのも私が、その回から小学生以来のキャッチャーをしたからです。
とにかくちょっと球がそれるだけで捕球することができず、何度パスボールしたことか・・・
打っても3打席凡退。結局、18−0(5回コールド)で大敗です。


現役から退いて10年以上経ちましたが、これほどまでに力が落ちているとは・・・
日頃、ファイターズ実況を担当していますが、選手がミスしても「今のはいけません」とか、偉そうなことはしばらく慎みます(笑)

でも、野球で流す久々の汗は実に気持ちいいものでした!

「過信した 我が実力に かた落とす」


2012年07月22日(日) |  ♪最近のリフレッシュ方法♪
 
浦本可奈子

最近の気分転換の仕方
それは

「喋ること」

そして脳の活性化にもいいと言われています。

「笑うこと」

血行促進、筋肉の緊張をほぐすなど言われています。

だからというわけではないですが、
先日、3人の女子で喋り倒し、笑いまくりました(笑)

佐々木アナウンサーと室谷アナウンサーと一緒に♪

全員アナウンサーだからか!?
黙っている瞬間なんてないくらい。

とめどなく話す!話す!

誰かが黙ると誰かが喋る。


しかも、声が普通の女の子より大きいし、
声が比較的通る(笑)
だからたいてい個室を選びます。。。

しかしつい数日前のことなんですが
何を話して笑ったのか・・・・内容は覚えてない(笑)

ま、そんなもんです。

そこでいつも「女子会」をしたあとに気が付くことがあるんです。
それは女子会前より女子会後のほうが

「声の出がいい」

いい声がでるようになっているんです。
本気で笑うと腹式呼吸になっているのか、
「女子会」が結果的に発声練習と滑舌練習に!?

冷静に考えると3時間以上喋り倒すので
十分な発声練習にはなっていますよね(笑)

学生のころは友達同士で喋りすぎると
声が出なくなっていたんですが
10年アナウンサーを続けていると
図太くなっているものなんですね。



3時間くらいのお喋りなんてなんのその。

声の出がよくなっているだけでなく
気分もすっきり♪
あ〜、楽しかった(笑)
最近の健康の秘訣は「女子会」かな!

イライラがたまったりリフレッシュしたくなったら皆さん
是非「お喋り」してみてくださいね!


2012年07月20日(金) |  韓国はおいしい!
 
船越ゆかり
「グッチーの今日ドキッ!

サマースペシャル」


ご紹介する

Go!Go!韓国魅力の旅

韓国料理もお楽しみのひとつです。

韓国に到着した私達を迎えてくれた、

「きのこプルコギジョンゴル」

韓国風すきやき「プルコギ」より汁が多く、
いわば寄せ鍋のような料理です。
韓国料理は辛い、と思っている方も多いと思いますが、

辛くないですよ。

甘みのあるスープが優しい味で、ネギやニンニクがきいていて、
旅の疲れを癒し、元気をくれる料理でした。
春川市の名物

「タッカルビ」

専門店がずらりと並ぶ「タッカルビ通り」があるほどです。
辛みそで味付けした鶏肉と野菜、「トッポキ」というお餅を
大きな鉄板で豪快に炒めます。


見た目は辛そうですが、野菜がたっぷり入っていて、
さらに「サンチュ」の葉で包んで食べるので、ヘルシーです。
最後にこの鉄板で作る焼き飯がまた、香ばしくて美味しかった。
朝食に食べたのが

「ふぐヘジャンクス」

韓国風ふぐちりですね。
しょうゆと酢をベースにしたつけダレに
お好みで唐辛子みそとわさびを加えます。


ぶつ切りのふぐに白子まで入って、朝から贅沢気分。
韓国では二日酔いにきく、といわれてるんですって。
ホテルの朝食もいいけれど、地元で愛されている朝食を味わうなんて、
旅の達人ですね。

韓国といえば、焼肉、カルビ!

「骨付きでないのはカルビじゃないよ」と
焼肉レストランの社長に言われました。
牛肉は韓国でも高級食材なんですね。
炭火の上に網をのせ、肉を広げて焼きはじめ、
ほどよく焼けたら、お店の女性が片手にはさみ、
片手にトングを持って手早く切り分けてくれます。

網が焦げてきたな、と思ったら取り替えてくれる。
タイミングのよいサービスについついお箸が進みます。
肉にもみこんだ秘伝のタレの味はそれだけでも美味しい。
焼肉みそをのせ、にんにくをのせ、キムチをのせ、
サンチュで包んで、と味に変化をつけると、いくらでも食べられそうです。

どうです、この迫力!

「タッカンマリ」=鶏一羽

という意味だそうです。


調理はさみで大胆に切り分けて
唐辛子みそ、酢じょうゆ、溶き辛子のタレで。

しめは鶏のエキスとコラーゲンたっぷりのスープにうどんをいれて満腹。

汗をかきながら食べる夏の鍋料理。
これで夏バテ知らずで過ごせそうです。

ソウルの屋台グルメもはずせません。
広蔵市場のにぎわいは圧巻でした。

市場名物、緑豆のチヂミ

緑豆を水にひたして
石臼ですりつぶしたタネを
たっぷりの油で焼いています。
口の中にひろがる、豆の香りと甘みがいいですね。

市場で今一番の人気は

韓国風海苔巻き、キンパ。

細巻きで、一口サイズに切るのが流行のスタイル。
たくあん、ゴボウ、にんじんの歯ざわりがよくて、
ごま油の香りがあとをひく。
やみつきになる味、ですね。

食べる楽しみもたっぷりの韓国の旅、

明日21日(土)お昼12:09〜放送の

「グッチーの今日ドキッ!サマースペシャル」を

お楽しみに!

プレゼントもありますよ!

 

2012年07月19日(木) |  「世界の青木」さんとゴルフ中継
 
川畑恒一

今月は、HBCテレビのゴルフ中継シーズン。
上旬の「セガサミーカップ」では、青木功さんを解説に迎えて、全国ネットで中継しました。

思えば70〜80年代のゴルフ界は「AON」全盛時代。私が子どもの頃、父の見ていたゴルフ中継には、いつも優勝争いをする青木さんが映っていました。83年のハワイアンオープンの優勝など、海外での活躍も皆さんご存知の通り。

そんな「世界の」青木さんを初めて解説席に迎えてのゴルフ中継。私を含めた中継スタッフには例年以上の緊張感がありましたが、試合展開を予想する鋭い勝負勘と、説得力ある解説で、放送を大いに盛り上げてくださいました。

来週には「サン・クロレラ クラシック」の中継も控えています。こちらでも実況を担当する予定です。TBS系列28局の全国ネット、ぜひご覧ください!


2012年07月18日(水) |  ドームで「観戦」ではなく…自分が運動!
 
堰八紗也佳

札幌ドーム6時間リレーマラソンに出場しました!

札幌ドーム内のグラウンドやドームの敷地に設けられた一周2.2キロのコースを
リレー形式で走る大会です。

去年から始まって、第2回の今年。
8276人が汗を流しました!

リレーマラソンはチーム対抗☆
私のチームは男女混合で10名。

第5走者の私には3回、走る番が回ってきました!
計6.6キロを走ったことになりますが
ずーっと走り続けるよりも、
時間が空いてまた走る方が意外に辛いです…
筋肉があたたまってきたころにバトンタッチですから。

おまけに、スタート直後にキツイ坂があります!
傾斜7度。
スタートしたばかりにもかかわらず、
この坂を上りきるころにはすでに心臓バクバクです。

しかし少し耐えると、すぐにエイドコーナーが見えてきます!
ここには大量のバナナが!!
バトンのように必死にバナナを掴んで、なんとか次の走者のところまで帰ります。

結果、私のチームは計33周。
581チーム中、366位でした☆

皆で力を合わせて一つのことをやり切ったという連帯感は
久しぶりでした。

最後に全員でアンカーを出迎えるときには、
6時間という長い時間をやっと終えるという達成感で
大きな感動がこみ上げました!

みんな、お疲れさま〜♪
最後に、バナナを持って、ハイポーズ☆


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)